ルーツはここにあり!家族の繋がりが強い国ブラジル。そして今後の予定。

 

こんにちはー(^^)
今日もユキです♬

 

最近することがなくて暇を持て余しております。
さすがに一日中家にいるのは気が病みそうなので
1日一回は外出するようにしてます!

 

信号を渡るたびに、ノリとケンカになります。
私たち、信号を渡るタイミングが合わないのです。笑

 

「え、行くの?え、いかない?え?」
みたいなことが毎日。

 

ブラジルは一方通行の道が多くて
横断歩道が青信号だったとしても、スピードを落とさずに歩道に右折左折してくる車が多い。
ここでは歩行者優先の概念がないのです(;;)
それで私は、小学校の時の「信号は手をあげてサッと渡る!」「止まってくれた車には会釈をする」という教育が未だに抜けなくて、日本でも信号はちょっと小走り。

 

ノリは沖縄人だからかな←
のんびり屋さんで基本歩くのが遅い
(私からしたら)ちんたら歩きながら信号渡るのがかなり気に食わなくて

 

「もー信号渡る時くらいさっさと歩いてよ!」

 

と声を荒げてしまい、逆に私はというと
車が来てるのに渡ろうとしたりするらしい?
それでノリに腕を掴まれて怒られます。

 

「ユキ信号の渡り方知ってる?!」

 

ちゃんと見てるつもりなのになぁ。笑

 

仲の良い方の私たちですが、信号の渡り方だけはどうしても合わないみたいで街に出て歩くたびにケンカです。笑

 

解決策ってあるのかな?

 

信号は仲良く渡りましょうね。
今日も応援クリックお願いします(^^)
\\\\ポチッ////
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

見えてきた理想の家庭像

ブラジルでは母の実家がある“イビポラン”という町と、両親のマンションがある(今はいとこが住んでる)“ロンドリーナ”という町を行き来している私たちなのですが。

 

イビポランにある本家では、現在母の兄(長男)家族が暮らしています。
いつもこの家にお世話になっているんだけど
ここの家が開放的で私もノリも大好き。

 

今日も何か集まりましょうーって約束してたわけじゃないのに
気がつけば11人も集まってた\(^o^)/

 

アポなしで親戚や友達が遊びに来たとしても
いつでも「うちでご飯食べて行きな〜」って言ってる(^^)
みんな「なーん家帰って食べるよー」とか言うけど
「ダメだよーうちで食べて行きなよー」の強い誘いに負けてみんなうちでご飯食べていく。

 

富山の超田舎、宇奈月で育った私は歩いていける距離に友達や親戚があんまりいなかったから
昔からこういう環境にすごく憧れを抱いていたのかもしれない。

 

日本やと友達や親戚のお家にアポなしで訪問ってけっこうハードル高いもんね。
事前に連絡してちょこっとした手土産持って…って
美しい文化なのかもしれないけど、本音を言うと
正直、メンドクサーーーイ!って思っちゃう(/ω\)

 

いつでも来て〜!
コーヒー飲んでって〜!
一杯やっていきなよ〜!
ついでにご飯食べていって〜!

むしろいつでも泊まっていって〜!

 

って、「別に用がなくても近くに寄ったから来ちゃった。」
そうやって家族や友達がフラーっと遊びに来れるようなそんなお家が憧れです\(^o^)/

 

ブラジルに来てすごく思う。
ここでは家族の繋がりが強い。
すごく強い。

 

私“親戚”っていう言葉を使うのがあまり好きじゃなくて…
なんかよそよそしくて、少し冷たい感じがするから…。

 

だからおじさんもおばさんもいとこもいとこの家族も
みーんな“家族”。ポルトガル語で“família(ファミリア)”です。

 

“親戚”よりも“家族”の方が温かい感じがして好き。

 

私はこれからもきっと日本で生きて行くんだと思う。
しかもノリの故郷の沖縄で。

 

沖縄には私の家族はいないけれど、
両親を呼んだり、ノリのご両親やノリのおじさんおばさん
地元の仲間達と、そんなオープンな関係を築くのが私の夢でもあります。
楽しみだな(*^^*)

 

 

 

ポルトガル語どんな感じ?

ノリのブラジルでの目標の一つ
なんだか覚えてますかー?

