再会、出会い、宿にチェックインできない、濃ゆいアメリカ初日

 

お久しぶりです、ユキです♡

ご無沙汰してしまいました。

実はマレーシアのクアラルンプールで同級生と再会しました。

“のんちゃん”という小学校からのお友達の男の子です。

私たちの通っていた小学校は今は廃校になってしまったほど(悲しい‥)児童が少なく

私たちの学年はひと学年20人しかいませんでした。

20人しかいなかったクラスから、二人も同じタイミングで世界に興味を持ち旅に出てるという奇跡‥!!

2/20人って本当にすごい!

このミラクルに感動して、しばらく遊びほうけてしまいました(/ω\)

7〜8年ぶりの再会、本当に楽しかったです!

マレーシア編でまた詳しく書かせていただきますので、よろしくお願いします(^o^)/

 

 

今日もポチッと応援をお願いします☆
\\\\ポチッ////
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ありがとうございます♡

 

 

スポンサードリンク

 

 

ついに中南米を抜けて、北米に上陸です。

大陸ごとにざっくりとした印象を残すとするならば。

 

◊世界一周を夢見てキラキラしてたオセアニア

 

◊旅がどういうものかわからず全てのものに警戒して疲れきっていた南米

 

◊人との出会いの楽しさや大切さを知った中米(メキシコ)

 

◊自然の偉大さを感じた北米(アメリカ)

 

◊中南米の緊張が解けて一気にフヌケになってる東南アジアw

 

 

こんな感じです。

まだ15か国ほどしか回ってないですが、私たちにとってメキシコでの思い出はかけがえのない宝物のようなものになりました。

メキシコを去るのが寂しくて、以後のアメリカや東南アジアへの楽しみと混ざり合ってなんとも言葉では言い表せれないような気持ちに。

胸がキューっとなりました。

 

 

上空から眺めたメキシコシティの夜景がなんとも温かい色をしていて

 

img_2655

 

余計に離れたくない気持ちにさせてくれました。

カンクンでもサンクリでもグアナファトでも。

それぞれ色んな思い出があって、そのどれにも温かな人との出会い・思い出があって。

みんなの顔を思い出すとなぜか今でも涙がこみ上げてくるような素敵な出会いばっかりでした。

日本人も、メキシコ人も。

メキシコのおかげで旅の醍醐味みたいなのを知ることができて、人と出会うことの素晴らしさも体感できて。

今どの国が一番良かった?って聞かれたら

二人一致の意見で「メキシコ」

って答えてます。

街並みもきれいだった。カリブ海も美しすぎた。

でもやっぱり思い出を鮮やかに残してくれたのは人との出会いでした。

どんな絶景を見に行くにしても、どんな素敵なレストランに行くにしても、どんな美味しいコーヒーを飲みに行っても。

一緒に見に行ってくれる人がいなければ絶景に感じないし、美味しいレストランも一人で食べるのは美味しくない。どんなにコーヒーが美味しくてオシャレなカフェでも、そこで働くスタッフさんが素敵じゃないと居心地の悪い空間になっちゃう。

何を見るにしても、何をするにしても、どこに行くにしても。

一緒にその思い出を共有できた‘人’で思い出って変わるんだなって

最終的には“人なんだな”って。

いつもの結論に辿り着きます。

 

 

アメリカ編スタートさせたいのにメキシコ愛が溢れ出して止まらなくなります。笑

そのくらい最高でした、メキシコ!

ありがとう、メキシコ!

Viva, Mexico!!!!

 

 

たった数時間のフライトでL.A.上空に到着。

そこから眺めた景色も今思えば素晴らしかった。

 

img_2660

 

けどメキシコロス真っ只中な私の心には響かず

「完璧に区画整理されていて、なんて面白みのない景色なんだ‥」

そんな風にすら思っていました。

 

どんだけメキシコ好きやったん?笑

 

 

今までにないくらい緊張していたイミグレでは、並んでいる時に“あの怖そうなおじさんのところに当たりませんように”って願っていたおじさんのところにピシャリと当たってしまいw

私は観光ビザを、ノリはESTAをきちんと用意していたしなんの問題もないはずだったけどそれでも大緊張。

だけどその怖そうなおじさんは、私たちの前では片言の日本語を話し冗談交じりで場を和ませてくれました。

そしてすんなり入国!!

日本の信頼度すごい!(;;)

 

 

夜中到着だったので空港泊をして、翌朝バスでL.A.市内へ。

やたら綺麗な町並みに逆に戸惑うくらい、本当に綺麗です。

 

img_2669

 

綺麗に晴れていた空も、曇ってきた頃。

 

img_2668

 

いかにもアメリカ人です!という体格のいいおばあちゃんが声をかけてきてくれました。

 

 

「今日はこれから少し雨が降るらしいわよ。ほら、見てごらんこのアプリ。」

 

 

唐突でした。笑

 

 

話をしていると、そのおばあちゃんも若い頃はバックパッカーをやっていたそうなのですヽ( ´ ▽ ` )ノ

「今は足を悪くしちゃってもうバックパックは担げないんだけどね〜」

とおばあちゃん。

 

 

私たちがこんな状態で座っていたから↓

img_2671

 

(あら、バックパッカーだわ!お天気のことお知らせしてあげなきゃ♪)

 

と声をかけてくださったみたいヽ( ´ ▽ ` )ノ

 

アメリカでお話した一人目がこの優しいおばあちゃんだったおかげで、アメリカの印象いきなりグンと上がりました。

たった一人、たった一言、こういうことがあるだけでこの国の人は優しい→好き。

となる単純な二人なのです。笑

 

 

私たちも日本に帰って、年をとっていつの日にか頭が固くなってしまったとしても!

