カンボジアで日本語教師のボランティアを三日でやめた理由④〜完〜

 

 

はいさ〜い♪

 

17124545_10154163296966949_1793316561_n

 

 

ただいま夢の「サントリーニ島」です!

 

 

ユキはすごいぞ!

 

限られた食材と限られた道具で

 

死ぬほど美味しい料理を作ってくれた・・

 

僕らの宿はユキレストランと化しているw

 

 

 

\\\\ポチッ////
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。
上の世界一周バナーをクリックしてページが移行すると、ポイントが入る仕組みになってます!
今日も応援してくれる方は世界一周バナーをクリックお願いします(>_<)

 

 

 

 

カンボジアで日本語教師のボランティアを三日でやめた理由①

 

カンボジアで日本語教師のボランティアを三日でやめた理由②

 

カンボジアで日本語教師のボランティアを三日でやめた理由③

 

と書かせてもらいましたが

 

 

今日で完結です。

 

 

ナベさんの話を聞いて

 

校長に直接聞いてみようと

 

僕らは校長がいる家に行った。

 

 

結局、校長は聞く耳を持ってくれなかった


 

子供を抱っこしながら

 

ソファーに腰をかけている校長に近づき

 

こっそり話を聞いてみようと思った

 

まずは、学校に来ている生徒たちの鉛筆やノート、授業で必要なマジックペンが不足してることを伝えた

 

ひらがなの授業もいいと思うけど、ゴールがもしも日本人ガイドを育成することであれば

 

もっと違う授業の仕方があると思うことも伝えた

 

生徒が3年間ひらがなを学習してる現状をどう思っているのかも頑張って言葉にして聞いてみた。

 

 

 

けど。。。

 

 

校長は僕が話してる間、ず〜っと上の空だ

 

抱っこしてる子供に”べろべろば〜”をしたりしながら

 

僕の目はほとんど見ない

 

挙げ句の果てには

 

「あなたは期間が短すぎるからわからない。もっと長くやらなくちゃ」という風に言われて

 

(俺だってわかってる、初日のやつが何言ってるんだって思う)

 

でも違う!

 

初めての人でもわかるぐらい問題がゴロゴロ転がってる

 

初心者にだってわかるよ

 

資金援助を受け、あなたは立派な校舎を建てたけど

 

あなたはこの学校以外に仕事はしてないはずなのに

 

なんで来月新しい家を購入して引っ越しができるの?

 

どうやって家族を養ってるの?

 

17124772_10154163488601949_165739225_n

 

 

あぁ〜ダメだダメだ。そういうことじゃない

 

 

 

そんな話を聞きに来たんじゃない!

 

校長には軽くあしらわれその日の夜が明けた

 

何も変わらず次の日がやってる


IMG_7932

昨日と同じように午前から学校へ行こうと思ったけど、担当は日本語の授業のみだから午前中は家にいた。

 

朝起きると、学校が始まっている時間なのに家族団欒でご飯を食べ、

 

子供と一緒にシャワーを浴びきゃっきゃっしている校長がいた。。

 

「何でまだ家にいるの?」

 

そんなことはいい。

 

午後の授業で少しでもナベさんの手助けになれることはないかな?

 

ユキも僕も、午後の授業が始まる2時間前には職員室へ行き

 

次の授業で使う教材をでっかい画用紙三枚に書いた

 

午後の授業をイメージしながら

 

ああでもない、こうでもないと言いながら

 

二人生徒のことを想いながらやる作業は楽しい♪

 

よ〜し!一週間はボランティアでは短すぎる期間かもしれないけど

 

できることはやろう!(二人だとなんだって楽しい♪)

 

楽しもう!!

