スフィンクスの目線の先にあるもの(ウェディングフォトも撮ったよ)

 

スポンサードリンク

 

 

アッサラーム!ユキです!

17160960_10154163297076949_462532359_n

 

 

 

のりは言い間違いをよくします。

 

「ピラミッド」のことを「エジプト」と言います。

 

ブログの打ち合わせをしていると

 

「ユキは今日エジプトの記事を書くんでしょー?」

 

「・・・ん?もう三日前くらいからエジプトの記事書いてるやん!ん?・・・あー!ピラミッドのことね!」

 

こんな感じです。笑

 

一番直らないのが「シチューション」を「シチューション」と言ってしまうこと。

 

私は直してもらおうと付き合い始め当時から毎回毎回毎回毎回

 

「シチューションね」と訂正しているのですが

 

5年経った今も治りません。笑

 

「うわーこんなシチューション最高やんか〜!!」

 

って興奮気味に感動してる時でも

 

「シチューションね‥」

 

と、ボソッと突っ込んでしまいます(´-`)ごめんねのりちゃん

 

それでいちいち話の腰を折られるのがめちゃくちゃいやらしいです‥( ˙꒳​˙)

 

 

きっと一生直らないんだろうなっていうのはわかってるんです。

 

でもやっぱり気になって仕方がないのでまた訂正しちゃうんです‥( ˙꒳​˙)

 

これが仲違いの原因になったらどうしよ。

 

そろそろ私もシチューションって言い始めようかな。笑

 

 

\\\\ポチッ////
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
上の世界一周バナーをクリックしてページが移行すると、ポイントが入る仕組みになってます!
今日も応援してくれる方は世界一周バナーをクリックお願いします(>_<)

 

 

スポンサードリンク

 

2017.3.27

【エジプト】カイロ

********

 

 

いざエジプト‥じゃなくてピラミッドへ!


 

ルクソールから戻ってきました。

 

帰りはゴーバスっていう有名な会社のバスに乗ってきたんだけど、やっぱりなぜか全然眠れず・・・

 

どこでも眠れるのが私の特技なのに!!!

 

エジプトのバスとはどうも相性が悪いみたいです。(何が他の国と違うのかはわかんないけど)

 

 

 

カイロ滞在も5日目?

 

にして、ようやくピラミッド観光です!

 

もうカイロに一ヶ月ほど滞在している山本さんにピラミッドへの行き方を教えてもらいました。

 

電車に乗ってGIZA(ギザ)駅まで行き、

 

そこからミニバスに乗ってピラミッド入り口まで行くわけなんだけど。

 

駅を出てすぐはミニバスが少し高いから、

 

駅から数100メートル歩いてからミニバスに乗るといいよ〜って。

 

5ポンド(35円)が3ポンド(21円)になるくらいなんだけど

 

長期旅人からしたら、その小さな節約情報もとても嬉しいものです♪

 

山本さんありがとうございます!!

 

 

 

駅を出ると案の定ミニバス勧誘の方がたくさん!

 

華麗にスルーして、少し歩くとミニバスが停まっていました。

 

 

(あ、いたいた♪)

 

「ハウマッチ?」の英語も通じないんだけど、

 

他の地元民っぽい方が3ポンドを支払っているのをしっかり確認!

 

ドアを開けたまま発進するミニバス♪

 

キューキューだけどドアが開いてるおかげで風が気持ち良い〜(´▽`)

 

 

 

 

数分後。

 

 

 

 

 

 

 

「にょーーーーーー!!!!!!」

「ピラミッドーーーーーーー!!!!!!!」

 

 

 

 

 

 

「ほんまやーーーーーーー!!!!!!!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

数分走るとすぐに目に飛び込んできたピラミッド!

 

あのピラミッド!!!

 

す、すごい・・・

 

でかい・・・(´;ω;`)

 

思ったよりもでかい・・・(´;ω;`)

 

 

 

こういう世界的に有名なやつって

 

やっぱり初見が一番感動するものです。

 

不意打ちだもん。

 

入場料も払ってないのに、いつ見えてくるかわからないのに突然視界に入ってくるんだもん。

 

感動するよ〜〜〜(´;ω;`)

 

 

 

オフラインマップを見ながら、もうチケット売り場が近いなぁってミニバスを降りようとしたら

 

「ピラミッドだろ?まだだから、まだだから!」

 

座っとけ!っていうジェスチャーをしてくる運転手さん。

 

一瞬怪しいなって思ったけどそのまま乗ってたら

 

本当にピラミッドの入り口すぐ近くで停まってくれました。

 

疑ってごめんなさい!!

