カンクン一綺麗なパブリックビーチ“デルフィネス・ビーチ”へ♡

 

こんにちは、ユキです♡

一週間いたサンクリの街に別れを告げて、グアナファトに移動してきました。

世界遺産の街・グアナファト。

日本を出発する前から憧れだったこの地

往復の交通費がバカ高かったけど

「どうしても行きたい!絶対に行きたい!」

とわがままを貫き通させていただきました。

三日しか滞在できないけど思う存分その魅力に迫っていきたいと思います!

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

↑1日一回のクリックで応援をお願いします(>_<)
ありがとうございます♡

 

 

スポンサードリンク

 

 

2016年10月1日

 

扇風機もまともに回らないようなサウナ宿を後にし

ROSAS7(ロサスシエテ)という日本人宿に移動してきました。

シエテは嬉しいことに朝食無料。

毎朝淹れたてのホットコーヒーとパンとゆで卵が付いてきます。

この日朝ごはんを食べながら、他の宿泊者さんたちとゆっくりお話をすることができました。

 

 

日本人の方と出会うとき、どこ出身?というのがおきまりの話題になるんだけど、いつもの流れはこう。

「あ、私は富山県出身です。」

『へぇ〜、富山かぁ〜。行ったことないなぁ〜。』

…富山の立ち位置。笑

そしてノリが

「あ、自分は沖縄なんですけど」

と一言沖縄っていうワードを出すだけで

『へええええ!!!確かに沖縄っぽいですもんね!!沖縄めっちゃいいですよね〜ほにゃららら』

という具合に、沖縄の話を盛り上げるためだけに存在感のうすめな富山県を私ははじめに出すんです。笑

みんなが知らないだけで富山県いいところめちゃくちゃいっぱいあるのにっ。

そういう私も実はあまりよく知らないんだけど。

だがしかし!!

この旅を始めてから初めて!!

富山県に食いついてきてくれる方に出会えました(≧▽≦)

いつものように、沖縄の引き立て役として富山県ですと先に答えると

『え、ちょっと待ってください!!僕も富山県ですよ!!』

と。それがタカさんとの出会いでした(*^^*)

え、うそですやん!!

めっちゃ関西弁じゃないですか!笑

いや、ユキちゃんも全然富山の訛りないな〜。

って、二人とも富山弁を話さない本当は富山出身じゃないけど、両親は富山にいますっていう、エセ富山県民でした!笑

なんで私は富山の訛りがないのかという話をしていると、まぁ私は元々ブラジルの人間で…

となったら今度もタカさん。

『僕の先祖もブラジルに移民してるんですよ!』

『パラナ州の〜、ロンドリーナですね!』

ええええええええええええ!!!!

なんとご先祖様の移民先まで同じっていうウルトラびっくりな展開に(^^;)

それ以降、ユキちゃんとは絶対赤い糸で繋がってるわ〜というお茶目なタカさんは45歳!

若い!笑

 

 

もう一人、ユタカさんという素敵な名前の方とも出会い面白い話をたくさん聞くことができました(*^^*)

ユタカさんはなんと

飛行機を使わずに世界一周をしているとんでもないお方!!

船で世界一周

車で世界一周

自転車で世界一周

リヤカーで世界一周

いろんな方を見たり、話に聞いたりしてきたけど

飛行機を使わずに世界一周をしてる人なんて初めて出会った!!

しかも日本を出発したのが2004年らしく

え、私いくつやった?うわっまだ高校生や!って(^^;)

中国に働きながら住んでいた期間とかも含まれてるんだけど

それにしても日本を出発してから12年って…

ツワモノすぎるでしょユタカさん!!笑

このタカさんとユタカさんと、意気投合して

毎朝ごはんを食べながら、あるいは夜ごはんを食べた後。

みんなで食卓を囲んでお話をするのがカンクンでの日課になりました(*^^*)

 

 

私たちがカフェをしたい!

という夢も全力で応援します!とタカさん。

タカさんもユタカさんもいろんなコーヒーやカフェの知識を教えてくれたり、本当に親身になってくれてすごく嬉しかったな(*^^*)

日本人宿シエテに移動してきて本当に良かった!!
タカさんとユタカさんと、あとは宿のオーナーさんも混じってみんなでワイワイお話をしていると気が付けば5時間くらい時間が経過してました。
おっと、そうはしていられない。

カンクンに来たんだから、海に行かねば!!
今日はあの有名なモニュメントのところに行って写真を撮る!カリブ海に入る!!この二つを目標に行動開始。

宿シエテからの行き方は、トゥルム通りでR1と書かれているバスに乗ってプライヤ・デルフィネスで下車するだけ!実に簡単!

