ハバナの安宿情報と三十路の決意表明

 

こんにちは、ユキです♡

今チェンマイにある最安値であろう宿のベッドの上でブログを書いております。

なんかベッドに座った瞬間

体のいたるところが痒くなってきて

気のせいじゃなければダニさんが生息している気がして気が気じゃありません。笑

 

 

それでも頑張って書くよ〜
ポチッしてね♪
\\\\ポチッ////
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ありがとうございます♡

 

 

スポンサードリンク

 

 

誕生日から一夜明けて

ノリがブログにも書いたように、きのうは私の誕生日でした。

たくさんのメッセージ、LINE、コメントいただけてめちゃくちゃ嬉しかったです(;o;)

こんな子どもおばさんな私なのに

おめでとうってお祝いしてくれる方がたくさんいること本当に幸せに感じます。

 

 

今年の目標としては(聞いてない?w)

 

色んな人と出会ってたくさん友達を作ること!

 

どんなに疲れていても化粧を落としてから寝ること!

 

トーク力を上げること(ほんと話し下手で困ってる

 

ノリに優しくすること!(これ最重要課題w

 

最後に‥節目の年ということで、色んなことにチャレンジすること!!!

 

#ゆきち三十路の挑戦

というのをやっていきたいと思います。(今思いついた

(あ、せっかくノリが昨日ブログで年齢伏せてくれたのに自ら言っちゃった。笑)

どんなことをしようかなぁ〜??

随時ブログにアップしていきたいと思いますので、楽しみにしていてください♡

 

 

最後にもう一度。

お祝いメッセージをくれたみなさん、本当にありがとうございました(*^^*)

こんな私ですが、これからも末長くよろしくお願いいたします♡

 

 

キューバの安宿情報

そうそう。

私たち三泊目から宿を移動してきました。

キューバにはホテルももちろんあるんだけど

“カサ”と言われる民宿みたいなのがほとんど。

政府から宿をやっていいよと承認を受けている民家を民宿としてやっているところのことを言います。

スペイン語で“家”という意味です(^^)

 

 

日本人の旅人の中では有名なカサが3つあります。

⒈ シオマラの家

⒉ ヨハンナの家

⒊ ホアキナの家

 

 

私たちは一泊目と二泊目はシオマラさんに泊まっていました。

でもドミトリー部屋で、ノリと部屋が別れてしまったのと

シャワーの水圧がびっくりするくらい弱いのと

ヨハンナの家の方が安いらしい?という情報を得て、ヨハンナの家に移動してきました。

 

 

シオマラさんは一泊一人10CUC。

二人で20CUC(2,000円)

 

 

ヨハンナさんは最初同じ料金を提示されたんだけど

4泊するから少しでも安くできないかと交渉したら‥

 

二人で特別に15CUC(1,500円)でいいわよ。

と、安くしていただけました!!(;;)

 

ヨハンナさんありがとうございます〜〜〜(;;)

この割引があったからこそ

クラシックカーウェディングができたと言っても過言ではない。

感謝でしかない。

 

 

シオマラの家(ドミトリー)

img_0358

私の部屋にはトイレ・シャワーついてたけど

ドアはシャワーカーテンのようなものでドキドキするし

音とかだだ漏れでちょーきまずい感じです。笑

宿のスタッフさんはみんな親切なんだけどね(^^)

 

 

ヨハンナの家(個室)

img_0366

個室は個室だけど、部屋に鍵がない。

なんでも以前韓国人の子が持ち帰っちゃって、それ以来取り付けてないらしい。笑

トイレ・シャワーは共用。

毎日掃除してて清潔。

ベッドの幅は驚くほどに狭い。笑

 

 

ヨハンナさんの家、朝食付き

img_0512

↑これに+グアバのフレッシュジュースも付いてきます。

毎朝同じメニューだけど、朝から卵とフルーツが食べれるのはすごくありがたい!

 

 

しかも、朝汚れた服を渡しておくと

 

翌日までに洗濯・乾燥までしてくれます。

 

無料で。

 

ヨハンナさん最高〜!!!

