タイで一番綺麗な滝|カンチャナブリのエラワンの滝に行ってきた

 

こんにちは、ユキです!

こんにちは

 

タイに来る前から行きたい行きたいと思っていた場所がありました。

 

それは“エラワンの滝”

 

タイで一番きれいだと有名な滝なのです。

 

ネットで見ていた画像がこちら

4319ddcf-5a4c-4b45-bc73-7e966eef1ac2_l

 

めっちゃきれいじゃないですか?!

 

あわよくばここでウェディングフォトも撮っちゃおう大作戦です(`・∀・´)キリッ

 

 

\\\\ポチッ////
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
上の世界一周バナーをクリックしてページが移行すると、ポイントが入る仕組みになってます!
今日も応援してくれる方は世界一周バナーをクリックお願いします(>_<)

 

 

スポンサードリンク

 

 

憧れていたこの滝に行くべく、私たちはバンコクからカンチャナブリという町に移動しました。

 

バンコクからはバスで2時間ほどで到着。

 

バスターミナルに着いて予約していた宿まで歩いていきます。

 

タイをはじめ東南アジア圏はどこも犬は放し飼いでここカンチャナブリも例外ではなく

 

犬が集団で一斉に吠えてきてめちゃくちゃ怖かった‥(;;)

 

自分の縄張りに入ってきたから出て行けっていう威嚇なのかな?

 

もちろん噛み付いてきたりはしないんだけど犬を見るたびに“狂犬病”っていうワードが頭に出てきて怖いんだよー

 

すみませ〜〜〜んすぐに立ち去ります吠えないでくださ〜〜〜い(;;)

 

 

 

到着した宿がここ!

Nita Guest House / agodaで一泊250バーツ(約750円)

IMG_5992

 

なんとこの宿、川に浮いているのですー!!

 

IMG_5993

イェーイ、すごーい!!

 

 

でも田舎なので静かすぎて夜は不気味だし、バストイレも離れたところにあって夜になると肝試しだし、wi-fiも部屋までは繋がらないしなんならお部屋にコンセントをさすところもない‥oh

 

でも激安宿なのでわがままは言えません。

 

申し訳ないなと思いつつも、翌日宿チェンジしました。

 

 

 

移動してきたホテル、ここが良かった!

IMG_6029

バストイレ付きのダブルルーム。

IMG_6032

 

ここも川に浮かんでいる宿で、船が通るたびにお部屋が揺れます。笑

 

IMG_6034

 

軽く乗り物酔いしちゃうんじゃないかってくらいけっこう揺れます。

 

でもお部屋も清潔で、そこから見える景色も綺麗で居心地バツグン◎

 

IMG_6051

とってもオススメです♪

 

Tamarind Guest House / agodaで一泊350バーツ(約1,050円)

 

カンチャナブリ観光

 

エラワンの滝以外にも、カンチャナブリには観光スポットがあるようです。

 

それが映画“戦場に架ける橋”の舞台になった橋。だそうです。

 

映画のタイトルを聞いたことがあるような、ないような‥

 

その程度だったけどせっかくなので行ってみることに!

 

 

 

目的地の手前でマーケットが開かれていて、ここで私たちは初めて食用の虫を目にすることに‥

 

タイではそういうのが売られているってわかってたし覚悟してたし、なんならイモムシくらいならチャレンジしてみようかなとも思ってたけど絶対に無理や。

 

初見で衝撃的すぎてで鳥肌のオンパレードでした。笑

 

 

マーケットでは鶏が売られていたり

IMG_6008

 

 

うさぎのぬいぐるみが売られていたり

IMG_6009

と思ったらピクンって動いて本物の赤ちゃんうさぎだったり

 

 

ヤギにミルクをあげる体験もできたり。

IMG_6012

めっちゃぐびぐび飲んでくるから若干ひく!

 

 

他にはご飯の屋台やさん、スイーツ屋さん、日用品にお洋服やさん、なんなら家具屋さんまで!

 

盛りだくさんなマーケットでお祭り気分でした!

 

 

 

こんな感じで目的の橋に到着。

IMG_6018

 

なんの変哲もない普通の線路にしか見えない‥?

 

IMG_6017

とまぁ、ここまで来といてナンなんですけど‥

 

映画も知らないし、歴史もわからないし、ただの橋。という感じです。

 

二人とも「なんで来たん?」ってくらい興味がなくて滞在時間3分程度

 

みんなしてセルフィーしたり記念撮影に励んでたけどここの何がいいのだろう‥という感じです。(ごめんなさい)

 

肝心の橋の写真、こんな一枚しか撮ってなかったし。

IMG_6021

どんだけ興味ないん私たち。笑

 

橋からの景色も、特別な様子もなく。

 

宿からの景色の方が好きです!

 

ほんとに何の変哲もないただの線路、ただの橋です。笑

 

橋に着く前のマーケットの方が全然楽しかったかな。

 

 

念願のエラワンの滝へ

数日後、カンチャナブリのバス停からバスに乗ってエラワンへ!

 

バスのフロントガラスにデカデカと「ERAWAN」って書いてあるのでわかりやすいですね!

 

IMG_6062

 

一人50バーツです

IMG_6064

 

1時間半でエラワンに到着。

 

入場料に300バーツ(900円)(´;∀;`)

 

何それ高すぎる(´;ω;`)

 

どこもかしこもつい1年前のブログの情報とかから値上がりしすぎている‥つらたん。

 

 

けどここは絶対に来たかった場所!

 

期待で胸が高鳴ります!!

 

IMG_6073

 

 

 

駐車場はほぼ満車状態‥

 

まさかまさかと思いながらも滝に向かって歩いていくと

 

やっぱり。

 

人!人!人!人!人!人!人!人!人!

