ブラジルで現地の生活に溶け込むならここへ行くしかない!

 

はいさい!

 

今日もブログに遊びに来てくださりありがとうございます!
サンパウロへ移動してから急にたくさんの人と出会えた気がします!イラストレーターののり子さんを初め、ユキと一緒の日系人エリカさんとしおさん!更に一昨日旅を始めて初めて、JICAの人と会う機会がありました!
出会いこそ旅の醍醐味!!これからもたくさんの人に出会い言葉を交わし乾杯したいです!!

 

世界一周ブログ村に参加しています。
あなたのワンクリックが僕らのランキングに反映されます!応援よろしくお願いします!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ありがとうございます!

 

 

さてさて今日僕らがお邪魔するのは、八百屋さんのお祭りとも言われている(←えーーっ?本当に?w)ブラジルのフェイラに行ってみたいと思います。

 

 

フェイラとはなんぞや!!と言いますと、

 

 

観光というよりも、ここブラジルで生活していく上で必要な物!?いや場所なのです。
フェイラとは主婦の味方、家庭の味方、みんなの味方なのです!!
一言で言うと、八百屋さんの祭りみたいなものです!
・・・えっ!?わかりにくいですか?w
んー・・八百屋さんの青空売り?露天市場?沖縄の農連市場?というところでしょうか?

 

 

いざ説明するとなると難しいですね・・w
お祭りの屋台みたいに並ぶテントの下で新鮮な野菜や果物(なんと試食させてくれるんです!)香辛料やら肉、魚、チーズにナッツが売られ、中にはお菓子や雑貨まで売っているところもあります。
しかもどこもかしこも安いんです!これがかなりの値段!!しかも時間帯や交渉次第でその場で負けてくれるらしいのです。
まさに主婦の味方!!

ということで今日そんな八百屋さんのお祭りフェイラに連れて行ってもらえることになったユキとノリはワクワク&ドキドキでフェイラへ行きます。

 

 

今、僕らがサンパウロでお世話になっているユキのチア(伯母)は、大きな家に住んでいて家兼仕事場という感じで生活している素敵な方なんです。
幼稚園から高校まで一貫して学べる学校の制服やジャージに体育着、クンフーに使う帯や服まで手作りで作り丁寧に丁寧に毎日仕事をしています。そんなチア(伯母)は毎日買い物に行けるほど時間もないので週に2回行われるフェイラで一週間分の野菜や果物などを一度で買って家にある3つの冷蔵庫たちを駆使し家族みんなの食事を賄っているのです!!

 

 

それがものすごく美味しいのです!!
料理が死ぬほど上手なのです!!
仕事の合間を縫ってしているはずなのにすごい美味しい・・・!!
それもそのはずその料理のほどんどの食材がフェイラで買ってきたものだからです。
と、いうこともあり!
荷物を持つ係でチアの後ろに助手みたいな形で付き添いさせてもらいながらフェイラに体験スタートです!!!
チア(伯母)は農家出身で小さい頃自分もフェイラで働いていたという経験からフェイラのコツを僕らに伝授してくれました。
基本フェイラは朝の7時頃から始まっています。で、あれば普通誰よりも早く起きてお客さんが多くなる前に出向いてスムーズに買い物を終わらせたいところですが・・チア(伯母)は違いました!

なんと!閉店間際に行くのです。
時間にすると12時半から13時ごろ、フェイラが終わる頃にひょこっと現れるわけですね!
そうするとどうなるか!!

 

 

実は、フェイラの人が自然に値下げを始めるのです!フェイラで野菜や果物を売っている人のほどんどが農家の方です。自分の畑で採れた野菜や果物を売らなければ、言い方悪いかもしれませんが腐るほど家には野菜や果物が残っていしまう訳です。余って捨てたり腐らして捨てるよりは、誰かに美味しく食べて欲しいのが農家の方の気持ちなのです。

チア(伯母)も小さい頃に同じような体験をしていました。
フェイラが終わる間際、売っていた野菜や果物を半額以上に下げ!さらにおまけまで付けて持ってきた野菜や果物を全てお客さんに持って帰ってもらうようにしていたのです
なんせ・・家に帰ると数え切れないほどの同じ野菜や果物があるからです。

 

 

もし今の時期、キャベツが旬であれば朝、昼、晩!キャベツを使った料理になるのは間違いありませんし!もしかしたら三時のおやつまでもキャベツだったのかもしれませんw

それよりは誰に売って笑顔になってくれればなという気持ちだったと言います。子供の頃ならなおさらですよねw

 

 

余談ですが、雨の日はもっと安くなるみたいです!雨だとすぐ葉野菜とかが腐ってしまうから雨の日にフェイラに来てくれた人には大サービスです!是非機会があったら雨の時こそ行ってみてくださいね!!

 

 

だからこそフェイラ経験者のチア(伯母)は閉店間際にフェイラへ向かうのです!
とても賢い主婦の知恵ですね!!!

 

 

今日は人生の大先輩チア(伯母)の背中についていきながら地元で暮らす人の生活の中心!フェイラでの買い物を見学させてもらいます!

 

 

いざフェイラに到着すると人酔いするほどの人混み。

95801
人混み人混み!!

