象さんに“乗らない”という選択

 

こんにちは、ユキです!

17160960_10154163297076949_462532359_n

 

 

50代の私のお母さんが実はあることに挑戦しようとしています。

 

それは運転免許を取ること!

 

ちょうど今日から合宿が始まるそうです。

 

昔気質だったおじいちゃんは「女は車の免許なんて取ったらいかん!」と母に言ったそうです。

 

日本に来てから22年間家族のために仕事漬けだったお母さん。

 

ずっと夢だったけど諦めていた運転免許取得。

 

ちょうど仕事で大きなお休みの期間ができたので一念発起して合宿に行き頑張ってみることに決めたそうです。

 

ましてやお母さんはブラジルで生まれ育っていて、日本語が母国語ではありません。

 

試験問題はひっかけ問題も多く、問題を解読するのだけでも人一倍時間もかかります。

 

授業を受けるのだって母にすれば簡単なことではありません。

 

それなのに、50代にして合宿に挑むその心意気、娘ながらカッコイイと思って応援せずにはいられません!

 

ママ、頑張れ!

 

\\\\ポチッ////
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
上の世界一周バナーをクリックしてページが移行すると、ポイントが入る仕組みになってます!
今日も応援してくれる方は世界一周バナーをクリックお願いします(>_<)

 

 

スポンサードリンク

 

 

タイで初めての電車

カンチャナブリに行った後は一度またバンコクに戻って

 

バンコクから日帰りで観光できるアユタヤという町に行ってきました(^^)/

 

バンコクからは電車に乗ってアユタヤへ(15バーツ)

 

最近気がついたんだけど私たちどうやら乗り物が好きみたいです。

 

要するに移動時間が楽しい!

 

さらに言えばバス移動がスタンダードだとしたら、それ以外の乗り物はちょっとしたアトラクション気分!

 

目的地に向かいつつもアトラクション気分ってなんか最高ー\(^o^)/

 

IMG_6111バンコクのファランポーン駅構内

 

 

IMG_6113

 

 

IMG_6115

 

 

アユタヤに近づくにつれて田舎になってきた!

 

田んぼとかここだけを見るとまんま日本!

 

IMG_6136

 

わー電車楽しい!

 

途中停車駅の写真撮ろうとしたら‥

IMG_6133(二枚目)

 

おばちゃんが窓から顔をひょこり。笑

IMG_6132(一枚目w)

 

 

アユタヤ観光

二時間くらいでアユタヤの駅に到着ー!!

 

IMG_6142

 

 

さぁ、アユタヤ観光するぞっ!!

 

・・・っと、その前に腹ごしらえ〜

 

IMG_6144

 

定番のフライドライスー

 

タイカレーとか食べたいんだけど、いつも最安値メニューでございます。笑

 

 

アユタヤでは自転車をレンタルして、バイクをレンタルして、もしくはトゥクトゥクを一日チャーターして観光スポットを回るという選択肢があるらしい。

 

私たちはもちろん安いチャリを選択!

 

レストランのお姉さんにどこで安いチャリ借りれるー?って聞くと‥

 

「川を渡った向こう岸に5バーツで借りれるところあるよー」

 

ってなぜか「5バーツ」だけ日本語で強調して教えてくれた

 

「なんで日本語知ってるのー?」って聞くと

 

「チョットダケニホンスンデタ」って!!

 

他のチャリ屋さんは安くても30バーツとかなのに5バーツってないでしょーって疑いながら向こう岸を目指します

 

IMG_6145向こう岸に渡る連絡船、一人5バーツ(15円)

 

 

IMG_6147あいにくのお天気‥

 

 

お姉さんに言われた通り向こう岸のレンタルチャリ屋さんを見て回るもどれもこれも50バーツ‥

 

お姉さーーーーん!!!

 

「じゅう」を言い忘れてるヨーーー!!!

 

 

 

まぁ150円ほどなので安いことに変わりなし!