 

それは、ポルトガル語を覚えること!
その理由も「ユキのお父さんが日本語よりもポルトガル語の方が得意だから、お父さんとポルトガル語で話したいから」というもの。
なんてかわいいの(/ω\)

 

お父さん、日本語もけっこうイケます。
けどやっぱり母国語のポルトガル語の方がいいんですよね。

 

目標をしっかりと持ってブラジルにやってきたノリは
到着したその日からすぐに勉強を開始してました。

 

朝起きたらすぐ勉強。
昼ごはん食べ終わったらすぐに勉強。
いとこの子が宿題をする時にも横で一緒に勉強。

 

S__4857867

 

本当に勉強熱心で、感心します。

 

ポルトガル語は動詞の変動があったり男性詞女性詞があったりと本当に複雑で難しい。
ブラジルの人が「英語は簡単だ」っていう理由がよくわかります。
ブラジル人であっても、正確なポルトガル語を話せる人って少ないんだって。
ヘェ〜。

 

なので動詞の部分で最初から悪戦苦闘。

 

けど毎日勉強してた甲斐あって
だいぶわかるようになってきました!

 

ブラジル人と話すのはまだハードルが高いけど(私でさえも話せん)
日系人との会話ならなんとなくできるようになってきました!

 

ノリすごい!よく頑張ってるね(^^)

 

私はというと全く勉強してないのに
前回来た時よりもよく喋れてるというよくわからない状況になっています。
なぜ?

 

この調子であと少しのブラジルライフ、満喫しようと思います\(^o^)/

 

今後の予定

家事手伝いと勉強する以外、基本暇で仕方ない私たち。

 

 

もうね・・・・・・・

 

 

こんなことやって遊んじゃうくらい

 

 

 

S__4857859

 

ポケモンカードでタワー作り(笑)

 

え、どんだけ暇なの?

 

それに、似顔絵を描いたり。
これ、超自画自賛したやつ!

 

95266ノリ、三代目風

 

あとは、あやとりをしたり知恵の輪で遊んだり
最近はいとこたちの間でオセロが流行りです。笑

 

もっとやれることはあったのかもしれない。
けど家族との平和な時間が居心地よすぎて
気がつけば3ヶ月も経っていました!

 

来週からは、サンパウロに行って初めましての出会いがある予定で
7月の頭からミナスジェライス州に移動して念願のコーヒーファームでコーヒーの勉強をして
7月の中旬からは、赤ちゃんの時に住んでいたバイーア州に移動して私のルーツを辿って
7月の終わり頃にリオデジャネイロに移動して、オリンピック間近の街を観光する予定☆

 

8月の頭には次の国に移動を開始します。
ボリビアかチリで迷っているところ。

 

8月9月は南米周遊してから中米も様子を見ながらまわり
10月にはアメリカをキャンピングカーで横断を夢みていて
11月には東南アジア(タイあたり)に飛ぶ予定です!

 

その後の予定は未定なんですが、来年の6月頃には帰国を予定しています。
日本に帰っても日本47都道府県まわりたいねって話してて
正直世界一周よりも、今は日本に気持ちがいっちゃってるノリユキです。
まだ世界一周かじってもいないのに何言ってんの?て感じですね。
でも世界一周終えて日本戻るのが楽しみすぎる〜!
という感じで、なら早めに帰ろうか?とも話してたんだけど
私ひまわりが大好きでして…
スペイン・アンダルシア地方のひまわり畑を見るのが夢なのです!!!

 

これね↓

 

スクリーンショット 2016-06-18 午後11.32.28出典:retire.jp

 

 

この見頃が6月と言われているので、これを見てから帰りたいな、と。

 
それから沖縄帰ってカフェをやりたいってのもあって
それに結婚式だってしたいし、もちろん早めに子供も授かれたらなって願望もあるし
お金はいくらでも必要になってきて、
やりたいことがありすぎてこれからたぶん「暇な時間」ってこの先ずーっとないんだろうなって思うんです。

 

そう考えたら、今のこの暇な時間さえも
ものすごく愛しいものに思えてくるから不思議。

 

これからいっぱいいっぱい頑張るんだから、
きっとそのための準備期間として与えられた大切な“何もすることのない時間”。

 

ばぁちゃんが私たちをこの時期にブラジルに導いてくれた。
もしかしたらこれはばぁちゃんが私たちに残したプレゼントだったのかな?(^^)
なんてね☆

 

一度っきりの人生、楽しんだもん勝ち!!

 

 

今日も読んでいただいてありがとうございます(^^)
ブログランキングに参加してます。
下の写真をクリックすると、私たちに票が入る仕組みです。
がんばれよーと応援してくださる方は、ポチッとお願いします♡
\\\\ポチッ////
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

Facebookでブログ更新情報を配信してます。
お気軽にフォローしてください♬


Instagramもやってます。
@tabinico_world で検索を♬

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です