これがクロアチアを代表する絶景か!プリトヴィッツェ湖群国立公園へ

 

スポンサードリンク

 

グーテン・ターク♪(ドイツ語のこんにちは)

ユキです!

 

17160960_10154163297076949_462532359_n

 

リアルタイムですが

長かったレンタカーの旅ももう直ぐ終わりを迎えようとしています。

一週間後には前回もお世話になったオーストリアの池田さんのお宅にお邪魔をさせて頂く予定。(池田さん、お世話になります!)

そして23日にはスペイン行きのフライトを取っているので、実質レンタカーの車旅って後一週間くらい‥

夏場の暑い日やガタガタ震えるほど寒い日なんかは

「宿があるっていいなぁ〜」って、普通の旅を羨ましく感じてたけど

でもやっぱりもう直ぐ終わりって考えると途端に寂しくなります。

“我が家”との別れの時、涙したりするものなんだろうか‥

 

 

\\\\ポチッ////
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
上の世界一周バナーをクリックしてページが移行すると、ポイントが入る仕組みになってます!
今日も応援してくれる方は世界一周バナーをクリックお願いします(>_<)
※一人1日一回有効です※

 

スポンサードリンク

 

2017.9.2〜9.4

【クロアチア】ザダル〜プリトヴィッツェ国立公園

********

 

ザダルとお別れをして

 

結局1週間くらいはいたのかな?

スプリットと同じくらい居心地のよかったザダルとお別れをしてじわりじわり北に進むむことにしました!

 

ザダルでは雨が続いたことと、自分たちのモチベーションをキープできなかったこともあって2回しか路上に出ることができなかった。

金丸さんとか、ホンマいけんのけの方とか‥

バスキングのお金で世界を旅して回ってる人って本当にすごい。

やる前までは歌を歌ってお金をもらって旅できるってなんて最高なの?!としか考えれなかったんだけど、簡単にできることじゃないなぁ‥と実際バスキングをする側になってみてよくわかった。

 

 

ザダルを去る時、私は妙にワクワクしていました。

一番大きな理由は、首都のザグレブに行けばアジア食品店があるのを知っていたから。

 

最近大量に買い込んでいたカセットコンロのガスが底をつきそうでヒヤヒヤしているのです(´;ω;`)

多分あと2回ご飯を作れるくらいしか残っていなくて‥

スプリットにもザダルにもアジア食品店はなく、ガスをゲットできずにいたので早く安心したい!

なくならないかヒヤヒヤしながらの調理はもう嫌っ(´;ω;`)

早く安心してスープでも作りたーーーい!!!

 

 

 

でもザダルを離れるということは、内陸に向かうということ。

ということは、アドリア海ともおさらばということ(´;ω;`)

こんなに毎日海水浴に行って海と戯れたのなんて人生で初めてじゃないかな。

海があるおかげで最高に楽しい日々だったよ!!

アドリア海、ありがとう!!

 

 

気温の変化

 

9月に入ってグンと気温の下がったクロアチアだったけど

内陸に進むにつれてどんどんさらに寒くなるばかりでした!

 

山の方に入るといきなりの雨雲。

 

 

「こりゃ降るね。」

 

なんて話してた3秒後には土砂降りでした。

ザーーーーー。

 

 

雨が降ったからなのか、それとも標高が高くなったからなのかわからないけど

車内の温度計を見てみると13℃くらいにまで下がっていて、夏服でいた私たちブルブル。

 

まだ夕方の6時くらいだというのに一面真っ暗になり

のりは目が悪いので運転も危ないし、適当なところに車を停めてそのまま映画を見ながらインスタント麺を食べて寒さと空腹をしのぎました。

 

めちゃくちゃ寒かった。笑

体感温度0℃くらい!本当に!!

 

そして翌日、生きて朝を迎えれたことにホッと一安心。笑

そう思うくらい二人寒くてブルブル震えてたんだから!!(´;∀;`)

 

エンジンをかけると‥

 

9.5℃!!

