【バリ島】オゴオゴってどんなお祭り?

 

Bom dia!
今日はセントロ(市街地)の方までお散歩してきました。
途中信号のない横断歩道を渡ろうとした時「プププー!!!」と大きなクラクションと共に猛スピードで車が突進してきたんですよ・*・:≡( ε:)!!
ここでは歩行者優先の常識はないのか…
さらには去りぎわに睨まれたので思わず『あんの、く◯ババァ。』と言ってしまいました。
軽く反省してます(金髪の40そこそこのおばちゃんでした)
みなさん海外では車に注意しましょうね!

ユキとノリのブログ今何位?
↓下の写真から見にいく↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

お姫様ベッドからツリーハウスへとお引越し

実は昨日の夜から泊まる部屋を移動しております。
兄貴いわくそのお部屋は「わくわくするでぇ〜」とのこと。

 

S__3915807まるで秘密基地

わっほんとだ!これ子どもが絶対ワクワクするやつだ!

このツリーハウスみたいな建物、兄貴邸の敷地内にある離れのようなもの。
なんでもよくお子様連れのゲストさんがいたらしく、子供たちが喜ぶようにと建てちゃったとのこと。

そんな子ども用のワクワクゾーンに泊まらせていただいちゃっていいんですかぁ〜?

スクリーンショット 2016-05-31 午後11.55.49ご満悦です

お部屋でくつろいでいる時のこと、なんかやたら虫?がポトポト落ちてくるのでなんだなんだ?と思ってみると…

スクリーンショット 2016-06-01 午前0.02.56キャ〜〜〜〜!!!!

電気のまわりにブンブンブン

はちさん大量発生でした。笑
むしろ蜂の巣がお部屋の中にできあがってた…

すぐにお手伝いさんに連絡して、男の人のスタッフさんが撤去作業に取り掛かってくれました。
男の人のスタッフのアグンさん。
素手にノーマスク。丸腰にもほどがあります!

でもものの10分程で撤去完了。

S__3915801ミツバチかなぁ?

アグンさんかっこよすぎます!ありがとうございます(>_<)

その後、何事もなかったかのようにビリヤードし始めました。
バリの人かっこいい(*^^*)

S__3915808しかもものすごく上手

「ニュピ」とは

なんの下調べもせずにバリ島にやってきた私たちでしたが、実はちょうどバリ島のお正月にあたる「ニュピ」と時期がかぶっていました。

バリ島の人々はだいたいがバリヒンドゥー教徒。
「ニュピ」は、そんなヒンドゥー教の暦、「サカ暦」のお正月の事をいうんだって。

ニュピの日は、バリ島全土で外出・灯火の使用・労働・殺傷が禁止されます。
それは観光客も例外ではありません。
外出したり、電気が外に漏れたりしても罰金としてものすんごいお金を払わないといけないんだって!
20万円とかって言ってたかな?
日本円でそのくらいだから、現地の人たちのお金にすると何ヶ月ぶんものお給料。
絶対に破れないよね。

何よりもびっくりだったのが、空港でさえも休業!
世界中から大人気の観光地バリ島、な・の・に!
空港もお休みしちゃう徹底っぷり。すごいなぁ。

救急車なんかも、行政の許可がおりないと、出動させられないらしい。

なんでそんなに徹底するかというと「ニュピ」の日に外出・灯火・労働などを禁止することによって、断食や瞑想に専念してくださいね、ということみたいです。

 

ニュピ前日の「オゴオゴ」と呼ばれる儀式の正体

そのニュピの前日に行われるお祭りが「オゴオゴ」というもの。

兄貴邸に到着した日から、街角で何度も目にしていたこのなんとも不気味な人形?たち。

スクリーンショット 2016-06-01 午前0.07.53結構でっかいんです

な、なんなんだろうか…

93859村のいたるところに

これ、「オゴオゴ」と呼ばれる儀式なんだそうで、各村単位で悪魔払いの儀式としてこういった不気味な人形を作って、いろんなところに飾っておくみたい。
そしてニュピの前日になると、山車に乗せて村人みんなで担いで夜中までずーっと村じゅうを練り歩くのだそうです。

93860バリ島の子供達は髪の毛を染めるのが大流行

この悪魔をかたどった人形を担いで楽器を鳴らしながら練り歩き、各家の前を通っていきます。
そして各家庭の悪霊がこのオゴオゴの人形?みこし?に乗り移ると考えられていて、最後にはオゴオゴとともにその悪霊たちを燃やしてしまうのだそう。

へぇ〜!

優しいお手伝いさんたち

「大通りの方でオゴオゴやってるよー!」

との情報を聞いて、兄貴邸を出てノリと見に行くことに決めました。

しばらく歩いていると…

ぶ〜〜〜〜ん「…ドーゾ」

お手伝いさんたちがスクーターに乗って追いかけてきてくれました。
暑いからバイクでまわりましょーとのことです。笑
優しい〜(T_T)
そこからはお手伝いさんのバイクの後ろに乗って、オゴオゴ鑑賞です。

93864オゴオゴ見に行くぞ〜!

93861休憩中?

93863学校もお仕事もお休み。みんな総出でお祭りです

93858鬼ババさんです

どのオゴオゴも奇妙で不気味でした( ◠‿◠ )
悪魔がいるとしたら本当にこんな感じなのかなぁ。

気の利くお手伝いさんたちのおかげで村のオゴオゴをまんべんなく見ることができました。

93857そして夜。

夜に見るオゴオゴは一段と不気味でした!

これで今年も各家庭の悪霊はいなくなりました。
そもそもこんな優しい国民性のバリ島の人たちの家に悪霊が行くとは思えないんだけど…
あ、そっか!
毎年毎年この行事を大事にしてオゴオゴしてるから悪霊がいないんだ!
だからこそ、バリ島の人々の心は平和で温かいのかな?

なるほどね♬

※備忘録
来年2017年のニュピは3月28日、オゴオゴはその前日の3月27日だそうです!

\\\\ポチッ////
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
応援ありがとうございます!1日一回のクリックでブログの順位が上がる仕組みになっています。
クリックして、ブログ村のページが読み込まれたら投票完了みたいです☆
順位が上がると下がりやすい私のモチベーションがぐんぐん上がります!笑

スポンサーリンク




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です