 

 

午後の授業がスタートする


 

 

午後の授業がスタートするベルの音が鳴った(ジリジリジリ〜)

 

IMG_7990

 

昨日の教室へそれぞれ入っていく

 

「ん?あれ?ナベさんがいない・・・」

 

教室に一人な僕・・・

 

生徒は10人以上(キョロキョロしてる)

 

統率が取れるわけもなく

 

準備した教材や昨日の続きをしようにも

 

ドタバタ走り回る生徒たち

 

トイレに行きたいと何度も言う生徒たち

 

昨日、校長が「明日、もう一度同じような授業をしましょう」と言っていたのに

 

 

IMG_7959

 

 

まだ顔を出さない

 

それでも

 

頑張るしかない

 

どうにか・・

 

どうにか・・・・

 

授業っぽいことをしたいな

 

ホワイトボードにひらがなや言葉を書いて

 

復唱してもらったり

 

なんとなく授業っぽい雰囲気にはなってきた

 

17321312_10154189618496949_414993772_n

 

 

「よしっ」

 

 

 

授業終了5分前ぐらいに

 

早めのベルが鳴った

 

生徒は慌てて帰りの準備をして走って帰ろうとした

 

「待って〜。待って〜」(多分間違えだ)

 

僕は焦りながら

 

確認のため職員室へ行こうと教室のドアを開けた瞬間

 

校長が姿を現した

 

17197771_10154168018041949_505941725_n

 

「おいおい・・」(マジか・・今更・・)

 

(「己はどこで何してたんじゃ」)心の声です

 

 

「何してたんですか?今日はあなたが授業をやる日ですよね?ナベさんが今日いないの知ってますよね?」

 

 

校長「知ってたよ」

 

「じゃあ、なぜ授業に来なかったんですか?」

 

校長「忙しかったから」

 

(「・・・・はぁ〜??」)心の声です。

 

どういうこと??なの

 

「じゃあ誰が授業をする予定だったんですか?」

 

校長「あなた」指をさして笑みを浮かべる

 

「待って。僕まだ2日目ですよ?それはいいとしても来ないなら来ないと何で言ってくれなかったんですか?」

 

校長「忙しかったから・・・sorry」

 

(まじか・・・・)

 

 

「ちょっとあなたの態度、適当過ぎませんか?」

 

から・・(僕のスイッチが入ってしまった)

 

 

素直に僕がボランティアに来て何でぇ!?

 

っと思ったことを校長に聞いたら

 

気づいたら口論みたいになってて

 

気づいたら熱くなってた。。。

 

それが今回の失敗

 

 

大失敗だ・・・

 

 

挙げ句の果てには

 

明日から来なくても「ノープログレム(問題ない)」

 

「何で怒っているの」とまで言われてしまった僕はまだ子供なのかもしれません

 

悲しかったし悔しかった

 

 

といった感じでした


 

 

IMG_3736

その日の僕の日記です

 

言葉ではうまく表せれない

 

ここでは書けないこともたくさんありますが

 

真実を書かせてもらいました

 

名前や学校の名前を出していません

 

ですが少なからず写真から学校や個人が特定できるかもしれません

 

たくさんの方が読めるネット上にこれを投稿することを少し躊躇いましたが

 

旅とはこういうもの

 

良いことも悪いことも

 

自分の無力さを思い知らされる場所でもある

 

そういった体験を少しでも伝えれたらと思い書かせてもらいました

 

読んでいただいた方からするとモヤモヤが残る記事かもしれません

 

多分自分が子供じゃなければもっといい体験になったかもしれません

 

 

 

学生時代の友に言われました


 

「ノリの癖は、良くも悪くも熱くなってしまうこと」

 

僕自身はすごく好きな性格です

 

今回の件に関しても熱くなったこと自分の意見を素直にぶつけれたこと。

 

それに対して後悔はありません

 

が・・・

 

少なくとも悪い意味でこの熱を感じてしまう方もいることを学びました。

 

もっと冷静に対峙すべきだったのか

 

もっと適切な言葉があったのではないか?

 

答えはわかりません

 

でも、この境遇の中で出会えた方達がいます。

 

共感してくれて背中を押してくれた仲間もいます

 

僕はいい意味で熱く・自分の意見を我慢することなく伝える術をこれから学びたいと思いました

 

旅で学ぶことは沢山あります

 

今まで出会えなかった自分に出会えます

 

旅しててよかったな〜

 

振り返った時そう思えるように

IMG_7984

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました

 

 

 

 

 

現在14位!最高記録更新!
今日もランキングアップにご協力心からありがとうございます♡
\\\\ポチッ////
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
上の写真をクリックしてページが移行すると、ポイントが入る仕組みになってます!
今日も応援してくれる方は世界一周バナーをクリックお願いします(>_<)

ありがとうございました!!

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です