ありがとうの連鎖と、ドイツで日本語の先生体験?

 

スポンサードリンク

 

ッサラーム・アレイコム♪(アラビア語のこんにちは)

ユキです!

 

17160960_10154163297076949_462532359_n

 

リアルタイムはモロッコのタンジェ。

世界三大うざい国の一つとして有名ですが、今の所騙されたりしてません。

出会うおじさんたちは英語が喋れないけど、笑顔が可愛いです。

久々のイスラム圏、一日に数回アザーン(お祈りの放送)が流れてきます。

このアザーンが聞こえるたび、心が安らぎます。

私はやっぱり、イスラム圏が好きなようです。

 

 

\\\\ポチッ////
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
上の世界一周バナーをクリックしてページが移行すると、ポイントが入る仕組みになってます!
今日も応援してくれる方は世界一周バナーをクリックお願いします(>_<)
※一人1日一回有効です※

 

スポンサードリンク

 

2017.9.26

【ドイツ】ミュンヘン〜ウルム

********

 

出会ってくれてありがとう!

 

昨日に引き続きオクトーバーフェストの余韻に浸りながら目を覚ましました。

みんな各々のんびり準備をして、あっという間に解散の時間。

 

今日生田夫妻はなお吉と一緒にノイシュバンシュタイン城に観光に行くのだそうです。

 

初めてオクトーバーフェスト参加のメールをいただいた時も、Airbnbのトラブルを報告した時も。

人一倍気を遣って親切な言葉をかけてくれていたヨシキさん。

 

Airbnbの件では迷惑をかけたのに、色々あって諦めかけていたヨーロッパを二人のおかげでなんとかしてこれるようになったんだから感謝しかないです!って言ってくれて。

 

何回ヨシキさんの言葉に心救われただろう。

本当にありがとうございました!!

 

瞳ちゃん、ヨシキさん、たくさんの優しさをありがとうございました!!

 

 

なお吉!

参加してくれて、いつも明るい空気を作ってくれてありがとうございました!

出会ってくれてありがとうございました!!

 

 

ベッド一台38ユーロ。

オクトーバーフェスト恐るべし。

 

 

この宿色々あったけど、本当に色々あったけど。

参加者のみんな愉快で楽しい人ばっかだったからこの宿も全部いい思い出!!

 

もう絶対あのホストからは部屋借りないけどね!!(´д`)

 

そして最後に残ったのは私たち4人と、徹さんなっちゃん夫婦。

もうこの二人のほのぼのはやばかった〜!

お互いへのリスペクト、見習いたいなと思える夫婦でした。

徹さん・なっちゃん、出会ってくれてありがとう!

 

 

出会って楽しい時間を共有したらまたみんなそれぞれの旅路に戻る。

旅だなぁ。

 

2ヶ月前から計画を始めたオクトーバーフェスト。

色々あったけど、最後に声を大にして言いたいです。

 

 

ヨシキさん・瞳ちゃん夫婦

テツさん・チホさん夫婦

徹さん・なっちゃん夫婦

なお吉

谷くん

大地くん

日本から来てくれたあや・大井くん

飲むときに合流したミヨさん、あさみちゃん、キミさん

 

 

参加者のみんなのおかげで、最高に楽しかった!!!

参加してくれたみなさん、本当に本当に本当にありがとうございました!!!

 

 

4人最後の観光?

 

オクトーバーフェストも終わり、日本から来てくれた二人も今日で帰国です。

雑貨などのお土産は昨日買いに行ったけど、お菓子系のお土産は絶対にスーパーで買った方が安つくので最後に大きめのスーパーマーケットにやってきました。

 

一応余裕を持って出てきたんだけど、渋滞にはまったりして買い物できる時間が頑張っても15分。

本当は吟味したいであろうお土産選びだけど‥

なんとかポンポンぽんぽんカゴに入れて二人とも素早く済ませてくれました。

 

 

ここのスーパー、ドイツ発祥のチョコLindtとかジョッキ付きのオクトーバーフェストビールとか売っててお土産をまとめ買いするのにめっちゃナイスなとこだった!!

当たりを引いた♪

 

そして最後の最後に荷造り。

お土産を買わないとまとめられないもんね!

