奇跡の料理に奇跡の生ライブ 金丸さん夫婦と再会の日

 

スポンサードリンク

 

 

こんにちは!ユキです♪

 

 

実は11月30日に、一旦日本に帰ります。

でも本帰国じゃありません。

トランジット(?)です。

なんと!成田で!2日間!

空港泊をします。笑

そして12月2日にはこの旅ラストの目的地に向けてまた飛行機に乗ります。

東京に会いに行きたい人は山ほどいるんだけど

いかんせん日本は交通費が高いので

おとなしく空港で待機しておくことにしました(・ω・` )

奇跡的にこの日に成田から海外に行くという人(いないと思いますが)

成田で見かけたら声をかけてください(´;ω;`)

廃人と化してるかも知れませんが!!

暇で死にそうになってるかも知れませんが!!

話しかけてくださるの大歓迎です(´;∀;`)

 

 

\\\\ポチッ////
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
上の世界一周バナーをクリックしてページが移行すると、ポイントが入る仕組みになってます!
今日も応援してくれる方は世界一周バナーをクリックお願いします(>_<)
※1日1クリックのみです♪

 

 

スポンサードリンク

 

2017.10.21

【オーストリア】シュタイアー

********

 

ガチャガチャ、ガチャガチャ(食器があたる音)

じゅ〜じゅぅうう〜じゅ〜〜〜〜

 

朝から気持ちのいい音がキッチンの方から聞こえて来る

昨日僕らが寝室に入った後に下ごしらえをして

僕達よりも遅く寝たはずの池田さんが

僕達よりも早く起きてキッチンに立っていた

 

ガチャ、ガチャ

 

「おっ、起きたか。おはようさん」

 

「池田さんおはようございまーす!!」

 

もうなにー朝から旅館の朝食ー(´;ω;`)

 

 

池田さんの朝ごはんには必ずシャケがついてる

贅沢このうえない

このほかにも、ちりめんじゃこやお漬物、昆布の煮付け

さらにはのりの大好物の納豆まで用意してくださっていた‥!!

朝から贅沢

 

 

日本で暮らしてた頃、私は基本寝坊助なので朝ごはんは食べなかったり、

トーストした食パン1枚だけで済ませたりすることがほとんどだった。

それでいいと思ってた。

 

でも池田さんの心のこもった温かい朝ごはんを食べると

ものすごく幸せな気持ちになるし、体にパワーがみなぎってくるのがわかる

 

朝ごはんって大事なんだな。

もしこの先お母さんになることができたとしたら、

朝から愛情たっぷりのご飯を子供達に食べてもらえるように

朝寝坊を直さなくちゃな〜

がんばれるかな?

 

 

「今日はちょっと山の方に散歩にでも行くか〜」

と池田さんが提案してくださり

外は生憎の雨模様だけど晴れることを願って

せっかくなので池田さんとラウラさんと一緒にお出かけすることに。

 

四人で池田さんの車に乗り込んでオーストリアの街を走る

 

雲行きがあやしいなぁ。

せっかくの池田さんとラウラさんのご好意

一緒にきれいな景色を見ながらお散歩ができるといいなぁ。

晴れて!!

 

お散歩に行く途中に立ち寄ったのは

山の頂上にある立派なお家

そこの奥さんはその山一帯の土地を持っていて

一人でその面倒を見ています。

鶏を趣味で飼育していたり

敷地が広すぎるもんだから草を狩るのが追いつかず

自分の庭の芝刈りを人に頼まないといけないレベル

とにかく土地が広い

 

 

どのくらい広いかというと

この写真に納まってる山はだいたい全部!

といった具合です‥

 

 

旦那さんが亡くしているらしく

お一人でやられているので、とても大変そう‥

 

ワークアウェイ(workaway)とかのシステムを利用したらどうだろう?

とかも思ったけど‥

こんな通りすがり程度の自分が口を出すのもおかしな話なので

そっと胸にしまっておいた。

 

そして今日の目的はカウベル!

