とほほ‥恋するダハブに全然恋できない

 

スポンサードリンク

 

 

アッサラーム!ユキです!

17160960_10154163297076949_462532359_n

 

 

リアルタイムはまだまだドイツです。

 

旅中に何回かドイツ人バックパッカーと出会う機会があったんだけど

 

その度にドイツ人好きだな〜と思っていた私。

 

日本人とドイツ人ってたぶん似た部分があって、相性がいいのかも。

 

そんなドイツの居心地が良すぎて‥

 

大好きになってしまいました。

 

車旅を始めてからずっと移動移動で大変だったけど

 

やっと落ち着いて一つの街に沈没できている今

 

めちゃくちゃ幸せです!

 

 

 

\\\\ポチッ////
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
上の世界一周バナーをクリックしてページが移行すると、ポイントが入る仕組みになってます!
今日も応援してくれる方は世界一周バナーをクリックお願いします(>_<)

 

 

スポンサードリンク

 

2017.3.29

【エジプト】ダハブ

********

 

 

こんな優雅な朝ごはんってある?


 

ダハブ二日目

 

ここのところ男女別のドミトリー続きなので、

 

目覚めてからのりに会えるまでの時間が愛しい。

 

今日も笑顔でおはよー!って言えたことに感謝(*^^*)

 

この日も朝食はきのうと同じファラフェル(サンドイッチ)屋さん。

 

せっかく海が綺麗な街に来ているので

 

今日はお持ち帰りして、海を眺めながら朝ごはんを食べることに

 

 

 

 

もうなんでしょう‥。

 

このロケーションなんなんでしょう。

 

 

こんな海を見ながら朝ごはんを食べるってどんだけ〜

 

海の見えるお洒落なカフェで優雅にコーヒーをすするのも良かったけど

 

このロケーションさえあれば30円のサンドイッチだって一級品になるよ!

 

 

 

 

 

 

きのうはゴーストタウン?って思った朝のダハブだったけど、今朝は人もちらほら。

 

みんな朝から潜りに行ってるのかな?

 

 

 

ダハブといえば海!


 

ダハブでダイビングは旅人の中ではあまりにも有名。

 

多くはヨーロッパからだけど、この美しい紅海の海を潜りに世界中からダイバーが集まるみたいです。

 

実際にダイビングをしたっていう人たちも口々に

 

「めっちゃ綺麗やった!!」

 

って言っていました。

 

さらに、ダイビングのライセンスを取るのが他では考えられないほど安いらしい!

 

 

 

 

私はダイビングを経験したことがありません。

 

海辺は大好きなのに、水中が怖いのです‥(´;ω;`)

 

なぜかというと、サメとかシャチとかイルカとかの大きな海中生物が死ぬほど怖いのであります(´;ω;`)

 

こんなとこにサメなんかでないよーってわかってる場所だったとしても、暗い感じの水中映像を見ると

 

サメサメパニックに陥ってしまって、文字通りパニックを起こしてしまうのです(´;ω;`)

 

 

 

メキシコのセノーテに行った時も

 

海でもないのに、ゴーグルを装着して水に顔をつけた瞬間に軽くパニックになってすぐに陸に戻ってくることになったこともありました。泣

 

その時の記事→【動画あり】グラン・セノーテで超落ち込むユキ・・一体何が!?

 

 

 

でもダイビングや綺麗な珊瑚の写真とかを見ると

 

「わぁきれい〜!!」

 

てなって、ダイビング一回くらいやってみたいなぁ‥っていう願望が出てきて

 

のりに相談して

 

「ユキ、水中でパニックになるって危ないんだよ」

 

と諭されて、

 

「でものりと一緒やったら大丈夫じゃないかなって思うんだよね。」

 

って主張して

 

「そんなに言うなら体験ダイブだけ一緒にやってみる?」

 

って提案してくれて(のりはダイビングライセンス保持者)

 

「んーそう言われるとやっぱ怖いかも。」

 

っていうのを何回も繰り返してきました。笑

 

 

 

 

結局

 

「きれいな珊瑚を見たいんだったらシュノーケルでもたくさん見れるよ。一緒に浅瀬でシュノーケルしよ♪」

 

の一言で解決。

 

 

妥協してシュノーケルにしたけど‥


 

シュノーケルセットはディープブルー(宿)で

 

一人10ポンド(70円)で貸し出ししてくれます。

 

水着に着替えて、シュノーケルが壊れてないことを確認して、海へゴー(=゚ω゚)ノ

 

季節はまだ3月。

 

海に入るには正直まだ早い。

 

恐る恐る足をつけてみると・・・

 

 

 

「冷ぁぁぁぁああっっ!!!」

 

 

 

案の定な結果に。笑

 

まぁ海水の冷たいこと!!!

