2016年スクレからウユニの長距離バス

 

はいさい!

 

 

リアルタイムはアルゼンチン!公園で見つけた鉄棒でリュックを背負ったまま懸垂したら頭がクラクラになって酸素が足りなくなりクラクラに、そしたらまたユキに『なんで懸垂なんかしたの?』って怒られ『男として・・・』っと答えたらまた怒られたノリです。

 

 

世界一周ブログ村に参加してます。
僕らのランキングが上がると旅のモチベーションが超あがります!
今日もクリック宜しくお願いします〜!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

 

〜2016年8月6日〜

とうとうこの日がやって来ました。
ボリビアと言えばウユニ塩湖!
世界一周をしたいと思い描いてから一番最初に二人で行くことを決めた場所”ウユニ塩湖”

 

 

街全体が世界遺産である『スクレ』を離れ次に向かうは、『ウユニ』なのです!

 

 

スクレよりも標高の高いウユニへ行くためスクレの標高で体を三日間かけて慣らしようやくウユニへ向かいます。

ボリビアの長距離バスは当日、更に出発時間に近ければ近いほど安くなる!安く買えるという情報を知った僕らは、その情報通り前もって出発時間の9時よりも1時間前にバスターミナルへ到着。

 

 

 

スクレのバスターミナルにはウユニ行きのバスを持っている会社が二件しかない。
他は途中でポトシという街で乗り換え、ポトシからウユニのバスに乗るという流れ。
乗り換えなんてめんどくさい!
僕らは迷わずスクレから直接ウユニに行くバス会社へ突撃!
バス会社名は記録し忘れだのですが、ターミナル二階の右奥にある会社でした!
一階にインフォメーションカウンターがあるので、そこで聞けば場所を教えてくれます。
バス会社のおばちゃんが最初に一人70ボリ(約1050円)と言ってきた。ユキはどうしようか考える肯定的な表情でバス会社おばちゃんの安堵を誘う。が!!!ノリは譲らぬ険しい顔で一旦降ろしたバックを担ぎ首を横に振ると、バス会社おばちゃんは60ボリに値切ってきた!!
おっ!何もしてないのに笑

 

 

そのタイミングでユキが50ボリ(約750円)がいい!っと笑顔で言うと、バス会社おばちゃんも意地がある。首を横に振り60ボリでセミカマ!しかもこのバスなんだとポスターに載ってる絶対違うだろうと思う綺麗なバスをペンで指し応戦。

 

 

そこで、でてくる険しい表情のノリは、二つ目の荷物を担ぎ上げユキに冷たい表情と低いトーンで『違うところ行こう』と話しかける
と、その瞬間
バス会社おばちゃんが机をバンッと叩き『50ボリ(約750円)でいいわよ!怒』と、捨て台詞を吐き、店の奥へ入っていった。

 

ユキとノリはニヤけながら二人で100ボリ(約1500円)を払いスクレからウユニまでの約9時間の長距離バスチケットを手に入れた笑
正直なところ。掲示板とかに何処から何処までいくらってしっかり書いててもらいたい。なんでバスのチケット買うのに神経をすり減らし値切らないとダメなのか。。。スーパーで買うお水やお菓子でさえも値札付いてないし、洋服買うにしても間違いなく最初に聞いた値段から半額ぐらいに落とせる。
それを楽しいという人も居るだろうけど人への不信感が半端なくなっちゃうよぉー。
最初から50ボリって言えばいいのにねーって二人で話しながら、正直ボリビアの長距離バスにはビビってる二人。

 

 

バスターミナル使用料なるものを払いバス乗り場に向かう。
ボリビアは特殊なのかバスターミナルを利用しバスに乗るだけで使用料として一人3ボリ(約45円)払う!
僕の場合はトイレを使うので1ボリプラスの4ボリ(約60円)欲しくもないトイレットペーパーの塊をまたポケットにしまう。

 

 

4765853998002

 