 

超満員の人たち(´;ω;`)

 

まずウェディングフォト計画は崩れ落ちました。。笑

 

せっかくウェディングドレス持ってきたのにぃぃぃ・・・

 

まぁいいっか!

 

綺麗な滝を見られるならそれだけで十分すぎるよね!

 

 

 

で、期待していた滝とご対面!!

 

うーワクワク!!!

 

 

 

 

スクリーンショット 2017-03-30 午後9.11.46

 

「あ、あれ!あれれれれ?!」

 

 

スクリーンショット 2017-03-30 午後8.37.51

 

「なんか思ってたんと違う!!」

 

 

 

IMG_6085

 

エラワンの滝・・・

 

4319ddcf-5a4c-4b45-bc73-7e966eef1ac2_l

 

リアルエラワンの滝・・・

 

IMG_6078

 

 

ウェブ上のエラワンの滝・・

 

4319ddcf-5a4c-4b45-bc73-7e966eef1ac2_l

 

みんなフォトショしすぎだおぉぉぉぉ(´;ω;`)

 

 

世界には色んな絶景があって、今までに出会ってきた絶景たちは写真じゃ魅力を伝えきれないような、自分の目で見た方が絶対に綺麗!っていう絶景の方が多かった気がする。

 

けどこれは全く逆のパターンのやつや‥

 

加工されまくった写真を見て綺麗!行きたい!ってなって、実際に行ってみると全然違う

 

プリクラ詐欺にあったような、そんな心情です。

 

 

 

とはいえ!

 

マイナスイオンたっぷり、緑もたくさん!

 

思ってたほどの綺麗な色ではなかったけど、滝自体が汚いわけではない!むしろ全然綺麗!

 

 

最初の期待値が高すぎてギャップにびっくりしただけだからね!

 

 

せっかく来たんだから楽しむしかないヽ( ´ ▽ ` )ノ

 

エラワンの滝は7つのレベルに分かれていて、レベル1から順に滝の上流に向かって歩いていく、っていう感じ。

 

ちょうどタイのお休みの日とかぶったのかな?

 

人が多くて、ほとんどがタイ人だった。

 

たくさんのタイ人ファミリーがお弁当とかを持参してピクニックに来ていました。

 

子供たちがキャーキャー言いながら滝で遊んでいるすぐ近くで大人たちはのんびりゴロゴロしながらお茶を飲んだりご飯を食べたりして楽しんでいる。

IMG_6070

 

思ってたんとは違うけど、のどかでいいところだなぁ。

 

IMG_6079

 

レベル1から順に一番綺麗な場所を目指して私たちも軽いトレッキング。

 

IMG_6081

 

滑り台みたいにしてジャボーンってダイブしてた!楽しそう!

 

 

 

それで一番いいなと思った場所がレベル5だったかな

 

ここにリュックを置いて、滝を見ながら持参してきたパンを頬張った。

 

そしたらあとは遊ぶだけ!

 

IMG_6106

 

にょーーー!お水が冷たい!!!

 

IMG_6092

 

お風呂みたいに浸かってるけど実は絶対寒いでしょ?!笑

 

滝壺に入ってバシャバシャ遊ぶ覚悟で水着を下に着てきたけど

 

露出の高いビキニ禁止、洋服のまま入ってください

IMG_6067

みたいな看板があったからビキニになるのはやめておいた

 

欧米人たちはそんなの無視でみんな面積のちっこいビキニでキャッキャッキャッキャしてたけど‥

 

着替えも持ってきてないし、洋服で入っちゃったらたぶん帰るまでには乾かないし、足だけつかることに

 

IMG_6096

 

↑この写真に写ってるご夫婦

 

この木の棒に座った瞬間

 

「うっひょっひょっひょっひょ」

 

ってものすっごい面白い笑い方で爆笑しだした。

 

その笑い声が奇妙すぎてこっちまで爆笑だったんだけど、私たちも岩に腰を下ろして足を水に入れた瞬間その理由がわかりました。

 

 

 

 

スクリーンショット 2017-03-30 午後9.11.46

 

「ひゃーーーひゃっひゃっひゃっひゃ」

 


スクリーンショット 2017-04-04 午前10.58.22

 

「ひーーーーくすぐったい!!!!」

 

 

 

 

犯人は・・・

IMG_6088

 

天然ドクターフィッシュ!!

 

 

そうなんです!

 

ここエラワンの滝にはお魚さんがうじゃうじゃ。

 

しかも普通のドクターフィッシュってめだかくらいの小さい魚じゃないですか

 

ここのは小さいものでもししゃもサイズ。

 

大きい魚なんてもはや鯉くらいのでかさ!

 

鯉くらいのサイズのは寄ってこないんだけど、結構でかい魚も足を噛んでくるもんだから最初はただくすがったかったけど途中から「痛い!痛い!」って痛みに耐えるドMコースになってしまった…

 

しかも面白いことに私の足にはチビ魚ばっかり数匹寄ってくるくらいなんだけど、ノリの足には大小の魚が足が見えなくなるくらい寄ってきて、くすぐったいのと痛いのと拷問に耐えるノリの顔が今でも忘れられない…笑

 

 

お魚さんにたくさん角質食べてもらって、ノリの足裏はツルツル。

 

滝よりもドクターフィッシュに楽しませてもらって、結果的には大満足なエラワンの滝でした♡

 

 

 

 

\\\\ポチッ////
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
上の写真をクリックしてページが移行すると、ポイントが入る仕組みになってます!
今日も応援してくれる方は世界一周バナーをクリックお願いします(>_<)

 

最後まで読んでいただきありがとうございました♡

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です