ケルンでしか楽しめないビールの飲み方って知ってる?

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

はいさい♪

 

旅も残すところ4ヶ月♪

 

日本に帰ってからやりたいことがたくさんあるなかで、最近考えていることがあります!

 

それは帰国後のミートアップ企画。

 

僕たちは写真展を開くほど写真もうまくないし

 

トークライブできるほどの豊富なネタも持ちあわせていない。(困った)

 

でもせっかく“旅するにこいち”がこうやってたくさんの方が読んでくれるブログになって

 

応援していただいているみなさんに直接顔をみて「ありがとう」って言える場を作れたらいいなぁと思っているのですが、写真展もトークライブも、どれもおこがましい気がして‥笑

 

何か企画できないかなぁ…と頭を悩ませています。

 

何かいいアイディアがあれば教えてくださーーーい!!

 

 

 

 

\\\\ポチッ////
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
上の世界一周バナーをクリックしてページが移行すると、ポイントが入る仕組みになってます!
今日も応援してくれる方は世界一周バナーをクリックお願いします(>_<)

 

 

 

スポンサードリンク

 

2017.6.23

【ドイツ】ケルン

********

 

まさかこんな車で大人が二人寝てるとは思わないよな〜

 

夜になればなるほどそう思う。

 

辺りは暗く物音ひとつ聞こえない静寂な場所で

 

この小さな車に大人が二人寝息をたててるだなんて。。。思わないだろうな。。

 

 

暗闇の中、僕らを見つけた時の驚きは心臓止まるほどヤバいはず・・・

 

だからこそこっそり寝る。。。。足音とか聞こえても動かない。。

 

でもこの日あまりにも外がうるさくて夜中に目がさめた。(ユキは寝てたけど)

 

女性何人かが”キャッキャッ”いいながら騒いでた。

 

それだけならまだいいけど。。何を思ったか僕らの車を叩き始めた。

 

しかも結構な勢いで!!

 

パァーーーン!!!

 

(おいおい!ちょっと酔いすぎでしょ。。。。)

 

何もなかったらそのまま黙っとこうと思ったけど

 

外の様子だけは見たかったから体勢を起こして窓の外を見た

 

とっ。。その時

 

騒いでる一人の女性と完璧に目が合ってしまった(しまったぁ。。)

 

目が合った瞬間。女性は声にならないような声で叫んで持っていた缶ビールを放り投げてしまった。

 

まるでホラー映画をみてるような光景だった

 

何を言ってるのか言葉にならない声で

 

怯えながら自分たちの車の方へ走ってっというより逃げていった。

 

そして仲間と一緒に車乗り込んでその車は走り去っていった。

 

 

一部始終をみていた俺もビビったょ。。。

 

脅かすつもりはなかったんだよ。。ごめんね。。

 

相当怖かっただろうな〜w

 

ってかなんで叩いたん??

 

ってかユキ今の叫び声で起きないの?!寝すぎでしょ!w

 

よし!俺も眠いし寝よう♪

 

あの子達飲酒運転だけど大丈夫かな〜?

 

っとこんな感じで朝が来た♪

 

朝起きるとそこは平和な公園♪

 

多くの人が出勤や遊び。待ち合わせ場所として使ってるような駐車場♪

 

夜にはホタルもいて星も見れてハイキングコースもある♪

 

でもあの子達は当分怖くてこの駐車場に近寄れないかもしれないなぁ。。w

 

 

 

今日はケルン観光♪


 

この日も午前中はマクドナルドでブログ書きだめして♪

 

ブログを予約投稿して準備バッチシ!!

 

いよいよ今日はケルン観光♪

 

前もって目星をつけといた駐車場に駐車

 

ここは標識の通り9〜18時までは有料だけど

 

他の時間はタダ!!(本当に有難い)

 

ここの駐車場はケルンの街から徒歩20分ぐらい

 

大きな公園の側だから人通りも多いし夜も明かりがついてるから治安的にも安心♪

 

 

それでは行ってみましょう〜!!ケルン観光♪

 

 

初めて歩くドイツの街並み


 

まだケルンの街まで距離があるのに

 

 

けっこうオシャレなカフェやレストランがあっちこっちにある。

 

ユニークな建物もあって街に行くまで退屈しない♪

 

 

 

その中でも僕らの目を引いた一枚の写真がこれ!!w

 

ウェディングドレス♪

 

 

 

 

 

 

「あれ〜このドレスゆきの着てるやつとめっちゃ似とる〜!」

 

 

 

 

 

「あれ〜、ほんと〜!」

 

 

 

 

 

「でも何かがちがう‥‥‥?」

 

 

 

 

 

 

「えっ、なんでー??もうほとんど同じドレスやーーん!!」

 

 

 

 

 

 