 

のりと二人、ふくらはぎくらいまで水に浸かったままそれ以上動けず

 

そんな中、躊躇もせずジャバジャバ海に潜っていく欧米人たち。

 

・・・・・

 

 

絶対さ。体のつくり違うよね。

 

根本的に違うよね。

 

肌が分厚いのかな。

 

それとも心臓が強いのかな。

 

 

 

 

あまりキャーキャー言うのも恥ずかしいので、二人で意を決して胸元らへんまで浸かってみる!!

 

 

ひぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!

 

 

 

あ、あれ。

 

 

体全部浸かると意外に冷たくない♪

 

ゴーグルが曇らないように唾をペッペってつけて、いざ着水!!

 

 

 

「ぬぉぉぉぉ!!!めっちゃ珊瑚いっぱい!!!」

 

「ほんとだー!!ユキあっちの方珊瑚めっちゃ綺麗だよ〜♪」

 

「ダダダダメー!!!!!遠くいかんで!!!泣」

 

 

 

やっぱ海、怖い(´;ω;`)

 

しばらく(ていっても5分くらい)怖い気持ちに一生懸命ふたをしてシュノーケルパタパタしてたんだけど‥

 

のりが何を思ったか、水中の石みたいなのをめくったんです!!

 

 

 

 

「ユキー!みてー!!」

 

 

 

 

 

そこには大きな大きな真っ黒なヒトデが!!!

 

 

 

「ウギャァァアアアアアアア○×#△*※!!!!」

 

 

ぷはぁ!

 

「もういやだ!!」

 

「もう海やめる!!」

 

 

我ながら恥ずかしいのですが、ヒトデにびっくりし、およそ5分でシュノーケル終了。笑

 

わかります?

 

水中ってなんかめっちゃデカく映るじゃないですか?(´;ω;`)

 

10センチのものが20センチくらいに見えるじゃないですか?(´;ω;`)

 

しかもずっと泳ぎながら珊瑚触れる〜って思ってたら、立ち上がったらびっくり。

 

私たち水深ヒザくらいのちょー浅瀬でずっとパシャパシャやってたみたいです。笑

 

知らない人が見たら「あいつら何やってんだ?」状態だっただろうな・・・

 

 

 

 

ヒトデを見てパニックになった私を思い出して

 

いつまでも笑っているのりちゃん(´;ω;`)

 

笑い事じゃないんだよ〜本当に大きく見えてめっちゃ怖かったんだよ〜(´;ω;`)

 

 

 

はぁ。

 

ダイビングどころかシュノーケリングもできなかった( ˙꒳​˙)

 

これでダイビングに挑戦してたらどうなってたんだろ( ˙꒳​˙)

 

フィジーで留学してた時には何回もシュノーケルしたんだけどなぁ。

 

年々怖さが増してるのは何か心の病気なのでしょうか。

 

はぁ。

 

 

 

軽くへこみつつ、陸にあがって温かい太陽の光を浴びているとそれがものすごく心地よくて

 

「なんだ!わざわざ冷たい海中に潜らなくても陸でこんなに幸せになれるじゃないか‥!」

 

と精一杯の自己肯定。笑

 

 

 

何はともあれ、ダイビングやらなくてよかった( ˙꒳​˙)

 

どうやらダイビングは私の人生に縁がないみたいですo(^▽^)o

 

 

 

モヒートとの出会い


 

とぼとぼしながら街をお散歩。

 

ダハブは海に面した海辺のカフェレストランがたくさんあります。

 

そんなところで海を眺めながらディナーとかやばいよなぁー。

 

あちこちから食事の勧誘を受けます。

 

 

テロの影響でダハブも観光客が減ってるのかな?

 

それとも本格的なシーズンにまだ入ってないからなのかな?

 

このおじさんがすごくいい人そうで、仲良くなりました!

 

 

名前はモヒートというそうです!

 

今日の夜は予定があるから、また今度ご飯食べに来るね〜!ってバイバイしました。

 

 

夜はカレーパーティー


 

夜、宿の日本人たちでカレーを作ることになりました。

 

ゆうだいくんという明るくて誰とも壁を作らないような若い男の子がいたんだけど、彼が

 

「俺ルー持ってるんですけど、みんなでカレー作りませんか?」

 

と神な提案を!!!

 

 

 

カレーーーーーー??!!嬉しいーーーーーー(´;∀;`)

 

 

 

「カレー?!いいのそんな貴重なものをー!?」

 

って言うと

 

「荷物が一個減る♪」

 

って!なんていい子!!

 

 

 

 

私たちが夕方のお散歩から帰ってくると、

 

他のみんなが食材の調達などの準備をほとんどやっておいてくれてました。

 

わーありがとうございますー!!