 

一人一台借りて、今日はサイクリングデートです(`・∀・´)

 

色んな人のブログだったり、トラベル情報サイトを見まくってアユタヤで行くべき場所はマップアプリでピンはさしてある!

 

まずやってきたのがここ!

 

ワット・マハタート

 

アユタヤに来たらここ!というある○○がある寺院なのです。

 

タイの国王様が亡くなられた影響かわからないけど、この日は入場料無料でした!

IMG_6148故国王の名誉にかけて、入場無料

 

寺院の中に一歩入ると空気がガランと変わりました。

 

IMG_6149

 

ここワット・マハタートはビルマ軍(現ミャンマー)の侵略を受けていて、寺院内にある仏像のほとんどが壊されていて頭部がありません。

 

IMG_6158

なんかちょっと怖い・・・

 

 

この仏像は頭残ってる・・・

IMG_6164

 

IMG_6169

 

ここもやっぱり頭部がほとんどない

IMG_6190

 

元はどんな景色だったんだろう。

 

IMG_6194

 

寺院内をぐるぐる歩きまわって、人だかりができている場所を発見!!

 

あったぁぁぁぁぁーーー!!!!

 

IMG_6205

そうです!あの有名な頭が樹木に埋まってしまった仏像があるのがここワット・マハタートなのです。

 

すごい・・ビルマ軍に破壊された仏像の頭部が年数をかけて木の中にのめり込んでいったんだって!

 

写真撮影のときはこの仏像の頭部よりも自身の頭が下に来るように、リスぺクトの気持ちを込めて、と注意書きが書いてありました。

 

なのでここではみんなしゃがんでの記念撮影。

IMG_6198

 

お坊さんも観光に来たりするんだね。。

IMG_6208

 

似合う‥!

 

 

ここの木に埋もれた仏像を見るためにアユタヤに来たと言っても過言ではない!

 

ここを見れたので満足!帰ろう!

 

そのくらいの勢いでしたが、せっかく来たのでもう少し見てまわります(^^)/

 

 

 

次にポイントをうっていた寺院に向かう途中、前方からある巨大生物が歩いてくるではありませんか!!!

 

そうです!ゾウさんです!!!!!!!

 

IMG_6237

 

17141014_10154163283071949_1066768715_n

 

「キャーーーゾウさーーーん!!!」

 

 

 

 

生まれて初めて動物園以外でゾウさんを間近に見て二人して大興奮!!

 

自転車を脇に止めてゾウさんの歩く様子を動画に撮ってたんだけど、ゾウさんってば体が大きい(足が長い)分歩くのがめっちゃ早い!

 

それに足の裏が平ったいので歩く音が「ぺったんぺったん」ってめっちゃかわいい!!

 

きゃーゾウさーん♡

 

ゾウさんの虜になって、ゾウさんに乗ってみようかということに‥

 

 

 

エレファントキャンプみたいなところに値段を確認しに行きました。

 

「すみません、ゾウさn、」

 

「400バーツ。」

 

こちらが質問し終わる前に感情なんてなさそうな顔で冷酷に値段だけを言い放つ受付のお姉さん

 

え、なに?!こわい!!

 

そのすぐ近くに子供のゾウさんがいて、象使いのお兄さんが

 

「ハロー、象と一緒にフォト撮らないかい?一枚20バーツだよ」

 

って言ってきたんだけど、その「フォト」っていう象使いの一言だけに反応して子供ゾウさん、“シェー”みたいな写真ポーズを決めてきた・・・

 

よっぽど調教されてるのかな‥

 

ゾウさんに向かって「フォト」って言ったわけじゃなく、私たちとの会話の中で「フォト」っていうワードが出ただけなのに写真のポーズをとってきたそのまだ幼いゾウさんがかわいそうに思えてならなかった。

 

その一件で、私はゾウさんに乗らないぞっと心に決めました。

 

受付のお姉さんもだし、象使いのことを怖がっているような子供ゾウさんのこともあって、エレファントキャンプのイメージが暗いものになってしまって、ゾウさんがなんだかかわいそうで仕方なくて。

 

あくまで私個人の意見だけど(;;)

 

 

 

 

そのあとは寝釈迦がある場所へ!

