雑談

【今日は記念日】ブログを“旅するにこいち”にした理由をお話しさせてください


スポンサードリンク

 

 

トレビア〜ノ!ユキです!

17160960_10154163297076949_462532359_n

 

前回の記事、読者様に聞きたいこと!に、予想以上のたくさんのコメント、ダイレクトメッセージをいただきました。

 

温かいコメントに心がぽかぽかになり、本当に救われました。

 

読者様、優しい方ばっかりでうちらはなんて恵まれてるんだ!(´;ω;`)

 

コメントをいただいた皆様、読んでいただいた皆様ありがとうございました!!

 

そして、そのタイミングで二日間ブログをお休みしてしまいました。

 

実は二人でクロアチアを抜けてボスニアのモスタルという町に来ています。

 

目的は‥観光!!

 

ではなく‥‥‥です!!

 

今日もブログは休憩して

 

番外編をお送りさせてください!

 

 

いつも応援クリック本当にありがとうございます!
\\\\ポチッ////

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
上の世界一周バナーをクリックしてページが移行すると、ポイントが入る仕組みになってます!
今日も応援してくれる方は世界一周バナーをクリックお願いします(>_<)

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

二人の記念日


 

クロアチアのアドリア海にて

 

8月15日は、二人の婚約記念日でした(o・ω・o)ノ

 

結婚記念日じゃないですよー婚約記念日です(`・∀・´)

 

実は旅するにこいち、夫婦旅と言っていますが

 

ペーパー上では籍を入れていません!

 

本当は入籍してから世界一周に旅立ちたかったのですが

 

私がブラジル国籍な関係上、普通に婚姻届を書いて役所に提出するだけで入籍!

 

という簡単な流れではなく‥

 

国際結婚扱いになるので、手続きが少し複雑(・ω・` )

 

必要書類が手に入らず、そのまま期日が来てのりは単身オーストラリアへ。

 

書類上の結婚も、結婚式も、世界一周から帰ってきてからにしようね、と

 

二人で約束しました。

 

婚約指輪として、お揃いのリングも買ったよ!

 

 

ご夫婦ですか?と聞かれれば、はいそうですと答えるし

 

二人の間ではカップル、というよりも、夫婦という関係がしっくりきてます。

 

 

 

そんな夫婦のようなフィアンセのような私たちの一番新しい記念日は

 

3年前の8月15日の婚約記念日( ´ ▽ ` )

 

 

 

そんなわけで今、クロアチアの隣国ボスニア・ヘルツェゴビナに来ています。

 

二人の記念日をお祝いするため!!

 

というのもあるし、なんというか‥

 

三ヶ月灼熱の南ヨーロッパで車中泊を頑張ったご褒美?(°Д° )

 

Airbnbでキッチン付きのアパートを2泊借りました!

 

宿からスーパーで食材を調達する以外は一歩も外に出ず

 

家族や友達とテレビ電話をしたり、好きな漫画を読んだりyoutubeでアニメを見たり、はじめてのおつかいを見ながらボロ泣きしたり←

 

クーラーの効いた快適なお部屋で、ベッドにゴロゴロしながらひたすらダラダラするという

 

究極のご褒美を二人でかみしめていました!!笑

 

幸せすぎて明日からが不安です。

 

 

 

にこいちの由来


 

二人で作ったご飯を食べて、暖かいお風呂に入って、

 

そしてアニメを観ながら寝落ちしてしまったのりの幸せそうな顔を見て

 

東京での同棲生活を思い出していました。

 

 

 

東京ではのりはバリバリの営業マン。

 

朝早くから日付が変わるか変わらないかのギリギリの時間に家に帰ってくるような生活。本当によくがんばってたよ(´;ω;`)

 

私はカフェ店員をしながら、ご飯や洗濯の家事をこなしていました♬(◍•ᴗ•◍)

 

 

 

のりは大切な人の喜ぶ顔を見るのが大好きな人です。

 

サプライズをして人を驚かせるのが得意です。

 

同棲生活中、のりは平日はご飯を食べながら寝てしまうくらいクタクタに疲れるまで働いて

 

さらには週に一回しかお休みがありませんでした(´д`)

 

それでものりは「疲れた」なんて口にしたこと一回もないし

 

それどころか、忙しい日常の中でいろんなサプライズを仕掛けてくれました。

 

“物”ではなく、“事”でのサプライズです。

 

なんて事のない平日に、私よりも早起きして作ってくれたサプライズ弁当

 

一週間のうちに何回も手紙を書いてくれました。

 

