愛する人とあのトンネルへ!ウェディングフォトでラララララ〜♪

 

スポンサードリンク

 

 

ドーブリ・デーニ!ユキです!

17160960_10154163297076949_462532359_n

 

 

リアルタイムはクロアチアのドブロブニク!

 

あの魔女の宅急便の舞台となったと言われている、あのドブロブニクです!

 

ジブリ映画で一番何が好き?と聞かれたら

 

迷わず“魔女の宅急便”と答える私にとっては憧れの場所。

 

だったのですが・・・

 

実際来てみると何もかもが高すぎて、人も多すぎて居心地が良くない。

 

早く元のスプリットに戻りたい!

 

やっぱり田舎者な私とのりには、こんなゴージャスな場所が苦手なようです。

 

 

 

\\\\ポチッ////
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
上の世界一周バナーをクリックしてページが移行すると、ポイントが入る仕組みになってます!
今日も応援してくれる方は世界一周バナーをクリックお願いします(>_<)

 

 

スポンサードリンク

 

2017.5.6

【ウクライナ】リヴネ

********

 

 

ようやく一安心


 

なぜか靴を履いたまま足をベッドから出して寝て、

 

少し物音を立てただけで舌打ちをして『うるっさいんだよキィィィー!!』って怒って叫んで

 

しまいにはヒックヒック泣き始める“精神崩壊おばさん”と

 

上から目線で「金をくれ」「食いモンをよこせ」とせびってくる“金くれおじさん”

 

1年2か月旅してきて、ある意味一番の衝撃的な出会いとなったこの二人・・・

 

本当に怖くて宿の人に相談しようかな、と思うほどだったけど

 

あいにく宿のスタッフさんは英語が苦手なようで、

 

google翻訳を使わないとコミュニケーションが取れないみたいだった。

 

仕方ないので2泊目までは我慢してたんだけど

 

本当にいつか刺されてしまうんじゃないかなって本当に怖くて(これマジ)

 

もう限界。

 

まともに眠ることができない・・・

 

もうこれ以上何もありませんように、ありませんように、、、

 

って願いながら朝を迎えると

 

どうやら今日は団体客の予約が入ってるみたいで

 

みんな私たちのいるドミトリールームに入ってくるみたい

 

すると三日目の朝になると、“精神崩壊おばさん”はチェックアウト!

 

“金くれおじさん”は別の部屋に移動!

 

やったぁぁぁぁーーーー!!!!!

 

これでやっと安心して眠ることができるぞーーー(´;∀;`)

 

神様ありがとう!!!(;;)

 

 

 

 

あの“愛のトンネル”へ


 

やっと宿の心配事もなくなった私たちは

 

やっとルーツクに来た意味を!

 

果たしに行こうと思います!

 

 

 

 

数年前まだのりと世界一周を夢見ながら東京で暮らしていた時のこと

 

何かの番組で知ることになったウクライナの“恋のトンネル”

 

“恋のトンネル”だか“愛のトンネル”だかわからないけど

 

どこまでも続くその綺麗な緑のトンネルに釘付けになったのをおぼえています。

 

当時、世界地図を買って付箋に行きたい場所を書いてペタペタ貼っていたんだけど

 

もちろんこの“愛のトンネル”も、しっかり付箋に書かれそこに貼られていました。

 

ウクライナなんてどこにあるかも、どんな国なのかも全く知らなかったけど

 

きっと行くんだろうな、とずっと思ってた。

 

テレビで見たあの一面緑のトンネル

 

どんな感じなんだろうなぁ。

 

楽しみ!!

 

 

 

バスでリヴネまで


 

私たちの泊まっている宿は“Lutsk(ルーツク)”にあります。

 

愛のトンネルの拠点にするには、ここが便利。

 

他の方のブログで行き方を確認すると

 

ルーツクからはバス一本で恋のトンネルのある町“Klevan(クレバン)”まで行けるらしい。

 

 

町の中心にあるバスステーションからバスは出てました!

 

出発時間までまだ時間があったので腹ごしらえ

 

 

のりはホットドッグが大好き♪

 

 

ホットドッグを食べ終える頃にバスも出発♪

 

1番のりばから出てました!

 

 

 

リヴネRIVNEをウクライナ表記にするとPIBHE

 

面白い!

 

一時間くらいかなぁ?

