私たち「たびにこ」に心強い味方ができました(^^)

 

みなさんこんにちわ!

アメリカ観光ビザの申請を始めたユキです(^^)

ご存知の通り、ノリは日本国籍でユキはブラジル国籍。

国によってビザ必要の有無、申請料金の相違が生じてしまいます…。

アメリカもそのうちの一つ。

日本人ノリはESTAで申請できUSD 14(約1,400円)

ブラジル人ユキは、たった観光ビザを取得するためだけに、アメリカ領事館での面接も必要でなおかつ申請料USD160(約16,000円)もかかっちゃうのです(;;)

とほほのほ。

でも夢のルート66横断のため、ビザ申請は諦めません!

明日はアメリカ領事館での面接です。

久しぶりの英語、話せるかなぁ。

 

 

「頑張れ!!」のエールください(;△;)
\\\\ポチッ////
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

 

2016年6月25日(土)

 

パワフルのりこさんの引率の元、サンパウロ町歩きツアー中です(^^)

実はサンパウロ市内には、ところどころ観光地をモチーフにした横断歩道の信号が点在しています。

以前リベルダージという日本人街に行った時に鳥居の形をした信号を見たことはあったけど、あそこだけだと思ってました。

のりこさん曰く、たくさんあるらしい。

ということで、信号巡りツアー開始です(^^)

信号と一緒に、建物の紹介もできるかな?

 

 

 

まず最初に見つけたのは、これ!

95670

Edifício Altino Arantes(アルティーノアランチスビル)

95687

これがサンパウロで一番高いビルなんだそうです。

サンパウロ一高いと言っても36階建てらしい。

心なしか、映画キングコングでゴリラさんが登ってたあのビルに似てませんか?

高層マンションがやたら多い印象のサンパウロだけど、案外すんごい高い建物はないんだね!

というか逆に東京の超高層ビルが多すぎるのかな?

中には入らなかったんだけど、最上階から見えるサンパウロの景色ってどんななんだろうな!

 

 

 

次がここ!

95676

なんじゃこりゃ?笑

建物を見たら…建物もくねくねしてた〜!

コパン・ビルディング (Edifício Copan)

ブラジルが誇る巨匠建築家、オスカー・ニーマイヤーが設計したマンションです。

95690わかりにくくてごめんなさい!

あいにく2016年6月現在改装中(;;)

このビルはオスカー・ニーマイヤーが建築しただけあって、家賃も相当高いらしい。

お部屋はピンキリらしいんだけど、アーティスティックな人たちが一つのステータスとしてここに住むことを憧れていたりするんだってさ。

ウィキペディア情報によると、なんと驚くことに

このビルは1,160部屋を持ち5,000人が居住できるようになっている。

そうです。

すごっ、中には入らなかったんだけど(2回目)中には教会まであるらしい…。

マンションの中に教会って、どゆこと?

 

 

 

次に見つけたのは、こちら。

95673

サンパウロ市立劇場 (Teatro Municipal de São Paulo)

95660

中世の雰囲気が残るすごーく綺麗な劇場なんだけどね…

入り口の階段付近にはホームレスがたくさん。

ブラジルだなぁ〜、が正直な感想(^^;)

せっかく素敵な建物で観光客もたくさん来るようなところなんだからもう少し美化に勤めたらいいのに(><)

中には入らなかったんだけど(3回目)

 

 

 

次はここ!!

95657

セー広場(Praça da Sé)

95693

 

ここはサンパウロ州サンパウロ市のセントロ(中心街)のなかのまさしく中心地。

こんな方位モニュメントがあります。

95695

この銅像がある地点が、ブラジルを示す地点なんだそうです。

日本でいう日本橋と同じですね。

 

 

セー広場にあるセー大聖堂の中にも入ってみました。

95696

ミサをしていたり、観光客がいたり、パイプオルガンを弾いていたりで結構ガヤガヤしてました。

95697

このパイプオルガンというのが、南米で最大のものなんだそうです。

95698

モザイクアートもあったり、のりこさんが一つ一つ丁寧に教えてくれたのでとても勉強になりました(^^)

懺悔室というのが何個も設置されていて、本当に膝をついて懺悔しておられる方がいたので異世界を見ているような不思議な気分。

 

 

 

信号巡りツアー、最後に向かうのは

南米最大の東洋人街、それに私の生まれた町でもあります。

リベルダージ(Liberdade)

のりこさんなんの前触れもなく

「左手に見えますのは…あなたのためのイタウです。」

って不思議ちゃん発言してきたんだけど

左手を見たら本当にあなたのためのイタウ、でした。笑

95699

イタウっていう銀行です。

キャッチフレーズが「あなたのためのイタウ」なのかな?笑

ふとした日本語表記が楽しい気持ちにさせてくれます(^^)

 

 

気になる信号は…

95664

 

95666

なんと信号も、鳥居とちょうちんの二本立てです!笑

 

 

どうでしたか?

サンパウロに来たら信号巡りをしながら観光地を回るのもいいかもしれないですね(^^)

ちなみに、この信号機の写真を売り出している写真家さんのギャラリーなんかも見つけました。

 

95678

写真よりも、自分の足で歩いて探して見つけた時の喜びを味わいたいな(^^)

 

 

 

リベルダージに来たらどうしても行きたかったお店がありました。

それが、ここ…

95704

沖縄料理屋さん!!!

