ブラジルに来たからにはサッカー観戦!現地人がよく使うスラングもご紹介!

 

ブラジルに来たからにはどうしてもはずしたくないものがありました。

それがサッカー観戦!

今回サンパウロのいとこにお願いして、チケットを買ってもらうことができました。

小さい頃に一度家族4人で観戦したという記憶はあったけど

細かいことまでは全然覚えてなかった。

だから実質人生で初の?!

本場ブラジルでのサッカー観戦となります\(^o^)/

 

 

ユキとノリのブログ今何位?
\\\\ポチッと見てみる///
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

それはまだ暑かった4月のこと(え、そんな前の話なの?笑)

いとこのおばあちゃん(私とは血のつながりのない方のおばあちゃん)の故郷

港町サントスにやってきました!

サントスはサンパウロ州に位置する大きな港町で

1908年に初めて移民の方たちが神戸港から笠戸丸で降りたった地でもあるのです。

コーヒーの輸出などもみんなこの港から。

私のチオ(伯父)のコーヒー豆も、ここサントスから船に乗って日本まで到着するそうです(^^)

この日のサントスは灼熱!

せっかくビーチの町なのに、なんと38℃まで気温が上がったため

一瞬海を眺めて逃げるかのように涼しいところに逃げるという寂しい結果に…

95898

アイスを買って食べたけど、ソッコー溶けるほどの暑さ。

せっかくだからもう少しビーチ満喫したかったなぁ(><)

夕方まで親戚のお家でご飯を食べたりとゆっくりしたあとは

待ちに待ったサッカー観戦へ!

いとこのTakaはサンチスタ(サントスFCのファン)です。

ちなみにサンパウロFCファンは→サンパウリーノ

コリンチアンスファンは→コリンチアーノ

というように、呼び名があります。

〇〇チームが好き、というよりも自分は〇〇チームの一員だ、みたいな感覚かな?

ブラジル人と話をするとき、サッカー好きな人だったりサッカーの話題が出たときに

必ずと言っていいほど聞かれるのがこれ。

「君はコリンチアーノか?」

サッカーは好きだけど、まだ特別ここ!というチームがないので

いつも笑って流してます。笑

会場付近の駐車場に車を止めて、スタジアムへと歩きます。

もうこの時点からお祭り状態!

そこらじゅうにビールやらシュハスコ(ビーフの串焼き)を売っている出店があったり

みんなまだ会場には入らず外で飲んで騒いでをしていました。

危ないから絶対に離れないように!

危ないからスマホは出さないように!

といとこらから言われていたので写真はないんだけど(;;)

これから試合が始まるんだ〜という興奮が伝わってきました。

ちなみにこの日はサンパウロ州の強豪チーム

サントスFC×SEパウメイラス の試合。

サントスのホームスタジオで行われる試合とあって

この日はサンチスタしか応援に入れないということらしい。

サポーター同士の喧嘩とかも多いって聞くし(人が死んでる事例もあり)

よかった(^^)

ビビりなので回避できる危険はなるべく回避したい私です。笑

今日、すごいストーリーを目の当たりにしました。

チケット改札のところに行くと、小学生くらいの小さい男の子たちが数人いてチケットを持っている大人たちに何か声をかけているんですね。

どうしたんだろう、と見ていて私たちのところにもやってきました。

上目遣いで何かをお願いしてる。

あ〜そういうことか。

この子たち中に入って試合が見たいんだ。

でもチケットを買ってあげる余裕なんてありません。

前の人たちがみんなそうしていたように、私も首を横に振って心の中でごめんね、と言いました。

チケットをくれって、さすがに無理だよ少年〜

と思っていたら、私のちょうど後ろにいた中年の男性がその男の子と話し始めたんです。

「君はどのチームを応援しているんだ?」

「僕はサンチスタだよ!」

「そうか。じゃあ今日は誰がゴールを決めると思う?」

「サントスの〇〇と〇〇がゴールを決めるよ!」

「じゃあどっちが今日勝利すると思う?」

「もちろんサントスだよ!」

「よし、じゃあ行くか!」

と、少年を中に入れてあげていたのです!!!

