サントリーニ島に憧れ始めた吉祥寺でのあの日

 

スポンサードリンク

 

 

ヤ・サース!(ギリシャ語のこんにちは)ぎっくり腰ユキです!

17160960_10154163297076949_462532359_n

 

のりが懸命にマッサージを繰り返してくれたおかげで

 

ぎっくり腰もきれいさっぱり良くなりました!!

 

ゴッドハンドのりさまさまです!!

 

はぁー腰が痛くないってなんて幸せなんでしょう(´;ω;`)♡

 

 

\\\\ポチッ////
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
上の世界一周バナーをクリックしてページが移行すると、ポイントが入る仕組みになってます!
今日も応援してくれる方は世界一周バナーをクリックお願いします(>_<)

 

 

スポンサードリンク

 

2017.4.24

【ギリシャ】サントリーニ島

********

 

 

待ちに待った“イア”へ!


 

朝起きて窓を開けると、青空が広がっていました!

 

実はきのうサントリーニ島観光に出かけたかったんだけど

 

あいにくの雨で、一日中二人ホテルでゴロゴロしていたのです!

 

こういう時、宿の居心地がいいのが本当に幸せ。

 

 

 

今日はサントリーニ島といえば!な街並みが広がる“イア”へ行ってきます!!

 

バッチリお化粧をして、おしゃれをして、そしてトルコで血迷って買ってしまったヒールのサンダルを履いて!!笑

 

いざ、イアへ!!

 

 

 

・・・・・・

 

・・・・・・なんかすいません。笑

 

 

 

 

私たちの宿のあるペリッサからイアへ行くには、バスを乗り継いで行く必要があります。

 

ペリッサ→フィラ(2.4ユーロ)

フィラ→イア(2.4ユーロ)

 

往復4.8ユーロ、二人分だと9.6ユーロ(1,200円)

 

 

 

 

 

サントリーニ島の市内を走るバスはみんなこんな感じ!

 

 

観光バスというか、長距離バス見たいな感じ。

 

 

 

合計1時間くらいかけて、イアに到着。

 

バスを降りた瞬間から足取りが軽くなる!!

 

「ついに来てしまった‥!!」

 

この一言でした(´;ω;`)

 

 

 

 

 

サントリーニ島は夏がハイシーズン。

 

この日は4月の終わり。

 

ギリギリ大丈夫かなぁと思ったけど、もうハイシーズンに入ってしまっていたみたい。

 

観光客だらけでした!

 

イアは細い路地が多く、歩いてると肩と肩がぶつかっちゃうほど

 

人・人・人!!!

 

 

 

 

そして歩き始め1分で、ヒールで来てしまったことを激しく悔やむ。笑

 

イアの街はほとんどの道が石畳になっていてゴツゴツ歩きにくい!!

 

こんな可愛い街に来るんだからおしゃれしたい!って思った心は責めないけど

 

さすがにヒールは…ということでみなさん!

 

私みたいなアホはいないかと思いますが、サントリーニ島観光の際にはぜひぺちゃんこの靴で行きましょう。笑

 

 

 

 

人は多すぎるし足元不安定だし、歩くのは大変だけど夢のサントリーニ島!

 

楽しもう〜!!!

 

 

 

 

 

「ゆきずっと憧れてたから、今日は1日専属カメラマンやってあげる♪」

 

 

 

 

 

ってパシャパシャ写真を撮ってくれました!笑

 

 

 

 

 


 

 

 

 

真っ白だったり、カラフルだったり、本当に街並みが可愛い♡

 

ぐーすか寝てるワンコもこの街並みに溶け込んでて最高(´▽`)

 

 

 

ここは世界で何番目かに美しい本屋さんなんだとか?

 

 

 

 

 

興味があったので入ってみたけど、うーん、、、

 

普通に可愛い本屋さんって感じ!笑

 

 

 

イアはすごく入り組んでて、歩いていると知らず知らずに

 

人様のおうち(客室)の真ん前に出ちゃうようなことも!

 

 

 

お部屋に専用バルコニーとプールがついてるんだ‥

 

贅沢〜〜〜!!!

 

 

 

 

そうそう、私たちが泊まってるホテルはペリッサっていう地区にあって一泊20ユーロなんだけど、

 

今日私たちが観光してるイアのホテルはとりあえず高い!

 

普通のホステルみたいなところでも1万円近くするし

 

こんなヴィラみたいなところだと軽く3万超え!(もっとかな?)

 

ひえ〜〜〜セレブ〜〜〜!!!

