一泊2ドルって・・・マジっすか!?!?

 

 

 

はいさい♪

 

 

皆さんはケルンのビールをご存知ですか?

 

200mlのグラスに入ってくるビールが

 

わんこそば形式で次々とテーブルに運ばれます

 

コースターでグラスに蓋をしない限りエンドレスでビールが運ばれてくる

 

そんな面白いバーがドイツのケルンにありました

 

いつかカフェをやった時

 

夜にそんなイベントしてもいいな〜ってゆきとワクワクしてます♪

 

 

 

 

 

 

\\\\ポチッ////
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
上の世界一周バナーをクリックしてページが移行すると、ポイントが入る仕組みになってます!
今日も応援してくれる方は世界一周バナーをクリックお願いします(>_<)

 

2017.3.28
【エジプト】カイロ→ダハブ
********
日本人宿サファリラストの夜

 

堀江さんが料理を作ってくれました♪

 

親子丼でございます♪

 

堀江ツアーの時もそうでしたが

 

堀江さんは知らんぷりして僕たちの移動代とかを払ってしまうし

 

この食事だってそうです。知らんぷりして食材全てを揃えてくれて手際よく料理をしてくれました。

 

そんな堀江さんをほっとけず「お手伝いさせてくださ〜い」って駆け寄ると

 

堀江さんの世界観溢れる笑い話でず〜っと笑わせてくれてw

 

今思えば

 

「みんなが喜んでくれたらそれでいい」って言わなくても背中に書いてるかの様な方でした。

 

本当に尊敬の念と感謝でいっぱいです

 

料理ができた頃

 

他の日本人の旅人さんも「ぜひご一緒に♪」と気軽に誘って

 


誰とも壁を作らず

 

自然にみんなが溶け込みやすい空気を作る堀江さん

 

「今日なんか作っちゃいましょうか!」って簡単なノリで作り始めたのに

 

こんなにも素敵な料理!!

 

鶏がらスープと砂肝の素揚げ

 


おもむろにそこに立てかけてあったギターを手に取り

 

思い出話を挟みながら

 

僕らのために(?)のはず!!

 

一曲オリジナルソングを歌ってくれました

 

紅葉(オリジナルバージョン)!

 



最初は笑いも溢れる雰囲気だったけど

 

あまりの美声に徐々にみんな聞き入ってしまって

 

最後には拍手が・・・

 

堀江さんがいるだけで話題は尽きないし

 

笑いが絶えない

 

堀江さんがここの宿の隣にアパートを借りてる理由がこれなのかな??

 

宿は人の出入りが多いから

 

たくさんの人と関わることができるし

 

毎日違った風が吹く

 

そんな面白い日常ないよな〜・・・

 

僕とユキも宿を転々とする生活が一年を過ぎたあたりから

 

僕らも沖縄でオープンするカフェに隣接したゲストハウスみたいなのできたら

 

これ以上に最高なものはないんじゃないかって想像する様になった

 

人と関われる人からいつも学べる

 

そんな居場所が作れたら最高だな〜って二人でよく話してます

 

堀江さん最後の夜ありがとうございました♪

 

カイロからダハブへの移動は眠れない


 

カイロからダハブへのバス

 

検問が厳しいと噂のカイロ→ダハブ間

 

ユキが書いていたようにバスの中はクラブ?って思うほどの爆音でDVDは流れるわラジオが流れるわぁで・・眠れないけど

 

そこで寝るのがバックパッカー二人とも完全防備でアイマスクに耳栓で応戦zzzzZZZ

 

が、今回はそうもいかなかった・・・

 

一回目の検問はシナイ半島に入った瞬間だった

 

軍服みたいな服を着たキビキビ動く人影がバスの通路を歩きながらながら何かを叫んでた

 

みんなゴゾゴゾ起き出して

 

外へ出る

 

「ってかめっちゃ寒い!!」

 

「えっ!!こんな寒いのキイテナイヨ・・ユキ!!」

 

凍えるような寒さ・・標高が高いから??夜中だから?

