そんなんじゃ私眠れない・・・

 

 

 
はいさい♪

 

 

スペイン入国!!

 

まさかスペインを車で入国するなんて思ってもいなかった!

 

フランスと比べたら死ぬほどではないにしろ

 

物価が安くなった!けど・・・

 

サクラダファミリア周辺の駐車場はべらぼうに高い・・w

 

明日はとうとうサクラダファミリア!楽しみです!

 

 

 

\\\\ポチッ////
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
上の世界一周バナーをクリックしてページが移行すると、ポイントが入る仕組みになってます!
今日も応援してくれる方は世界一周バナーをクリックお願いします(>_<)

 

 

 

 

2017.3.
【インド】プシュカル→アーグラ
********

 

三日ほどいたプシュカルで

 

重大な事実に気づいた・・・

 

自分たちの準備の甘さを悔やんだ・・

 

「Lovely」で愉快にご飯を食べてる場合じゃなかったのだ

 

僕らがこの時期にインドを訪れたのは

 

インドで毎年行われるホーリーという祭りに参加するためだった

 

今年(2017年)のホーリ際は5月13日

 

ホーリー祭(Holi)とは、インドやネパールのヒンドゥー教の春祭り。

 

春の訪れを祝い、誰彼無く色粉を塗りあったり色水を掛け合ったりして祝う。(Wiki引用)

 

基本、ヒンドゥー教はいろんな決まりがあってその中には禁酒もあったりして

 

ヒンドゥー教徒の方はその決まりを守っている方がほとんど(勿論かもしれないけど)

 

でもこのホーリー祭の1日だけは無礼講

 

今日はヒンドゥー教の神さまもお休みみたいな感じでお酒もオッケイに

 

ホーリー祭は、その我慢が爆発したような日になるらしいのです

 

 

観光客も御構い無しに色粉を塗られ投げられたり

(ネットから拝借)

 

有名なのはこんな写真

 

色粉を投げ合ってみんなもみくしゃ

 

カオス・・・(初めてカオスって言葉使った)


(ネットから拝借)

 

子供達も色粉を混ぜた水を入れた水鉄砲で問答無用にかけられたり

 

祭り好きなユキはずっと前からこの祭りを一番盛り上がるであろう「バラナシ」で迎えようと計画してたのです・・・

 

が・・・・

 

やっぱりそうだよね・・・

 

プシュカルからバラナシまでの電車を予約しにツアー会社に行ってみたら

 

『バラナシまでの電車は15日ぐらいまで満席だよ』

 

「・・・・・・」

 

「・・・・・・・」

 

 

「えぇ〜!!!!!」

 

 

(ホーリー祭が過ぎちゃってるじゃんw)

 

ガーーーーーン

 

 

 

 

「電車がダメならバスは??」(希望)

 

 

 

 

「・・・ん〜」

 

「おっ!!ギリギリ空いているバスがあるぞ♪」

 

 

オオオオォォォオォ〜!!!

 

(神様ありがとう〜)

 

 

「おいくらですか?」

 

 

「一人2000ルピー(約3200円)だ」

 

 

「・・・・・」

 

 

「・・・・・」

 

 

「高!!」(撃沈)

 

(電車なら200ルピーぐらいのはずなのに・・・10倍って)

 

 

そりゃそうだ・・・みんな同じ考えでホーリー祭に合わせて移動するに決まってる

 

 

なのに調子こいて予約もせず下調べもせずゆっくり宿でゴロゴロしたり

 

 

「Lovely」でハンバーガーを頬張ってる場合じゃなかった

 

 

一体僕らは何してたんだ・・・・泣

 

 

どこでホーリー祭しようか・・

 

とほほほほ・・・・

 

 

 

と、

 

 

プシュカルを後に僕らが向かった先は

 

 

電車に揺られ・・・・


 



(うわぁ・・めっちゃガラガラやんってか扇風機の数、多!!)

