【動画あり】グラン・セノーテで超落ち込むユキ・・一体何が!?

 

はいさい!

 
リアルタイム【タイ王国】
昨日、一ヶ月に数回はある”将来のことを考えすぎて眠れない症候群が発症”してしまい。隣でグゥ〜グゥ〜寝てるユキの横でもぞもぞ・・
気づけば朝方、居ても立っても居られなくなり朝のタイ・チェンマイに飛び出した・・・
そこには『何てのどかなんだぁ』とつい口にしてしまうほど平和が漂う朝がありました。
ジョギングする年配の方、有名なターペー門の前でストレッチするおばちゃんおじちゃん・・朝の風、朝の空気、たまらん!!
さて!今日は何しよう!!

 

 

 

 

世界一周ブログ村まさかの21位ですw
皆さんありがとうございます!
多分この機を逃すと上位は遠のくかも!
皆さん1日1クッリクのお力添え宜しくです!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

 

 

 

ありがとうございました!!!

 

 

 

 

〜2016年10月13日〜

 

 

この日の朝は、早かったぁ
朝の5時半には宿を出たぁ!
今日僕らが向かうのはあの有名な
【グラン・セノーテ&トゥルム遺跡】

a00015ネットから拝借

 

 

眠たい目をこすりながらもセノーテ行きのバス停へ歩き出す。
入念に持ち物をチェック。(シュノーケル・海水パンツ・着替え・タオル)持ち物には余念はない!だってこんな綺麗な写真見せられたら!沖縄の血が騒ぎまくります!
なんかディズニーの世界に張り込んだような幻想的な・・空間・・ワクワクしっぱなしデス!

 

 

予定では二時間かかる道のり

まずはカンクン〜プライヤ・デル・カルメン!
一人40ペソ(約230円)

 

プライヤ・デル・カルメン〜トゥルム遺跡方面のバスへと乗り換えて。
一人40ペソ(約230円)

 

この地図の赤ポイントで降りて!

s__9576454
そこからタクシーか徒歩でセノーテを目指す!
僕らはタクシーを選択!80ペソ(約500円)(うわぁっ!!高っ!w)
気づけば入園前にセノーテへ到着することができました。

 

 

 

入園は8時!
朝5時半に宿を出た甲斐がありました!
セノーテは朝がすごく綺麗で午後になるにつれてたくさんの人が潜ったり泳いだりするから濁っちゃうらしく入園時間と同時が最高のタイミング!

img_1303

 

一人・入園料150ペソ(約750円)
いざグラン・セノーテへ!!
ドキドキ・・・
まだまだ自然が残るここ【グラン・セノーテ】
マイナスイオンを全身で感じながら『まずは下見♪下見♪』と目的のセノーテへ・・・

 

 

 

『ん!?』

 

img_1304
『っんんんんん!?』

 

img_1305
イメージとのギャッップに正直戸惑う二人。(多分中に入ればあの写真の通りなんだ!)
『入り口ちっちゃい!w』
『でも色は綺麗ねぇ〜!!』
なんて二人で徐々にテンションが上がってきて。まずはシャワーを浴びよう!
潜るのはその後やぁ〜!

 

『行くぞぉ〜ユキ!』
僕よりもテンションが上がってキャピキャポしてるユキw

 

 

 

これがシャワー♪

img_1313

 

真下に立って取手を引くと”ぐぁ〜”って勢いよく水が出ます!一瞬で体を洗い流しカバンをロッカーに預けていざシュノーケルを持って出陣です!

 

 

まずはキャピキャポしてたユキから着水します

img_1311
セノーテの入り口には親切にも大きな梯子が設置されておりゆっくりセノーテに入ることができます。

『ゆっく〜りゆっく〜り』

 

 

『いけぇ〜ユキー♪』

 

 

・・・・・・・・

 

 

 

『アアァァァァァァーー!! (恐怖)
膝まで着水し!
いざセノーテへっと思った時ユキが叫びましたぁ・・・・・
ユキが震えています・・・・(ガクガク)

『えぇ・・・・ッッどぅーうしたの!?』
『はぁああ・・無理無理無理・・なんかわからんけど怖い(本気)

さっきまでキャピキャポしてたユキもガクガクブルブルオドオドです。
なにやらユキにはまだ僕も知らない隠された”トラウマ”的なものがあったのでしょうか・・・・・・・・

 

 

 

 

 

彼女曰く、彼女の前世は『サメに食われた稚魚』の様です。

 

っっっっw

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-22-7-45-46

 

 

 

暗い底の見えない水たまり・・
中に入れば透明度はかなりありますが・・
前世で食われたトラウマ的なものがユキをセノーテへ入れてくれません。何度がチャレンジしますが断念。
その度に・・彼女は前世で稚魚だった話を真剣に僕に語ります。

 

 

 

150ペソ(約750円)も支払ったグラン・セノーテ、朝気合いで5時起きした努力も報われずまさかのリタイアです。

 

 

しょうがない次は僕の番だ!

僕は言わずもがな潜れますが。。。
ロサス7(日本人宿)で借りたシュノーケルを装着し親切に設置された梯子をおります。
一歩ずつゆっくりユキが震えて飛び出てきたラインを超え全身を勢いよく着水させます!

 

が・・・・・

 

 

僕も慌てて梯子にしがみつき!!
セノーテから出ました・・・

 

(ぷぅはっ〜・・・)

 

 

ユキがびっくりして僕を見ます!
『えぇっ!!?(あなたも稚魚なの?)

(ちゃうわ!!w)

 

 

びっくりなことに僕が装着してたゴーグルの絶対に必要な部分が”ない”のです!!
”ない”んです!
いわば、ゴーグルの伊達眼鏡みたいな感じだったのです(気づけよッ)w

全身を着水させた時勢いよく目ん玉に水が入ってきたのでびっくりして飛び出たわけですw
おいおい二人で何やってんだって話ですが・・
事実です。

 

 

シュノーケルをを変え無事に潜りますが
でさすがに一人で潜っても楽しくないので・・・ユキのためにゴープロを持って2度潜り動画を撮り終えセノーテを後のしたのでした。

 

 

シャワーを浴びてキャピキャポしていた時間の方が長かったのではないでしょうか!?w
グラン・セノーテ観光はここで終了です。

 

 

 

ユキかなり落ち込んでおりますw

ケタケタ笑う僕の横で

もうこの世の終わりかの落ち込みっぷり・・
前世でサメに食べられたなら・・
セノーテに入れなくてもしょうがないよ!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-22-7-45-46

まだ朝の8時半なのにw
ユキちゃんかなり落ち込んでましたw

 

 

 

っっっっw

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-22-7-45-46

 

 

 

 

 

『ユキまだ1日始まったばっかりだよ♪
セノーテに行ってないことにしようw
そうしよう!』

 

『ねぇ?』

 

 

『うん!』

 

 

 

 

と、・・・セノーテを後にしたのでした。。。。続く

 

 

 

せっかくなので
ユキのために撮った動画を少しどうぞ!
セノーテメッチャ綺麗ですよ!!!

(ユキの怖がっってる動画付きですw)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

世界一周ブログ村に参加しています!
お陰様で順位が伸びております!
また1日1クリック宜しくです!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です