牛さんやヤギさんが放牧されてる時に

首についている鈴のこと

車旅をしているとよく遭遇する牛さんやヤギさん

その存在を伝えてくれるのが綺麗な音のカウベルだ

 

からんからんと音が心地いい

 

実は、金丸さんとカンちゃんは

このカウベルの音が大好きで

この前、よんこいちで旅をしてた時もカウベルを聞くたびに、

あぁ〜やっぱりカウベルっていいよね〜

と、二人で話してたのを覚えてる

 

そのカウベルを日本に持って帰りたいという金丸さんたちの願いを叶えるべく

池田さんがご近所さんにカウベルをいただきに来た。

カウベルをお店で買うと結構な値段がするらしいのですが

金丸さんたちはそれでもいいから買いたいな〜とお話をもちかけたら

使い終わったカウベルなら安く譲ってくれるかもと

池田さんがこの農主の女性に聞いてくれていたらしいのです。

 

 

 

池田さんとラウラさんの、金丸さんたちへの愛情というか

できることをしてあげたいみたいな思いを感じてまた心が温かくなりました。

今夜到着する金丸さんとカンちゃん

カウベルを見て驚いて喜ぶ姿が目に浮かぶなぁ♫

 

 

 

広い敷地で歩き回るにわとりさん

追いかけっこしまくってる。

運動をたくさんすると卵を産みやすくなるのかな?

 

 

「二人気ぃつけや〜」

 

「ん?はい!」

 

鶏に夢中になってると危ない

少し傾斜になっているこのあたりが霧とか

雨とかで草もぬれて滑りやすくなってる

でも僕ら若いしまだ足腰しっかりしてるんで大丈夫ですよ〜

 

「だれかここでこけたんですか??」

 

「金丸やぁ‥」

 

「えっ!w」

 

「この前来た時に気持ち良くコケよったで〜w」

 

 

 

 

金丸さんおもしろい!笑

 

金丸さんは少し潔癖なところがあって

手とか足とかが汚れるのが嫌いなんです。

だからポテチとかもお箸で食べるし、

きれいかわからないようなお水が足にビチャってなると

「あ、終わった。」(一日終わった)

ってなるんです。笑

前に一緒に車旅してた時にそれを知って

あの金丸さんが!っていうギャップで面白くてたまんなくて

もうお腹抱えるほど笑わせてもらったな〜。

 

その金丸さんが!!

 

鶏さんが歩き回ってるところに!!

ドロドロしたところに!!

 

こ け た !!

 

想像するだけで面白くて笑けてしまう‥笑

(金丸さんごめんなさいw)

 

 

カウベルをいただいたら挨拶をして

また車に乗り込んだ。

 

ドライブがてら、また違う山のてっぺんを目指す

大自然が広がっていて景色がすごく綺麗

でも残念なことに雨が降ってきた‥

 

 

スキー場もあるような山頂まで来てはみたものの

10秒でずぶ濡れになるくらい雨脚が強くなってきて‥

 

「これはあかんなぁ。散歩なんかできんな、残念やけど。」

 

「ここも晴れとったら景色ごっつきれいやねんで〜」

 

わー車で40分くらいかけてせっかく連れてきてもらったのに‥

残念すぎる〜(;_;)

 

でもここに車での景色を眺めながらのドライブだけでも十分楽しかった♫

池田さん、ラウラさんありがとうございました!

 

 

帰るのかな、と思いきや

 

「ほなちょっと町の方に遊びに行ってみるか」

 

と、またしても素敵な提案。

 

連れてきてもらったのは、シュタイヤーの隣町(かな?)

雨なのに僕らに付き合ってくれる池田さんは本当にどこまでも親切です!

