オーストラリア

今日Yukiに会えんかったらどうするぅぅぅう⁉︎


意外に神経が図太いのか5時まで熟睡

 

あれぼど容赦無く降り続いていた雨も

朝には上がっていた

本当に夢だったのか??

そういう願望で自分勝手な状況を妄想する

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

車もちょっと休んだし

走ってみようか‼︎

メカニックKさんには止められていたけど

車を信じてエンジンをかけて

走り出した

 

数分たっても

エンジン内の温度を示す針が

Hにあがってこない

というよりも一番下のラインから

針がピクリとも動かない??

ん。。??ん

 

何が起こったの?

自分でもわからず

『マジで?。。マジで??』っと

独り言を連発しながら

朝の冷え切った道路の上を走っていた

 

目線の先に

ガゾリンスタンドを見つけた時

聞きなれた機械音が。。

ピピピッッピピッピピッピピーーー‼︎‼︎

 

でもよくここまで頑張ってくれたよ

本当にありがとう☆

無事にガソリンスタンドの駐車場に

車を止めることができた

 

昨日考えたプランは

ガソリンスタンドに車を停めさせてもらい

Gold Coastに遊びに行くというプラン

まさに、、朝から順調すぎる☆出だし‼︎

 

とりあえず

何も買わずにお願いするのも気がひけるので

飲み水を買ってから店員さんに事情を説明

車は置いていいけど壊されたり盗まれたりしても

責任はとれないよっていってお願いを聞いてくれた☆

さすがオーストラリア☆

 

 

そして次のミッションはヒッチハイク☆

お水もある食料も買える

ここガソリンスタンドを拠点にして

ブリスベン、あわよくばGold Coastまで

乗せてもらう大作戦☆

 

迷ってる時間はない

Yukiは飛行機に乗って

今まさにオーストラリアに向かっている

到着まであと3時間

タイムリミットは刻々と迫ってる

 

なにがなんとしても

到着には間に合わせたい

それは一年間遠距離をしていた

僕が僕とした約束だ

 

道路脇の目立つところに堂々と立ち

これでもかというぐらい親指をたてる

何台もの車が僕の親指をシカトしていく

そりゃそうさw

こんな朝早くから何やってんだw

現在の時刻は5時55分

 

車が何台去ろうとも

へこたれる時間はない

と、親指を上げ続け自分の心と葛藤すること

20分ほどで一台の車がハイライトをカチカチして

止まってくれた☆

 

朝だというのテンションが上がりまくる

さすがオーストラリアw

 

助手席にのりこみ

事情を説明しながら

ブリスベンにいきたいのって言うと

即答で”yes”

 

今日の自分の運の良さが怖い。。

ドライバーは心優しいオーストラリア人の”アレン”

この出会いが更に僕の運を持ち上げる

 

『車のどこが壊れたんだ??』っとアレン

『オーバーヒートで水入れてもダメだった』っと僕。。

 

 

『俺たぶんなおせるぞ』っとアレン

『えっっ。。。本当に??』っと僕

 

。。。。。マジで??w

車をUターンし

僕が車をとめたガソリンスタンドに戻った

 

なんだこの急展開。。

 

あの時間帯

あの時僕がヒッチハイクをしていなければ

アレンと会うこともこうやって車を直してくれることも

絶対なかった。。

 

この奇跡的な出会いが僕を救った

そして僕が僕と交わした約束が守れるかもしれない

アレンが応急処置にかけた時間は15分ほどだった

 

アレンは僕に

『ブリスベンにもGold Coastへでも

どこでもいけるぜ‼︎

随時応急処置だけはやるんだぞ

その後修理してもらえ』といって

 

ガソリンスタンドから

颯爽と走り去った

アレンの車が本当に見えなくなるまで

僕は手を振っていた。。。

 

よしっ‼︎‼︎

これでYukiを迎えに行ける!

そして僕は自分の車で

Gold Coastに向けて走り始めた

 

教えてもらった応急処置を

数回繰り返しながら

本当にギリギリで

Gold Coast空港に到着

車をパーキングに停めた瞬間に

僕の携帯が鳴った

 

 

そう待ちに待ったYukiから

空港のWi-Fiを使って到着を伝えるメールだった

 

今、空港にいるヨーーー

今、行くよーーーー‼︎

自然に走り出していた

はやくみつけたい

はやく落ち着きたい‼︎

多分空港入ってすぐ右手か左手にあるはずだ‼︎

ダッシュ‼︎dash‼︎=3

 

 

もう我慢の限界だった

Yukiより先に駆け込んだのは

トイレだった☆

本当に落ち着いた!

車のことで頭がいっぱいで

朝からトイレするの忘れてた!

 

よし!

Yukiを探すぞ‼︎

 

本来なら

車でGold Coastに着いて

ドキドキしながら

ワクワクしながら

Yukiの到着を待つ

そんな自然なお迎えだったはず

 

でも

今回のお迎えは一味も二味も違った

海外で車が故障した

出会いに助けられた

ダメだと思っても

到着にギリで間に合った

 

本当に良かった☆

離れていた一年間

お互いにたくさんのことを

語らずとも乗り越えて今ここにこうして

二人一緒になることができた

 

1年前とはずっとずっと成長した僕らがいる

これから始まる僕たちの旅も

たぶんイメージどうり上手くはいかない

トラブルばかりだと思うけど

今度は一人じゃない

これからは二人だから乗り越えれる☆

 

トラブルを全て話しのネタにできるように

僕たちの旅はこうして

始まった☆

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で旅するにこいち @夫婦世界一周(完)両親連れて沖縄移住をフォローしよう!