チェンマイのニマンヘミンで『えぇ・・これ何?』ってなった話

 

はいさい!!

 

リアルタイムはベトナム・フエにいます

大雨で・大雨で・・動けません泣

今日は二人、初のカッパでカッパ観光していこうと思いますwしかも寒い・・・

 

 

気づけば

二人で旅をし始めてから

【世界を二人で旅し始めてから360日目】です。

【二人で訪れた国(只今18カ国目】
オーストラリア→フィジー→オーストラリア→バリ島→パラグアイ→ブラジル→ボリビア→アルゼンチン→チリ→ペルー→エクアドル→コロンビア→メキシコ→キューバ→メキシコ→アメリカ→中国(乗り換えの一日)→(ブログ)タイ→マレーシア→日本(一時帰国)→マレーシア→カンボジア→(現在)ベトナム

 

 
18カ国・・旅を始める前はもっともっと旅してる予定だったのになぁ。気づけば18カ国.。

少ないか多いかは人それぞれの感覚だけど国の数以上に濃ゆい濃ゆい思い出がた〜くさん心の中に溜まってます!

南米・中米・北米ときて次は大きく大陸が変わります!

 

 

ブログ村ランキングに参加してます
コツコツ上位をまた狙っていきます!
クリック宜しくお願いします!

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

 

 

 

〜2016年11月14日ごろ〜

アメリカからタイ・チェンマイの時差は−15時間

タイがお昼の12時だとロサンゼルスは昨日の21時。

 

 

なんか計算しだすと頭がパンクしそうになる程の時差。その時差に知らず知らず僕たちの体はやられていた。。。。

その疲れがタイ到着時に爆発・・

 

 

到着してから気絶するかのように二日間ベットの上w

ホボ動かず寝ても寝足りない。体がいつになっても起きてこないという不思議な体に・・

間違いなく活動時間よりも睡眠時間の方が長かった。(寝すぎて腰痛いw)

『これが噂の時差ぼけかぁ〜♪』なんて言い訳しながらのだらしない2日間から始まったのが

僕らのタイの旅。だらしなスタートw(時差恐るべし)

 

 

その二日間の中で、体に喝を入れてとりあえず向かったのは、

タイの表参道と言われている通り「ニマンヘミン」ユキの大親友の”あやさん”からのオススメのアイス屋さんへ

 

 

 

 

タイのタモリさん現る

 

IMG_4770

 

な、な、んじゃこりゃ〜w
存在感半端ないピンク生き物がお出迎えです

めっちゃ大きかったです。

IMG_4745

 

 

チェンマイでアイスクリーム屋さんといえば

ここ「ニマンヘミン」にある『アイベリー』らしい

なんとも国民的コメディアンのウドム・テーパーニットという人が、

アーティストとしての活動の中で”アートがもっと身近にある環境を作りたい”

の思いでこのお店を作ったみたいで、いたるところにアートを感じるアイス&カフェを作ったらしい。

嘘か本当かはわかりませんがタイでは、日本でいうタモリさんぐらいの位置にいるめっちゃくちゃ有名人らしいです

 

 

このお店の作品や芸術

先ほど上階したピンクの生き物もアートのひとつで

季節によって色が変わったり

夏はサングラスをしたり、寒い季節になるとマフラーをしたりとお客さんを不思議なアートの中に誘います

 

今回はサングラスでした

IMG_4745

壁も

IMG_4746

照明も

IMG_4747

 

入り口のドアノブも

IMG_4759
外にはこんな被り物がセットされていたり

 

IMG_4756

(ここだけの話、頭の中はかなり激しい臭いが弾けてましたが・・w)
もちろんアイスやシェークもオシャレ!(ちょっとお高めだけど)

IMG_4753

 

 

IMG_4754

ドーーン!!

 

美味しくいただきました!!

 

場所はここです!

スクリーンショット 2017-02-12 22.09.41

 

スクリーンショット 2017-02-12 22.09.58

 

ぜひ足を運んでみてください!

 

 

 

 

僕らがこの時期にチェンマイに来た理由

 

 

到着してから二日経ち、体が起き出した時には、

ちょうどあの有名な「コムローイ祭り」があと数日後に迫っていた

旅をスタートした時に、よく話に出てたのが

『二人の誕生日って今年どの国で迎えるんだろうね』とか『誕生日なにしてたい?』だった。

 

僕の誕生月は6月6日(もうとっくに過ぎたw)

ユキが11月15日

 

 

そして「コムローイ祭り」11月14日

なんと!ユキの誕生日の前夜なのです!!(神様ありがとう♪)

無事間に合いました!

 

 

メキシコあたりからこの日に合わせて旅を組み立ててきました。

「コムローイ祭り」ってどんな祭りか知ってますか?

毎年11月に行われる仏教のお祭りですが

ブッダへの感謝の気持ちを込めて、

みんなで一斉にランタンを打ち上げる

無数のランタンが夜空をめがけて放たれる光の絶景は半端ない美しさと聞きます。

 

 

 

あのディズニー不朽の名作、「塔の上のラプンツェル」の灯籠をあげるシーンは

ここがモデルになったと言われています。

映画ではこんな感じ

 

images-6
「すごいでしょう!!!!」

しかもユキの誕生日前夜です。

ありがとう「コムローイ祭り」

 

 

 

 

世界最大のランタン祭りその入場料も世界級!?

コムローイ祭りは「メイジョー大学内」で行われます。それもタダではありません。(もちろんですけど・・w)

世界最大のお祭りと言われているだけあってその入場料も世界級w・・・

ネットで調べたらと、、なんと100US!!

タイでは2USもあれば美味しいご飯が食べれるし

安宿なら二人で一泊、7USで泊まれるし・・

マチュピチュより高いよ・・・・泣

 

 

 

 

敷地内はお坊さんが警備していて、さらに周りは柵で囲まれています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

危険をおかしてよじのぼり中へ?

隙を見てチケット売り場を通り抜けてみる?

そんな作戦を試みる人もたくさんいるみたいだけど・・

 

 

 

 

僕ら旅人はタダで見る方法を知っていたのだ

っということです!w

(誕生日なんだからそんぐらい出せよって声が聞こえそうですがw)

二人で200USを出すのをもちろん渋る僕ら

ツアーにも参加することなく、チケットをゲットするわけでもなく、

タダで「コムローイ祭り」満喫大作戦を決行です。

どうやってみるのか・・・?

 

 

実はコムローイが行われる「メイジョー大学」の近くには小さな川が流れており、

両側が小さな土手になっているのです!

そういい感じの土手があるのですw

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

会場からすぐ近く!

入場料無し!

運動会みたいに場所取り合戦に勝てば、結構いい場所でコムローイを楽しめるのでは!?

 

 

そんな淡い期待を胸に

明日バイクを借りて

その土手へ向かいます。

果たしてうまくいくのか!?

 

 

 

明日へつづく・・・・

 

 

 

 

世界一周ブログ村ランキングよろしくお願いします!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です