 

池田さんの車には二つの傘があった

それはもちろん池田さんとラウラさん用に常備されている傘

それらを迷わず私たちに貸してくださって

自分たちはジャケットのフードをかぶって

 

「これでええねん」

 

その言葉に合わせてラウラさんも私たちに微笑みかけてくれました。

 

 

 

ここの町には老後施設みたいなものがあって

それで成り立っているような小さな町らしい

 

 

雨が強くなる

傘一個使ってくださいって言っても

二人とも頑なに「二人が使いなさい」と言ってくれる

 

うー‥申し訳ないぃ‥

 

 

 

オーストリアらしい可愛らしい街並みが続く

 

 

 

 

街をひとまわりぐるっとしたら

教会に突き当たりました。

 

 

写真ではあまりわからないけど

電気がついてなくてちょっと薄暗い教会内

 

 

曇りだからだな〜ちょっと暗いな〜っと思ったら

突然電気がついた!!!

 

「えっ!!」

 

 

綺麗〜!!!

すごい〜!!!

人が入ると自然に電気がつくのかな?

 

 

そう思ってたら違ってた

入り口横に設置されてる機会にお金を入れると

数分間、教会の電気がつく仕組みみたい

私たちがうろちょろして写真を撮ってる内に

池田さんが気を利かせてお金を入れてくれたんだ‥

ありがとうございます!!

 

 

 

 

お散歩をしながら池田さんは色んな話をしてくれる

 

 

この川一つとっても

この川はシュタイヤーの方から流れててな‥と

一つエピソードを織り交ぜて話してくれるのですごく楽しい。

 

池田さんは本当に博識で

“歩くウィキペディア”みたい!

知識が豊富でなにを聞いても

「へぇ〜!」「そうなんだ〜!」

しか返せないのが申し訳なく思えてくるほど。

 

 

そしてラウラさんも学校の先生だけあって

同じくものすご〜く物知り。

植物の事をよく知っておられて

「あれは〇〇よ」

っていつも教えてくれる。

 

そんなお二人と並んで歩いていると

小さい田舎町に家族旅行でもしにきたかのような雰囲気で

すごくたのしい。

 

こういうお金をかけない感じのスタイルすき

 

 

こじんまりとしてるカフェ&バー

 

 

お散歩を終えて家に帰ってくると

決まって晴れてくる。

人生ってそんなものw

 

 

お散歩から帰ると

ラウラさんがおやつを用意してくれた

さっきお散歩中に“ケシの実”っていうのを教えてくれて

食べたことあるかな〜ないかな〜うーん

って言ってたら用意してくださる優しさ(´;ω;`)

 

 

チェコでチョコパンだと思って買ったやつと同じ味だ!!

そう、チョコパンだと思ってたら全然違う味がして

あんこでもないし・・・黒ごまっぽいけど違うし・・・

なんだこの黒いのは?っと思ってたんだけど

ケシの実だったんだね〜!!

ここでやっとわかったのである♪

 

 

 

そのあとは夜のデザートのために

庭に生えてるクランベリーをとりにいった

 

 

庭にあるクランベリーの木は5本ほどしかないのに

おっきいマグカップが3つも満タンになってしまうほど採れました( ´ ▽ ` )

きちんとお手入れされてるんだろうなぁ。

家庭菜園憧れすぎる〜!!

 

 

このクランベリーで何を作るんだろう‥

ワクワクするー!!

 

 

お家で今までの旅の写真をお二人に見せたり

トルコの写真からギリシャ神話の話に発展して

お二人のあまりの詳しさに面食らったりしながら

あっという間に日が沈む時間になっていた。

 

「二人とも先お風呂入っとくか?」

「あとで金丸たちもきたら混み合うでな」

 

「あ、そしたらお先にいただいてきちゃいます!」

 

それで私とのりと順番にシャワーを浴びて

少しのんびりさせてもらっていたら

 

ピンポーン

 

とチャイムが鳴って、リビングのある下の階が騒がしくなった♫

金丸さんたちが到着したー!!!

 

「金丸さーーーん!!カンちゃーーーん!!」

 

「あーユキちゃーん!!久しぶりーーー!!」

 

「元気にしてたー?あれ、のりくんは?」

 

「あ、今ちょうどお風呂に入ってて」

 

「おー来たかー、思ったよりはよう着いたなぁ」

 

わー目の前にカンちゃんと金丸さんがいるー!!