 

あの、まだ9月入ったばっかりなんですけどぉ(;o;)

しかも太陽が昇ってからこの気温だったら、夜中はきっともっと低かったんだろうなぁ‥

 

つい三日前、まだ8月だった時は余裕で35℃とか超えてて

暑くて暑くて海海〜!!ってなってたのに‥

9月に入った途端これってなんなんだろう?

20℃近くもガクーッて下がるもん〜?

異常気象??

 

うちらのペラペラの寝袋だけじゃちょっと秋のヨーロッパ凌ぎきれないかも。

温かい毛布を買おう。

 

 

 

クロアチアの世界遺産へ

 

ちょっと前置きが長くなりましたが、クロアチアが誇る世界遺産

プリトヴィッツェ国立公園にやってきました!!

 

実はこのプリトヴィッツェ、夏のハイシーズンは入場料がべらぼうに高く

9月になったら少し安くなるのを知っていたので、9月になるのを指をくわえて待っていたのです!!(`・∀・´)

 

その違いというのが‥

出典:【虎の巻】プリトヴィツェ湖群国立公園散策完全ガイド

 

7月8月が180クーナ(3,060円)

9月が110クーナ!!(1,870円)

その差、1,190円!!

 

9月になるのを待つのが正解でしょ?笑

 

時は来た!!

いざ、プリトヴィッツェ国立公園へ!!

 

有料駐車場に車を停めてっと。

 

 

 

ここも標高が高いのか、朝は寒い寒い‥

ありったけの冬服(と言っても一着しか持っておらず。)

Tシャツ2枚、ヒートテック1枚、カットソー1枚、見た目に反して全然あったかくないボリビアで買ったニットを1枚、そしてメキシコで買ったこれもあまり温かくないジャケットを着て精一杯の防寒を。

のりはTシャツ1枚と、セールで買った冬用のアウター1枚で余裕だそうです。

 

私たちこんなに防寒してるのに、欧米人の男の人タンクトップ!!

どういう心臓してるの?!(´;∀;`)

 

 

チケットはやっぱり110クーナ。

値上がりしてなかった〜よかった〜!!

 

 

散策スタート♪

 

そんなわけで、レッツゴー!!

と言っても、どんな風にして回ればいいのかわからなかったのでインフォメーションの人に聞いてみると「Hルートで行け!」と氷のように冷たく言われてしまいました(・ω・` )

クロアチアの人、基本接客はすごく素敵なのに‥

 

と言うわけで、インフォの人に言われた通りHの看板に従って進むことに!

 

こんなバス?列車?に乗り込んでスタート♪

 

列車?バス?を降りると、Hの看板が!

 

ふむふむ、この看板に従っていけばいいんだね。了解す!!

 

ところで気になったんだけど、入場ゲートなんてものもないし

チケットを見せるところがなかったんですよね。

勝手に入って大丈夫なの?( ˙꒳​˙)

 

てくてく歩いていると‥

 

もうそれはなんというか‥

 

THE・森!!

 

という感じで‥

マイナスイオンが半端ないのです。

 

森ゾーンを抜けると、綺麗な滝が現れた!!

 

そしてすぐに別の滝が。

 

綺麗。とっても綺麗。

プリトヴィッツェ湖群なんだけど、湖というよりかは滝がメインなのかな?

って思うほど滝があちこちにありました!

 

 

お水のペットボトルを手で持ってるのが面倒になったのりが思いついた、ペットボトル収納場所。

なかなか落ちない。笑

 

 

緑の綺麗な遊歩道。

歩き始めてから1時間は経ったのかなぁ。

太陽の位置も高くなってきて、だいぶ温かくなってきた!

 

そしてのりの体に異変が‥

 

 

「はぁ〜〜〜‥‥‥おしっこしたい。」

 

 

ええええーーー‥

つい1時間ほど前散策スタート直前に行ったばっかなのに‥

ずっと流れる小川とかダイナミックな滝とか、水ばっか見てたからかな?泣

トイレなんかないよ〜のりちゃん!!(´;ω;`)

 

\もうちょっと我慢する/

 

それにしても水の色がめちゃくちゃ綺麗。

これぞエメラルドグリーンよね!!