まじか〜〜!!!

本当にチケットを払ってあげる人がいるんだ…。

一部始終を見ていた私はびっくり。

あのおじさんはきっとよくサッカー観戦に来ていて、ああやって試合を見たいけど貧乏で見れない子供たちがたくさんいることを知っているのだろう。

そして、そういう子たちのためにあらかじめチケットを余分に用意していたんだろうな。

少年、よかったね!

これは日本では絶対に見れない光景。

サッカー好きで、なおかつ貧富の差が激しいブラジルだからこそ見れたストーリー。

なんか少し感動してしまいました。

チケットの確認が終わると、警官による荷物検査や金属探知機などで体を検査されます。

そしていよいよスタジアムに入ります!!!

で〜〜〜ん!!!

95897

スタジアムちっちゃ!!笑

これがサントスFCのホームスタジオです。

ちなみにサントスFCはサッカーの王様ペレや、日本のカズや今ではテレビタレントの前園さんも所属していたチーム(^^)

今一番有名なのはネイマールですね。

FCバルセロナに移籍する前まではサントスFCに所属しぶいぶい言わせていたそうです!

大きなスタジアムも魅力的ですけど、小さなスタジアムだからこその魅力があります!!

何よりも選手が近い!!!

95896

準備運動をしてる選手たちをこんな間近で見られます!

サポーターが選手の名前を呼び何かを叫ぶと

たまに手を振ってくれたり、ウィンクをしてくれたり(^^)

ファンにとってはたまらないシチュエーション(//▽\\)

私もサンチスタなわけではないけれど、これには興奮してしまいました!

右下のモヒカンの彼↓

95909

ガブリエル(あだ名はガビゴー)と言って、今いい感じの選手なんだそう。

背番号10番をつけてました。

試合が始まるまでワクワクドキドキ。

↓ノリの表情全然ワクワクドキドキしてない。笑い

95895

95894

スタジアムには飲み物や食べ物は一切持ち込みできません。

だから、お水やジュース、ビールなどの売り子(と言っても若い男性やおじさんが多かったけど)

が、大きな声を出してものを売っていました。

あとはポップコーンやスナック、アイスクリームなどなど。

中での飲食には困らないかな。

割増価格だけどね。(300mLのお水が5レアル約150円くらい)

ついにキックオフ!!!

この瞬間、私はブラジルでのサッカー観戦のファンになりました!

今日の試合はブラジルのリーグの中の、まだサンパウロ州のチャンピオンを決める準決勝戦。

なのに、会場の一体感がハンパないのです!

そして日本のサポーターの100倍くらいきっと熱狂的で

みんな反応が同じでめっちゃ面白い(≧▽≦)

ここで、これからブラジルでサッカー観戦をするという人のために

サッカー観戦で使えるスラングpalavrãoをご紹介(笑)

日本的な発音で言ってもかなり喜ばれます。

ノリがこの言葉を発すると、どこに言っても大ウケ。笑

相手のチームがファールした時とか

「Filho da Puta !!」(英語のyour mother fuckerみたいな言葉ですw)

発音は「フィリョ ダ プター!」

審判の判定がおかしかったら、その①

「Juiz ladrão !!!」(直訳:泥棒審判。きちんと仕事しろーという意味)

発音は「ジュイス ラドラオン!」

審判の判定がおかしかったら、その②

「Hey, Juiz, vai tomar no cu !!!」(意味:hey, 審判、お前はお尻の穴でも舐めとけ!)

発音は「ヘイ!ジュイス!ヴァイトマノク!」

簡単な一言集と言いたい時。

「Caralho」(意味:なんだよそれ〜)

発音は「カラリォ」

「Porra !!」(意味:くっそー)

発音は「ポーハー」

これらの言葉は、サッカー観戦の時じゃなくても

運転中だとか日常的に使ってる人も目ににします。

普段なら口が悪いなーとか思って、あまりいい気分はしないけど

なんでだかサッカー観戦の時は無礼講?なのかな?

