【砂漠のオアシス】サンドバギーツアーで砂まみれ(※動画あり)


 

 

 

はいさい!

 

 

 

ただいまリアルタイムはコロンビアの”カリッ”ふらっと寄った洋服屋さんでまさかのパプニングが・・・

”ユキが”芸能人”に間違われたw”

店員さんが近寄ってきてしかも小声で『もしかして芸能人の〇〇さんじゃないですか!?(ドキドキ)』みたいな感じでw
当然僕らはただの旅人びっくりして『違いますよ!!』と、答えたら、それでも疑っているのか『すごく似てるよ!すごく似てる!!』と言いながら近くをうろちょろしてたw
ユキは見るからに嬉しそうでこのお店の洋服をぜ〜んぶチェック!試着までして買おっか買わないかめっちゃ悩んでた!!

僕は思った。『新手のセールスか!?w』

 

 

 

世界一周ブログ村ランキングに参加しています。積極的にクリックお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ありがとうございました!!

 

 

 

〜2016年9月3日〜

 

 

集合は4時ごろ
太陽はギュインギュインに照りつけ。その太陽の熱を素直に吸収する砂漠の砂たちのおかげで足からも空からも熱を感じております。。
ワカチナにきてからというもの暑くて暑くてたまりません。ユキは昼から水のシャワーを浴び(ただホットシャワーが出ないと勘違いして入っただけw)靴は足が蒸れるということで二人揃ってアルゼンチンで失くしたサンダルをここワカチナで再購入!!w
久しぶりのサンダルの快適さに興奮しながら、ようやく集合時間の4時に。

 

 

 

ワカチナといえばサンドバギーツアー

サンドバギーに乗り込みます!(僕達だけサンダルで他の人たちは皆靴でしたwなんで!?)

img_9162
思いの外おっきいサンドバギーに、テンション上がりまくりまくりです。
運転手含め11人乗りのサンドバギー
後『4人・4人・3人』前って感じです。

 

では!!生まれて初めての砂漠へ
行ってきます!!パシャ!!

img_9166

 

これぞTHE砂漠

とうとうやって参りました!

img_9177

僕がワンピースを読みだしたのは小学校5年生の頃、当時好きだった”あの子”がワンピースが好きだとわかった瞬間に、僕はブックオフへ貯金箱に入っていた全てのお金を握りしめ走っていた。あの”ひめゆり通りのブックオフへ”
人気コーナーに並んでいたワンピース1巻〜15巻(ちょうどリトルガーデンらへん)までを迷わず大人買いした!!

 

僕は買ったその日で15巻まで読み終え、次の日から大好きな”あの子”とワンピースの話ができるんだ!とワクワクでドキドキで純粋だった。ちょうどその頃だ!
週刊少年ジャンプではアラバスタ篇がやっていた。
ルフィ達が砂漠を歩き旅をするシーン。サギという鳥に騙され全ての荷物を盗られたり。変なサボテン食べておかしくなったり、美味しそうなワニの肉を天然の石のフライパンで焼いて食べていたり子供の心を擽られる砂漠の冒険を読んでから15年経った今!!
僕はリアル世界の砂漠へやってきたぁぁぁああ!!

 

img_9176

やっべ〜!!
地平線の向こう側まで砂漠や!

アラバスタの世界や!!
やっべ〜!!

 

img_9183

光で白くなってしまった砂漠!
でもなんかいい感じやん!砂漠女子!

 

しっかり二人でツーショットも!!

img_9180もう自分の髪型が嫌でしょうがないです

 

 

にぃ!しても、砂漠やべ〜!
サンドバギーツアーもやベェ〜ですw
車輪が大きく馬力もあるバギーを子供のように運転する運ちゃん。
高低差が半端ない山道を自由自在に運転し、まさにレールのないジェットコースターに乗っている感じ!

 

 

ちょーーー楽しい!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-19-19-33-19

 

 

バギーが動いている間中。声出しっぱなし!!
※ブログの最後に動画を載せてるので是非迫力あるサンドバギーー見てみてください!!

 

 

これが噂のサンドボード!!

 

 

ここに来るまでの彼の運転も凄まじかった。
あえて大きな山を選び猛スピードで駆け上り!そこから一気に降る!!降る!?もはや落ちる!?w終始ジェットコースター並みに叫べながら到着したここは・・・そう!!

