コートダジュールと言う高級感しか漂わない場所で一番テンションの上がった事

 

スポンサードリンク

 

 

ボンジュ〜ル!(フランス語のこんにちは)ユキです!

17160960_10154163297076949_462532359_n

 

今年の日本の夏はそこまで暑くならなかったと日本の友達に聞きました!

 

富山の実家は24〜5℃まで気温が下がってるとも聞きました!

 

そんな日本の夏過ごした事ないなぁ。

 

私たちが過ごした南ヨーロッパの夏は本当に灼熱でした!!

 

でも最近こっちの方もピークは過ぎた気がします。

 

夜寝苦しくて起きちゃうことも随分と減りました。

 

このまま涼しくなっていくといいな‥‥

 

\\\\ポチッ////
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
上の世界一周バナーをクリックしてページが移行すると、ポイントが入る仕組みになってます!
今日も応援してくれる方は世界一周バナーをクリックお願いします(>_<)

 

 

スポンサードリンク

 

2017.6.4(ユキ兄の誕生日♪)

【フランス】ニース

********

 

 

今日は日曜日


 

日本人的感覚からしたら日曜日は稼ぎどき。

 

駐車場だって例外ではなく、日曜日だから割高にしちゃおう〜♪

 

っていう考えがナチュラルじゃないですか?

 

でもヨーロッパでは逆。

 

日曜日はお仕事を休みたい!!

 

だから駐車場の管理員もお休み!!

 

ということで駐車場もタダ!!

 

こういうところばっかりです。

 

ありがたいです、本当。

 

 

 

昨日ニースに到着して少し海沿いをドライブした時

 

あまりにも駐車場がパンパンで車を停めるスペースを見つけることができなかった経験を生かし

 

今日は朝方6時!!

 

なぜか早くに目が覚めてしまった私たちは駐車場確保のため

 

こんな朝早くから海辺に向かって車を走らせていました!

 

日曜日の朝方、無事駐車場GET!!いえーい♪♪

 

それからまたしばらく横になり、太陽が昇ってきたところで早速海へ!!

 

 

 

えぇっと‥‥

 

寒そうじゃない?( ˙꒳​˙)

 

 

太陽昇ったは昇ったけど、雲の向こう側に隠れてっちゃったし( ˙꒳​˙)

 

 

こんな肌寒い中海なんて入れるわけ‥‥‥

 

 

 

 

 

入ったああああああああ!!!!!!!(((°∀° )))

 

 

 

見てるこっちが寒いわ!!笑

 

 

 

 

「冷てぇぇぇぇ!!!気持ちぃぃぃぃ!!!」

 

 

 

 

を連呼する彼の心臓には毛が生えてるんじゃないかと私は疑っています。

 

 

 

とか言いつつものりに促され私もちゃっかり入水。

 

心臓飛び出るわ!!!(´;ω;`)

 

 

うわぁ〜!!でもあの地中海!!

 

あのコートダジュールの海!!デビューしたったよ〜!!(≧∀≦)

 

カラオケ屋じゃないよー本物のコートダジュールだよ〜〜〜!!(≧∀≦)

 

 

 

この辺のビーチは砂浜じゃなくて石の海岸がずっと続いています。

 

個人的には白い砂浜の方が好みなんだけど

 

石だと砂が体にへばりついたり、水着に残ったりしないのが楽チンでいいね♪

 

あまりに寒かったので、日光浴しながら石遊び。

 

 

積み木ならぬ、積み石!

 

乗っけて倒した人が負け!!

 

 

 

単純だけど二人だけでもとても盛り上がります!笑

 

 

朝ごはんにのりが買いに行ってくれたガソスタに売ってたフランスパンがめちゃくちゃ美味しかった!!

 

 

 

ガソスタに売られてるパンがこんな美味しいて!!さすがおフランス!!

 

 

 

それから着替えてニースの町歩き♪

 

なんかもうフランスに入った途端、町がとても華やか!!

ベランダの鉄格子あんな小細工する必要あるぅぅ??

 

 

あと、お花と植物が多い!

いちいちおしゃれ!

 

 

ライオンさんの表情さえもおしゃれに見える!

 

 

ロクシタンのお店の前のディスプレイもおしゃれ!

なに?もう‥おしゃれにしないと気が済まないの?

 

 

アイスのディスプレイ(?)もめちゃくちゃいい!!

 

パイナップル丸ごと飾っちゃうとか大胆!!

 

 

それから中心部の方を少しだけ歩き回り

 

 

綺麗だねーとか言いながらも興味がそそられないので、海辺の方に戻ることにしました。

 

 

 

そしたらさっきまでは雲の後ろに隠れていた太陽が顔を出していてとっても気持ちい!