95706

店内ところどころに沖縄のポスターが貼ってあったり

95703

椅子カバーとランチョンマットの色使いが黄色と赤でなんとも沖縄色。

日本語の新聞を読んでるおじいちゃんがいたり、店主の方もやっぱり日系の方(沖縄の方のはず)で日本語で接客してくれるし、安心感がすごい。

もー沖縄そばが恋しくて恋しくて!

しばらく待つとやってきました!

95700

どん!!!

95772

ワーーー!!めっちゃ美味しそう!!これは期待大!!

スープを一口すすると期待を裏切らずめっちゃ美味しかった〜!!!

本場の沖縄そばよりも甘みが少ない印象で、私からしたら美味しくて大満足だったんだけど、ハイサイおじさんノリからしたら「惜しい!」という感想だったみたい。

すごく近いんだけど、あと一歩みたいな。

けど甘さを抑えて少ししょっぱめにしてるのとかは、きっとブラジル人の口にも合うように改良された結果なんだろうなと推測します。

世界中のお寿司がなんだかおかしなことになってるように、日本のカレーもカレーの国の人からしたらもはやカレーじゃないだろうし、パスタなんかも日本の人たちの口に合うようになってるもんね。

いやぁ、美味しかった。

そんでボリュームがすごい…

私は食い意地で完食しましたが、小柄のりこさんは半分くらい食べてゴメンなさいしてました(><)

お値段沖縄そば一杯22レアル(約660円)

 

 

沖縄そばを食べたところでのりこさんとはバイバイ☆

朝の7時からずーっと私たちを連れてサンパウロをガイドして回ってくれました(;;)

「私、めっちゃ歩くよ〜」

って言ってた通り、本当にめっちゃ歩くのりこさん。笑

なんでそんなに小さいのに、こんなにパワフルなんだ〜ってめっちゃ感心したぁ(><)

 

 

 

それでね、前のブログでも書いたようにのりこさんは美術家でイラストレーターとして活躍されているんですね。

のりこさんの手帳には手書きの旅の記録が書かれていて、それがもうクオリティが高すぎるの!

めちゃくちゃ感動しちゃって、ノリと二人ですんごいテンション上がっちゃったんだ。

95625

すごい、すごい、すごすぎる!

驚くのが毎日の日記の中にも丁寧にカラフルなイラストが描かれていたこと!

なんてすごい才能なんだぁ(><)

凡人の私からしたらもう、本当になんていうか…

尊敬せずにはいられなくて。

感動しっぱなしで。

そしたらのりこさんが、とんでもない発言をしてくれました。

 

「よかったら二人のブログのために何か書こうか?」

 

もう、その言葉がどんなに嬉しかったことか…

それで、まずは今回のサンパウロ町歩きツアーの絵を描いてみるねと言っていただけたので

すんごくあつかましいかな、とも思いつつも

二人のキャラクターみたいなイラストを描いてもらえないかって提案してみたんです。

すると、やっぱりノリが沖縄ってこともあってシーサーをモチーフにしたキャラクターなんてどう?ってなって

「何それ、超いいじゃん!!!」

ってもう三人で大興奮(^^)

「サンパウロから戻ったら早速描いてみるね!」

と言っていたのりこさん。

三日後くらいにはすぐに連絡がきました(;;)

 

「シーサーの似顔絵こんな感じでどうかなー」

 

届いたのがこれ。

S__5193765

キャーーー

ノリだ!!ユキだ!!♡♡♡

輪郭も表情もめっちゃ似てる!!!

私たちがシーサーになってる♡♡♡

可愛い〜〜〜(*^^*)

 

 

 

そして次の日には町歩きツアーの記録も届きました!

これは本当に感動モノです!!!

じゃん!!!

S__5160965

え、え、え、すごすぎません?

私たちが回ったところみんな描いてくれてる〜!!

水彩で色も塗ってくれてる(;;)

のりこさんは、こういうイラストを描くのが本当にお上手みたい。

どこかに旅行するたびに、どこに行ったか何をしたか、物の名前などを記した一枚のイラストに仕上げるんだそうです。

これがまだ完成系ではないみたいで、さらに翌日には完成したモノを送っていただきました!!!

 

 

他の人に見せたいけど見せたくないような(^o^)

どうしよう、すごすぎて自分だけのものにしておきたい気分…笑

なんちゃってね。半分本気。

 

 

それでは、どうぞ!

 

S__5177356

 

すごいすごいスゴーーーイ(//▽\\)

細かいところまでたくさん描いてくれてる!

高速バスで着いた時から、リベルダージで沖縄そば食べてバイバイしたところまで…!

これは是非拡大してみていただきたい\(^o^)/

左下に注目して欲しいのが、シーサーユキノリがいるんです〜(≧▽≦)

しかも私たちのそれぞれの色のバックも描いてくれてて

バックパッカーも表現してくれてる(><)

のりこさんほどの才能、もっと世に出て欲しい!

これからもめちゃくちゃ応援していきたいと思います!

のりこさん、本当にありがとうございました!!!

 

そんなイラストレーターのりこさんもブログをやられているので

興味のある方はぜひ覗いてみてください(^^)

のりこさんのブログ「肩のり猫」

 

 

こんな出会いもあるんだなぁ。

出会いに感謝。

ただただその一言に尽きます。

 

 

 

すごいね!と思ったらポチッとお願いします♡
\\\\ポチッ////
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
1日1クリックで、にこいちブログの応援をお願いします♡

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です