 

恋のトンネル最寄りの町、クレバンに到着!

 

でも恋のトンネルまではまだ遠いらしく

 

違うバスに乗り換えな!と運転手さんに言われてしまった。

 

 

バスを乗り換えて、トンネルから1キロくらいのところで下車。

 

運転手さんにトンネルに行きたいー!って言ったら乗り換えとか

 

降りる場所とか教えてくれますよーヽ( ´ ▽ ` )ノ

 

 

 

トンネルまで1キロの道のり


 

は、ひたすら緑。

 

新緑のこの時期にこれてよかったなぁ。

 

愛のトンネルに着くまでも綺麗な新緑ゾーンがずっと続いてます。

 

 

 

 

しばらく歩くと、何やらバーベキューをやってる団体が。

 

 

うわーこんな新緑が綺麗なところでバーベキューするの最高だろうねー

 

なんて話しながら写真を撮ったりしてると

 

バーベキューをしていた向こうの団体さんが

 

「オーーーーイ!」

 

という感じで手を振ってきた!笑

 

フレンドリーの反対語ってなんだろう?って考えてたほど

 

ウクライナ人って閉鎖的だなって思ってたから、これにはびっくり!

 

みんなきっとハッピーな1日なんだろうな(*^^*)

 

 

 

 

 

ただひたすら緑の道を歩き続けると

 

愛のトンネルの入り口に到着!

 

 

ハートの形をした石がお出迎え!

 

さすが愛のトンネル!!

 

 

 

 

道路脇のお土産屋のおばちゃんに「ハロー♪」って挨拶しながら

 

・・・無視されながら。

 

歩みを進めると、テレビで見ていた景色がそこには広がっていました!!

 

 

 

うおおおおおおお!!!!!!!!!

 

 

これが愛のトンネルかぁぁぁぁあああ!!!!!!!!!

 

 

 

めっちゃ緑‥。

 

思ってた通りの緑‥。

 

 

緑の景色が大好きな私(やっぱ山育ちだからかな?)は結構感動!

 

でも、海の美しい沖縄で育ったのりにはあまりヒットしなかったみたい?

 

 

 

今日私たちはウェディング衣装を持ってきている。

 

いい場所を探して写真を撮れたらいいなぁ

 

 

 

でも、この日は土曜日。

 

人が多い!!(´;ω;`)

 

 

 

撮って笑ってのこんちゃんが一週間ここに通い詰めて

 

平日は人がいなーーーい!って嘆いてたけど

 

土曜日は人が多すぎるーーーー!!!

 

 

 

完全にくる日をミスったユキとのりです(´;ω;`)

 

 

 

 

 

でも、気合いで着替えてウェディングフォト撮ってきました!!

 

それは次回に・・・

 

なんて引っ張れるような写真も撮れなかったので…笑

 

じゃん!こちらです!!

 

 

 

 

 

 

人が多くて、しかもウクライナの人本当にクールで(´;ω;`)

 

 

三脚立てて二人で写真撮ってても構わず通り過ぎていく…笑

 

 

 

すんません、すんません、って言いながら脇にそれる私。笑

 

こんなことばかり。

 

二人で写真撮ってるんだから気遣ってほしい!って言ってるわけじゃないです

 

でもニコッて笑いかけても、ニコッが返ってくることがほとんどない。

 

心がパキパキーンと傷ついていく‥

 

今までの国と違いすぎる空気に完全にノックアウト(´;ω;`)

 

ウクライナ人、やっぱり相性悪いかも(´;ω;`)

 

 

 

そんなこともあり、数枚撮ってすぐに撮影終了。

 

あまりいい思い出にならなかったかな、愛のトンネル…

 

 

 

 

でも“愛する人と手を繋いで歩くと願いが叶う”って言われてる愛のトンネルに

 

のりと一緒に行けただけでも来た意味はあったのかな。

 

 

 

 

うーーーーん。

 

 

でもやっぱりウクライナ苦手かも。

 

 

こんな気持ちはじめて。

 

 

しゅん(・ω・` )

 

 

 

早くウクライナから出よう。

 

そう思っていました。

 

 

\\\\ポチッ////
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
上の写真をクリックしてページが移行すると、ポイントが入る仕組みになってます!
今日も応援してくれる方は世界一周バナーをクリックお願いします(>_<)

 

最後まで読んでいただきありがとうございました♡

 

 

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です