超フォトジェニックなサルベーションマウンテンとこの旅最大の悲劇

 

こんにちは、ユキです!

リアルタイムはベトナム。

無事入国することができました(=゚ω゚)ノ

さっそく食べたフォーは薄味でとても優しい味がしました。

今が“アツい”らしいベトナム。気温の話じゃないよ

これから約二週間のベトナム旅に久しぶりに胸がワクワクしてます!

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
上の世界一周バナーをクリックしてページが移行すると、ポイントが入る仕組みになってます!
今日も応援してくれる方は世界一周バナーをクリックお願いします(>_<)

 

 

スポンサードリンク

 

ブログでの我々は夢のアメリカ旅の終盤。

どーしても諦めきれなかったある場所へ‥

↑諦めきれない場所だらけで困った(´-`)

 

 

それがサルベーションマウンテンというところ!

アリゾナからカリフォルニアへと華麗な舞戻りです♪

 

 

ネットの情報によるとそれは

砂漠の真ん中に突如現れるカラフルな山らしい。

ノリが夢を一つ叶えたセリグマンから車で走る事約6時間。

 

IMG_4417

 

うわ!

突然あたり一面が砂漠になった!!

 

IMG_4415

 

砂漠って‥なんかこう。

もっと違う感じを想像してたよ(/ω\)

まさかこんなガッツリ本格派な砂漠が現れるとはッ!!笑

 

 

なんかアメリカって本当にすごい

なんでもある

まさか砂漠まで見ることになるとは思ってなくて軽く興奮したなー

 

 

そしてそして、約6時間半!!

長い時間運転お疲れ様、私たちヽ( ´ ▽ ` )ノ

 

 

ついについに、やってきました!!

サルベーションマウンテン!!♡

 

IMG_4429

 

きゃーカラフルー(≧▽≦)

きゃー可愛いー(≧▽≦)

きゃーきゃーきゃー(≧▽≦)

 

 

これにテンションの上がらん女子はおらんでしょう!笑

もーめちゃくちゃ可愛くて最高!!♡

到着したのがもう夕方5時すぎとかだったから日が落ちかけてて少し暗いけどそれでも全然いい!◎

 

 

見て☆

IMG_4435

日本語が書いてある〜。

『黄色のステップに従って下さい。』だってー。

日本からはるばるここに来る人が大勢いるんだねー。

 

ん?

日本語での注意書きしかないってことは‥

注意を守らない(英語がわからないから?)人が多いってことなのかな‥?

うーん、だとしたら・・うーん。

 

 

 

雲に隠れてた太陽が顔を出すと、コントラストが一気に上がりこの通り!

眩しいほどに色鮮やか〜!!

IMG_4437

 

 

サルベーションマウンテンを登った先の景色

IMG_4439

本当に砂漠の中にポツンとあるかんじ。

 

 

そもそもこのサルベーションマウンテンってなんなの?

なんかのテーマパークなの?

不思議ですよね(・ω・` )

 

 

なんでもここはレオナルド・ナイトさんというアメリカ人男性が

30年間かけてコツコツと作り出したものらしい。

 

彼が宗教に目覚めたのは1960年代。80年代初頭に宗教的メッセージを記した熱気球を揚げるつもりでこの地にやってきた。しかし熱気球が揚がらなかったため、このサルベーション・マウンテンを造ることを考えついたという。

 

IMG_4484

↑サルベーションマウンテン作製中のレオナルドさんの写真

 

 

熱心なキリスト教徒だったというレオナルドさん。

サルベーションマウンテンは日本語に訳すと“救済の山”

そしてここのテーマは“GOD is LOVE”

 

IMG_4469

 

 

IMG_4465

 

車もこれでもか!ってくらいペイントされてて可愛かった〜!♡

 

IMG_4489

 

 

IMG_4474

 

なんかのテーマパークみたいになってて見てて飽きない

 

IMG_4477

 

屋内みたいなところも

 

IMG_4481

 

こんなスケールのものを30年もかけて作り上げたその熱意。

宗教の力ってすごい‥。

 

IMG_4466

 

入場料とってもいいんじゃない?って思うくらい見応えもあってなんといってもフォトジェニックで写真を撮るのが楽しい!!

入場料はタダで、ご高齢で引退されたレオナルドさんに代わりボランティアの方たちの手によって管理されているんだとか。

本ッ当にキュートで最高に胸キュンスポットでした♡

 

IMG_4461

 

 

こんな胸キュンスポットなので我々は決めました!!

一泊この町に滞在して

翌日太陽の高いうちにウェディングフォトを撮ろうと!!!

 

 

IMG_4492

 

近くのニランドという町のインド人が営むモーテルで一泊し翌日!

 

“アメリカに来たならばダイナーでパンケーキを”

という今思えばだいぶくだらん私の要望に半ば無理やり付き合ってもらい!

(ノリは甘いものがあまり得意ではないのです)

 

しかもパンケーキ10ドル以上するのに一人一個ずつ頼んで

 

その一個がでかすぎてまさかの3枚重ねで全部食べきれないという悲劇。笑

IMG_0135

 

ノリは気合で完食。甘い物好きじゃないのにかわいそう。笑

IMG_0137

(なぜか画像が横になる)

 

 

そして二度目のサルベーションマウンテンへ!!

 

 

そして本当の悲劇襲来(´;ω;`)

 

 

悲劇が起きたのは実はこの日ではないのですが‥

時はさかのぼり2016年12月。

 

 

PCの画像整理をしていたら

サルベーションで撮ったウェディングフォトだけがごっそりとなくなっているではありませんか

 

 

え?

なんでやろ?

 

 

PC内、外付けHDD両方をくまなく調べても出てこないウェディング画像。

カメラのメモリーカードも消去してしまった模様。

ショック!!!

 

 

こんなショックなことが起こっていいものだろうか!!(´;ω;`)

パソコンのゴミ箱フォルダとか見てみてもある気配がないので考えられるのが

・パソコンに取り込んでないのにカメラ上で画像を全消ししてしまった

ということ。

 

 

ああああああやってしまったああああああ

 

 

そんなわけでたぶん私の不注意で

この日に撮影したウェディング写真がないのです(´;ω;`)ちーん

 

どっかいっちゃった、ウェディングフォト(´;ω;`)ちーん

 

もどってこおお お お お い・・・

 

 

 

結果、残ったのがノリがiPhoneで遠くから撮影してくれたこの一枚のみ

IMG_0143

見えますか?かろうじて映るウェディングドレス‥しかしソロ‥

 

 

ウェディングフォトだけじゃなく

この日ここのボランティアのイカしたおじちゃんたちとも一緒に撮った写真とか‥

うううぅぅ(´;ω;`)

悲しい、悲しすぎる(´;ω;`)

 

 

 

でもこの時はそんなことになるとも知らず

「いい写真撮れたねー♪」

なんてルンルン気分で再びLAに向けて走り出すの呑気な我々なのであった(・ω・` )

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
上の写真をクリックしてページが移行すると、ポイントが入る仕組みになってます!
今日も応援してくれる方は世界一周バナーをクリックお願いします(>_<)

 

最後まで読んでいただきありがとうございました♡

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です