 

ニースの海岸沿いにはこんな風に椅子がズラ〜っと並べられています!

 

みんな綺麗な海を座って眺めてたいもんね。

 

親切だね、ニースって。

 

 

 

それでもう少し海の方まで近づいてみたらこれが本当に驚いた!!

 

海の色が!!!

 

めっちゃ青い〜〜〜!!!

 

 

太陽に照らされてめちゃくちゃ綺麗な色になっとるーーー!!!

 

 

一眼じゃなくミラーレス、さらには加工なしでこの色だからね!(´;ω;`)

 

 

 

以前は次の街に移動するときに下調べとか結構するほうだったけど

 

車旅を始めてからはWi-fi環境もないし、全然下調べができず、地図上で町の名前だけで次の行き先を決めてるんです。

 

ニースもそう。

 

「ニース?聞いたことあるなぁ‥行ってみよっか!」

 

こんな感じです。

 

ニースがコートダジュールにあるっていうのも知らなかったし、

 

ていうか本当を言えばコートダジュールって日本のカラオケ屋さんしか知らなかったし。

 

だから全然期待値がなかったんだよね。

 

それでこの海ですか。

 

 

 

お見それしました〜はは〜m(__)m

 

 

 

海だ海だ〜!!とニヤニヤのり♪

 

 

↓このモニュメント見つけられなかったんだけど、どこにあるんだろう?

 

 

 

 

海岸沿いにはたくさんの黒人さんたちがシートを敷いて、帽子やサングラスなどを売っていました。

 

みんなバカンスに来る前に用意してくるんじゃないのかなぁ?

 

それでもこんなに路上販売をしてるってことは需要があるのかなぁ?

 

こういう光景を見ると、他に仕事はないのか、この人たちはちゃんと生計を立てれているのだろうか、と心配になってしまう自分がいる。

 

帽子もサングラスも持っているのでもちろん買うことはできないんだけど‥

 

こんな心の内を話したら大きなお世話だよって言われちゃうかな。

 

 

 

 

そんな路上販売をしている彼らとは対照的なセレブリティ溢れる人たちもすっごく多い。

 

子供たちなんて自転車、ローラーブレードは可愛いもんで

 

高級品のミニセグウェイを乗り回している子がとっても多かった!

 

こういうやつ

 

子供のうちからこんな高級品を買い与えていいものなのだろうか‥(・ω・` )

 

物売りの方たちがいたり、かと思えばアイス片手にミニセグウェイ乗り回してる子供たちがいたり

 

貧富の差になんだか切なくなるよ。

 

 

あれは‥‥まさか‥‥!!!


 

まぁそんなこと考えてたって仕方ないので、二回目の海に入りに行くことに!

 

その時、ある看板を発見!!

 

 

え、HOT SHOWER‥?

 

 

 

 

「ホットシャワーだぁぁぁぁ!!!!」

 

 

 

 

 

これにはめちゃくちゃめちゃくちゃ興奮しました。

 

ニースのビーチには無料のパブリックシャワーはいくつもあるんだけど

 

どこも「ソープ禁止!」ってしっかり書いてあったんだよね。

 

シャワー浴びれる〜!って思ってたのにがっかりしてたところだったから

 

この個室ホットシャワーにはめちゃくちゃテンション上がった!

 

シャンプーしてもいいの?って受付の人に聞くと

 

もちろんだよ♪と気持ちのいい返事が返ってきた。

 

 

 

「池田さんのお家ぶりだから‥12日ぶりのホットシャワーやぁぁぁ!!!」

 

 

 

 

もう目の前の美しい海とか秒でどうでもよくなりました。笑

 

ニースさん、ごめんなさい。

 

コートダジュールさん、ごめんなさい。

 

地中海さん、ごめんなさい。

 

そんなことよりも私たちは今、ホットシャワーに夢中です。

 

 

 

そんなわけで綺麗すぎる真っ青な海に交互で入り(一人は荷物番♪)

 

そしてシャワーも交互に浴びてきました♡

 

一人1.6ユーロ(210円)ととっても良心的!!

 

係りの人「8分でお湯止まるからねー」

 

って。えっそうなの?!

 

8分て短くない??笑

 

私12日ぶりのシャワーなんです、もうちょっと長くしてもらえません??

 

なんて言えるわけもないので、それはもう超高速シャワー浴びを披露してやりましたよ!←誰にw

 

 

結果‥

 

めちゃくちゃ気持ち良かった‥‥‥(´;ω;`)

 

温かいシャワーってあんなに気持ちのいいものでしたか‥‥‥??