 

あの噂のサンドボードする場所!!

行くぜ!

img_9201

おう俺も!

 

img_9204

って俺はこれで行くぜ!

 

img_9205

ってふざけてたら
ガイドが『ここでふざけて数名死んだこともあるから・・・』と言い出すw

 

って、まじか!!!w
まさに僕みたいな人だったんでしょうね!?
おとなしく座って滑りましょう。
ましてや僕は沖縄育ち。サーフィンならまだしもスノボーはしたことないし・・
感覚なんてわからないもんね!
おとなしく滑ろうw
うん、おとなしく・・

 

が!!

 

座ってもこれってこんなに楽しいの!?w
めっちゃ楽しいやないかぁ〜い!!

 

 

ユキの人生初滑りどうぞ!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

 

笑っていただけましたでしょうか!?w
ユキは意外になんでも挑戦します。
僕よりもチャレンジャーでございます。
座りだけでは飽き足らず次は頭から滑る荒技に出ましたw
これもまた面白かった!w

 

やっぱりこう言うのは写真じゃなく動画でお伝えしたい!
滑り台に乗れるなら誰でもできるサンドボード!
せっかくなのでワカチナに来た際はやってみてください!!

 

めっちゃ気持ちよかったです!!

 

 

サンドボードを終え
気づけばこんな時間に!!

最後の目的地サンセットを眺めるあの場所へ!!

img_9211

今日は初めて尽くしだなーー
砂漠で夕日を見るなんて初めてだ!
サンパウロで初めて夕日を見たときは
太陽が沈む瞬間太陽が見えなくなるまでの数秒
周りにいる人たちが一斉に夕日に向かって拍手する現象を見て
胸にくるものがあったけど

 

今回は砂漠。。。

 

まさか拍手する曲者はいないだろう・・と・・思ったらw

 

寸劇をする男二人が登場したw
とっさのことでみんな夕日よりもそっちに目をとられる
一人の男が片膝をつき結婚指輪らしきものを渡す

 

その指輪には手を伸ばさず
指先を口に近づけたり手を外でキャピキャピしたりして
返事に迷う男(女役)

 

女役の男性がうなづいた瞬間二人は熱いハグをしながら砂漠へダイブw

 

img_9222

 

 

その瞬間周りは拍手に包まれたw
すげ〜寸劇のおかげでいい感じの夕日を逃してしまったノリとユキw
お陰様でねw

 

 

ツアーの最後はサンセットではなく寸劇
4時から寸劇までの少しの時間でこんなにも充実するのか!?
ぐらい充実してた!これも一重に寸劇のおかげ!
ワカチナのサンドバギーツアーやばし!

 

 

ワカチナを一望できるあの場所へ

 

img_9239

僕らはサンドバギーでホテルまで帰らず
途中下車し自分の足で砂漠を歩いてみた。
丁度この時間は昼間の太陽で温められた熱い砂漠の温度はなくなり
冷んやりとした心地よい温度の砂漠になってる
歩きやすいし久しぶりに遊んだから胸が高鳴って
なんかお家に帰りたくない気分
『そうだ!ワカチナを一望できるあの場所に行ってみよう!』

 

 

気持ちいい砂漠を裸足で歩く。

夕日は沈み残りわずかな光もなくなってきた。
足元は冷んやりとして気持ちいいと言っても砂漠の山を登るのはそう簡単ではない
一歩一歩足がとられうまく登れない
気づけば、最初は見上げていた砂漠の山の中層まで来ただろうか
ユキが付いてきてるか心配になり振り返ると・・・

そこには想像以上に綺麗なワカチナが!!

 

 

img_9249

img_9256

 

 

 

明日はここワカチナでウェディングフォトを撮る。
砂漠に突如として現れたオアシス!
砂漠のど真ん中でどんな写真がどれるのか!?
僕らはこの日のために
クスコでアイテムを一つ買ってある!w
明日使うのが楽しみで仕方がない!!
楽しみにしててくださいね!!

 

 

明日は世界でウェディングフォト8カ国目②です!!

 

 

 

 

 

夜景に見とれて止まっていたらまさかのこんな事態にw

 

img_9258

 

夜の砂漠怖し・・・・
早く帰るぞ〜!!!

 

 

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

クリックお願いします!

僕らのモチベーションになります!

 

 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.