 
(貸切みたい)

 

 


(旅っぽい写真も撮れる)

 

と、思ったら・・・

 

席を間違えてました〜w

 

めちゃくちゃ人がいる車両へ移動)

 

 

 

たどり着いたのは

 

「アーーーグラ」

 

 

あの世界遺産で有名な「タージマハル-Taj Mahal-」がある都市へ

 

(プシュカルから安く移動できる場所がここしかなかったのです)

 

 

アグラについてから二つの悲劇


 

到着しました「アグラ」

 

知らないほとはほとんどいないのではないか?と思うほど有名なタージマハルがここ「アグラ」にあります♪

 

タージマハルへのアクセスが良いように入場ゲートから近い宿を予約しました(後々この宿で大事件が・・・)

 

宿はというと・・・

 

トイレとシャワー付き(NOホットシャワー)

 

タージマハルへのアクセスは良く・スタッフも親切

 

居心地はそんなに悪くない(はずだったのですが・・)

 

 

 

今日はゆっくり休んで明日のタージマハル観光に備えようと

 

チケット売り場だけ確認するためにトコトコ歩き始めました

 

チケット売り場までは徒歩で10分ぐらい

 

リクシャと馬車がチョーー多い

 

タージマハルの入り口までの送迎を巡ってそれぞれ本気で勧誘してます

 

頑張って、勧誘をうまくかわしながら

 

歩いていると一人の男性が近づいてきました

 

 

「チケット売り場はここだよ!」

 

 

 

 

日本語で話しかけてきたーーーーw

 

突然のことで僕らもびっくり

 

笑みを受けべてしまったもんだからw

 

そこから彼のマシンガントークが始まった

 

彼はタージマハルのガイドさん

 

 

「チケット売り場ここだよ!」

 

 

 

 

という言葉を疑いつつも導かれるままに進むと

 

 

あら・・本当・・・チケット売り場じゃないの!!w

 

 

親切ーーーーーー

 

疑ってごめんーーーーー

 

 

呼び止められなかったらそのまま数キロ歩いてたと思うよ〜

 

本当にありがとう〜バイバイ〜♪

 

とは・・・いかずw

 

・・・・・・・・

 

チケット売り場の列に一緒に並び始めた彼・・・(絶対ガイド諦めてない・・・)

 

 

今日はチケット売り場を確認に来ただけ

 

 

「また明日チケット買いに来るよ」

 

 

 

 

 

というと

 

 

 

「なんで買わないの〜?」

「俺日本語でガイドしてあげるよ〜」

 

 

 

っと

 

 

買わせたいオーラ全開でチケット売り場から遠ざかる僕らの後ろをずっとつけて来てた

 

 

 

「明日お願いするか考えとくね」

 

 

 

 

 

とかわしまくるけど。。

 

 

全然ダメ・・・

 

 

そして捨て台詞な感じで

 

彼が驚くべきことを口にした

 

 

 

「明日は休館だ!明日は(タージマハルは)クローズなんだ!!」

 

 

 

 

(えぇ・・・)一瞬動揺したけど・・

 

 

 

「へ〜そうなんだ・・残念だから明後日だね」

 

 

 

っと切り返す

 

 

それでも

 

 

 

「明日は休館なんだよ!!毎週金曜日は休みなんだ!」

 

 

 

 

といってくる

 

 

 

・・・・・・・

 

 

(事前の調べで、ガイドがしたいばっかりに「明日は休みだ」とか嘘をつくガイドがたくさんいると聞いていた)

 

 

(しかも、そんな全世界から観光に来るような世界遺産のタージマハルが毎週金曜休みな訳ないやん!!)

 

 

(この嘘つき)と確信!!

