僕らがハンピを愛する理由

 

 

 

 

はいさい♪

 

 

 

ハンガリーにやってまいりました!!

 

世界一周を夢見た頃には、行く予定のなかった国

 

ここではホットスプリング(温泉)が有名みたい

 

ハンガリーの人は温泉に入りながらチェスをするらしい・・

 

やばい〜!!

 

温泉に入りながら将棋したい!!w

 

 

 

 

 

 

\\\\ポチッ////
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
上の世界一周バナーをクリックしてページが移行すると、ポイントが入る仕組みになってます!
今日も応援してくれる方は世界一周バナーをクリックお願いします(>_<)

 

 

 

2017.2.23

【インド】ハンピ

********

 

昨日iPhoneをハンピに献上したユキは

 

凹むことなく今日を迎えた(少しは凹もうょw)

 

まだまだ外食が怖い二人は宿にあるキッチンを使って自炊をするため村を散歩♪

 

ハンピはすごく小さい村

 

 

30分もあれば村をぐるっとできる

 

「歩けば”すぐに”食材にありつけるだろう」という気持ちで村を散歩♪

 

と。。。あれ??w

 

 

 

「タイヤ持って歩いてる子供がいる〜♡」

 

 

 

 

(面白い〜w)

(なんて可愛いの??)

 

っというかw

 

なぜタイヤ持ってるのかなぁ?

 

インドは不思議いっぱい♪

 


少し歩くと仕事をそっちのけで

 

ゲームに集中してる人たちもいた(なんのゲームかわからないけどw)

僕たちを見るなり話しかけてきてくれて

 

「一緒にやろうぜ!!」って言ってくれる

 

「見てるだけでいいよ〜♪」って言うと

 

写真でも撮っていけ〜とあっちから催促してくれる

 

(・・やっぱりインド人は心が読めるの?w)

 

(写真撮ったらお金ちょうだいって言われるんじゃないの?)

 

恐る恐る写真を撮った・・・

 

けどそんなそぶりひとつなくて・・またここもいい意味で期待はずれの優しさ

 

写真を撮ってゲームの展開を見てると


 

「昼間は太陽が強すぎて仕事にならん!だからみんなでゲームをしてるんだ!この女性がいっつも一人勝ちさぁ!!hahaha–♪」って

 

「ここは沖縄かぁ!!」ってツッコミたくなるほどアットホームな雰囲気しかない

 

ハンピはめっちゃいい

 

しかも僕がインド来るのが初めてだということがわかった途端。

 

「パーティーでもするか!!」って話を進めてくれて

 

素敵な誘いだったけど丁重にお断りさせてもらった

 

同じ地球にいるのに日本では満員電車に揺られ1分刻みで予定がある忙しない日々を過ごす人もいれば

 

同じ時間を、太陽のせいにしてゆっくりチャイを飲みながらゲームをしている人もいる(一応これも仕事中)

 

本当に不思議で仕方がない

 

僕はどっちかというとゆっくり泡盛飲みながらトランプで大富豪でもしてたい派だけどね♪

 

 

村を歩けば


 

人と同じように牛さんも道を歩く

 

信号がないここハンピでは人が足を止めるのは牛と出会した時だけ(たぶん)

 

「お先にどうぞ♪」

 

ヒンドゥー教では「牛は神様」

 

大切な存在

 

そこらへんでウン◯をしてても

 

そこらへんで寝転がっていてても

 

それが日常、びっくりすることはない

 

全てを受け入れてる

もちろんユキもノリもびっくりしまっくていたけど

 

牛さんとすれ違うなんて初体験

 

通りすがりにオナラでもしてしまったら

 

この角で”グッさ”ってされそうで怖いもん

 


インドではチャイが有名


 

至る所でチャイを飲んでる人がいる

 

これがチャイに使われるお茶っ葉

 

多分一番有名なのが「Masala」


初日に会ったムハンマドが飲ませてくれた

 

最高に美味しかったチャイを求め

 

葉っぱ探し

 

味の記憶があるうちに

 

ムハンマドのチャイを再現したい

 

ゆくゆくは沖縄でオープンするカフェでみんなに飲んでもらいたいから

 

そう思って匂うけどなんもわからないw

とりあえず「masala」をお買い上げです♪

 

ハンピの子供は天使すぎる(ママさんも)


 

お店の日陰で抱っこされてる赤ちゃん発見

 

ユキが近づくけど

 

ちょっと怖いのかな?

 

警戒しています

 

「撮らせてもらっていいですか〜?」

 

 

 

「もちろんよ♡」

 

ん〜まだ警戒してるのかな〜

 

お母さんは笑ってくれてるけど

 

赤ちゃんがまだ苦笑い?w

 

後ろでユキが踊ったり変な顔したり頑張ってるw

と、、、、、、、

 

キターーーーーー!!