「いや、デザインがではなく‥‥‥その‥お胸が‥ボソボソ

 

 

 

 

 

 

「‥‥‥‥‥‥‥。」(察した)

 

 

 

 

 

 

ゆき・・・・・!!!(応援してるよ)

 

そんな話をしてると

 

あっという間にケルンの中心街♪

 

 

実を言うと今日はケルン観光というよりも

 

ケルンでしか味わえないという”アレ”を飲みにやってきたのです♪

 

 

ケルンでしか飲めないビールがあると聞きつけて♪


 

 

やっぱりドイツといえばビール♪

 

しかもここケルンでしか飲めないビール、ケルシュビールがあると聞いてやってきました♪

 

・ケルシュとは?
「ケルシュ協約」に調印しているケルン近郊の24の醸造所のビールだけが、ケルシュと名乗ることができるという珍しい原産地統制されたビール。かつての歴史をしっかりと受け継ぎ「ケルシュを注ぐグラスは200mlの円柱グラスとする」など、ケルシュの伝統と品質を守るための16の掟をしっかりと実行しているビール、それがケルシュなのです。(ネットから引用)

 

 

ケルシュビール。。。飲みたい♪

 

お昼のうちに良さげなお店をネットで見つけといたのです!!

 

それが「ペフゲン・ケルシュ」居酒屋です♪

 

 

 

もう見るからに伝統的な歴史を感じさせてる店構え

 

そとから見える店内も素敵な雰囲気

 

これは期待が高まります♪

 

 

 

しかも知ってましたか??

 

ここのお店は今まで訪れたどの世界の居酒屋とも違うスタイルでビールを提供しているのです

 

なんだと思いますか??

 

どんな感じだと思いますか??

 

 

 

正解は!!!

 

「ワンコ蕎麦形式」なのです!!

 

はぁっ!??何言ってるの〜??って思うと思いますが

 

聞いてください♪

 

この運ばれてきた規定の大きさ「200mlの円柱グラス」

 

しっかりコースターの上に乗っております。(沖縄の人はコースターは使わず自分のおしぼりをコースター代わりにする人が多いと聞きますが。僕もそうです)

 

 

に、してもおいしそうな色とサイズ感♪

 

ビールが運ばれてきたときに、スタッフさんが頼んだビールの数を

 

ボールペンで”ペッペッ”っと印をつけます♪

 

こんな感じで(これは二杯頼んだという意味)

 

 

そして何口かビールを飲んでいると

 

すぐさまスタッフさんがビールを追加で持ってきてくれます(注文してなくても)

 

そしてまた”ペッペッ”っとポールペンで印が付けられます♪

 

一杯1.80ユーロ(約234円)

 

これがエンドレスで繰り返されるのです♪

 

 

なんという画期的なサービスでしょう!!

 

先輩と飲みに行っても先輩のグラスを気にして注文を取らずとも!!

 

勝手にスタッフさんが追加のビールを持ってきてくれるという素敵なサービス

 

接待向けですね♪

 

グラスも200mlと小さいので一気で飲めちゃうし。。。

 

コースターに書かれたボールペンの数が多ければ多いほど自慢になりそうだしw

 

飲むぞーーーー!!っとは言っても僕らは貧乏バックパッカー♪

 

ここらでストップ♪

 

 

そうなんです!!

 

自分のグラスをコースターで蓋をするとサービス終了

 

なんて斬新な終わり方♪

 

自分のお椀に蓋をしたら終わりというワンコ蕎麦の終わり方みたいに

 

自分のグラスにコースターで蓋をするという終わり方♪

 

スタッフさんも無理に飲ませにはきません♪(また飲みたくなったらコースターを外せばいい♪)

 

 

スタッフさんが動きまくりなのでブレた写真しかとれなかったけど

 

こんな感じで注ぎ立てビールを持って回ってます♪

 

少しでもグラスのビールが減ってると目配せしてきますw

 

 

 

本気で飲んだら何杯いけるのかな?

 

やってみたいものです♪

 

記念にコースターを貰って一軒め終了〜♪

 

気になるビールの味は???

 

とってもフルーティーで甘い!!美味しかったです!!

 

 

ビールを飲んだら腹が減る♪


 

 

二軒目に移動しようとしたら思わぬ出会いが。。。

 

そうドイツといえばビールとソーセージ。。。

 

これは素通りできません

 

見た目満点!!見た目が美味しい!!w

 

 

 

しかもスタッフさんのこの笑顔w

 

最高!!!

 

しかもこのホットドック僕らが求めてたやつや〜!!!

 

パンがちっさくてソーセージがビョ〜ンってはみ出てるやつ!!

 

完璧です!!