 

 

・・・・・

 

 

僕は日本語で彼に「嘘つきは嫌いなの!」と言い

 

その場を後にした。

 

 

 

宿に帰り念のためスタッフに確認


 

そしたら答えは曖昧・・

 

 

「そんなことないよ」

 

「明日も行けるはずだよ」と言っていたの

 

(もっときっぱり言って欲しかったけど)

 

やっぱりこういう時はネットが一番

 

タージマハルの開館時間を調べるついでにネットで調べると

 

検索トップに・・・

 

まさかの「毎週金曜日は閉館??」みたいな見出しを発見

 

・・・・・・・・

 

「あぁ〜やっぱり〜♪」

 

「騙されたっていうブログとかあるや〜ん」と勝手に解釈して

 

とりあえず読み進めてみる

 

 

・・・・・・

 

・・・・・

 

・・・・・

 

 

マジだ

 

マジだった

 

マジだったんだ!!!!

 

 

・・・・・・・

 

タージマハル

 

 

毎週金曜休みやんけぇぇぇえええ!!!!!!

 

 

さっきのインド人めっちゃ正直者だったんだ・・・

 

「嘘つき嫌い」って言ってごめん泣

 

本当に申し訳ない・・・

 

 

 

そして不幸は重ねてやってきた


 

夜8時ごろ・・・

 

いつものようにベットに座りネット作業をしていると

 

カサッカサッ・・・

 

 

 

(んん??・・・・)

 

 

 

 

 

カサッ・・カサッ・・・カサッ!!!

 

 

 

「うわぁ!!」

 

 

 

 

4畳ほどの広さの個室の部屋にスマホサイズぐらいの「ネズミ」が二匹・・

 

 

 

 

「出たぁぁぁあアアーーーーー!!」

 

 

 

 

ネズミが出た瞬間

 

 

今まで見たことないぐらいユキがパニックてて・・動けず放心状態・・・

 

 

ベットから動けない、見たくもない

 

 

ベットの下には見知らぬネズミが二匹・・・

 

 

気の利かない僕はことの重大さを知らずそのままその部屋で寝ようとしてたら

 

 

ユキが本当小さな声で震えながら

 

 

「そんなんじゃ私眠れない・・・・・やだぁ・・」

 

 

とSOS

 

 

俺のばかたれ!!

 

気づけそんぐらい!!w

 

急いでスタッフに話をしに行く

 

そしたらスタッフが

 

 

「俺が退治してあげるからノープログレムだ」

 

 

 

 

と言う

(そういう問題じゃない!!!)

 

 

部屋をチェンジする話は一切出ない

 

スタッフはネズミハンターみたいな表情で

 

スタッフ「どこにいるんだ〜?」

 

と僕らの部屋に入り手慣れたように探し始めた

 

さすがにこんなところでユキは寝かせれないよね?

 

 

 

「部屋を変えたい」

 

 

 

 

 

「大丈夫。俺が駆除するから」

 

 

 

 

という

 

でもユキはここでは安心して眠れないよ・・・

 

意見を聞き入れてくれないスタッフを

 

一旦ネズミ退治の現場から連れ出して

 

ちゃんと話した。

 

そしたらわかってくれたみたいで

 

臨時の部屋へ移動でき

 

これでユキも一安心で一件落着。

 

 

 

 

でも違った部屋も油断はできないから

 

次の日早起きしてホテルを変えることにした。

 

そしたらほとんど同じ値段で

 

通路

 

 

お部屋


 

トイレ

 

シャワー



えっここ同じインドなの??w

 

こんな綺麗な宿に移動w

 

そんだけ〜!!!

 

やった〜!!!

 

 

ネズミなんかでるわけないや〜んと思うほど綺麗な宿へ移動完了♪

 

 

ユキも一安心で

 

明日はようやくタージマハルへ行ってきます♪

 

 

 

 

\\\\ポチッ////
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
上の写真をクリックしてページが移行すると、ポイントが入る仕組みになってます!
今日も応援してくれる方は世界一周バナーをクリックお願いします(>_<)

 

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です