 

この界隈で騙される人多いって聞くけど、私たちはラッキーだったのかな。

 

 

 

ミニバスから降りるとラクダ乗りのおじさん

 

 

「ピラミッドエントランス?こっちだ!」

 

って付いてってみるとこんなところ。

 

 

 

 

ちがーーーーう!!

 

全然チケット売り場じゃないーーーー!!!

 

チケット売り場までラクダか馬車でいく乗り場やーん。

 

 

「もー違うやーん。嘘つきー!!」

 

 

プイってして、その場を後にしました。

 

そしたら全然何も言わないし、ついてきもしないの。

 

 

 

あ、あれれ。

 

しつこくラクダの勧誘来ないの??

 

いいの、それで?

 

 

 

 

ギザのピラミッド死ぬほどウザい説、これも過去の話なのか?

 

 

 

 

その馬車乗り場から歩いて2〜3分でチケット売り場に到着。

 

 

 

まじか‥この至近距離を馬車やラクダに乗ってけーって勧誘するのか‥

 

もし知らずに乗ってしまって、それで乗車時間1分くらいだったらぶったまげるよね‥( ˙꒳​˙)

 

 

 

「えっ‥( ˙꒳​˙)」

 

「もう着いたの‥( ˙꒳​˙)?」

 

「この1分のために私お金払っちゃったの‥( ˙꒳​˙)?」

 

 

 

って。笑

 

 

 

 

ピラミッド入場料は80ポンド(560円)

 

ピラミッドの中に入れるチケットは200ポンド(約1,400円)

 

私たちは外側を見れればそれでいいので、こちらをゲットです(`・∀・´)

 

 

 

 

入場ゲートを入った瞬間、私服姿の男の人に話しかけられました。

 

 

 

「チケットを見せろ。」

 

 

 

 

 

「???」

 

 

 

 

 

「私はチケットを管理する係だ」

 

 

 

 

 

 

「???(私服で?)」

 

 

 

 

 

「はい、チケットは?」

 

 

 

 

・・・・・・・・・・

 

 

 

 

「WHO ARE  YOU?」

 

 

 

 

 

「・・・・・・・・」

 

 

 

 

「WHO ARE  YOU?」の一言で一蹴。

 

 

誰だったんだろ、あの人。。。

 

 

 

 

忘れよう。

 

 

 

 

ピラミッドでかい〜〜〜!!!!!

 

近くからだと全然カメラに収まりきらん(≧▽≦)

 

興奮!!

 

これは大興奮!!!!

 

 

「ピラミッド触った〜!!」

 

 

 

 

ピラミッドのちょっとした影に隠れてる警備員の男性。

 

見つけれますか?↓↓↓↓

 

 

この写真の、人との比較からでも一つの石の大きさが見て取れると思います。

 

 

 

ピラミッドってずっと奴隷の人が無償で働かされてたと思ってたんです。

 

でも最近では、ちゃんと報酬も与えられていて、きちんとお仕事として成り立っていたんじゃないかっていう説が有力だという記事を目にしました。

 

そうであってほしいなぁ。

 

こんな巨大な石を人の手で運んでたって‥

 

しかもこんな砂漠地帯で‥

 

もしそれが報酬ももらえず奴隷としての仕事だとしたらあまりにも酷すぎるよ。

 

 

 

どうやってこんな完璧な四角錐を作れたのか。

 

ミジンコみたいな脳みその私には何一つ理解できません( ˙꒳​˙)

 

どうやって重たい石をあんな高くまで運んでたんだろう〜。

 

 

 

 

この穴は何のためにあるんだろう〜。

 

 

 

ピラミッドには謎がいっぱい!!