一週間分の食材を一度で購入する予定のチア(伯母)と僕たちは大きな手提げバックを4つにコロコロ転がせるカートを1つ装備してこの人混みを歩きます。

 

 

大きな声で

『〇〇は安いよ〜』『〇〇が今!旬だよ〜!』『〇〇やばいよ〜!』という言葉が行き交います。
八百屋さんたちの活気のある雰囲気に混ざり込んで可愛い子供達の声も聞こえます。
お母さんやお父さんに連れられて小さい頃から家で大切に育てた野菜や果物を自分の手で売りお金に変えるという体験・・・
そういう風景を見る度に心から尊敬して頑張って!って心の中で親指を立てて応援している自分がいます。
尊敬の念が半端ないです!
僕も日本で農業してみたいとずーと思っていたから・・・羨ましいです。

 

 

さすがフェイラ彩鮮やかな見るからに新鮮な野菜や果物が台の上に並べられています。

95800今が旬のトマトたち

 

brazil+sao+paulo+y7+013_convert_20120121093643野菜たち

 

香辛料なんかも・・・ほらぁ!

 

 

95797

 

 

僕がカートを引きながらチア(伯母)とユキを観察していると・・なんか怪しげなに向き合って話しています。

IMG_3020絶対怪しい

ほら!!フェイラで向き合って何か怪しい・・・ユキなんか驚いてる顔してるし!!w
なんかニヤニヤした顔で近づいてくるユキ・・・そしたらどーーーーーーーーーーン!

 

95796なんてプリップリの。。。みかん

 

手にはみかんがw
何とフェイラは勝手に試食していいんだとかw
新鮮な果物を置いている自信の現れ
こんな甘くて美味しい適度に渋さが残っているみかん初めてかもしれない!!
試食してしまったら買わずにはいられない・・・・ん〜っと1キロいくらかなぁ・・・・

 

 
って!えぇぇぇぇぇぇぇぇ!!

 

 

 

 

 

1キロ5レアル(約150円)!??

 

 

 

みかんの後ろの値札を拡大してみてください、ぼやけていますが確かに5レアルとあります。

95796
やばい安すぎます!!
さらにチア(伯母)が店のおじさんと会話して笑顔で僕らの方へ振り向きました

 

 

チア(伯母)がハッピーな顔で1キロ3レアル(90円)に負けてくれるんだってぇ〜!!(ピース)』

 
ユキ&ノリえぇぇぇぇぇぇぇぇ!!』
やばいですね!フェイラ!
5レアルでも安いのに3レアルだなんて・・予想の上を行きました。
値切りはここだけでは収まらず
パイナップルやスイカ・アボカド・リンゴに野菜と購入したほどんどのものが表示値より安く笑顔で売ってくれました。
フェイラ恐るべし!

 

 

 

なぜこんなにも安く値切れたのか・・それは一重にチア(伯母)の笑顔と知識のおかげなのです。チア(伯母)は誰とでも友達のように陽気に話しかけさらに野菜や果物を手に取ると瞬時にそれが良い状態のものか判断する知識を持っています。なんたって農家で育ったのですから!

 

 

スイカは叩けばわかるし
みかんは見た目がみずぼらしいほど美味しい
メロンは先っぽを親指で押して確認でき
パッションフルーツは手で振って確認したり・・・出るわ出るわ野菜&果物豆知識!!
もう脱帽です!
学校では教えてもらえない生きるために活用的な生活する知恵
チア(伯母)は僕が出会った人の中で一番生活の知恵の塊みたいな方です。
生活の知恵はフェイラだけに止まらず生活の至る所で見受けられます。
☆揚げ物で使い込んだ油は1リットル以上になると苛性ソーダと水を使いたくさんの石鹸を自作で作ります。

 

 

☆さらに洗濯機の洗いで利用した捨て水は大きなバケツに溜めるようにしてその水を広いベランダの掃除の時に使います。

 

 

☆空きカンは必ず潰して、たくさんため込んだ後
リサイクル集荷場へ持って行きお金に変えた後、それを教会に寄付しホームレスさんなどの食事配布に使ってもらったりしています。

 

 

無駄なものを作らない
生活に必要なものは自分たちの手で作ってきたブラジルに移民してきた日系人の知恵の数々に僕は完敗でした。

 

 

まだまだ紹介しきれないほど、チア(伯母)の生活から学ぶことが沢山ありました。
知らずにッポイって捨ててしまっている物の中には信じられないぐらい有効に使える物もあります。チア(伯母)から教えてもらったものをたーくさん日本に持ち帰って日本で広めてみたい!
そう思います。

 

 

そして
最後にブラジル人のチア(伯母)にも日本の名前があります。それは知恵の恵をとって恵子(けいこ)です。その名の通り素敵な知恵を持った優しくてあたたかいチア(伯母)の家にお世話になりながらまだまだサンパウロの旅はまだまだ続きます!

 

 

次はどこへ行くのやら!!

 

 

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

また来てくださいね!

 

 

世界ブログ村ランキングに参加しています。
あなたのクリックがランキングに反映されますよろしくお願いします!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

 

僕らが世界を旅する時に使っている全世界で使えるホテルのサイトです!
意外に安い宿でいいところが沢山あります!
アゴダ!Booking.comオススメです
!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

 

フェイスブック気がいるにいいねしてください!

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です