 

それなのに一人一人荷物をチェックするために

 

乗客全ての人が一列に並べられ

 

自分の前に自分の荷物を中身が取り出しやすようにして待機

 

ちょっとでも怪しいそぶりやパスポート関係かな?

 

疑わしいものは別室へ案内されてるような結構シリアスな感じだった・・・怖っ

 

そろそろ二人の番

 

何も引っかかるものも入ってないし問題はないけど

 

ちょっと不安になる(何も悪いことしてないのに警察が前を通るとちょっとそわそわしちゃうような心境)

 

「ってか寒い!!早く!!」

 

と思っていたら

 

カバンの上の方をさわさわして

 

バック全体を外から触ったらOKサイン・・・

 

「えっ!??終わり???」

 

俺らが日本人だから?いや・・でもユキはブラジルパスポート見せてるし・・

 

もしカバンの下に変なもの隠してたら全然取り締まれないやん!!

 

大丈夫???本気??

 

震えるほどの寒さの中30分ぐらい立たされ

 

荷物を触られるのを待ってたと思うと無性に腹がたつ!!

 

一回ならよかったけど・・・

 

ダハブまでの間に計5回も!!!!

 

検問が厳しいと聞いていたけどこれは検問が厳しいというより回数がハンパない・・

 

想像以上だ

 

検問の度に別室に連れて行かれる人がいるのも怖かったし・・

 

バスより飛行機使った方がいいなって思うほど大変だったw

 

カイロ→ダハブ間はバスで移動するなら昼がオススメです!

 

これ絶対!!!

 

これ絶対です!!!

 

 

恋するダハブ一体何が起こったの!?


 

 

やっとのおもいでダハブに到着!!!

 

よっしゃこれからバカンスやぁぁぁあ!!

 

テンション上がってきた〜!!

 

検問のせいで眠れず変なテンションw

 

エジプトへ到着した時から今まで

 

ダハブはやばい!!

 

ダハブは一度行ったら帰ってくれんぞ!

 

俺なんか一ヶ月行くつもりが半年いてしまったぐらいだ!とか

 

ダハブに恋してしもうたわぁ〜・・・って

 

ダハブのことを上げまくる旅人としか会わなかったもんだから

 

どんなパラダイスが待ってるんだ!っとすごく期待満々

 

ダハブは海沿いの街

 

どこの宿からでも海にちょー近いし!

 

宿から水着で飛び出しても数分で海に入れちゃうぐらいの最高なロケーション

 

フィジーのマナ島とかビーチコンパとかすごく思い出す〜!!

 

どんだけ俺らを楽しませてくれるんだっ!

 

ダ・ハ・ブ・♪

 

やっと!

 

やっと来ましたダハブゥゥゥゥウ〜にぃぃぃい!!

 

イェ〜い!!!!っっって

 

ん??んん???

 

あれ??


ん???ンンンン??

 


お〜い!おおぉぉぉぉ〜い!

 

 


誰かいますかぁぁぁあ〜

 

 


えっ・・・なんで??

 

全然人いない・・・

 

めっちゃ閑散としてる

 

バカンスは?

 

パラダイスは?

 

みんな昼から海沿いでビール飲んでわいわいしてるんじゃなかったの??

 

欧米人とか日焼けした赤みを帯びた肌でそこらじゅうをワイワイしながら歩いてるんじゃないの?

 

 

 

「ねぇユキ〜?ここダハブだよね??」

 

「間違ってないよね?」

 

 

 

 

 

 

「う、、うん・・間違いないと思うよ・・・」

 

 

 

えっ・・ゴーストタウン??なの・・・

 

・・・・・・・・・・・

 

ちょっと理由がわからない・・・w

 

オフシーズンだから?

 

時間帯?

 

いじめ?

 

 

・・・・・・・

 

 

二人とも寝不足なのかな?

 

一度宿へチェックインでもしよう♪


 

そんな時は宿へ行くべし!!

 

日本人がよく利用する宿で「ディープブルー」と「セブンヘブン」という宿がある

 

僕らはたまたま現在地から「ディープブルー」が近かったので「ディープブルー」へ

 

って・・・

 

このホテルオープンしてる??