 

 

「車に乗らないから小さめの荷物できてねー!」

なんてリクエストしてたもんだから二人ともコンパクトなスーツケースで来てくれてて、お土産詰めるのに必死\(°Д° )/

 

あやなんてお土産買いすぎてスーツケース閉まらなくなって3人がかりで力技!

閉めてる途中「バンッ!」って大きな音がしたんだけど、あれ絶対ポテチの袋破裂したよね。笑

 

\ぐぬぬぬぬぬぬ/

 

はちきれそうではあったけど、無事スーツケースも閉まりました。一応‥

 

 

別れの時

 

そして空港に着きました。

 

もう4泊なんて短すぎるよ〜(´;ω;`)

つい5日前この空港で再会できたと思ったらもうお別れやろ?

寂しすぎるわー!!(´;ω;`)

 

 

でもそんなこと言ってられないよね。

だって二人とも日本で頑張って忙しく働いてる。

大井くんも、あやも、自分たちのお客さんが日本で待ってる。

忙しい中どうにか自分で頑張って都合をつけてドイツまで来てくれたんだ。

オクトーバーフェストの時期もあって、航空券も通常よりも割高だった。

それでも来てくれた。

会いに来てくれた。

来れない理由なんていくらでも作れたと思う。

でも会いに来てくれた。

感謝でしかないよ。

 

 

二人とも、楽しんでくれたかな?

オクトーバーフェストはあやなんて私の100倍はみんなと仲良くなって楽しんでたから心配してないけど!笑

4人で観光した2日間も、私は最高に楽しかった!

のりと二人じゃきっと行かないところにもいけたし、二人じゃきっとやらなかったこともたくさんできた♪

二人が来てくれたから本当に楽しかった!!

 

 

 

日本に帰ったらまたこのメンバーで飲みに行こう!

あったかくなったら、二人も好きだって言ってた釣りにも行こう!

日本に帰るのが楽しみになる理由になってくれてありがとう。

 

 

 

本当に本当に来てくれてありがとう。

あやも、大井くんも、大好きです。

一生大切にしていきます!!!!

 

 

日本まで良いフライトをね〜!!

 

 

二人を見送った瞬間ダッシュで車に戻って

15分ごとに加算されていく駐車料金を精算。

究極節約旅に一瞬で戻れる私たちの貧乏魂。笑

 

ついさっきまで4人でギャーギャー騒いでた車内に戻ると一気に寂しさが押し寄せてきた。

 

オクトーバーフェストが終わった達成感と、友達とバイバイした悲しさでしばらく言葉を発せられませんでした。

 

さみしい。

 

オクトーバーフェスト、ドイツ旅のハイライトだったなぁ。

次の町に移動しながらこのまま余韻に浸っていたかったんだけど、なぜか私たちは先ほどまでいたミュンヘン市内へと戻っていました。

 

 

参加できなかったメンバーの優しさ

 

実は、総勢16人の参加者の他にもう一人参加を予定していた方がいました。

名前をハギノさんといいます。

 

ハギノさんはFacebookの投稿経由で参加したいと申し出て下さっていたのですが、集まる予定だった前日の23日にメールが届いていました。

 

「のりくん、連絡ください。」

 

その日私たちはローテンブルクを観光していてずっとWi-fiがなく、帰ってきたのが遅くて全然連絡できずにいました。

 

何かあったのかなと慌ててのりが電話をかけると、どうも日付を間違えていて23日に集合場所に行ってしまったとのこと。

ハギノさんは大阪に会社を持っていらっしゃる方で、お仕事でドイツに来るタイミングがかぶっていたので参加してくださることになってました。

お仕事の関係で24日にはもう帰国しないといけなかったらしく、実際にみんなで集まる24日にはお会いすることができませんでした(;_;)

 

 

そんなハギノさん‥会う前の段階で

「何か日本の食べたいものある?遠慮せずに何でもいうてや。」

と言ってくださっていたので、お言葉に甘えてハギノさんオススメの日本のインスタントラーメンをお願いしていました。

 

 

でも残念ながらお会いすることができなかった‥

日本からわざわざその他にも食材を買ってきてくださっていたそうで‥

せっかく重たい思いをして運んできてくださったのに申し訳なくて‥それにハギノさんオススメの日本のインスタントラーメン食べたかった‥笑

 

そしたらハギノさん、素敵な提案をしてくださいました。

 

「ホテルのレセプションに預けておくから、取りに行けたら行ってね。」

 

なんですか、その神提案は!!