 

 

ちなみにシオマラの家も朝食付きだけど

パン・卵・グアバジュース・コーヒーのみ。

シオマラさんが買ってくる朝食のパンはよく小石が入っていてガリガリするのでお気をつけて!笑

 

 

ちなみにホアキナさんは泊まっていないのでなんとも言えないですが‥

情報ノート情報と、実際にホアキナさんに泊まってるっていう人に出会って話を聞くと

 

蚊が大量発生するらしい。

 

恐怖。

 

なので私たちはホアキナさんは選択肢からはずしてました(^^)

 

結論、ヨハンナさんの家がオススメかな☆

 

キューバ五日目|やはり町歩き

キューバに来てから五日目。

またしても今日も、特にすることはなく町歩きです。

でも、キューバも残り二日。

ハバナだけに留まり、食事も超〜節約したおかげで無事200ドルでやり過ごせそうです。

その変わり、アクティビティとかどこか違う町に行ったりとかはできなかったけど

町を歩いてるだけで色んな発見があって楽しいので良しとします(^^)

 

 

ここ、なに屋さんかわかりますか??

img_0387

 

最初私も入ったとき

『壺でも売ってるのかな?』

と思いました。

 

 

実はここ‥

 

 

薬屋さんなんです٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 

 

日本の薬局を思い浮かべてみてください。

マツキヨでもいいです。

セイムスでもいいです。

ドラッグフジイでもいいです。

クスリのアオキでもいいです。

 

 

そしてもう一度写真を見てみてください!

 

 

デン!!

img_0327

こんな薬屋さん信じられます?!

おしゃれすぎる(≧▽≦)

薬を買ってるらしき人はあまりおらず

観光スポット化としているのか、みんなシャッターを切っていました!

あの壺のような瓶の入れ物に薬が入ってるのかなぁ?

 

 

 

有名なフロリティーダ。

img_0353

作家パパ・ヘミングウェイが通ったとされている

モヒートかダイキリかどっちかが有名なお店。

もちろん私たちは入ってないんだけど(>ω<)

 

 

 

キューバでよく目にする路上でサッカーをする子供たち。

img_1146

キューバって野球が強いイメージがあったんだけど

野球してそうな雰囲気ゼロだったんだけど‥

どこでどうやって野球が強くなっていったのかな?

 

 

 

これは引越し作業かな?ベッドを運ぶ男性たち。

img_1151

日本では見かけることのない光景なので思わずパシャリ。

 

 

 

中華門。

img_1182

キューバにまであるんだー!中国すげー!って感動したところ。

 

 

 

町のお土産やさん。

p1016103

キューバはご存知の通り社会主義国家。

だけど、数年前に個人経営が解禁されたんだって。

それ以来ぐっとお土産やさんや商店とかが増えて活気も増えたみたい。

 

 

 

全身白のコーディネートの女性。

p1016104

これがキューバの正装なのかも。

 

 

 

手前のぽっちゃり女の子が可愛すぎて思わず隠し撮り。

p1016115

やることがないからとりあえず玄関先に座っておしゃべりでもしとこうかな

みたいな人がハバナにはたくさん。

ネット環境が整ってないキューバだからこそなのかもしれない。

(やることがないっていうのは私の偏見かもしれないけど、そう見えた)

“やることがないけどとりあえずお家から外に出よう”

その精神、めっちゃ素敵です!

 

 

 

観光客向けレストランで生演奏するおじさん。

p1016108

渋すぎてしびれた。

 

 

 

こちらも生演奏の音楽隊。

img_1172

めっちゃ陽気な音楽奏でてて、そしたら店の前の通路でおばちゃんが踊り始めた!

img_1173

めっちゃ陽気やん、キューバ人!!

 

 

 

写真はないんだけど、葉巻売りのおじさんがいて

いっつもいつ通っても同じ場所に座ってる。

葉巻いらないよーって初日に断ったんだけど

それでも次の日以降毎日

「へーい、ニホンジーン!」

ってとびっきりの笑顔で挨拶してくれて私たちの中では名物おじさんだったな(^^)

 

 

最終日に

今日はあのおじさんと一緒に写真撮ってもらおう!

って思って行ったら、なぜか最終日に限っていつもの場所にいなかったのが悔やまれたなぁ。

サルサや葉巻、親しげに話しかけてきて騙そうとする人も多いけど

たまにこうやって何の気なしに話しかけてくれる人もいたのがすごく嬉しかったな。

 

 

明日はとうとうキューバラスト。

また明日も見に来てね。

ちゃお♡

 

 

今日も読んでくれてありがとうございます☆
最後に応援クリックお願いします♡
\\\\ポチッ////
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ありがとうございました♡

 

 

スポンサードリンク

 

 

旅するにこいちfacebookページです↓
ブログ更新情報や、ブログに載せきれなかった写真などを公開中☆

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です