 

 

ユキも食べる前から興奮

 

 

カメラでホットドックを撮ってたら

 

こんなホットドックで喜ぶのか??ハァハァハァ!!ってスタッフさんが笑って

 

カメラを撮ってくれましたw

 

優しい♪

 

 

 

にしても、完璧すぎるホットドック。。。。

 

これ沖縄で開く予定のカフェで作って出そうと思います♪

 

ケルンドックとでも名付けましょう!!

 

 

 

ケルンドックのお次は♪


 

やっぱりケルシュビール♪

 

ケルン近郊のビール工場で作っているだけあってすごく美味しい

 

数年前に沖縄のオリオンビール工場に見学行って出来立てのビールを飲んだけど

 

その時と同じぐらいケルンのビールは美味しかった♪

 

しかもこっちの方が種類??が多くて楽しいし

 

 

一番気に入ったのは、この200mlのグラスの量!!

 

これがまさに適量!!!

 

沖縄の泡盛グラスより20ml多いぐらいだけど

 

沖縄帰ったら泡盛グラスでビール飲むっていうのもありだな〜

 

一回試してみてください。

 

この量がなんともいえないピッタリ感♪

 

 

 

二軒目のグラスはお洒落で

 

しかもここのビール。。なんかオリーブの匂いがした!

 

どこのお店もルールは一緒

 

コースターに線を引かれて、飲みたくなければコースターで蓋をする♪

 

 

でも。。。一つだけ残念だったのが。。。

 

お店のトイレなのに有料だったってこと!!

 

ありえない。。。お店で飲んでお店のトイレが有料ってなに??w

 

知らずに地下のトイレに降りて

 

入り口付近で座って料金係してるおばちゃんと目があった時はちびるかと思った!!

 

 

トイレを我慢しながらお店を出た。。。(有料トイレは嫌い!!)

 

まだ飲み足りない”旅するにこいち”は、、、

 

帰り道のキオスクでも

 

 

ビールを購入♪

 

1.60ユーロ安い!!!w

 

(でも心配なのがさっきから迫っている尿意。。。)

 

めっちゃいい顔w

 

ホテトおじさんとボテトおばぁ、、いやポテトお姉さん

 

顔が似ててどっちがどっちかわからんね〜w

 

(ユキは尿意を我慢できる派!!でもノリは無理。。。)

 

 

 

今日の寝床である駐車場へ向う途中(飲みながら)

 

「この街めっちゃいいね〜♪雰囲気もいいしビールも美味しいし♪」

 

「最近バスキングやってないけど、久しぶりにやってみようか〜?」

 

「いいねぇ〜♪やってみよう〜!!」

 

 

って、、、やばい。。。ユキ!!

 

っちょっと、、限界やぁ。。。。。(尿意が。。。)

 

このビール持ってて!!ついでに財布も!!

 

目の前に見えるマクドナルドに超ダッシュ!!

 

トイレに入って一安心。漏らすかと思ったょ。。。

 

手を洗って外に出ようとすると掃除スッタフさんみたいな人が

 

僕に手を拭く紙をくれた

 

思わずその優しさに「ありがとう」をいうと♪

 

「50セント」と言い手をだしてきた

 

「。。。ん!?」(あれ。。。マクドナルドも有料トイレだったの。。泣)

 

やってしまったからしょうがない。。。

 

お金を払おうとしたらポケットに財布がないことに気づく(しまったユキに預けてきた)

 

事情を説明してポケットにも本当に財布がないことを伝えると

 

それでも「50セント」と強情に言ってきて。

 

ものすごく嫌な顔をされた。。。。今財布取ってくるっと言ってるのに。。

 

どんどん態度が悪くなる。。。でも悪いのは僕か。。。ごめん

 

結局お金を払わなくてもいい感じになって外に出た

 

その話をユキにしたら。「ん〜でもそれは財布持ってなかったから仕方ないよね」っと言ってくれた。

 

そしたらユキが次はお腹が”ぎゅるぎゅる〜”って鳴って近くのバーガーキングに駆け込んだ

 

念のため50セントをもってね。

 

そしたらユキが笑顔で帰ってきた♪

 

僕はてっきり無料だったんだとおもったんだけど。。

 

ユキの手にはさっき握りしめてた50セントはなかった。

 

「なんでそんなニコニコなん??」

 

んとね♪

 

トイレの前に管理人さんみたいな黒人の若い男性が立ってて、そこには透明な四角のボックスが置かれてて中にお金が入ってたの。

 

だから入る前に「ここ有料??」って聞いたら

 

その黒人さんが本当に素敵な笑顔で「いいよいいよ♪入って入って♪」って言ってくれて

 

ラッキー♪って思ってトイレに入ったんだけど

 

トイレしてる時にその黒人さんの素敵な笑顔を思い出しちゃって。

 

彼の前を通る時に思わず彼の笑顔にチップとしてお金を渡しちゃったの

 

そしたら彼は笑顔で「いいって言ったのに〜でも、どうもありがとう」言ってくれたの。

 

なんか清々しくって♪すごく気持ちがいいの!