 

と思うほどのホテルも閑散としてる感じが・・・

 

恐る恐るレセプションの方を覗くと・・・

 

「あっいた・・スタッフさんだ」

 

「よかった〜w」

 

「お部屋ありますか〜?」と声をかけると

 

「一人2ドル」

 

 

「えぇ・・・(何かの間違えでは??)」

「えぇ・・ドミトリーですか?個室ですか?」

 

 

「ドミトリーが2ドル・エジプトのお金だと30ポンドだ」

 

 

 

 

「えぇ・・・・(な訳ある????)」

 

 

 

苦笑いを浮かべながら信じれない二人に・・

 

スタッフさんは多分こいつら英語話せないのかと思ったみたいで

 

「Do you speak English??」っといってきたw

 

どんだけキョドッてるんだ俺らは・・w

 

ドミでお願いします!!

 

あまりの安さにビビったけど・・・

 

これが皆んながダハブに恋してしまう

 

理由その①「宿がべらぼうに安い」

 

だって二人で一日4ドルって・・・

 

ありえない・・・w

 

あまりの安さに即決!!!
(この後、もう一つ日本人の旅人の中で有名な「セブンヘブン」に確認へ行かなかったことを僕らは後悔する。。。)

 

にしても・・・

 

街がゴーストタウンとなっている理由が気になる・・・・

 

 

(後々分かったのですがw時間帯みたいです♪ダハブに訪れる大半の人がダイビングをやりにくるので、朝早く潜りに行って昼は休憩、そして夕方過ぎから活動開始みたいなタイムスケジュール。ちょうど僕らが行ったのがその休憩の時間帯だったみたいですw)

 

ダハブへ来て一発目のお仕事は

 

ダハブの日差しは結構強い!

 

これならすぐ洗濯物も乾くはず!

 

ということで!!

 

ユキが洗濯を始めたよ♪


 

お風呂場で手洗いならぬ

 

足洗い

 

良さげなバケツを見つけてテンションが上がっていたユキ

 

持ち運んでいる洗剤を使いながら嬉しそうに洗濯を開始

 

ユキは洗濯が大好き

 

一人で勝手に洗濯と遊んでるみたいに

 

ニヤニヤしながら洗濯します

 

今だってそう!

 

趣味:洗濯(手洗い)みたいな感じ!

 

みてくださいこの顔・・・・

 

 

幸せそうでしょ・・・w

それではどうぞ

 

ハッピー洗濯(足洗い音頭)

動画でございます

みてるだけで笑えてくる・・・w

 

これをたま〜に二人で見るとケラケラ笑ってしまします

 

こんなに楽しく洗濯できるユキ

 

最高です♪

 

そしてユキは、日を重ねるごとにダハブに恋してきます

 

セブンヘブンの屋上には日本食レストランが


 

やってまいりました!

 

ダハブ名物「日本食レストラン」

 

もう一つ旅人の中で有名な「セブンヘブン」という宿の屋上には日本食レストランがあります。

 

「絶対そこには行くべき!」っと

 

出会った旅人全てに言われたので向かったら

 

行ってよかった・・・・

 

カツ丼50ポンド(約350円)

とんかつ定食55ポンド(約385円)

 

なに??このクオリティ!!

 

美味しすぎてユキとか泣きそうなってたし

 

洗濯した後だからめっちゃ美味しかったのかな?

 

ユキお疲れ様♪

 

ダハブの海を眺めながら

 

日本食を食べてる時間って本当に贅沢で仕方がない・・・

 

死ぬほど安い宿とおいしいご飯・・・

 

いったい僕らはここダハブに何泊してしまうのかな?

 


一ヶ月と思ってダハブへ行ったら6ヶ月いたって言う人もいたしな・・・

 

僕らもこの先のフライトチケットも予定もなにもないし・・

 

長く滞在してしまうのかな〜w

 

続く♪

 

 

\\\\ポチッ////
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
上の写真をクリックしてページが移行すると、ポイントが入る仕組みになってます!
今日も応援してくれる方は世界一周バナーをクリックお願いします(>_<)

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です