苦難を乗り越えついにボリビア出国!次に目指すは、アルゼンチン・ウマワカ渓谷

 

はいさい!

 

 

リアルタイムはペルーです。チリよりも物価が安いペルーのお金の単位はソル!ワンピースCP9が使う六式の技の一つ、素早く地面を蹴って見えないくらい高速でジャンプするその技名も剃(ソル)…!!・・・・・はい!

 

世界一周ブログ村ランキングに参加しています。
お陰様でグイグイとランキングが上がっています!僕らのモチベーションもグイグゥィ上がってます!
どうかこの調子で宜しくお願いします!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

 

 

はいさい!

 

 

昨日ボリビア最後の洗礼・・・
ストライキを喰らったユキとノリ。
ストライキでバスから降ろされた時、誰よりも先に運転手に文句を言いに行ったユキ。『金返せ!!』間違いない
ユキはいつも温厚だけど理不尽なことや曲がったことが大っ嫌い!日本にいた時に世界一周をしてる人たちが外国人と揉めて感情的になったりする場面を何度か読んだことあったけど・・・まさか自分たちがそんな目に合うなんて思ってもいなかった。
ユキが頑張って言いに行ってくれて良かったよ!ありがとう!!
朝の9時頃からあんなことがあって(ストライキ)国境の町ヴィジャソンについた頃には二人とも歩きすぎてアドレナリンも出し切ってたからクタクタ。タクシーの運ちゃんが国境のゲート前で降ろしてくれたからアルゼンチンは目と鼻の先だったけど、アルゼンチンに入る前にクタクタの僕らでもやらなきゃいけないことがある。

IMG_3299
それはお金の両替。
事前に調べていた情報だと国境の町”ヴィジャソン”でお金をボリ→アルゼンチンペソに両替しとかないとアルゼンチン側の国境の町”ラキアカ”では両替所がなくできないらしい。
国が変わる度に、お金も変わる。当たり前のことかもしれないけど
こうもいろんな国を行ったり来たりすると世界のお金共通の通貨にしちゃえばいいのにって勝手ながら思う。

 

 

国境も越える前に両替所へ。

 

 

 

ヴィジャソンにはたくさんの両替所があった。
体力を振り絞り何件か両替所のレートを聞いて回る。ぐるぐる回る。どこも一緒だろうと思っていたけどちょこちょこレートが違った!100米ドルをアルゼンチンペソにするとネット(2016年8月)では1480ペソとかなのに、ここでは1550〜1600ペソで取引されてる。しかも両替所ごとで少しずつレートが違う聞き回った僕らの勝利!
僕らは聞き回ったおかげでいいレートでお金を両替することに成功しました!

 

 

ウユニで最高の仲間と最高の思い出を作れたボリビア。。。ストライキのおかげで苦い思い出も作れたボリビア。。。
最高と最悪の思い出の国ボリビアとここでお別れ!本当にありがとう!

 

 

初めて歩きでも国境越え!!
ボリビアの出国スタンプをもらい。心配していた出国手数料とやらを払わずにすみ。(誰かのブログで15ボリ必要と書かれていたので心配してましたw)
入国カードも記入しないままアルゼンチン側のイミグレへ!

IMG_3300
アルゼンチン側の役員にパスポートを提出したら僕のパスポートを見て『こんにちは』とか最後には『さようなら』って笑顔で言ってくれて、なんか朝から散々な目にあった僕のズタズタの心が少し癒されました。ありがとうイミグレ兄さん!

 

 

 

 

・・・・・・アルゼンチン無事入国・・・・・

 

 

YES!!!

 

 

初の歩きで国境越え達成!

 

 

 

アルゼンチン側を歩いて一番最初に目に飛び込んできたのがリアカーに荷物を積み(しかもかなりの量)ボリビア側に走って運んでいる人達。ここはアルゼンチンからボリビアへひたすら人海戦術で物資を輸出している貿易の最前線らしい・・・若い子からチョリータおばさんまでいろんな人がひっきりなしにボリビアに向けて走っていた=3。荷物はアルゼンチン側からボリビアへ一方通行・・・なんでかなぁ〜。。

 

 

不思議♪不思議♪
今日は朝から頑張って歩いたから
国境から一番近いアルゼンチンの街、”ラキアカ”までご褒美でタクシーを使うことにしました。
20ペソ(約140円)5〜10分ぐらいの道のり。〜楽チン〜

 

 

 

僕らが”ラキアカ”に向かったのは
次の目的地である”ウマワカ渓谷”へバスで行くため
”ラキアカ”から”ウマワカ”まではバスで1時間半ほど。(結構近い。。)

 

 

 

タクシーを降りると客引きの若者連中が群がってくる。『ウマワカ〜?』『サルタ〜?』
僕らの行き先はウマワカ!群がってくる若者に捕まってもいい思い出がないから
シカトしながらバス会社の窓口に直行!
ラキアカにはウマワカまでのバスを扱っている会社は3社のみ
一番最初に聞いた会社が提示したのは100ペソ(約700円)