 

遊歩道のすぐそばに勢いよく川が流れてる。

 

あ!なんかこの先の滝なんかすごそうだぞ!!

 

\どどーん/

 

そしてこの先には鏡張りポイントが‥

 

のりがトイレしたいってのは知ってるけど、もう一生来ないだろうし、後でまたこのポイントに戻ってくるってのも無理な話。

ごめん、のりちょっとだけ待って!!って夢中になりながらも写真を撮っていると、気付いたらのりがいなくなってた!!

やばい!!トイレしたがってたしきっと先に行っちゃったんだ!!

追いかけないと!!

 

 

人混みをかき分けてソーリーソーリー言いながら小走りで100メートルくらい進むも、のりがいない。

おかしい。

写真を撮ってたのなんて1〜2分なのに、そんな短時間でこんな遠くまで来る?

 

走ってきた道をまた戻ったら、さっきはぐれた場所あたりにのりを発見!

よかった〜。

 

のりも私のことを探してて、私のかぶってる赤いニット帽だと思って目印にして進んでたら全く知らないおじさんだったんだって。笑

こんな広い国立公園ではぐれたら大変だったよー

ちゃんと再会できてよかった。

 

 

その先には電気ボート乗り場がありました。

 

これに乗って対岸まで行くのだそうです。

この電気ボートは原則一人一回しか乗れません!

ここで初めてチケット提示を求められて、乗車のスタンプを押されました。

 

 

対岸にトイレマークがあったからもう少しの辛抱だよ!頑張れ、のりちゃん!

 

\もれそう〜/

目元のシワが目立ってきたな〜(・ω・` )

 

 

船にすっごい美形なハスキーちゃんが乗ってた!

ワンともすんとも吠えなくてすっごくお利口さん。

ヨーロッパの犬はみんな躾けられていて本当にお利口。

 

船からの景色。

 

湖の色が‥感動するくらいに綺麗。

 

Bank BandのTo Uっていう歌を思い出す青さ。

 

“池の水が鏡みたいに、空の蒼の色を真似てる”

 

でもここは空の色の反射ってわけじゃなくて、水自体が青いんだよなぁ。

 

 

電気ボートの乗客半分は中国人。

 

対岸に着くと、レストランとか売店がある広場がありました。

ここにトイレもあるんだよ!!

のりちゃんよく我慢したね!!

いっといれ!!

 

 

「ふはぁ〜。」

とってもスッキリした表情の彼が帰ってきました。

のりのトイレの近さは本当に死活問題。

この問題さえなければ世界一周、もっと楽しめたと思うって本人は言っています(・ω・` )

 

 

今回はたまたま水の多い場所だったから連想ゲームみたいな感じでいつもより早かっただけだよ!

 

それにしても私たち失敗してしまいました。

ご飯を持ってくるのを忘れたー!!(´;ω;`)

 

周りを見渡せばサンドイッチとか持参したものでランチを楽しんでる人多数!

うわーやってしまったー。

お米も海苔もあるんだからおにぎりくらい用意しておけばよかった。

というかお菓子の一つでも買ってくればよかった。

完全なる準備不足。

 

一応売店に行ってみたんだけど、フライドポテトとかハンバーガーとか

「もう、いやん!」っていうお値段だったので、プリトヴィッツェ散策が終わるまで空腹との戦いをすることになりました。笑

 

 

見て〜!魚がいっぱい!そして水の透明度!!

 

場所とか太陽の光具合とかによってお水の色が変わるのかな?

それとも場所によって水質が違ったりするのかな?

 

↓ここが一番きれいだった。

真っ青。沖縄の海の色みたい。

 

 

 

 

この人、カメラを向けると変な顔しかしないので笑ってーっていうと‥

やばい、笑顔も変(´;ω;`)

行きたい時にトイレにいけないプレッシャーが彼の笑顔さえも奪ったのかもしれません(´;ω;`)

 

 

カモもたくさんプカプカしてたよヽ( ´ ▽ ` )ノ

こんなところで生活なんてお前は贅沢者だなぁ〜!

