僕にとってポルトガル語はぁ☆

 

僕にとってポルトガル語とは
僕がもしポルトガル語を話すことができたら
Yukiのご両親を喜ばせることができる

なぜなら
Yukiのご両親は二人とも若い時期を
ブラジルで育った日系ブラジル人二世
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
Yukiのご両親はどちらもブラジル育ち
家の中では当たり前のように
ポルトガル語が飛び交っている

Yukiと結婚することで
ポルトガル語を覚える素敵なきっかけができた
たぶんご両親は日本語で話すよりも
ポルトガル語の方が話してて楽だよねw

もし僕らに子供が生まれたら
日本語もポルトガル語も勉強してほいし
語学勉強は基本自分のためにすることがほとんどだけど

僕にとってポルトガル語を覚えることは
Yukiのご両親へのプレゼントなんだ
たぶんどんなプレゼントよりも価値のある
僕にしかできないプレゼント☆

だって
日本人が恋人に
”I love you”って英語で言われたとしても
”大好き”って日本語で言われる方が
絶対にいいに決まってる

言ってるのは同じでも
心に伝わるものが全然ちがうよね

それと一緒で
たぶんYukiのご両親も“ありがとう”にしても
“おやすみ”にしても
“おはよう”にしても
ポルトガル語が良いに決まってる

ポルトガル語だけで
Yukiのご両親と話す
それが僕のできるYukiご両親孝行かなぁ
なんて思う

だからこそ
『世界を舞台でウェディングの旅』の裏目標
ブラジルでポルトガル語をマスターすること

普通に日本人と結婚したら思えなかった
この気持ち。。僕ってラッキーだよねw
Yukiと結婚する僕だけが感じれる
ポルトガル語への思いでしたぁ〜

obrigado☆

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です