 

私とのりは、宿泊費はなるべく安く抑えて、浮いたお金を他に当てたいタイプ。

 

今の私たちには、こんなゴージャスなヴィラよりも

 

今泊まってるようなこじんまりとしてて可愛らしい宿が最高に肌に合ってる!

 

でも人生で一回くらいはこんなところに泊まってみたいけどね( ˙꒳​˙)

 

 

 

 

 

サントリーニ島はハネムーンに人気の島だと思ってたけど

 

来てみたら、小さな子供連れの家族も多いし

 

おじいちゃんおばあちゃんの老夫婦もたくさん!!

 

 

欧米人のご夫婦って年をとっても手をつないで歩いてたりするから本当に可愛い。

 

憧れるなぁ。

 

 

 

ていうかこのカフェがとてつもなく素敵(・ω・` )

 

 

 

 

 

その後、唯一マップで場所をチェックしていたサンセットポイントに来てみました。

 

 

ここから見れる夕日がものすごく綺麗なんだって!!

 

 

 

女の子がクール!笑

 

 

お〜いって手を振ったりして騒いでると

 

「きゃー♡」

 

って逃げて行った。笑

 

 

 

 

ここからの眺めが最高!

 

 

まさに一面真っ白!!

 

サントリーニ島に到着する直前、船から見たら崖に雪が積もってるみたいでした。

 

あれは雪ではなく、この白い建物たちだったんだね。

 

真っ青なエーゲ海と、真っ白な建物たち。

 

二色のコントラストが半端ない!

 

二つの風車がいい味を出しててほんとに幻想的〜♪

 

 

このサンセットポイントから下を眺めると

 

崖の下に続く階段にドンキー(ロバさん)たちが。

 

 

この崖をドンキーにお客さんを乗せて登り降りさせて商売してるんだって。

 

 

 

ところで頑張って歩いてるドンキーをわざわざムチで叩くあれってなんなの?(;;)

 

ちゃんと歩いてるのに‥叩かなくてもいいのにーーー!!!ムキーーー

 

 

 

 

 

 

少し奥の方に歩くと、こんな生活感丸出しの一角も。

 

 

そっか‥

 

こんな観光色の強い島だけど、ここで生まれ育って生活してる人たちもいるんだね。

 

サントリーニ島出身ってどんな気分なんだろ。

 

自慢に思うのかな?

 

それともやっぱり大きくなるにつれて大きな都市に憧れて島を出て行きたくなったりするのかな?

 

 

 

 

その先にお花畑が広がっていて

 

一人の欧米人おばあちゃんが、お花畑をバックに

 

おじいちゃんと孫の赤ちゃんのツーショットを撮ろうとしていました。

 

ほのぼのとするその光景に

 

 

「三人で一緒に撮りましょうか?」

 

 

 

 

 

ってのりが声をかけると、

 

「いつもはどっちかのツーショットばかりだから嬉しいわ〜」

 

ってすごい喜んでくれて、かわりに私たちのも撮ってくれましたヽ( ´ ▽ ` )ノ

 

 

お互いにありがとう〜ってなって、笑顔になれるこの瞬間が大好き。

 

 

 

 

 

 

 

ずっと歩き回ってきて、そろそろ私の足が限界に‥笑

 

のりに「裸足になってもいい?」って一応確認して

 

呆れ顔ながらもいいよ、と言ってくれたので!

 

むふふ♡

 

 

ていやーーーーーーー

 

 

 

脱ぎました。

 

 

その後‥‥‥

 

 

 

まさかのサントリーニ島を裸足で観光( ˙꒳​˙)

 

 

 

 

ねぇ、だーれ?

 

ヨーロッパはおしゃれしたいからって言って4日かけて靴屋さんに通いつめてヒールを買ったの

 

ねぇ、だーれ?笑

 

 

 

あの時の自分!!!

 

バカ!!!!!!!!!泣

 

 

 

裸足で歩く分には全然恥ずかしさはなかったけど

 

自分の愚かな判断ミスに死ぬほど恥をかいたのでした(/ω\)キャー

 

 

 

あー裸足って楽♡

 

 

 

夢の景色と対面


 

少し小道に入ると、ついに見つけてしまいました。

 

この景色を・・!!

 

 

 

ここだここだここだーーー!!!!!!!

 

 

ここからの景色が見たかったーーー!!!!

 

 

 

 

 

ちょうど5年前くらいになるのかな?