もちろん取りに行かせていただきます!!!

 

ということで、ホテルに行くとレセプションの人も話を聞いていたのかすぐに袋を渡してくれました。

そしたらなんと!!

 

\袋が二つも〜!!!/

 

中身を見て、私とのり大興奮!!

インスタントラーメンだけと思っていたら、まずラーメン2種類!!

牛丼!!

親子丼!!中華丼!!麻婆丼!!!!!

もうやばい(´;ω;`)

袋から出てくるは出てくるは、日本食材の数々(´;ω;`)

全部広げてみたらこんなことになりました(´;ω;`)

 

\ドン!!/

 

これ持ってくるの重たかっただろうなぁ(;_;)

お仕事で来られてるなら本来軽い手荷物くらいで済んだだろうに‥

会ったこともない私たちにこんな親切にしてくださってなんて優しい方なのかと‥

 

 

ハギノさん!!

今回お会いできなかったのは本当に残念でしたが、日本に帰ったら必ずお礼に伺わせていただきます!!!!

本当に本当にありがとうございました!!!

 

 

バスキングでの約束を果たす時

 

オクトーバーフェスが無事終わって一安心して感謝の気持ちでいっぱいになって

その余韻に浸る間もなくあやと大井くんとバイバイして寂しくなって

その余韻に浸る間もなくハギノさんの優しさにまた感謝でいっぱいになって

その余韻に浸る間もなく今日はもう一つの約束事がありました。

 

心が忙しい‥

 

 

実は私たちが初めてオーストリアでバスキングをした時にお友達になった子がドイツに住んでいて。

 

その時の記事

↪︎金丸さんの隣で初路上。ユキの隠された才能が開花する

 

「もしよかったら日本語を教えてくれない?」

「ドイツに来ることがあったら必ず連絡してね。お茶でもしましょう♪」

 

と言ってくれていたナザニンという名前のイラン出身の女の子。

 

実は前回ドイツに来た時に会う約束をしていたんだけど、どうしても予定が合わなくて次回来る時には必ず!と約束をしていたのです♪

 

今回は無事お互いの日程が合って、今回会うことができました。

 

 

それにしても晴れ男と晴れ女がドイツからいなくなった途端この曇り空。

そしてこのあと土砂降り。

あや大井くん帰ってきて〜!!!

 

 

ナザニンとの再会

 

格安の路駐スペースに車を停めて街に向かうと、天気が良くなかったからかその町の雰囲気が治安の良くなさそうに思えて一旦車に引き返しました。

のりもユキもなんか心に騒つくものを感じたので、荷物を片っ端から後ろにつめ直して外からは荷物の存在を悟られないように工夫。

結局車上荒らしも何もなかったんだけど、こういう危険察知というかアンテナを立てて行動するのはとてもいいことだと思う。

私は「大丈夫だよ〜」なんて言いがちだけど、心配性ののりがいつも人一倍気をつけてくれるのでたぶん助かってる場面たくさんあるんだろうな。

 

 

約束していた時間にその場所へ行くと、ナザニンいたー!!

 

「ナーズ!久しぶりだねー!会えて嬉しいー!」

 

「私の方こそ、また会えてすっごく嬉しいわ!!」

 

初めて会った時同様、ナザニンは話し方や仕草がとってもフェミニンで可愛い。

 

前回もバスキング中に会っただけなので大した話をしたことがない。

だから会うまでは正直緊張していました。

日本語を教えてと言っていたけど、どんな話をすればいいんだろう。

 

 

でもナザニンはそんな私たちの心配をよそに、楽しそうに町の説明を始めてくれました。

 

「町の方を見て回りたい?それとも川沿いを歩く?」

 

「川沿いでお願いします!」

 

 

実は数日前にあやと大井くんを連れてこの町に来ています。

でもなんとなくナザニンにはそれは内緒。

 

 

 

ナザニンが私たちを連れて行ってくれた旧市街エリア。

小川が流れていて、家が歴史のありそうな造りになっててすっごく可愛い!