でもこんな美しい所で生まれ育ってたらそのありがたみをきっとこのカモは知らないんだろうなぁ。

 

日本から一歩出てみないと日本の素晴らしさがわかりづらいようにね‥

 

 

 

そして歩きに歩いて‥

最終目的地点にたどり着きました!!

その名もビッグ・フォール(でかい滝)

 

 

なんか全然ビッグじゃない。笑

これなら富山の称名滝の方が全然すごいよ〜(´;ω;`)

 

 

でもHの看板に従って歩いてきてたぶんこれが最後の滝ポイントだったので

達成感でいっぱい!!

 

 

よーし、あとはバスに乗って帰るだけか?!

と思っていたら目の前に巨大な山が‥

降りてきている人もいれば、登っていく人もいる‥

 

私たちはどっち?看板を見たら「Hは登れ!」の指示が‥

ぐでーーーん。

 

登りたくないよぅ‥。

山登りきらいだよぅ‥。

 

でもここを登らないと帰れないので、気合を入れて登ると

そこには絶景が待っていました。

 

 

さっきのビッグフォール!

近くからじゃなくて、遠く上から見た方が断然迫力があってかっこいいじゃないですか!!

 

 

全然ビッグじゃないって思ったビッグフォール

本当はこんなにビッグだったんだね〜!!

(でもやっぱり富山の称名滝の方がすごいよね、富山のみなさん‥)

 

そしてさっき歩いてきた水の青さがピカイチだった遊歩道。

上から見ても真っ青。

 

近くから見ても綺麗。

遠くから見ても綺麗。

自然の力は本当にすごい。

 

 

 

 

遠くの方に電気ボートが見える。

あんなところを走ってたのかぁ。

 

 

うわああああめちゃくちゃ綺麗だったなぁ!!

 

 

満足度120%

 

これにてプリトヴィッツェ散策は終了!

朝に乗ったバス?電車?に乗って、駐車場の近くまで戻ってきました。

 

スプリットにいた頃は入場料も高いし行こうか行かないでおこうかずっと悩んでたんだけど、ブログのコメントでぜひ行ってください!とオススメされていくことにしたプリトヴィッツェ。

行って大正解でした!

そして入場料の安くなる9月まで待ってて大正解でした!

7月8月に行ったことないので違いはわからないけど、こんだけ美しかったんだもん!

 

オススメしてくださったミンピさん、ありがとうございました♡

 

プリトヴィッツェの近くにラストケ村という可愛い村があるそうで

画像:ウェブから拝借

 

そこもオススメしていただいたんですけど‥

そこは行けずじまいでした(;_;)

 

でもプリトヴィッツェに行けただけでも大満足♡

 

ここは私も自信を持ってみなさんにオススメしていこうと思います(*^^*)

 

恐怖の駐車料金

 

ここプリトヴィッツェ国立公園は、ドブロヴニクと並ぶクロアチアの二大観光地と言われています。

 

ドブロヴニクではきちんとした駐車場が1時間40クーナなんてアホみたいな価格だったので、ここプリトヴィッツェでももしかしたら‥

 

と気が気じゃありませんでした(´;ω;`)

でもカードを差し込んでみると‥?

 

 

意外!!

5時間50分停まってたのに、42クーナ(715円)でした!!

ドブロヴニクの1時間価格!!

プリトヴィッツェ良心的!!

 

 

でも駐車場を出てみると、路駐してる車で路肩が埋め尽くされておりました。

路駐オッケーだったんですね‥( ˙꒳​˙)

 

 

本当に楽しかったです!!

マイナスイオン浴びまくって5歳は若返った気がします!!

