アンコールワットチケット購入の罠(みんなも気をつけて‥)

 

スポンサードリンク

 

 

スース・ダイ!ユキです!

17160960_10154163297076949_462532359_n

 

リアルタイムは夢のサントリーニ島(;o;)♡

 

でも今日はあいにくの雨。

 

しかもユニクロのウルトラライトダウンを羽織らないと冬みたいに寒い。

 

 

外に出ることができないので料理を楽しんだり(トルコではパンばっか食べてたので米が炊けるのが幸せすぎる!!)

 

のりとユキ両方の家族と電話しました(家族との電話は心のビタミン剤です!!)

 

 

宿で時間も気にせず電話できたりごろごろするしかないこんな日が大好きです。

 

 

奇跡的に現在13位!最高記録更新中!!

\\\\ポチッ////
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
上の世界一周バナーをクリックしてページが移行すると、ポイントが入る仕組みになってます!
今日も応援してくれる方は世界一周バナーをクリックお願いします(>_<)

 

 

スポンサードリンク

 

 

2017.1.26

【カンボジア】シェムリアップ

********

 

 

ボランティアのことで私が思ったこと


 

湿っぽいブログが続いた昨日までのボランティア記事

 

読んでくださった方、ありがとうございました。

 

書くべきかな、書かないでおくべきかな‥

 

葛藤を抱きながらも、リアルな体験を書き綴ったのり。

 

“ボランティアしてきました!子供が可愛かった!最高の経験になりました!”

 

そんな風に終わることができたら最高だったけど、現実は綺麗事だけではないんだなって身をもって知りました。

 

 

 

「ユキ楽しそうに授業してたのに俺のせいでボランティア最後までできんくなってごめんね」

 

のりは何回も謝ってくれました。

 

 

「ユキさんよかったらユキさんだけでも明日からも来てくれますか?」

 

校長にはそう言われました。

 

 

のりの行動が正解だったかなんてわからないけど!

というか正解なんてないのかもしれないけど!

色んな意見がきっとあると思うけど!

 

私は間違っていなかったと思います。

 

『わざわざ口にしない方が円満にことは運ぶし‥』

 

そう思って感情を押し殺すこともできたはず。

 

でも、ナベさんしかり、私しかり、過去のボランティアさんしかり

 

みんなが胸の内に秘めながら伝えれずにいた憤りを

 

子供たちのためを思ってあの校長にぶつけることができたのりを私は立派に思いました。

 

のりが一生懸命伝えた思いを、校長は理解できずに不満そうな様子だったけど

 

それでも「なんでたった数日のボランティアにあんなに言われなきゃいけなかったんだ」

 

と少しでも考えて、自身の行動や態度を改めるキッカケになっていたらいいなと思います。

 

数日間だけでも受け入れてくれた優しい子供たちに申し訳ないという気持ちを抱きながらも

 

私ものりと一緒にこの学校を去ることにしました。

 

 

『お金がなくて学校に行けない子供たちが学べる学校があったらいいな』

『一人でも多く日本語ガイドになってもらって、兄弟や家族を経済的に支援できるような子供が育てばいいな』

 

 

校長先生。学校を設立した時の思い。

初心を思い出して、子供たちのために本気になってください。

 

 

あのキラキラした子供たちの笑顔を思い出すと、そう願わずにはいられません。

 

 

 

 

シェムリアップに来て2週間経ってようやく


 

観光です!!

 

そうなんです!!

 

私たち2週間近くシェムリアップにいといて何も観光してないんです(´;∀;)

 

何をしていたのかな・・・

 

・朝起きて朝ご飯を買いに出かけて宿で食べて

・お昼まで宿でのんびりして昼過ぎにお昼ご飯食べに出かけて

・少しお散歩したりして3時くらいにはNHKでやっていた相撲1月場所を見に宿に戻って(稀勢の里の初優勝に大興奮!!)

