アタカマでもマイナーなプカラデアルキティドールからの死の谷へ


はいさい!
ペルーには砂漠のど真ん中にオワシスがある。その名も”ワカチナ”僕らはその砂漠を無謀にサンダルで登った。何が無謀かというと・・w
真昼・・照りつける太陽。もちろん砂漠の砂は超暑い・・足を踏み出すたびに熱湯を足にかけられている感覚で砂が素足の上に乗ってくるのだ!!おかげで二人足を火傷w現地の人にゲラゲラ笑われながらも【砂漠でウェディングのために登りきった!】やったりました!

 

世界一周ブログ村ランキングに参加しています。
サンダルで砂漠よう頑張ったとクリック宜しくお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

月の谷・死の谷を満喫し宿で自炊しチリの美味しいワインを飲みほろ酔い気分で気持ちよくテントで眠った。。。
ん!?テント!?w
そうなんです!!
僕らがアタカマで泊まっている宿はまさかのテントwテント泊なんです!『ワイルドだろ〜♪』えっ・・もう古いですか??

 

 

IMG_7854
朝起きたらテント!外の敷地で喧嘩する犬たちの吠える声で目を覚まし砂埃が立ち込めるテントから出た。
チャックもそこまでしまらない防犯とは程遠い環境のテント泊だが住み心地は抜群に良かった!というよりも二人してテント泊のワイルドさが好きだったw

IMG_7918
宿に関しては、キッチンは充実しているしスタッフは気さくで親切。後日改めて宿の紹介はしっかりさせてもらいます!
満月の時期にアタカマに来るとは不運中の不運w僕らは基本、明日の予定も決まらない状態でその日を迎えることが多いぐらいノープラン・・でもアタカマに関しては計画を立てず事前に調べることを怠った自分達に『バァァカヤローー』と言いたい!
満月だから星空ツアーもない!夜になってもそこまで星も見れない!最高のタイミングでアタカマにきてしまった!(・・・無念)
でも僕らは今日!
昨日の月の谷・死の谷ツアーのおかげで新たなプランができた!w
あえてここでは言いませんがw

 

 

朝、起きてから向かったのは
やっぱり腹ごしらえ!
何を思ったのか今日はちょっと高いレストランへ入ってみた。
プチコース料理みたいな感じの!
一人4500ペソ(約675円)(僕らにしては高い方なんですw)
まずはメニュー

 

IMG_7857

からの前菜!

IMG_7859
からのメイン!
ノリのは鳥!

IMG_7862
ユキのは肉!

IMG_7864

からのデザート!

IMG_7865
ん〜!二人で合計9000ペソだと思ったら
サービス料がブラスされ9900ペソになってた!
外食の恐怖・・・・

 

ご馳走様でした!!
すごく美味しかったよ!!

 

 

お腹も満たされたところで僕らが向かったのはアタカマで人気のレンタルバイク屋さん!
バイクと言ってもマウンテンバイクだけど、一人3000ペソ(約450円)で6時間。
ヘルメットと空気入れ!なんかの時のためにタイヤのチュープまで頂いてチャリの旅がスタートです!!
ユキはしっかりヘルメットを装着!?

IMG_7866
ん!?なんか変じゃない!?w
ハットの上からですか?w
面白い!

IMG_7870
まず目指すのは!
アタカマでもマイナーかもしれない
僕らもツアーのガイドから話を聞かなければ行かなかったし知らなかった。
ネットで調べても出てこないほどマイナーなw
『プカラデアルキティドール~Pukara de Quitor~』いったいどんなところなのか!!

 

IMG_7876
二人で自転車をこいでると、東京で同棲していた懐かしい記憶が蘇ります。どこに行くのも節約のため自転車。公園でピクニックした時も自転車。買い物も自転車。。居酒屋行くのも自転車w
東京生活には欠かせなかった自転車!
自転車楽しいーーーー!!マウンテンバイクだから尻痛いーーーって言いながらも楽しいーー!

 

 

途中、こんな綺麗な自然にできた木のトンネルをくぐり〜!

 

IMG_7878
たどり着いたのは
あのマイナーな『プカラデアルキティドール』w

どん!

 

IMG_7883

 

どん!!

IMG_7889
そう顔岩なんです!
なぜこれが作られたのかって?
そんなん知りませんw
昔の遺跡の残り!?ネットにも情報が何一つ書かれていない謎の顔岩・・・
わかる人がいましたら教えてくださぁ〜い!
場所はここです!
どんっ!!

スクリーンショット 2016-09-03 17.27.33

 

顔岩ありがとう!
あなたのおかげでもう一度”ナルト”を読もうと思ったよ!
ぜひアタカマに来た際は顔岩を拝みに行ってみてください!

 

 

 

マイナーな『プカラデアルキティドール』へ、たどり着いても僕らの自転車の旅はまだ終わりません!そうです!今日はやることがあるのです!!
目指すはここ『死の谷』なんです

昨日僕らは『死の谷』へ車で行きましたが今日は自力で自転車で向かいたいと思います。
ここ”アタカマの標高は約2,500M地上とは酸素の濃さ”が違います!
もう一度言います。”アタカマの標高は約2,500M地上とは酸素の濃さ”が違います。もちろんここの方が薄いのですが!!僕らはこの山道を自転車で登りことを決意しました!(パチパチッパチパチッ)

 

 

漕ぎます。

 

IMG_7894

 

漕ぎます。

 

P8215694

歩きます。

 

P8215695
死の谷とはほぼ山頂!?死の谷に向かう道のりはほぼ坂道。二人とも『ゼェ〜ゼェ〜』言いながら何人もの外国人のチャリ隊に追い越されながら諦めず死の谷へ。。。。

 

 

 

 

続く・・・

僕らは何のために昨日行った『死の谷』へ
これがわかればあなたも旅にこファンなのでは!?w

 

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!

最後にまだな方は素敵なクリックよろしくお願いします!w

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.