 

今までの人生でお風呂の時水出しっぱなしでシャンプーとか洗顔とかしてたこと、土下座したくなるくらいホットウォーターのありがたみを感じました。

 

お父さん、お母さん‥あなたたちの娘は12日ぶりのシャワーを浴びました(´;ω;`)

 

 

 

その後のりと荷物番バトンタッチ!

 

思いっきり体ゴシゴシしておいで〜!!

 

で、戻ってきた彼の顔はとても清々しいものでした。笑

 

 

二人とも綺麗さっぱり♪

 

二人とも体臭くならないねー♪なんて余裕こいてたけど、

 

もしかしたら二人ともくさかったからお互いの匂いに気づかなかったとかあり得るのかな?(´д`)コワイ…

 

いやぁ、シャワー浴びれて良かった(/ω\)

 

 

地中海も満喫し、ホットシャワーも浴びれてニースを大満足した私たち二人。

 

もうニースはシャワーの印象しかほぼ残っていません!

 

死ぬほど海綺麗だったけどね!

 

 

 

しばらく海沿いでのんびりして、車で大型スーパー“CARREFOUR”までやってきて食料調達&Wi-fi泥棒。

 

そうそうこの“CARREFOUR”というスーパー、フランス発祥で南ヨーロッパのいたるところにあるんだけど

 

だいたいフリーWi-fiが飛んでるんです。

 

そのことに気づく前に、スーパーの隣のマックに入ってしまって大変後悔しました。

 

 

フランスのマック高いし、コンセントさすとこないし‥コーヒーは美味しくないし(´;ω;`)

 

ニースの“CARREFOUR”(未だ読み方がわからん。カレのスーパーと読んでます。)

 

広いし、品揃え豊富だし、駐車場もだだっ広くて夜通しキャンピングカーとかもいるから車中泊も心強いし、Wi-fiがブログあげれるくらい強かったし車旅の人にオススメ!(`・∀・´)

 

ここだよー!

 

って、この情報はあまり需要ないかな?

 

 

 

海を満喫した以外は他の場所と変わらず自炊して、ブログ書いて、車中泊して、の繰り返し。

 

こういうところはやっぱりもう少し経済的余裕があるときに来るべきなのかな?

 

それとも節約しながらでもこのコートダジュールを攻略して楽しめる裏技とかあるのかな?

 

どっちみちめっちゃ楽しかったけどね!

 

車旅じゃなかったらきっとこんなところ来てなかった。

 

バックパックスタイルじゃ行きづらいところに“ついで感”で行けちゃう

 

これが車旅の強みだよなぁ。

 

人生のうち一回でもコートダジュールに行けたっていう自分の中での自慢にしとこうっと♪

 

 

 

いつも応援ありがとうございます!!
\\\\ポチッ////

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
上の写真をクリックしてページが移行すると、ポイントが入る仕組みになってます!
今日も応援してくれる方は世界一周バナーをクリックお願いします(>_<)

 

最後まで読んでいただきありがとうございました♡

 

 

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


あわせて読みたい

4件のフィードバック

  1. ブンタカ より:

    のりさん、ゆきさん、とっても素敵なニースの海をありがとうございます。
    のりさんの、笑顔が最高っ!!
    きっとこのブログが拡散されて、ニースの海ではホットシャワーが浴びられるんだぜっ!って話題になるでしょう(笑)

    あと、Facebookの動画見ました♪ 思いっきり噴出して、そしてとっても楽しそうでほっこりしました。

    • YukiNori より:

      ブンタカさん
      コメントありがとうございまーす!!(*^^*)
      のりは海が好きなので生き生きとしてました!笑
      ニースの海、すっごく綺麗で感動したんですけど‥
      でもなんだかんだやっぱり沖縄の海が世界一かなぁ〜
      と沖縄贔屓な私たちです。笑

      Facebookのハクナマタタですよね??
      見ていただけて嬉しいです〜〜〜!!!
      過去のどんなブログや写真よりも一番反響の大きかったものです!笑
      第二弾をお楽しみに!!なんちゃって!!

  2. Kawahara より:

    ちなみにですが、「カルフール」は日本でも2000年~2005年の間に店舗を構えていましたよ(^_-)-☆

    • YukiNori より:

      Kawaharaさん
      コメントありがとうございますー(*^^*)
      カルフールと呼ぶんですね〜!!他の方も数名facebookの方にコメントしてくださって‥
      結構日本でも有名でしたか?
      富山と沖縄の田舎者二人は全く知りませんでした!笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です