 

(大体の相場は100ペソか〜)

 

 

そしたら最初に僕らに絡んできた若者が『ウマワカまでのバスはこのバスだ!今乗ったら95ペソでいい!』って言ってきた。

焦るのが何より嫌いな僕らは遠慮してシカトしてると・・さらに90ペソまで下げてきたのでw
しょうがなく乗り込もうとしたら・・・

 

隣のバス会社のおっさんが『ここのバスはやめた方がいい(食い気味で)』っと言ってきた。(バス会社同士バッチバチやなw)
理由を聞くと、『このバスはウマワカまでダイレクトに行かずいろんな場所を経由するから時間がかかる』らしい!
『自分のところはウマワカまでダイレクトで行くが100ペソ30分後に出発だよ』
丁寧に教えてくれたので僕らは隣のバス会社に決めた。
(結局このバスも色んなところで止まったけどねw)海外は嘘つかれてなんぼってことだ!

 

 

 

 

 

無事ウマワカ渓谷!ウマワカへ到着!
今まで訪れた国のどの国とも違う雰囲気を感じる素敵な街ウマワカはスペイン語だと
『Humahuaca』

P8135335

 

アルゼンチンの北部のフフイ州にある町、かつての植民地時代の名残である、教会や役場や独立記念碑などが特徴的で、何よりも石畳の街道や街灯、赤茶けた泥レンガの家の壁とかが雰囲気ですぎてて自称”道フェチ”のユキは興奮していた。周り360℃どこを見渡しても山に囲まれているここ『Humahuaca』ついつい自然に『見渡す限り”山だ”』『あっ!あっちの方がでっかい山田(山だ)』って山田を連呼してしまうほど山田に囲まれている!!(すいません・・w僕の名字が”山田”なんです)

 

 

 

道で座り込んでお話をしてる子供達も可愛い

 

P8135328

 

なんか雰囲気がいい!

IMG_7100

 

 

お店もおしゃれだが、壁もおしゃれ!!(ワクワク)

IMG_7107

『humahuaca』恐るべし!
もっと紹介したいところですが
街の紹介はまた明日したいと思います!!!

 

 

 

 

事前に予約していたホテルにチェックインをして今日は無理をせず宿でゆっくり休むことにした僕ら。
なんせ今日の朝9時にストライキを経験して頭の中では数日前の出来事のような感覚
現実逃避したくなるようなエキサイティングな朝だったのでw
二人とも意外に疲れてた。
今日の宿はこんな感じ!

 

IMG_7010

 

ドミトリー8人部屋
基本僕らはツインかダブルルームに泊まることが多いけど
ここウマワカはホテルが少なく+物価が高いので貧乏な僕らがツインとかダブルを借りる勇気が出なかったのです。
でもこの宿がきっかけでドミトリーでの人との出会いが好きになった!
この後ドミトリーに泊まることも多くなるかも!
荷物も減ったしね!w

 

 

 

*番外編*伝説の革命家チェゲバラはアルゼンチン生まれ

 

スクリーンショット 2016-08-24 12.53.45ネットから拝借しました

 

 

名前も顔も知ってるが何をした人なのか詳しくは知らない
世界的に有名でチェゲバラを慕う人は今も沢山いる!

 

伝説の革命家チェゲバラ!は一体何をしたのか?
僕らはチェゲバラがアルゼンチン生まれというのを知り
二人で勉強会を開いた!w

 

開いたと言っても
ネットで彼が成したことを読むだけなんだけど
ユキなんか読み始めてから数分で『ヤバァ!』とか『かっこいい』とか

 

IMG_7078
言いながら手で口を押さえながらチェゲバラについての一つの記事を読破!

 

 

 

結果僕ら二人チェゲバラが好きになりました。
さらにチェゲバラが殺害されたのが”ボリビア”というのを知って
さらにボリビアのイメージがダウンしちゃったけどw
ボリビアで最後ゲリラとして潜入し革命しようとしたチェゲバラ
残念なことに捕まってしまし最後にはボリビア人に射殺されるのですが
その最後に言った言葉が半端ないんです。

 

 

最後の言葉

『落ち着け、そしてよく狙え。お前はこれから一人の人間を殺すのだ』だったと言われています。

 

自分を殺そうとする相手に訓戒を残すなんて、一体どんな気持ちだったのか・・・

 

 

 

 

 

チェゲバラ半端ない!!

 

 

 

 

 

続く・・・・

 

 

 

今日も最後まで読んでいただいてありがとうございます
お陰様でランキング上昇中!
ユキのInstagramもフォロワーが300人を超えたそうです!
この勢いで何かをブログと写真を通して発信できる側へ!!
どうかクリックまだな方お願いします!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

 

世界のホテルが予約できるサイトです!
僕らもよく利用してます!
よかったら使ってくださいね!

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です