ティッシュペーパーに。笑

 

その名も、“ティッシュレター”だそうです(`・ω・´)

 

 

 

カフェの早朝オープンの時間に働いていた私は

 

のりよりも少し早く家を出ていました。

 

そして夕方家に帰ってくると、机の上にはティッシュレター。

 

出勤前に手紙を書いてる姿を思い浮かべていつもほっこりしていたものです( ´ ▽ ` )

 

 

 

ある時、私は仕事のことですごく落ち込んで悩んでいた時期がありました。

 

当時はまだプルンプルン、つるんつるんだった私の顔に吹き出物がプツプツ出てくるほど悩んでいました。今では旅の代償でボロッボロです。年のせいじゃありません。笑

 

モンモンと悩みながら家に帰ると、いつものようにテーブルにティッシュレターがあるのに気がつきました。

 

そこにはこう書かれていました。

 

「自分ばっか責めないで、一人で我慢しないでね、のりとゆきはにこいちなんだから。日曜日に一緒にボルタリングに行ってスカッとリフレッシュして、またピチピチ肌に戻ろうね。」

 

なんてSO SWEETなんでしょ(/ω\)

全文は恥ずかしいのでカモフラージュしてます。笑

 

 

のりの名前は“のりゆき”と言います。

 

のりの名前の中に、私の名前が入ってる。

 

いつも一緒にいたし、にこいちだねーなんて普段から話してたんだけど

 

この手紙の“にこいち”なんだからは心にグッときて

 

涙がポロポロ流れてしまいました( ˙꒳​˙)

 

 

それから、私は“にこいち”という表現が大好き。

 

 

 

世界一周ブログを書こうと決めた時に

 

どういうタイトルにしようか、二人で悩んで

 

やっぱり愛着のあった“にこいち”を使うことにしました( ˙꒳​˙)

 

男ののりからしたらこのネーミングは少し恥ずかしかったかもしれないけど。

 

 

これが、旅するにこいちの始まりでした。

なんの意外性もなくてすみません。笑

 

 

そんなことを

 

グースカピー言って眠ってるのりの寝顔を見て思い出していました。

 

今までに貰ってきたたくさんの愛情を忘れちゃいけないな、と

 

親しき中にも礼儀ありというのかな

 

いくら二人でいることに慣れても

 

それは当たり前なんかではなく、有り難いことなんだということ

 

忘れちゃいけないんだなって、しんみりしてしまいました。

 

 

世界一周に出るまでは喧嘩なんて一切したことがなかったのに

 

旅に出た途端にするようになって、どうにか乗り越えて

 

なのに車旅を始めた途端またそれが激しくなって、そしてまた乗り越えて。

 

 

 

東京で同棲してた頃のようにスウィートな関係ではなくなったけど

 

それでも喧嘩をしては乗り越えて、少しずつ絆は深まってるんじゃないのかなと

 

そんなことを思った婚約記念日となりました。

 

 

 

久しぶりに宿に泊まって感じたこと


 

旅は好き。

 

毎日新しい出会いもあるし、刺激的だし、すごく魅力的だ。

 

でもやっぱり私たちは根っからの旅人気質ではないみたいで

 

旅をずっと続けていたいという願望はありません。

 

それよりも3か月ぶりに二人で宿に泊まって

 

“家がある” “帰る場所がある” という感覚になった時に

 

二人で大きな温かさと幸せを感じて

 

なんかもうそれだけで大満足、本当に幸せです。幸せすぎて廃人と化してました。

 

 

早く日本に帰って、ささやかな日常を二人で築いていけたら、

 

そんな幸せなことはないのかなぁ、って。

 

 

 

それでも旅はもう少しだけまだ続くんだけど。お父さんお母さんごめんなさい!

 

 

 

 

 

こんなオノロケブログ書いてのりにイヤがられるかな〜(´д`)

 

ま、いっか( ˙꒳​˙)

 

というわけで、明日からはまた通常通り旅ブログに戻ります。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました(/ω\)

 

 

 

 

\\\\ポチッ////
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
上の写真をクリックしてページが移行すると、ポイントが入る仕組みになってます!
今日も応援してくれる方は世界一周バナーをクリックお願いします(>_<)

 

最後まで読んでいただきありがとうございました♡

 

 

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で旅するにこいち @夫婦世界一周(完)両親連れて沖縄移住をフォローしよう!


スポンサーリンク
Facebook
ブログランキング
Facebook
ブログランキング
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Instagram
Facebook
カテゴリー
ブログランキング