 

 

ここはフィッシャー地区(漁師地区)と呼ばれているところだそうです。

ドナウ川沿いにあるこの町、昔は漁師さんがたくさん居たそうです。

ちなみにこのすぐお隣には養豚地区がありました。

 

 

ウルムは第二次世界大戦でかなりのダメージを受けた町だそうで

でもこのフィッシャー地区は戦火を免れた‥‥‥(って言ってたような‥)

 

ナザニンはここは何であそこは何で‥ってずっとガイドをしながら一緒に歩いてくれました。

 

川沿いをお散歩しながら、ドナウ川にかかる橋にやってきました。

 

 

「今まで歩いてたのがウルムで、この橋を渡りきった対岸がノイ・ウルム」

「ウルムはバーデン・ヴュルテンベルク州だけど、ノイ・ウルムはバイエルン州なのよ♪」

 

と、面白い解説付き♪

 

橋の真ん中に立って「今は何州なんだろー??」

って言うと、「アイドンノー」って笑ってた( ´ ▽ ` )

 

 

 

ちなみにイタリアにはピサの斜塔があるように、ここドイツにも斜塔がありました!

 

それが【ウルムの斜塔】

左上の斜塔です

 

たしかにかたがってるー!!!

ナザニンによると、あの斜塔「肉屋の塔」にはこんな歴史があるそうです。

昔ソーセージにおがくず(のこぎりで材木をひく時に出るくず)を詰めた肉屋たちがいて、 それに気づいた市民たちが肉屋さんたちを塔に閉じ込めたのだそう。

それで、怒った市長さんが塔に入って来たときに、体重の重たい肉屋さんたちが殺されるんじゃないかと恐れて塔の端っこの1か所に固まってしまったので、塔が傾いたとか‥。

塔に閉じ込められたところまでは本当らしいけど、実際傾いたのは現実的に考えてやっぱり地盤が緩んでいたかららしいです(´д`)

 

そんな話をし続けてくれるナザニン♪

お散歩が楽しい〜!!

ここに来るまで土砂降りだったのに、めちゃくちゃ綺麗な夕日が‥

 

\そろそろ髪切ろっかなー!/

 

ウルムで有名なもの、それは

①世界一高い塔を誇るウルム大聖堂

②アインシュタインの出身地

③アルプレヒト・ベルブリンガーの出身地

 

①と②はわかるけど、③‥?

 

 

「アルプレヒト・ベルブリンガーは鳥人間コンテストのアレみたいに、空を飛ぶ羽ばたき機を作った人だったの。ライト兄弟が飛行機を作った100年ほど前の話よ。」

「彼は変わり者だと言われ嫌がらせを受け続けたの。でも人間が空を飛行できると聞いて王様とかお偉い人が彼を訪ねに来て、このドナウ川の対岸まで飛行するように言ったの。」

 

淡々と興味ぶかいお話をゆっくり歩きながら聞かせてくれるナザニン。

 

「成功できたら認めてやる、失敗したらお前を殺すって言われて。」

「その彼が飛び立った場所が‥‥‥ここよ。

 

 

 

「うおおおおおおおおおお!!!!!!!!!」

 

のりとユキ、大興奮でございました!!!

何にってナザニンの完璧なまでのガイドに!!!笑

 

ゆっくり歩きながら興味をそそるような話をしてくれて

それで話し終えるのと同時にそのポイントに到着する!

何その神業!!!笑

 

「ナザニン絶対ガイドさんやったほうがいいよー!鳥肌立ったー!」

 

 

「そんなことないよー、やめて照れるわ〜」

 

 

ちなみに結局飛行に失敗したことになってるけど、本当は彼が飛行向けの良い風を待っている時に衛兵の男が彼を川に突き落としたらしい。

結局その時に殺されることはなかったけど、彼は嘘つき呼ばわりで社会的地位も失い、数年後病気で亡くなったとさ‥

その後160年も後になって、彼の羽ばたき機は飛行可能だったって証明されたらしい。

生きてるうちに賞賛を得られることなく、死んでいった悲しい発明家さん。

なんか切ないなぁ。

 

 

 

川沿いから市街の方に戻ってきました。

この派手派手の建物は市庁舎。

 

 

向こうの方に見えるガラスのピラミッドが図書館らしい。

なぜこんな風情のある旧市街のど真ん中にこんな不釣り合いなガラス張りの建物を造ったんだと市民からは反感を買っているらしい。笑

 

 

 

そして町の中心にはウルム大聖堂!!

 

ナザニンのガイドのおかげで、これが世界一背の高い大聖堂なんだって知ることができました!

