カンボジアで日本語教師のボランティアを3日でやめた理由①

 

はいさ〜い♪

17124545_10154163296966949_1793316561_n

 

お久しぶりです

 

トルコの居心地が良すぎて

 

ゴロゴロしすぎてダメ人間になりそうなので

 

ユキのお手伝い♪

 

今日はブログを書かせてもらいました〜♪

 

ユキとはテイストが違うかもしれませんが

 

ノリブログもよろしくです!!

\\\\ポチッ////
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
上の世界一周バナーをクリックしてページが移行すると、ポイントが入る仕組みになってます!
今日も応援してくれる方は世界一周バナーをクリックお願いします(>_<)

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

カンボジアに来たらやりたい事があった。

 

それは『ボランティア』

 

日本から多くの人がカンボジアにボランティアをさせてもらいに来てる。

 

そういう情報を聞いて、

 

「なら!俺らにもできるかも(たとえ旅の途中でも)」

 

そう思ってネットで調べまくった。

 

 

 

 

数年前にボランティアをしたという旅人のブログから

 

連絡を取り合って

 

来週の月曜日からボランティアに参加できると、

 

話はとんとん拍子に進んだ(ラッキー♪)

IMG_7930

僕らがお手伝いをさせてもらうことになった日本人学校

 

シェムリアップの町から目と鼻の先

 

徒歩20分ほどの日本人学校

 

数年前その学校へ行った日本人学校の方のブログには

 

そこの校長先生(学校を作った人)が、

 

「お金がなくて学校に通うことのできない子供たちのために、無償で学べる学校があったらいいな。」

 

という考えからこの学校を作ったと書かれてました。

 

そこでなぜ日本語なのか?と言うと、

 

カンボジアでの日本語ガイドは非常に給料がよく(アンコールワットとかが有名なので)

 

英語ガイドの給料が1日20ドルに対して、

 

日本語ガイドは1日40ドルもらえるそうです

 

一人でも多く。言語を身に付けてもらって、

 

1日でも多く家族や兄弟を助けられる子供を育てたい、と

 

IMG_7932

その考えとその気持ちに感銘を受け

 

僕らは1日10ドルずつですがお金を支払いながら

 

日本語教師補佐という形で

 

ボランティアに参加させてもらいました

IMG_7933

 


日本をモチーフにした門

 

ちょうど1年前ほどから新しい校舎に引越しをしたらしく

 

校長先生は誇らしげに僕らに自慢してきました。

 

 

初のボランティア(英語の授業)

 

朝の9時から午前の授業が始まります

 

久しぶりにパワー全開の子供達を前に

 

自分たちのエネルギーまで吸い込まれそうなパワーに圧倒される

 

いい意味でやかましいw

 

ユキはみんなが見えるように黒板の前に腰掛け

 

ニコニコしながら観察(初日だからね♪)

IMG_7971

 

ず〜っと昔、僕が小学生だった頃の記憶を思い出す。

 

こんなにも積極的で声をあげ

 

恥ずかしがらず先生に声をかけていたかな?

 

授業中席を立ったかな?(めちゃくちゃ立ってたw)

 

消しゴム投げたかな?(投げてた)

 

鼻くそほじくってたかな(隠れてなら・・)

 

前のめりになりながら授業を受ける

IMG_7975

 

積極的に前に出る

 

でも・・・確かにある男子と女子の壁w

 

男子は女子を女子は男子をどこか気にしてるw

 

それもまた初々しいし懐かしい

 

好きなことかいるのかな?(僕はいたよ♪)

IMG_7937

授業中も休み時間も関係ない

 

子供には子供の特性がある

 

気になると考える前に足が動く⇦これ!!

 

先生よりも注目を集めていたのは消しゴムを盗られて泣き出した子供。

 

子供の頃は何でもニュースになる

 

「〇〇くんがウンコしにトイレに行った!!」

 

とか

 

「〇〇くんが新しいノート持ってきてる〜!」

 

とか

 

「〇〇くん昨日と同じ服着てる〜」

 

とかw

 

子供たちのエネルギーは底が知れない!

IMG_7940


待望の休み時間

 

僕の親友から

 

「子供は大人が思っているよりも大人の顔色を伺ってる。何したら笑って何したら怒るのかとかね・・・」

 

その言葉を信じて警戒されないように振舞おうと

 

と。と。。としたらw

 

「そんなの関係ね〜!!」って言わんばかりの顔で群がってきた!!

 

IMG_7944

子供は無邪気だ

 

年をとったオジさんにはキラキラしてみえるよ

 

眩しいぞ

IMG_7945

カメラを向けると笑顔になる

 

カメラを向けると恥ずかしそうにしながらポーズをとる

 

IMG_7946

子供は重い

 

大人をスーパーマンだと思ってる

 

子供は無条件で大人を信じてる

 

好奇心旺盛だ

IMG_7951

限界を知らない

 

大人が皆、スーパーマンではないことを彼らは知らない

 

これは笑っているのではない。食いしばっているのだ

 

もう限界ょ・・・w

IMG_7952

最高に元気な子供達の手荒い歓迎を受けて午前の部が終了。

 

こんな笑顔でバイバイって言われたら

 

またグルグル振り回してあげたくなるなぁ〜

 

いつでもおいで

 

明日もグルングルン祭りしような!!

IMG_7953

 

みんなが日本の門をモチーフにした門から帰っていく。

 

自転車で30分もかかる家から通っている子供もいたり。

 

自分の兄弟のご飯を準備するために一旦家にかえるお兄ちゃんもいた。

 

それぞれが自分の生活と自分の未来に向かって逞しく生きてる

IMG_7955
特にこの子は勉強熱心で

 

僕らにた〜くさん話を聞かせてくれたし

 

予習復習をしっかりして

 

いつも笑顔だった!!

IMG_7967
旅をしてると・・ん〜違うなぁ

 

日本にいても旅をしてても

 

全力で子供達を関われることってそう多くはない

 

口では「俺はまだまだ子供には負けん!」って

 

言うけど、余裕で子供の体力には負ける

 

でも元気いっぱいの子供達の隣にいると

 

思いもしない信じられんパワーをもらうことができる

 

これからの未来を作るのは間違いなく彼らなのだ

 

職員室で次の授業を準備するユキ

 

なんだか誇らしげだし

 

いつになく笑顔がはじけてる気がする

 

それもこれも元気な子供達と触れ合えたから
IMG_7984
でも・・・・

 

現実はそう甘くはなかった

 

「僕はまだまだ子供だったのかもしれません」

 

子供は無条件で大人を信じてる

 

そういう無垢な子供達の未来をなんだと思っているのかな・・・あの人は

 

悲しい現実を前に・・・・

 

 

づづく

 

IMG_7986

 

 

 

 

現在14位!最高記録更新!
今日もランキングアップにご協力心からありがとうございます♡
\\\\ポチッ////
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
上の写真をクリックしてページが移行すると、ポイントが入る仕組みになってます!
今日も応援してくれる方は世界一周バナーをクリックお願いします(>_<)

ありがとうございました!!

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です