・それで夜お腹が空いたらパブストリートに出かける。

 

こんなご飯を食べるためだけに外に出るような生活を送っておりました(//▽\\)
(日本で頑張って働いているお父さんお母さんお兄ちゃんゴメンなさい)

 

 

シェムリアップに来たのも、ボランティアを体験して子供とたくさん触れ合うことを一番の目的にしていたし

 

せっかくならボランティアで全力を出し切ってからご褒美としてアンコールワット観光をしよう!と思っていたのですよ、とほほ。

 

だがしかし、ご褒美どころかモヤモヤな気持ちを抱えたままでアンコールワット観光をすることになりそうです。笑

 

 

 

 

ハズレくじの自転車でチケット売り場へ


 

自転車を一日1.5ドルでレンタルしました。

 

大体のところは一日2ドルなので、少しだけ安め。

 

借りたときにきちんとチェックしておけばよかったんだけどいざ乗ってみると

 

 

「おんっも!何この自転車ちょー重い!!」

 

 

 

 

「ほんまやー!!全然前に進まんぞこの自転車!!」

 

 

 

 

と、二人で爆笑!

 

(笑っていられるのは今のうちだということをこの時の我々は知らない‥)

 

自転車の後ろには「〇〇サイクル店」「〇〇高校」っていう日本語のステッカーが貼られていました(=゚ω゚)ノ

 

日本から中古の自転車が輸入されてるんだ!

 

私が東京で駐輪禁止のところに停めて撤去された2台のチャリも今頃カンボジアで大活躍してるのかもしれない!!

 

 

 

明日アンコールワットの日の出を見たいから、今日のうちにチケットを買っておいて明日朝一で行く作戦!

 

いつも通りのんびりお昼ご飯を食べに行って、宿に戻ってのんびりして

それからネットで調べていた、チケット売り場を目指しました。

 

 

宿から5kmくらいか・・・

 

まぁ自転車だし余裕でしょ!

 

と思ってたらこの自転車の重いこと!!

 

ギアチェンジするところが壊れてるみたいで、一番重い“6”で固定されてる!!

 

それなのにいちこぎずつが全然前に進まない!

 

私のも、のりのも‥笑

 

 

 

「ひぃぃぃぃっしんどい〜〜〜」

 

 

 

「頑張れ〜〜ユキ〜〜ゴールはもうすぐそこだぞ〜〜」

 

 

 

 

と、へーこら言いながらたどり着いたチケットオフィス。

 

なんと廃墟と化してました。

 

 

 

え・・・嘘やん・・・

 

 

 

あっ!!そういえば来る時になんか看板見たよね?!

これです。(画像ネットから拝借)

 

 

 

「あそこで曲がってればよかったのかぁぁぁ!!!」

 

 

 

 

 

「だって‥だって!!ネットではここって書いてあったもん!!」

 

 

 

 

 

そこには「よっ!!待ってました!!」

といわんばかりの顔のトゥクトゥクのドライバーさんがスタンバイしていて

 

 

「ハロー!アンコールワットのチケットか?それなら場所が変わったぞ!ここから5km戻ったところだ!自転車で行ったら時間がかかるぞ!自転車をここに置いてトゥクトゥクで連れて行ってあげよう!そしてここに戻って来ればノープロブレムだ!」

 

 

今5km戻ったとこって言った、この人‥

 

 

えぇぇぇぇ・・・

 

 

 

5kmくらい旅人なら歩け!

 

ってなもんだけど、本当にこの重たい自転車で5kmこぐくらいなら歩いた方がマシかもしれない。笑

 

 

 

教えてくれてありがとうって言ったらトゥクトゥクのおじさんに後ろから

 

「WHY ノートゥクトゥク?!時間がもったいないぞー?!」

 

って叫ばれたけど

 

「ウィー ハヴ イナフタイム‥(時間ならある)

 

と言って、肩を落としながら再スタートを切ったのでした。。。

 

 

今からまた5kmこいで、それで家に帰るのもさらに5kmでしょ?

 

「はぁぁぁ〜〜〜。」

 

 

体力がおばぁちゃん並み、松尾ユキ30歳です。

 

 

 

新しいチケット売り場はここ。

 

私たちが行った1年近く前に新オフィスになってたみたい。

 

下調べの重要性ね!!

 

 

 

そして到着

 

外観:ネットから拝借

 

 

 

って、閉まってるぅぅぅぅぅ!!!!!

 

 

 

えぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!!!!

 

 

そんな!!!そんなはずは!!!