 

道中、坂道もあったりして自転車移動けっこうしんどいけど

 

二人なのでやっぱりしんどいよりも断然楽しいが勝つ\(^o^)/ヤッホーイ

 

IMG_6244

 

ネットで見た情報ではここの寝釈迦、お坊さんみたいにオレンジ色の布を身にまとってるはずだったんだけど‥

 

私たちが行った時ははだかんぼでした!

 

 

人も少なく、犬ものんびりゴローン

IMG_6248寝顔かわいすぎ

 

タイ人女性は、寝釈迦の足に額をつけてお祈りしていました。

IMG_6250

 

隣の人はセルフィーしてたけど‥

 

やっぱり信仰心を持ってお祈りする人の姿って美しくてとっても好きだなぁ。

 

 

 

 

そして最後に向かった場所!

 

なんていう場所だったかすっかり忘れた!

 

 

ここもやっぱり入場料無料でした。

IMG_6259

本来は50バーツかかるところらしい。

 

 

寺院に入るなり欧米人カップルに写真を撮ってくれないかと丁寧にお願いされる

IMG_6269

 

こうやってお願いされるのは結構好きです。

 

私たちがにこやかにしていたから声をかけやすかったのかなって思うからです(^^)

 

それに「確認してみてー」って言った後に「わお、グレート!」って喜んでくれる笑顔を見れるのはすごく気持ちいことだよね(^^)

 

IMG_6262

 

 

IMG_6271

 

最後に来たこの寺院がとても素晴らしかった!

 

なんでかは理由は言えないけど、なんか好きだった!笑

 

 

 

IMG_6301リアルタイムはイスラム圏、こんな露出の多い格好をしていたなんて信じられないという不思議な感覚になってます

 

 

IMG_6314

 

 

あ、ここも頭部が破壊されてる‥

IMG_6325

 

 

最後にツーショット記念撮影!

IMG_6359

 

 

もうこれだけ見れたら大満足!

 

自転車も18前までに返却しなきゃいけなかったし、そろそろ駅の方に戻りますか!

 

アユタヤのおいしいご飯屋さん

帰りも渡し船に乗って‥

IMG_6375

向こう岸(駅側)へ帰還!

 

 

電車のチケットを買って、電車までまだ時間があったので夜ご飯を食べていくことにしました。

 

駅の真ん前に屋台があったので、まぁ近いし、と入ってみたら‥

 

IMG_6379

このポークヌードルがびっっっくりするくらい美味しいではアーリませんか!!!!!!

 

スクリーンショット 2017-03-30 午後9.11.46

 

「おいしいーおいしーおいしいーーー!!!」

 

 

スクリーンショット 2017-04-04 午前10.58.22

 

「うんっま、うんっま、うんっまーーーー!!!!」

 

 

 

を連呼しながらペロッと完食☆

 

これは絶対にブログに載せよう!と、駅から屋台をパシャり

IMG_6380駅の真向かいにあるお店です

 

 

もうタイの屋台飯のクオリティが半端ない‥

 

 

こんなかんじで帰りも電車に乗りバンコクへ。

 

 

そして私たちは決めました。

 

アユタヤが好きだ!

 

もう一回ここに戻ってきて、今度はここでウェディングフォトを撮ろう!

 

そうしよう!!

 

 

 

\\\\ポチッ////
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
上の写真をクリックしてページが移行すると、ポイントが入る仕組みになってます!
今日も応援してくれる方は世界一周バナーをクリックお願いします(>_<)

 

最後まで読んでいただきありがとうございました♡

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です