 

私ものりも下調べが苦手なタイプだから町歩きをしてても

「わーこの建物綺麗やねー」(なんの建物だろう)

「この銅像の人面白い顔してるねー」(何をした人なんだろう)

 

‥‥という感じになりがち。

町のことをこれだけ詳しく知っている友達と歩くのって楽しい!

 

感心するのが、ナザニンはここウルム出身じゃないってこと。

イランからウルムの大学院に来て、そしてそのままここに就職した。

 

だから友達に教えてもらったり、自分で勉強したりして町の歴史とかについて学んだみたいで‥すごい人だ。

 

ナザニン、完璧なまでのガイド本当にありがとう!

 

 

ウルムで一番のハンバーガー屋さん

 

「たくさん歩いたしお腹空いたでしょ、そろそろご飯を食べようか」

と連れてきてもらったのが、町で一番美味しいというハンバーガー屋さん。

 

QMUH Ulm さん

 

 

マクドナルドとバーガーキングしか入ったこと私たちドキドキ。

なにこのおしゃれハンバーガー屋さん‥

 

しばらく待ってやってきたハンバーガー

 

\ドン!/

 

 

\ドドン!!/

 

 

\ぬああああああああああ!!!/

 

私はチーズバーガーのポテトセットを、のりはチーズベーコンバーガーと大好きなコールスローセットを。

 

肉がめちゃくちゃジューシーで野菜もシャキシャキで最高!

ファストフードとは天と地の差でございました。(でもビッグマック好き)

 

とってもとっても美味しくいただきました♡

 

 

ドイツで日本語の先生体験

 

ご飯を食べ終えた後はお土産をナザニンに渡しました。

日本の柄の可愛い手ぬぐいと、インスタントのお味噌汁を数種類。

 

「可愛いー!これどうやって使うのー?」

 

って‥‥‥‥‥

て、手ぬぐいってどうやって使うの‥?( ˙꒳​˙)剣道の時、頭に巻いた記憶しか‥

 

「えっとぉ‥」
(外国人が喜ぶって聞いたから買ったけど使ったことないから知らない)

「なんかここに書いてあるよね、ね、のり」

「うん!テーブルに敷いたり飾ったり、付近にもなるしお弁当箱包むのに使ったり‥ね!」

 

のりナイスアシスト!ありがとう(・ω・` )そしたら‥

 

「私からもスモールギフトがあるの。」

 

って色んなのを出してくれた!!

 

ナザニンの故郷イランのポストカードには裏にメッセージも書いてくれてすっごく嬉しかった!

クレヨンをくれたのは、バスキングで出会ったから習字に色を足したりできるように気を遣ってくれたのかな?ってこれを書いてる今気がついた!

ナザニン、色々ありがとうヽ( ´ ▽ ` )ノ

 

 

それからは今日のメインイベント日本語講座!

日本語を教えてっていうのからお友達になったんだもんね、私たち。

 

ナザニンは母国イランのペルシア語、英語、ドイツ語がペラペラ。

さらには大学で通ってたインドのヒンディー語も勉強して話せるようになったし、今現在はフランス語とスペイン語も勉強中なんだとか。あとは韓流ドラマが好きで韓国語もいくつか知ってるみたい。

 

なーのーに!

さらに日本語にも興味があって勉強したいって!!(´;ω;`)

脳みそ一体どうなってんの?!

 

ナザニンがノートを持ってきていたので、ひとまずひらがなとカタカナと漢字の3種類があることを説明して、そのノートにひらがなとカタカナを全部書く!

これが結構難しくて、だって「P」の行は「パピプペポ」になるし「F」の行は「ふぁふぃふふぇふぉ」になるし‥

あかさたなはまやらわ、だけじゃないんだねって。

 

見よう見まねでひらがなとかを書き写すナザニン可愛い!

 

そのあとは、簡単な日本語をレクチャー。

基本の挨拶と、あとはナザニンが教えて欲しいっていうフレーズと。

ナザニンは耳が良いみたいで、私たちが言った言葉をリピートアフターミーしたら、外人訛りとかナシにそのまんまの発音で出てくるからすごい!!

 

合計40フレーズくらいレクチャーしたんだけど覚えてくれてるかな??

 

 

終始ニコニコしながら、やっぱりフェミニンな仕草と喋り方ですごく可愛らしいナザニン。

日本語を教えて喜んでもらえて嬉しいなぁ。

 

 

時間も遅くなったし、お会計してそろそろおひらきにしようかって時

ウェイターさんを呼んでカードで全部支払おうとする!

