数年前の僕らは家で世界を旅していた

 

僕らの世界一周は
今思えば世界地図を買うことから始まったのかな

 

 

二人で本屋さんに行って
世界地図探して
店員さんに『売ってますか〜』って聞くと

世界地図は一枚千円ぐらいすることがわかった
買うかどうか迷いに迷ったぁ
この時の僕らにとって
千円は大金。。。生活以外のところで
千円を使うかどうか悩んだ
でも買うことにした

 

それと一緒に付箋も買った
もちろん100均でね
家に着いてから一番見栄えがいいところの
購入した世界地図を貼って

 

 

その世界地図に
僕らの行きたいところ
僕らがしたいことを
付箋に書いて貼っていった

そこには世界で一つの世界地図があった

 

やってることは幼稚かもしれないけど
本当にワクワクしながら
ドキドキしながら
夢を語りながら僕たちは世界地図に付箋を貼った

 

お金はないけど
『妄想するのはお金いらないでしょっ??』って感じで
家の中で世界地図を広げて
僕たちはたくさん旅をした

 

毎朝起きると
そこには世界地図がある
そして行きたい場所
夢が、毎日目に飛び込んでくる

 

日本の中の東京という小さな場所に住んでた僕らは
この日から世界を意識するようになった
夢をリアルに感じるようになった

 

誰しもが夢を持って生きてる
でもその中で夢を夢のままで終わらせる人と
夢を叶えちゃう人がいる
僕たちは夢を夢で終わらせたくなかった

 

 

”夢をファッション”なんかにしたくなかった

 

 

 

やりたいことしたいことがあるなら
どうやったらそれを達成できるか真剣に考えたかった

 

 

もっともっと夢を意識するように
夢をやりたいことを一冊のノートにまとめてた
世界地図に付箋をペタペタ貼り付けた
人生って長いようで何かしようとすると
恐ろしく短い。。

 

 

夢をファッションにして
夢に向かって走らないなんて嫌だった
だから、お金がなくても時間がなくても
夢に近づこうと夢を叶えようとして
毎日、夢を考える夢を語って
やれるんだって信じて生きてた

 

世界一周は僕らの夢のほんの一歩にしか過ぎない
これからやりたい事が世界一周をすることで
数珠繋ぎに動き始める。。。ように

 

 

今は、伝える事ができないけど
僕たちにとって大きなプロジェクト
その第一歩が世界一周

 

 

世界一周を終える頃には
僕たちは間違いなく
次のステップに足を踏み出してる

 

 

僕たちの中でどんどん夢が現実になる
理想じゃない想像じゃない
もはや夢は予定なのだ

 

 

僕たちの夢が叶う瞬間を
このブログを通して伝えていきたい
こんな僕らでも夢を叶えられるんだって伝えたい

 

 

僕らのブログが
夢をファッションにしないで
毎日を力一杯生きている人に届くように
そして力になれるように

 

 

どんなことがあっても
自分が掲げた夢に向うこと
自分たちが一番自分たちに期待して
夢を形にしていくよ
始まりはあの日
世界地図を買った日から
僕らが世界を旅するのは決まってたのかもしれない。。

 

 

長生きするものを多くを知る
旅したものはそれ以上を知る☆

 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です