 

天使の微笑みいただきました♡

 

ユキ幸せすぎてとろけてます

 


素敵な笑顔をありがとう

 

そしてそしてぇ〜

 

またまた頂きました

 

違うお店の子供ちゃん

 

多分名前は「サマンサ」だったと思います。

 

他の国でカメラを向けると

 

大抵はママかパパが少し嫌な顔をしますが

 

ここハンピは全然違いました〜

 

 

「撮ってもいいですか〜♪」と、聞くと

 

 

 

「もちろんよ〜♡」って言ってくれて

 

お店の商品のハットを子供に渡すと・・・

 

なんということでしょう

 

最高の笑顔を見せてくれるよ

 

 


あら、あらモデルさんみたいに左斜め45度w

 

可愛すぎる・・・


最後はちょっと傾き具合のハットからの

 

出血大サービス♡


なんてこった・・・w

 

村を歩くだけでこんなに幸せな気持ちになれちゃうものでしょうか

 

二人とも昼ご飯のことなんか忘れて

 

幸せでお腹いっぱい・・・

 

バナナラッシー


 

と、言いつつも少し腹ごしらえ

 

チャイの次に有名な飲み物

 

それは「ラッシー」いわば、飲むヨーグルトみたいなものです。

 

シンプルにバナナラッシーが一番美味しい

 

初ラッシーいただきます〜


と、グビグビ飲んでる僕の横でユキが悲鳴を上げある

 

ギャャャヤヤ〜!!!」

 

「ど、どどしたのよ??』

 

手からバナナラッシーが落ちそうなほどびっくりしてたユキの足元には・・

 

あら・・

 

 

あら・・・なんということでしょう

 

 

机の中でお寝んねネコ

 

 

可愛するでしょ!!w

 

ネコも大好きなユキは子供に癒されネコに癒され幸せの過剰摂取でふらふらw

 

ユキとノリ幸せ・・・・

 

「頂きましたぁぁぁあ!!」

お昼ご飯の食材を買うために村をうろちょろしたのに気づいたらこんな時間に・・・・

 

「夕飯やないか!!w」

 

村を歩くだけでこんなにも幸せな気持ちでいっぱいになったの初めてです

 

この時間になったら夕日を目指す

 

村の人もこの時間になると夕日スポットへ移動しちゃうほど

 

ハンピの夕日は特別♪




今日は昨日と場所を変えて

 

ユキがまた何か落とすかもしれないから(切実)

 

夕日に照らされる遺跡群がなんとも不思議な色に

夕日を眺めながら今日1日のころを二人で振り返った

 

 

 

タイヤを持って歩いていた子や

 

フレンドリーに話しかけてきてくれたゲームしてた人たち

 

無邪気に笑う子供の顔やママさんパパさん

 

僕たちに対する村人の振る舞い

 

どれをとっても気持ちいいものばかりだった

 

なんでこんなにも気持ちがいいの?

 

幸せってなんだろうね〜ってユキとよく話すことがある

 

旅をしててこれだけは言える

 

幸せにお金は関係ない

 

お金は幸せになる一つの手段であって

 

幸せそのものではないということ

 

それを感じれる国

 

それを感じられずにはいられない国が、

 

もしかしたらインドなのかもしれないね

 

 

僕らは幸せの答えを知りたいわけじゃない

 

でも確かに今日1日

 

僕らは最高に幸せだった

 

インドに来て三日が経った

 

三日だけなのにインド人と関わることで学ぶこと考えることがどんどん増えていく

 

今までにはない感覚

夕日が沈んでいくのを二人で見つめながら

 

今日もまた「いい1日だった」って言えたら

 

これ以上に幸せなことはないのかもしれないね

 

「幸せはいつも自分の心が決めることだから」

 

夕日が沈むと

 

宿の屋上からは星が見える


明日には僕らもハンピを離れる

 

時間が許すなら飽きるまでハンピにいたい

 

そう思わずにはいられない

 

ハンピの村人やハンピの雰囲気

 

そしてハンピで出会った日本人の旅人たち


二日ちょっとしかいなかったけど

 

ハンピが大好き

 

これからインドへ行く方は

 

必ず訪れてくださいね

 

大きくなった子供たち

 

優しい村人に綺麗な夕日を見ながら

 

幸せを感じてほしいな〜ってすごく思います

 

 

 

 

\\\\ポチッ////
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
上の写真をクリックしてページが移行すると、ポイントが入る仕組みになってます!
今日も応援してくれる方は世界一周バナーをクリックお願いします(>_<)

 

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました

 

 

 

スポンサードリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です