旅に出る若者やバックパッカーを応援したり、外国人の観光客などに親切にするぞ!

と決心した、素敵なおばあちゃんとの出会いでした。

 

 

そして!

私たちがもっと滞在していたかったメキシコを切り上げてでもL.A.へと飛んできた理由。

それは‥

 

 

ピロちゃんと再会するためヽ( ´ ▽ ` )ノ♡

img_2672ピントがノリの顔にしか合ってないけどw

 

 

ピロちゃんって誰や!と疑問に思っているそこのあなたに説明しよう!笑

このピロちゃんという女の子。

ノリがまだ学生だった頃、姉妹で沖縄旅行に来ていた女の子。

偶然居酒屋に居合わせてお話したのがきっかけでそれ以来ずっと仲良し!

付き合ってすぐにノリからピロちゃんの話を聞いたし、その後も数え切れないほど話題に出てきたほど、ノリにとっては尊敬のできる大切なお友達(*^^*)

そんなピロちゃんが今回ダンス修行のためL.A.に来るという連絡を受けて、時期的にもちょうど良かったので再会を約束していたのです。

 

 

この後友達とユニバに行くというピロちゃんを引き止めて軽くお食事しました。

お食事と言っても体にもお財布にも優しいSUBWAYです!!

私ははじめましてだったけど、全然はじめまして感がなく昔からの友達のようヽ( ´ ▽ ` )ノ

ノリの方が久しぶりすぎてピロちゃんに照れていた模様!

 

 

この数日後に帰国してしまうピロちゃんと、翌日ご飯の約束をしてこの日はバイバイしました。

 

 

そして日本から来たピロちゃんにお願いしていたことがありました。

それは、コロンビアで盗まれて再発行していた日本の銀行のキャッシュカードを持ってきてもらうこと!

ついでにスマホも壊れてかけてたので、前に使っていたiPhoneも。

そしてついでに化粧水なんかも。笑

 

 

私のお母さんに頼んで色々買出ししてもらい→それをピロちゃんのお家に送ってもらい→それをピロちゃんにアメリカまで運んでもらうという名付けて‘ピロちゃん!お母さん!迷惑かけてごめんなさい大作戦!’

場所をとるのにお願いしちゃって申し訳なかったけど、嫌な顔一つせず持ってきてもらえました!

ピロちゃんは本当にいい子です(;;)本当にありがとう!!!

 

スポンサードリンク

 

荷物を開けると、頼んでいなかったものまで色々たくさん入ってました!(;;)

 

img_2682チェックインした宿にて

 

◊髪の毛を縛るゴムとか(ちょうど予備のがなくなったとこだったんです)

 

◊正露丸とか(これもちょうどなくなりかけてたんです)

 

◊梅干しのお菓子とか(ノリの大好物なんです)

 

◊二人分のヒートテックとか(これからグランドキャニオンとか真冬地帯に行く予定だったのです)

 

◊消毒液のマキロンとか(これは使わんやろな〜って思ってたらこの数週間後にこけて膝にかすり傷が出来た時にめっちゃ役立ったんです)

 

 

なんで必要なもの言ってないのにわかったん?!

 

ってくらい、ドンピシャなものばかりでした。

 

お母さんにはなんでもお見通しなのだろうか(/。\)

 

母の愛情を感じてすごく嬉しかった。

 

お母さん本当にありがとう〜〜〜!!!

 

 

 

今回L.A.での宿ですが、Airbnbでとりました。

が!

ホストの方とうまく連絡が取れず、当日になっても宿の住所がわからない!

ナンテコッタ!

 

なので、カフェでWi-fi繋げて連絡を待ちます‥

 

 

このたまたま入ったカフェがなかなかグーでした☆

ノースハリウッド(North Hollywood)駅すぐ近くにある‘JOE COFFEE’

img_2674

 

 

 

イライラしちゃうくらいホスト(宿を提供している人)とコミュニケーションが取れず‥

詳しくははしょりますが

家に上がらせてもらえるまであっちに行ったりこっちに行ったり

3時間は費やしたなんとも疲れる物件でした(・ω・` )

 

 

けどお部屋はプライベートルームでベッドが広くて快適!

 

img_2677

 

土足であがっていいのがめっちゃ違和感!

 

img_2676

 

このあとすぐに散らかり放題に‥

 

img_2679

 

プールなんかもありました!入ってないけど!

 

 

 

こんな感じのアメリカ1日目でした。

この宿を拠点に、数日間とりあえずはL.A.を観光して回りたいと思います。

 

 

明日はロサンゼルス観光!

自分とは縁のない場所だと思っていたこの地について書かせていただこうと思います。

また見に来てください(=゚ω゚)ノ

 

 

読んでくれてありがとうございます♡
最後にポチッとしていただけると活力になります♡
\\\\ポチッ////
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ありがとうございました♡

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です