 

あ、きた!R1のバス!

 

bus

 

運賃一人10.5ペソ(約60円)を運転手さんに支払ってバスに乗り込みます。

宿シエテはカンクンの市街地にあるんだけど、そこから10分もすると一気に高級ホテルゾーンへと景色が様変わり。

↓ハードロックカフェってホテルもあるんだ!と感動したところ。

 

img_0166

 

あれ、こんなリゾート地に私たちはいるんだ!!

テンションが上がらないはずがありません(≧▽≦)

 

 

宿のオーナーさんが

「終着地点というか、折り返し地点で降りればいいからね。」

って丁寧に教えてくれていたのに、私たちの前に座っていたいかにもリゾートな格好をした欧米人の女の子を

「あの子絶対あのCANCUNのモニュメントいくよね。あの子が降りたら一緒におりよ。」

というなんだかよくわからない意見が二人して合致してしまい、その女の子が降りたところで本当に一緒に下車。

するとどうでしょう。

海はどこ?笑

 

dsc_2443_th

 

お土産やさんや飲食店が並ぶ繁華街的なところだったみたい。

う〜ん、わたしらの予想外れたみたいね〜

でも歩くのも気持ちいし、歩いていこっか♪

 

img_0109

 

p6110350

 

けどどこまでも続きそうなヤシの木並木道。

パーキングの係員のおじさんに

「デルフィネスビーチはどこですか?」

と聞くと

「ああ、ここからバスで10分ほどだよ」

って。

大人しくもう一回バスに乗車しました。

ほんとばか丸出し(≧▽≦)

オーナーさんの教えをきちんと守っていれば〜笑

 

 

そんなプチハプニングに見舞われながらやっとたどり着いたプライヤ・デルフィネス!!

もうね・・・

言うまでもなくカリブ海が美しすぎる(;△;)!!!

世界一周を始めた頃、カンクンなんてルートに全然組み込まれてなかった。

沖縄の海が世界一美しいんじゃないかって思ってたし、フィジーにも行ったしで綺麗な海への憧れみたいなのは少なからず薄れていたような。

でも来て本当に良かった!!

だって見て!加工なしでこの美しさ♡

 

img_0123

 

あの有名なCANCUNのモニュメントで写真を撮るっていうミッションも難なく完了♪

 

img_0163

 

わ〜これがしたかったぁ♡

ミーハーなんです(^^;)

 

 

個人的にめっちゃメキシコっぽい!!と思ってかわいくて写真を撮っちゃったご夫婦♡

 

img_0161

 

めっちゃ可愛くない?♡笑

 

さて、二つ目のミッション。

カリブ海で泳ぐ!!!

 

img_0134

 

やだっ、もうなにこの綺麗さ〜!!!

 

img_0110

 

img_0126

 

おっ、あの木でできたパラソルは自由に使っていいのかな?

 

ということで、インスタ用に写真撮りました。笑

 

img_0139

 

インスタも少しずつアップしてるのでフォローしてください☆

@tabinico_world ←で検索♡

 

img_0123

 

このパラソルがズラーーーっと並んでます。

しかも本当に無料だった!カンクン親切!

 

そしてついに、カンクンの海で泳ぐ!!

 

img_0144

 

溺れてるわけじゃないですよ!笑

 

波がほどよくたっていて、ずっと泳いでいられる〜。

綺麗だったなぁ。

 

 

無料のトイレもシャワーもあるので安心して遊びに行くことができるこのデルフィネスビーチ。

宿シエテのオーナーさんもやっぱりデルフィネスが一番綺麗だよなって、オーナーさんのお墨付き。

カンクンまた行きたい(^o^)/

 

 

ブログランキングに参加しています!
良かったら1日ワンクリックで応援してください♡
\\\\ポチッ////
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ありがとうございました♡

 

 

スポンサードリンク

 

 

旅するにこいちfacebookページです↓
ブログ更新情報や、ブログに載せきれなかった写真などを公開予定☆

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です