 

私が謎に思う程度の謎はすでに解明されてそうだけど!笑

 

 

 

少し離れるとピラミッドの全貌が!!(カメラにも収まりました)

 

 

 

 

すごい。

 

多分人生で一番最初に知った海外の世界遺産みたいなものってこのエジプトのピラミッドだったかもしれない。

 

私の高校時代の大好きな友達“えりこ”には5歳の息子がいるんだけど

 

(5歳児にしてEXILEのTAKAHIRO似)

 

その息子“れんちゃん”はエジプトにめっちゃ興味があって

 

クフ王の大ファンなんだって。

 

えりこが保育園バッグにクフ王のアプリケットを縫い付けてあげたほど!

 

っていう可愛すぎるエピソード‥笑

 

5歳にしてクフ王のファンだなんて・・・

 

れんちゃん・・・渋い・・・

 

私はれんちゃんが好きだって言うまでクフ王っていう人の存在も知らなかったよ・・・

 

教えてくれてありがとう。

 

そんなれんちゃんの一番行ってみたい国はエジプトではなく、なんとジャマイカ!

 

ウサイン・ボルトの大ファンなんだって。

 

れんちゃん、ワールドワイドすぎる5歳児。笑

 

 

 

 

そう。

 

ピラミッドの敷地に入ると、ラクダ乗りおじさんの勧誘がまぁまぁしつこいです。

 

 

でも「乗らないよーありがとう」

 

って言い続けると、そのうち諦めてくれるレベル。

 

今エジプトでもテロが多く起こっていて、観光客もだいぶ減ってるんだろうなぁ。

 

なんか可哀想にさえ思えてくる。

 

お金を落としていってあげれなくてごめんねー!!!

 

将来子供連れで来たりしたら、その時にはラクダに乗ったり馬車に乗ったりするからねー!!!

 

 

 

 

向こうの方でもラクダの勧誘を受けている日本人っぽい二人が。

 

 

ラクダ乗ってあげて〜!!

 

って思うのはあまりにも自分勝手ですかね(・ω・` )

 

 

 

いつも私たちにはミッションがある


 

ピラミッドに来たからにはただでは帰れません!

 

今日私たちは衣装を持参しております!

 

そう。もちろんウェディングの衣裳です!!

 

 

 

3つのピラミッドがポンポンポンと並んで見えるスポットがあるらしく

 

そのスポットを目指して砂漠の中を歩き回っていると

 

すぐに見つけることに成功!!

 

 

あー!ここだー!!!

 

 

 

いいねいいね!!

 

ピラミッド三つも同時に見れるって、なんて贅沢なのー(≧ᴗ≦)

 

ウェディングフォトはここで決定だね!!

 

 

 

テンションがあがって謎のピラミッド音頭♪

 

 

ていうかここ。

 

さっきまでは中国人の団体さんがたくさんいたのに

 

こんないいスポットには全然人がいないよ?

 

そこにいたのは、ラクダに乗った二人の警察官と、ドリンク売りのおじさんのみ。

 

警察官の乗り物がラクダっていうのが味がありすぎません?(´▽`)

 

ここでチャチャチャッと写真撮っちゃおー♪

 

 

 

いつも質問をもらうんですけど

 

ドレスの着替えについて。

 

こんな感じで

 

↓↓↓

 

外で早着替えです(`・∀・´)

 

ドレスをカポっと着て、中に着てたキャミソールをその後に脱ぐ!って感じです(`・∀・´)

 

 

ウェディングフォト〜エジプト編〜


 

3枚だけ載せさせてください♪

 

(のり、引き続きインド衣装です。笑)

 

 

(右下のラクダ3匹がポイント♪)

 

 

(はい、ピラミッドプレゼント♪の一枚です。笑)

 

 

 

人が全然いないのでウェディングフォト撮り放題♪

 

人目を気にしなくていいって楽ー♪

 

なんだけど、二人ともアングル案とかモデル力とか皆無なのですぐに限界が‥。

 

いつもこうです。

 

#カメラマンさん募集中です。笑

 

 

 

数回パシャパシャ連写で撮って、すぐにまた早着替え。

 

 

 

 

こっちに来る前に買ってきたパンをほおばりながら古代の人たちの生活を想像。

 

わーこのみっつ並んだピラミッドの景色を二人占めかぁー。

 

贅沢すぎる景色を前に、なんて質素なふたりの昼食。笑

 

 

 

もっともっとこの景色を堪能してたかったけど

 

日差しが暑い!