 

そんなことが。。。。

 

のりは数分前、強情な感じで「お金を出せ」と言われて嫌な気持ちがしたのに(財布を持ってなかった自分が悪いんだけど)、ユキは「お金はいらない」と言われたけど喜んでお金を出した。

 

正反対のスタッフさんと出会い。

 

同じ仕事のはずの二人にあった僕とユキの気持ちの違いはいったいなんだろう。

 

この経験はこれから人と関わる仕事をしていく僕らにとって貴重な何かを教えてくれたように感じてならなかった。

 

二人でこの出来事を話しながら車に帰って

 

締めのラーメンを食べて就寝♪

 

あしたもケルン!素敵な出会いがありますように♪

 

 

 

 

いつも応援ありがとうございます!!
\\\\ポチッ////

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
上の写真をクリックしてページが移行すると、ポイントが入る仕組みになってます!
今日も応援してくれる方は世界一周バナーをクリックお願いします(>_<)

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました

 

 

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


あわせて読みたい

6件のフィードバック

  1. ブンタカ より:

    ケルシュビール、と~っても美味しそう♪ でも、私だったら、『大ジョッキで頂戴っ!』って言って、笑われそう(笑)
    ホットドッグをかじろうとしているお二人の顔が、最高に輝いてますね♪
    通常チップの文化の無い日本(一部では心付けは有りますが)では、対応が難しいですよねぇ・・・

    ご帰国後のミートアップ企画、私もちょっと考えておきますねぇ~♪(場所とかのご希望はありますか?)

    • YukiNori より:

      ブンタカさん♪
      大ジョッキで頼んでワンコ蕎麦みたいにたくさん飲まされたら死んじゃいますよ〜w
      いつも褒めていただいてありがとうございます!!
      ブンタカさんのコメントが僕らのブログへのやる気につながってます♪
      ミートアップ企画も考えてくださってありがとうございます!!
      僕らが日本に帰るとしたら必ず通るのが東京・大阪・富山・沖縄です♪
      時期はまだわかりませんが♪
      ありがとうございます!!!

  2. エリック より:

    わんこ蕎麦スタイルのビール、テレビで見たことあるー!ケルシュビールっていうんだね。今まで何気なく見ていたテレビと、にこいちブログが、よくリンクするもんで、なんか嬉しいです

    私も、相手が気持ちよくなるような振舞いが、ナチュラルにできる人でありたいなって、二人の掃除スタッフさんの話で思いました。

    にしても、ケルンドック食べたいなぁ

    • YukiNori より:

      エリックー♡
      いつも読んでくれてありがとう(*^^*)
      ケルシュビールテレビでやってたんだねー!!
      私は見たことも聞いたこともなくて、ブログの読者さんが教えてくれて知ったよー(*^^*)

      トイレのスタッフさんの話は、なんか今思い返しても考えさせられるよ〜。
      同じ立場のスタッフさんなのに‥こんなにも私とのりの気持ちが違うって、なんかすごいよね。接客業でこれからも生きて行くつもりだから考えさせられたし、仕事じゃなく人対人としてのことでもあるからね。
      ありがたい出会いでした!

      ケルンドッグ、作るよ作るよ〜!!
      沖縄に是非食べに来て♡笑

  3. えみ より:

    おトイレの黒人さん、すごく素敵ですね♡♡♡
    キモチって本当に大事だなぁと最近特に思います♡

    最近、見返りを求めない優しさを持って接してた相手から、見返り?お返し?が返ってくることが連続してて!笑
    見返りを求めて(ごめんなさい!笑)やった行為に対しては、全く何も返ってこなくてガーーン!ってなったり笑

    素直な優しいキモチが、周りを幸せにして、自然に自分にも返ってくるんやなぁーと♡
    のりくんゆきちゃんは、それが自然に出来てるからみんなから好かれてるんだろうなぁー♡と思いました^_^

    • YukiNori より:

      えみさ〜ん♪
      丁寧なメッセージありがとうございます!!
      本当にそう思います。気持ちって本当に大事です

      そうなんですね
      見返りを求めない自然な優しさが人をいい気持ちにさせるんですね
      逆に「〇〇してあげたのに〜!!」って思うように見返りを求めてやる行動は心に響くのも難しくなるのか?一番は自然にが一番ですね♪
      自分の良心に真っ直ぐ行動できたら笑顔がふえそうです♪

      えみさ〜んそんなお褒めの言葉ありがとうございます〜!!!
      メッセージからえみさんの優しさが溢れて伝わってきます
      えみさんの優しさでぼくらまでぽかぽかです♪
      いつも優しく見守ってくれて本当にありがとうです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です