 

野菜を切ったりお米を炊いたり、ワイワイする中で

 

実は楽しめていない自分がいるのに気がつきました

 

 

 

 

宿の人が苦手で苦手で・・・・(どうしよう・・)

 

 

 

チェックインした時から思ってたんだけど、小馬鹿にされてるような気がしてならないのです(´;ω;`)

 

宿のスタッフは二人いて、一人が英語の話せないめちゃくちゃ感じのいい青年で(彼とは仲良しになりました)

 

掃除とか洗濯とかベッドメイキングとか

 

この子がずーっと働いてる感じでよく共有スペースで会うことがあったからかな

 

それでもう一人が問題で‥

 

その英語を話せない彼をコキ使ってるような雰囲気で

 

この人は英語を話せるんだけど、私は彼がとても苦手

 

 

 

仕事上の上下関係はあるにしても、優しい方の青年を顎で使ってる感じが手に取るようにわかるのと

 

英語が達者なんだけど、ちょっと発音に癖があっていつも聞き取りにくくて

 

「ん?今なんて?」

 

って確認すると、決まって鼻で笑ってくる‥。

 

「‥フッ😏だーかーらー・・・・」

 

って。笑

 

 

毎回一回で聞きとれないこっちもゴメンなさいだけど・・・

 

スタッフなのにスタッフじゃないような感じの態度が

 

どうも私とはウマが合わず。

 

カレーを作ってる時も、片付けしてる時も、

 

何が原因か忘れたけど彼と意見が合わず軽く言い合いになってしまい。

 

その度に早口でまくしたてくる彼の威圧感がどうも無理で、

 

苦手を通り越して大キライになりそうだった。。。(´;ω;`)

 

なんで鼻で笑うの?なんでため息つくの?

 

ねぇ、なんで?

 

 

 

 

しかももう一つのことはどうしても許せない!!

 

 

他の日本人の女の子たちが

 

「今夜どうだ」

 

って誘われたーって言ってて。

 

一人旅で来てるような日本人の女の子にはそうやって声をかけてあわよくばを期待してるみたい。

 

 

 

ありえーーーーん!!!

 

 

 

ばかばかばかばかばかー!!!

 

 

 

ていうかその女の子も!(´;ω;`)

 

「無理無理」って断ったらしいけど‥

 

その子もその子で服装!!

 

ピチピチの体のライン出まくりのミニワンピース!!!あれま!!!

 

ハレンチな部分が全部出ちゃってる‥!!

 

いくら海辺の町だとしてもイスラム圏でそんなの着てたら誘惑してると勘違いされるちゃうよ〜!(´;ω;`)

 

隠して隠して〜!(´;ω;`)

 

 

 

旅は自由ですごく素敵なものだけど

 

国によってもマナーがあるし、羽目をはずすことができるのはいい事だけど

 

ラインがあるんだと私は思うのです

 

単純に危険なところへは行かないとか

 

その国やその国の宗教を少しは学んでその国で目立つような格好とかはなるべく避けるとか・・

 

『みんなが危険というけど実際に行ってみたら〇〇だった』みたいな記事とか

 

自慢話は全然自慢でもなんでもない、旅人全体の質を落としてしまう行為だと思うから

 

旅人も旅人で。スタッフさんもスタッフさんで一線は超えてはいけないんじゃないかな?

 

 

 

 

ちょっと

 

もやもや。

 

 

 

 

私も一人旅なら誘われてたのかな(自信過剰?w)

 

そんなスタッフがいるところで

 

鍵がかからない女子ドミにいるのが少なからず不安になってきて・・

 

 

 

 

もやもや

 

 

 

 

せっかくもう一人のスタッフさんは優しくてちょーいい人なのに‥

 

カレーは美味しかったのに‥

 

せっかくの集まりだったのに‥

 

その人をきっかけにいろんなことを考えてしまって

 

全然楽しむことができず

 

むしろずっとモヤモヤしていた残念な夜でした。

 

 

 

他の日本人の子たちは仲良く一緒に海にでかけたり飲みに行ったりしてたし、

 

その人も仲良くなれば本当はいい人なのかもしれないけど。

 

 

このダハブで目的が“ただのんびりする事”だったからこそ

 

いろいろ考えちゃったのかな?

 

でも宿の居心地が良くないのは致命的(・ω・` )

 

 

 

wi-fiも遅いし、明日には宿を変えようかなぁ。。。

 

 

 

「恋するダハブ」の異名を持つほど素敵なダハブなのに

 

未だ全然恋できていない私がいます。

 

 

 

 

続く・・・・・

 

 

\\\\ポチッ////
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
上の写真をクリックしてページが移行すると、ポイントが入る仕組みになってます!
今日も応援してくれる方は世界一周バナーをクリックお願いします(>_<)

 

最後まで読んでいただきありがとうございました♡

 

 

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です