 

直射日光の下にいとくことができず、すぐ退散することになってしまいました。

 

 

 

また砂漠の中を歩きながら、ジャンプ写真撮ろう!もう一回三脚立てよ!ってなった時に気がつきました。

 

 

 

「ア”ーーー!!!ない!!!」

 

 

 

 

 

 

「何がないの〜?」

 

 

 

 

 

 

「カメラと三脚をくっつけるやつー!!!」

 

 

 

 

 

 

私たちはよく三脚を使って撮影するので、その接続部分をカメラにいつも付けておくんです。

 

こんなやつ

 

 

 

 

 

それが‥なくなったー!!!(´;∀;`)

 

やばい!非常にまずい!!これは一大事!!!

 

だってあれがないと三脚で写真撮れなくなるやん(´;∀;`)

 

探しに行こう!

 

来た道戻ろう!

 

 

 

と、今歩いてきた道をまた戻りつつ探し回る‥

 

見つかるのだろうか‥

 

通ってきた道はわかるにせよ、だだっ広い砂漠地帯よ‥(´;ω;`)

 

このシチュエーション、どこかで‥

 

 

 

インドのクーリー砂漠だ‥笑

 

 

 

あの時も見つかったし、今回も見つかればいいんだけど‥

 

暑い中通った道を一往復。

 

ない。

 

そして2往復め・・・

 

 

 

 

 

「あっ!あったーーー!!!」

 

 

 

 

 

 

見つけたのはもちろん私(`・ω・´)

 

 

 

「うおおおお!!!さすが双眼鏡!!」

 

 

 

 

 

 

とお褒めの言葉をいただきました。笑(視力両目1.5)

 

 

いやーよかった‥

 

これをなくしたらもうウェディングフォトもツーショット写真も撮れなくなるとこだったよー。。。

 

見つかって本当によかった!!!

 

 

 

 

そしてウェディングフォトの他に世界の各地で撮ってる“ジャンプ写真”も!

 

 

そして一番の傑作がこちら!

 

「ピラミッドに刺さるのり」

 

 

 

 

今度こそ帰ろうとした時、目に飛び込んできたのがこちら。

 

 

スフィンクスー!!!

 

昔トリビアの泉っていう「へぇ〜へぇ〜」って鳴らす番組があったの覚えてますか?

 

あれの一つにスフィンクスのトリビアがあって‥

 

 

 

「スフィンクスの・・・目線の先にあるのは・・・」

 

 

 

 

 

「ケンタッキー。」

 

 

 

 

 

「へぇ!へぇ!へぇ!へぇ!へぇ!へぇ!」

 

 

っていう回、覚えてる人いるかなぁ?笑

 

まさしく!!

 

スフィンクスの目線の先にあったのは・・・

 

ケンタッキーでした(笑)

 

(ピザハットも)

 

 

トリビアの泉でそれを見た時私もめちゃくちゃ「ヘェーーー!!!」って言ったなぁ!

 

スフィンクス、もっと遠くを見据えていて欲しかったよ(・ω・` )

 

最後にみんなこぞってやってたスフィンクスとのチュー写真。

 

みんなやってるポーズってなんでついついやっちゃうんだろ。

 

タージマハルの先っぽをつまむポーズ、とか。

 

スフィンクスとチューするポーズ、とか。

 

ピサの斜塔を両手で支えるポーズ、とか。

 

みんな同じポーズしてつまらんーって思う人もいるかもしれないけど、私もおきまりのポーズをやっちゃう派。

 

 

 

満喫しました。しまくりました!!

 

 

 

たった80ポンド(560円)でこんな超有名なピラミッドを満喫できるなんて。

 

エジプトさん、ありがとうございました。

 

暑い中たくさん歩いて二人ともヘロヘロ。

 

タクシーに乗ってもいいかなって判断が鈍りそうになりつつも、気合いで歩き乗り合いミニバスを探して帰ったのでした。

 

 

 

明日は堀江さん再登場!
いつも応援ありがとうございます♡
\\\\ポチッ////

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
上の写真をクリックしてページが移行すると、ポイントが入る仕組みになってます!
今日も応援してくれる方は世界一周バナーをクリックお願いします(>_<)

 

最後まで読んでいただきありがとうございました♡

 

 

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です