 

のりとお付き合いを始めた時のりは東京で仕事をしていて

 

富山に住んでいた私が月に一回か二ヶ月に一回東京に会いに行ってて。

 

3回目くらいのデートで吉祥寺に行ったんです。

 

 

その時に吉祥寺のどこかの商店街を歩いてて、絵画やさんの前を通ったんです。

 

その時に出会った絵画に描かれていたのが、この景色でした。

 

それまでサントリーニ島っていう存在すら知らなかった私たちは

 

そのあまりに美しい景色に釘付けになり

 

あまりの美しさに絵画だと思い込んでました。

 

「この絵描いた人天才や〜」

 

とか言って。笑

 

そしたら店主の方が話しかけてくださって、

 

「これは絵じゃなくて写真なんだよ、実際に存在するギリシャの島なんだよ」

 

って教えてくれた時の衝撃といったらものすごいものでした!

 

それ以来、私はずっとサントリーニ島が憧れでした。

 

あの絵画みたいな美しい島に絶対のりと一緒に行くんだ!!ってずっと思い続けてきました。

 

でも旅も終盤にさしかかってきて、旅の資金がだんだん少なくなっていた私たち

 

一回はサントリーニ島は今回は諦めよう!ということになっていたんです。

 

だってただでさえヨーロッパ圏は物価が高いのに

 

こんな世界的に有名な離島に行くなんて‥

 

どれだけお金がかかるんやーって本当に恐怖でしかなかったから。

 

 

 

でもやっぱり行きたい‥

 

そう思いながらも、お金のことが頭をよぎっては「行きたい」ってはっきり言えずにいた私に

 

声をかけてくれたのはやっぱりのりでした。

 

「ユキ東京にいた時からずーーーーっと行きたいって言ってたもんね。」

 

「やっぱり行こうよ、サントリーニ。」

 

その言葉がどんなに嬉しかったか(´;∀;`)

 

その言葉で心が軽くなった私は、もう行くぞ!二人で行ってやるぞ!と決意!

 

やっぱり大正解だった!!

 

だって、あの時にみた景色が目の前に!!!

 

ずっとのりと一緒に行くぞ〜って夢見てた景色がーーー!!!

 

 

この青いドームが2個ポンポンと連なってる

 

ここからの景色がまさに“サントリーニ島”。

 

のりのおかげで、また一つ夢が叶ったよ。

 

ありがとう。

 

 

 

 

 

 

 

 

その後、夕日をみようとまたサンセットポイントに戻りました。

 

 

サンセットポイントから見える夕日がめちゃくちゃ綺麗で有名だそうで

 

夕日の1時間前くらいになると人でごった返して、場所を確保できないと聞いた私たちは

 

3時間前から待機。笑

 

気合い十分すぎます。

 

 

 

でも、そんな私たちが頑張れるはずもなく

 

朝ご飯を軽く家で食べてきた以来ほぼ何も食べてなく、暑い中歩き回ってヘロヘロ‥

 

かといってイアで外食なんて高いから絶対にいや!(ギャグみたい!)

 

お腹が空いてると私たちは頑張れないんです(・ω・` )

 

 

 

 

よし、帰ろう!!

 

 

 

お腹すいた〜( ˙꒳​˙)

 

 

 

 

 

こうして、これから夕日・夜景と景色がより一層綺麗になるであろうイアを後にし

 

スィートなマイホームへと帰ってきたのでした‥

 

夢のサントリーニ島を満喫することよりも

 

早く落ち着く宿に帰りたいっていう私たちらしさ100点満点の行動でした。笑

 

 

 

 

 

宿について延泊をお願いしたら、お部屋をチェンジすることになり

 

このチェンジしたお部屋がまたとてつもなく素敵で‥

 

 

もちろんキッチンつき!

 

二階建て!

 

階段を上った二階に寝室があって

 

清潔感たっぷり!

 

寝室には外につながる扉があって‥

 

こんな感じ!!!

 

 

もう素敵以外に何て表現すればいいのぉぉぉぉ〜〜〜

 

 

ってくらい、可愛くて綺麗で居心地最高なお部屋でした♡

 

 

夢のイアの街並みも期待通り、宿も期待以上。

 

なんて幸せなんだぁ〜〜〜!!!

 

早く帰ってきてよかった!!

 

 

 

明日はイア観光2日目!

 

気合いを入れてウェディングフォトも撮りに行くぞー!!

 

 

 

\\\\ポチッ////
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
上の写真をクリックしてページが移行すると、ポイントが入る仕組みになってます!
今日も応援してくれる方は世界一周バナーをクリックお願いします(>_<)

 

最後まで読んでいただきありがとうございました♡

 

 

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です