普段はすんごく大人しい人でも、試合になると人が変わったかのようにそういうpalavrão(悪い言葉)を使って叫んで一生懸命になってるから面白い。

そしてゴールが決まるとみんな叫んでジャンプして知らない人同士ハグして。

試合終盤、サントスが2 × 0で勝っていて

もう勝ちが見えてたサンチスタたちは、会場全員でウェーブを作ったり花火をあげたりすでに祝福モード。

なのに、試合終了5分前にゴールを入れられ、さらに2分後にさらにもう一つゴールを入れられ同点へ!!

愕然とする場内。

私も今日はサントスを応援していたけど、まさかの展開が面白くて

余計にワクワクしちゃった!

そして審判が笛を吹き試合終了、なんとPK戦へ!

初めてのサッカー観戦でPKまで見れるとは…

あれ、テレビで見てても緊張するし実際に見るとこんなにもドキドキするものなのかと。

そして結果、サントスの勝ち!!!

いや〜楽しかった(^^)

試合も楽しかったけど、何よりもサポーターたちの応援の仕方が楽しかった。

スラングで言いたい放題言って喜怒哀楽全部の感情サッカーにぶつける。

人生の中であんなに熱狂出来るものがあるって、幸せだろうなぁ。

そしてこの試合でサッカー観戦の楽しさを知っちゃった私たちは

この三日後にさらに別の試合を見に行っちゃいました!

サンパウロFCとメキシコのチーム(なんていうチームだったか忘れた)

しかもこれまたサンパウロFCのホームスタジアムにて!ラッキー!

S__5332994エスタジオ・ド・モルンビー

ここでも人がごった返していました。

それもそのはず。

サントスのホームスタジアムは小さかったけど、サンパウロのスタジアムはなんと6万人だか7万人だかが収容できるそうなのです。

S__5332997

人人人。

警備隊はなんと馬に乗っておりました。

警備がしっかりしてるのを見ると、危ないんだなぁというのがわかりますね。

S__5332996

チケットも、購入したクレジットカードをかざすタイプのものでした。

不正ができないようにね。

そういえばこの日、いきなり冬が訪れました。

三日前サントスで38℃まで上がった気温がこの日になると一気に14℃くらいまで下がったんです!

たったの三日で20℃も気温が下がるってすごい体験。

夏服しか持ってきてなかったからめちゃくちゃ焦りました。

S__5332999

チア(伯母)があったかい服貸してくれた♡

凍えそうになりながらの試合観戦。

S__5332998

ここSPFCホームスタジアム本当に大きかった。

50人くらいのメキシコのサポーターを除いて

それ以外6万人ものサポーターが、みんなサンパウリーノ。

応援する声が重なって大合唱。

みんな座らずにジャンプしながら応援するんだけど、地鳴りがするくらい。

あれには鳥肌がたったよ〜。

一体感というものに弱いのかな(><)

この試合もやっぱりスラングが飛び交い、興奮やら楽しいやら面白いやらでもー大変!

これ、本当にオススメ!

私日本では日本代表戦をテレビで見るのが好きなレベルだったんだけど

サッカーのルールとか大雑把にしか理解できないけど

それでもめちゃくちゃ楽しかった!

笑いあり、感動あり、涙は…ない?

ブラジルに来て一番、現地のブラジル人らしさを感じられた瞬間でした。

ブラジルに来られた際にはサッカーに興味がない人でもぜひ!

ブラジルでサッカー観戦してみてください!!!

「ブラジルといえばセルベージャ(ビール)・シュハスコ(BBQ)・フッチボウ(サッカー)」

をぜひ味わってみてください(^^)

あ、チケットの購入方法など会場への行き方など

いとこに頼りっぱなしで、ただただついて行ったので何もわからず…

調べたらまた書かせていただきますね。

今日はご勘弁くださーい(^o^)

最後に応援クリックをぜひお願いいたします!
あなたの1日1クリックが、私たちのやる気へとつながります(^^)
\\\\ポチッ///
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

私たちがよく使っている宿泊予約サイトです。
ご予約の際はぜひこちらから!笑

Facebookページお気軽にいいね!してください(^^)
ブログの更新情報を配信してますん♬

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です