ウユニ行きのバスはこれだ。
外観もそこまで悪くない。
荷物を預ける際に、しっかり番号札をつけてくれるし。トイレはないが空席がめだっていた。(まぁ途中で立ち乗りが出るまでのせまくるのだけど、長距離バスなのに路線バスみたいにどんどん乗っけてはどんどん降ろすを繰り返す、これぞボリビアバスなのだ)

 

 

まさか!
これは快適な旅になるんじゃないか?
不安と期待が入り混じりながら出発時間から5分遅れで順調にウユニ行きのバスは走り出した。
途中、ポトシという街で昼ごはんタイムがある。ターミナルでもない小さな食堂でランチを頂くがノリのお目当のトイレが食堂にはない。。。
ポトシに着けばトイレができると思い込んでた僕の頭の中はご飯よりもトイレ。
目の前に出される美味しそうなスープやご飯なんかじーっと食べれるわけないやん!と、そわそわしながらご飯を食べてる僕を横目に美味しそうにご飯を頬張るユキ。全く正反対の状況と性格と体質に嫉妬すら覚える。
我慢できず食事中店の外に出ようとしてると向かえ側に座っていた同じバスの乗客に呼び止められ『まだバスは出発しないよ!ゆっくり食べな』的なことを言われ着席。
はぁートイレやべー!
代金を支払い。近くに隠れられる場所はないかうろちょろするがさすがにない。隣にあった商店で水を買うと同時にトイレ貸してとおねだりしたら承諾してくれた!間一髪とはこのこと。

 

 

僕は彼のおかげでお漏らしすることなくウユニ行きのバスに安心して乗り込むことができた。
それから数時間走って運転手がバスを止め『バンヨー』っと僕らに向けて叫んだ!待ちに待った二回目のトイレタイムが。。。ここ笑

4765856574990
男の子、女の子問わず、ボリビアの長距離バスは野しょん?野トイレを推奨。『ボリビアはトイレですかー?』
せっかく素敵な自然がそのまま残っていて窓から眺める風景は壮大で雄大なのに排泄物の臭いになったらもったいなすぎるよ!
トイレ作ろうよ!(切実に思う)
夕方過ぎ。
スクレから約8時間、17時頃に目的地である『ウユニ』に到着した。

S__6578227

 

ウユニという言葉を聞くと”ウユニ塩湖”が頭に浮かぶけど、実はウユニとはこの街のことを指す。砂地にコンクリートの建物が並べられ。頑張って街の形を保ってる。塩湖を見に来る観光客のおかげで潤ってるであろう。ここウユニは不思議な雰囲気の漂う街だ。

 

 

まさかこの街に、5泊もすることになろうとは笑

 

 

インスタントラーメンを食べて眠りにつく

S__6578229
つづく。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

是非クリックお願いします!

僕らのモチベーションに繋がります

ありがとうございます!!

 

 

 

 

僕らが世界を旅する時に使っている世界のホテルが探せるサイトです!!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


あわせて読みたい

3件のフィードバック

  1. yacko より:

    いきなり質問で申し訳ないですが、スクレからウユニまでは毎日直行バスが出ているのでしょうか?わかれば、時刻表、バス会社など記載して頂けるとありがたいです。

    • YukiNori より:

      Yackoさん
      コメントありがとうございます(*^^*)
      スクレからウユニまでは毎日バスでてます。
      スクレのバスターミナルは結構小さくて、その中でウユニ直行便が二社しかないはずです。
      私たちが利用したのはターミナル二階右奥にある会社です(名前は記録し忘れましたすみません)
      インフォカウンターがあるので、聞けば教えてくれますよ(^o^)/
      時間は朝9:30発でした。その他の便もあったかな…ごめんなさい、記憶にないです(>_<) 9:30発ウユニ17:00着なので、この便がいいかと思いますよ! ブログももう少し詳しく書き加えておきますね☆ 貴重なご意見ありがとうございました!

      • yacko より:

        お礼が遅くなり申し訳ありません。貴重な情報、大変助かります。ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です