みなさんもクロアチアに旅行される際はドブロヴニクだけじゃなく

プリトヴィッツェも忘れずに〜ヽ( ´ ▽ ` )ノ

 

 

いつも応援ありがとうございます!ランキングポイントが私たちのやる気スイッチです!
\\\\ポチッ////

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
上の写真をクリックしてページが移行すると、ポイントが入る仕組みになってます!
今日も応援してくれる方は世界一周バナーをクリックお願いします(>_<)
※一人1日一回有効です※

 

最後まで読んでいただきありがとうございました♡

 

 

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


あわせて読みたい

8件のフィードバック

  1. ブンタカ より:

    もうめっちゃ綺麗でステキな景色ばかりで、圧倒されまくりです!(>▽<)
    のりさん、漏れなくて良かったですね?(笑)
    ビッグフォール前で撮ったお二人の写真がとってもステキです♪
    ステキな場所を紹介してくださって、ありがとうございます

    • YukiNori より:

      ブンタカさん
      プリトヴィッツェはすっごくキレイでした(*^^*)
      クロアチア=アドリア海とドブロヴニクくらいしか知らなかったので、教えていただいていくことができて良かったです♪
      ブンタカさんもクロアチアに行かれることがあれば是非是非ここに行ってみてください♪

  2. なお吉 より:

    ちょうど今までプリトヴィッツェ行ってました笑
    9月やとこんな青々してるんですねー!綺麗!
    今は紅葉が混じって、それも素敵な光景でした♪

    • YukiNori より:

      なお吉さ〜ん!
      えええええリアルタイムで?!笑
      なんたる偶然!いや、もはやディステニーですか?笑
      10月は紅葉が美しいってどこかの記事で読みました〜!!
      またなお吉さんのブログで写真を見れるのを楽しみにしてるね(*^^*)

  3. ふら より:

    初めまして!
    いつも楽しく拝見しています!
    7月にクロアチア行きました!
    昨日ちょうどプリトヴィツェの写真が届いて整理していたのでタイムリーに楽しんで読ませていただきました。
    スプリットでも口から水出る辺りにいらっしゃったんですね。私は気づかなかったのですが一緒にいた友達が日本人がバスキングされてたの気づいてたみたいで、、私も気づきたかったです!!
    これからもブログ楽しみにしています!!

    • YukiNori より:

      ふらさん
      初めまして。コメントありがとうございます!
      7月にクロアチアに行かれてたんですね(*^^*)
      7月だと太陽の光が強いのでプリトヴィッツェも一層綺麗、とどこかで読んだことがあります。綺麗だったんだろうなぁー!
      そしてお友達が日本人のバスカーを見たと‥!!それ絶対に私たちです〜!!!笑
      タイミングさえ合えばスプリットでお会いすることができたのに‥
      タイミングが合わず残念でした〜(;_;)
      コメントをいただいたのも何かのご縁。
      いつかどこかでお会いできますように♪

      読んでいただいてありがとうございます!
      これからも覗きに来てくれると嬉しいです♪
      よろしくお願いします(*^^*)

  4. ミンピ より:

    うわ~。覚えていて下さりありがとうございます!私も昨年9月に行ったんです~。
    オススメした後で、お二人は歩いたりはあまり好きじゃなかったな~、それにすでに世界の絶景たくさん見ているし…
    と思っていたのですが、気に入って頂けてとても嬉しいです!
    それにしても、私もトイレ近いのが大問題でして…クロアチアのバス旅を決行するか本気で悩みました。笑
    ノリさんの辛さがとてもわかります。

    • YukiNori より:

      ミンピさ〜〜〜ん!!
      ブログ、引き続き読んでいただいてるのがわかって今すごく嬉しいです〜(´;∀;`)
      クロアチア=アドリア海とドブロヴニクくらいしかそれまでは知らなかったので、ミンピさんにオススメしていただいて、あんな絶景と出会えたので本当にありがたかったです(*^^*)
      改めてありがとうございます♪

      トイレ‥!!ミンピさんもなんですね!!
      私はいくらでも我慢できるたちなのですが、のりの我慢を見ていると辛そうで辛そうで‥
      ミンピさんも他者からは分かり得ない苦労をなさってるんですね‥(・ω・` )
      のりはよく、「手からおしっこができればいいのに、そしたらどこででもできるのに」と言っています。よっぽど辛いみたいです。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です