【トゥルム遺跡×カリブ海】サングラスがずれるほど、はしゃげる遺跡はここしかない♪

 

はいさい!

 

 

旅のちょっとした贅沢!
昨日は二人で食べ放題へ行ってきました。
久しぶりの食べ放題、肉や野菜♪
机にセットされてある鉄板で好きなだけ焼いて食べれる幸せ感!!半端ないです
その中でも僕が一番興奮した食材は、巻き寿司の横に置かれていた『ガリ』ですw
久しぶりに食べる『ガリ』半端なかった〜!!
はぁ〜日本に帰って回転寿司行きたい〜!!
もちろん『ガリ』のために!
あとできればお酒を気にせずたくさん飲みたい♪

 

 

 

 

 

世界一周ブログ村に参加しています
1日1クリック本日もよろしくお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ありがとうございました

 

 

 

〜2016年10月13日〜

 

 

さて、
朝っぱらから落ち込みまくっていたユキを連れて次なる目的地【トゥルム遺跡】へ向かいます。(なぜユキが朝っぱらから落ち込んでしまったのかは昨日の記事を読んでみてくださいw)

 

グラン・セノーテからタクシーに乗ること数分
次の目的地【トゥルム遺跡】に到着しました
めっちゃトゥルム!!w
お土産やさんとか可愛いオブジェがお出迎え

img_1315
トゥルム遺跡では駐車場から遺跡の入場ゲートまで可愛い車!?列車みたいなのが循環しています。お一人20ペソ(約100円)

 

img_1321
遺跡の入場ゲートまでは約600M・・・
もちろん僕らは歩きます〜♪
自然が溢れる遺跡までの道

img_1327

 

 

遺跡入場ゲートで一人65ペソ(約325円)支払います!

 

いざトゥルム遺跡へ

 

今から700年〜800年前に作られた遺跡

img_1336

 

 

この子は昔マヤ族と共に住んでいたペット(・・のはずw)

 

img_1329

 

 

その昔、ここには僕らと同じ人間が確かに住んでいた。
今でも解明できないほどの天文学的知識を持っていたと言われる【マヤ族】
13世紀〜15世紀にかけて繁栄したこの場所はスペインがメキシコを占領し始めたあとも、およそ70年間を生き延びたと、言われてる。

 

img_1342

 

この積み上げられた石に意味があるのか!?
そう一つ一つの遺跡に問いかけながら歩く歩く〜♪(何もわからんのだけどw)

img_1344

と言うよりも!

トゥルム遺跡の目玉はこれだ!!

どん!!

img_1350

カリブ海!!カリブ海!!

 

 

どん!!

img_1347

カリブ海!!カリブ海!!w

 

 

ど〜ん!!

 

img_1384

 

ここ【トゥルム遺跡】は、マヤ遺跡の中でも沿岸部で栄えた最も保存状態のいい遺跡

 

【遺跡×カリブ海】これは思ったよりも最高です!!

 

まさか遺跡に海が!?まさか遺跡を見ながら海で遊べるなんてぇ〜!!です!
グラン・セノーテで発散できなかった遊びたい気持ちをここで爆発させます
さっきまで落ち込んでたユキもはしゃぎまくってます。(本当に良かったw)
見てくださいはしゃぎすぎてサングラスがずれてる・・・w

img_1354

 

 

にしても・・綺麗すぎます!
【遺跡×カリブ海】

 

img_1364

 

トゥルム遺跡ごめんなさい
正直言うと・・・

遺跡なんかよりも【遺跡×カリブ海】という場所
海で遊びまくってしまいました。

『ユキなんかここで一日中遊べるぅ〜♪』ってはしゃいでてw
一向に海から出ようとせず
海からあげると同時にまだそれほど遺跡を見てないのに出口を探し始めたしw

 

トゥルム遺跡
素敵な海をありがとう〜!

 

帰りにはしっかり遺跡の主にご挨拶をして

img_1393

 

 

ラフな感じで写真を撮ってw

 

img_1403

 

 

トゥルム遺跡を後にしたのでしたぁ〜♪

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます!!
【遺跡×カリブ海】いかがだったでしょうか!?
僕は遺跡に全くと言っていいほど興味がなく・・
でも来たからには行かなくては的な使命感のもと
遺跡周りをしていたのですが・・・・

ここトゥルム遺跡は半端なく楽しかったです!!最高です!
行くべきです!!

 

 

img_1389

 

 

 

 

世界一周ブログ村に参加してます!
最後にクリックお忘れなく!!

宜しくお願い申し上げます!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です