 

「ナザニンダメだよ!!自分たちの分は自分たちで払うから!!」

 

「いいのいいの。私があなたたちを招待したんだから。それに日本語を教えてくれたお礼だよ♪」

 

ええええええええ〜〜〜〜(´;ω;`)

そんなお礼を言われるようなことしてないのに‥

 

逆に町のガイドをあんな楽しくしてくれてこっちがありがとうだよ。

ナザニンありがとう。

 

 

また会おうね

 

会う直前にメールをしていると、今晩どこに泊まるのか聞かれました。

車旅をしているから今日も車で寝るよ、というと

 

「なんでもっと早く教えてくれなかったの?!もっと早く言ってくれたらうちに泊めれるようにしたのに‥」

 

と言われていました。

 

帰り際にも

 

「今日は違う友達が急に泊まりにきてて‥もっと早く言ってくれたら‥」

 

って惜しんでくれた。

どこかホテルでも取ってると思っていたみたい。

そりゃそうだよね、普通車で寝泊まりしてるって考えないよね(・ω・` )

 

ナザニン、今日は本当にありがとう。

これからも少しずつ日本語を覚えてくれたら嬉しいな。

 

また必ず世界のどこかで会おうね!!

 

 

まさかバスキングで出会った人とこうやって再会してお互いの文化について話し合ってお食事をして、こんなことが起こるなんて思ってもみなかった!

バスキングを始めてよかった。

改めてそう思えました。

 

 

車を飛ばして、道路脇の休憩スペースに車を停めて、今日も今日とて快適な車中泊をしました。

オクトーバーフェストのみんなと別れ、あやと大井くんと別れ、会ったこともないハギノさんの優しさに頭が下がり、ナザニンと再会した。

1日にいろんなことがあったなぁ。

どれもこれも「ありがとう」だらけだった。

私たちはつくづく幸せ者だ。

 

 

いつも応援ありがとうございます!
\\\\ポチッ////

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
上の写真をクリックしてページが移行すると、ポイントが入る仕組みになってます!
今日も応援してくれる方は世界一周バナーをクリックお願いします(>_<)
※一人1日一回有効です※

 

最後まで読んでいただきありがとうございました♡

 

 

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


あわせて読みたい

4件のフィードバック

  1. ブンタカ より:

    オクトーバーフェス、兵(つわもの)どもが夢の跡♪
    あやさんのスーツケースの中身がどうなったか?気になります(笑)
    それとハギノさん、凄く優しい紳士な方ですねぇ~♪ きっと会社や取引先の方々にも人気なんでしょうねぇ~♪♪
    ナザニンさん、とってもステキな方ですねぇ~♪
    才女で如才が無く、とっても可愛らしい♪ 私のお嫁に来てぇ~!!(爆死)

    • YukiNori より:

      ブンタカさ〜ん
      あやのスーツケースの中身、聞きそびれてました〜!笑
      どうなったのだろう‥帰ったら聞こう。
      ハギノさん、お会いしたことないですけど、帰国したらお礼に伺わせてくださいねって言うと「ご飯ご馳走するね!」っておっしゃってくださって、私たちお礼しに行くのにまたお世話になることになりそうです‥きっとブンタカさんのおっしゃる通り大人気なんだと思います!!

      ナザニンはとことん才女でした!
      でも一つも偉ぶることなく、すごく可愛らしかったです!!
      ブンタカさんのお嫁さんに来てくれますかね〜〜〜?!笑

  2. 大井 陽平 より:

    自分にとってもこのブログは宝物ですちゃー(^^)思い出してにやけております。最高に楽しいいぃ思い出をありがとう!!!
    時差ボケとか風邪気味とか自分よわって思った!笑 あやさん強し!!

    それでは今日も良い一日を!!

    • YukiNori より:

      大井くん
      男よりも女の方が適応能力高いらしいから仕方ないちゃ!
      というかあやが最強すぎる説‥笑
      今回は本当に来てくれてありがとう(*^^*)
      高校時代の自分たちがこのことを知ったらびっくりたまげるやろうねー♪
      最高の思い出をありがとう♪♪
      でもこれで終わりじゃなくて、日本に帰ってからも楽しい事たくさんしようね!
      大井くんの彼女さんともお友達にならせてね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です