 

 

警備員さんに聞いてみるも、5時半で閉まったよ、と。

 

今なん時?

 

5時38分・・・

 

 

 

そ、そんなぁぁぁぁぁぁ〜〜〜!!!!!!

 

 

あと8分、あとはっぷん〜〜〜〜!!!!!!

 

 

今日はツイてない!!実にツイていない!!!!

 

 

 

 

 

「こんなのってひどい‥がんばったのに‥うぅぅぅっ」

 

 

 

 

 

「なんであんな宿でのんびりしてたんや俺らー。」

 

 

 

 

 

自業自得ってこんなこのことを言うんですか?(´;ω;`)

 

 

仕方ないので、また5kmがんばって重たい自転車をこいで宿まで戻ったのでした。

 

 

ちゃんちゃん。

 

 

えぇい、今日はやけ飲みだぁーい!!

 

 

 

 

 

 

 

フレッシュジュースを。1USドル。ビールより高級。

 

 

 

 

ここのフレッシュジュース屋さん、シェムリアップで一番おいしかった!!

 

みんなに超おすすめしたい!!

 

でも場所わからない!!

 

 

 

翌日、前日の失敗を生かしてお昼すぎには行きました(`・ω・´)キリッ

 

当たり前だけど開いてる‥‥‥ほっ。

 

1日券と3日券と7日券とで、販売ブースが違っているみたいでした!

 

 

私たちは1日券(20USドル)

 

お金を支払って、ウェブカメラみたいなので顔を撮影されたらすぐに出来上がり♪

 

 

はぁ〜一件落着。

 

これで明日ようやくようやく!!

 

アンコールワットに行けるんだねヽ( ´ ▽ ` )ノ(シェムリアップに来てから早二週間)

 

 

 

チケット情報まとめ!


 

・アンコールワットに直接行ってもチケットは買えません!

 

・チケットオフィスはアンコールワット入り口から6kmほど離れたところにあります!

 

・買った時間から24時間入れるわけではなく、買ったその日付の日しか入れません。

 

・翌日のチケットが欲しい場合はPM5:00以降から買えるそうです。
(私たちは知らずにお昼過ぎに行ってお願いしたら買えたけど)

 

・朝日を見たいけど一日券しか買えない人は、前日に買っておくのがベター

 

・チケットオフィス営業時間はAM5:00〜PM5:30(ここ重要)

 

・朝一はとても混んでいるそうなので、朝日を見たい人はやっぱり前日に買っておくのがベター

 

入場料は2017月2月1日に値上がりしました!!

1日券→37USドル

3日券→62USドル(一週間有効)

7日券→72USドル(一ヶ月間有効)

 

 

そうなんです!

実は私たちがチケットを買った5日後くらいに入場料が大幅に値上げしたらしいです!

 

危なかったぁ〜(´;∀;`)

 

 

※高いけど、そのうちの2USドルは子供病院への寄付が含まれているそうです。

 

 

詳しくはこのサイトを参考にしてください。※日本語ガイドのカンボジア人の方のブログです。

アンコールワットの観光情報[アンコールワットのチケット情報 アンコールワット 入場料 2017

 

 

 

 

———翌朝———

 

 

日が昇る1時間半前から自転車を漕いでいる私たちがいました。

 

ビュンビューンと次々と私たちを追い抜かしていくトゥクトゥクたち。
(くそーみんなしてリッチかぁー!)

 

早めに宿を出てきたけど間に合うかな。

 

さぁ!いよいよアンコールワットです!

 

綺麗なアンコールワット×日の出を拝むことができるのでしょうか?

 

 

と、その前に・・・

 

 

アンコールワットに到着してすぐ、ものすごい景色を目の当たりすることになりました(/。\)

 

 

 

長くなっちゃうので明日へ

つづく
 

 

現在13位?!みなさんのクリックが嬉しすぎます!
今日もありがとうございます!(;o;)
\\\\ポチッ////
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
上の写真をクリックしてページが移行すると、ポイントが入る仕組みになってます!
今日も応援してくれる方は世界一周バナーをクリックお願いします(>_<)

 

最後まで読んでいただきありがとうございました♡

 

 

スポンサーリンク

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です