ブログ毎日読んでるしちょこちょこ連絡はとってたけど

やっぱり二人から溢れ出る有名人感!!笑

 

少ししたらのりもお風呂から上がってきて再会♫

あのよんこいちで車旅をしていた時から5か月

本当に旅中に再会できたー!!

 

 

「いやーそれにしても色々大変やったねぇ!あのAirbnbのやつとか!」

 

「あー読んでくれたんですね!!あれは本当に‥もう。やばかったです。笑」

 

お互いの近況報告をしたりしていると

 

「ビールでええなー、先始めときーや」

 

と気遣ってくれる池田さんの懐の深さ。深海。

半端ない。

 

「池田さん!!すみません!!お先にいただきます!!」

 

 

すぐにラウラさんも席について、5人でお話してたんだけど

久しぶりの再会なのもあって、ついつい4人で盛り上がっちゃう

でもカンちゃんも金丸さんも二人とも英語がペラペラでいて気遣い上手

私たちが爆笑する場面でスッとラウラさんの方を向いて

こういうことがあったんですよーって

めっちゃいいタイミングで英語で説明を始めるんです

めっちゃスマート!!

 

 

そして池田さんのお料理も調い初めて、宴の始まり♪

まず運ばれてきたのが前菜

 

何、前菜って(´;ω;`)

一般家庭でこんな前菜が出てくるお家見たことあります?

うなぎの入った出し巻き玉子

マグロの山かけ

タコとネギの酢味噌和え(これやばい美味しすぎる!)

黒豆の煮たの

 

こんな料理の数々を独学で

料理本を見ながら覚えたって信じられない話‥。

本当はどこかの料亭で修行してきたんじゃないんですか〜?

って疑いたくなるレベル!!笑

 

しかもお散歩から帰ってきてから一人で黙々と‥

池田さん腰も痛いのに、本当に一人で立ちっぱでずっと調理してくれて

胸がギュッてなります。

 

美味しすぎます!!!!

 

次に天ぷらがやってきました!

なんと一つ一つ丁寧にあげてくれた天ぷら

あげたてを一つ一つお皿によそってくれる

 

 

料亭以外の何物でもないーーーーー!!!!

 

イカに

 

おくらに

 

ごぼうに

 

エリンギに

 

えび・・・・プルンプルンしておるよ〜〜〜

海老好きの私はこれで死ねる

 

おこぼれが欲しいという猫ちゃん

わかるよ!その気持ちすごくわかる!!

私も猫だったらずっとチャンスをうかがってる!!

 

そしてそしてメインの海鮮どおおおおおおおん!!!!

 

キャーーーー神々しすぎるーーーーー!!!

宝石箱すぎるーーーー!!!!

尊すぎるーーーーーーー!!!!!!

 

 

もうだめええええええーーーーー

こんな幸せなことがあってはだめえええええええ!!!!!!

 

 

 

最近のりと二人で考えてたことがあるんです

 

「ユキ2億円もらえるけど、毎日パンしか食べちゃダメって言われたらどうする?もらうー?」

「えー絶対にいらないでしょー」

「でも2億円あったらカフェもすぐ開けれるし色んなものが買えるし好きなところにいけるし親孝行もできるし、なんでもできるよ?」

「でも美味しいものを食べられないんだったら幸せじゃないよ!」

 

こんな会話をしたんです。

食って生きていく上でかなり大事なポイントになるんだなって。

たとえ稼ぎがそんなになくても、好きなものを作って家族で食卓を囲んで

それで美味しいねーって笑いあえるのがきっといっちばん幸せなんです。

 

って考えたら美味しい料理を作れる人って

めちゃくちゃ人を幸せにさせる力があるよね、って二人で気がついて。

 

池田さんのご飯を食べてる時

私たちはみんな幸せになります。

 

それはもちろん

おもてなしをしてくださる温かい心にグッとくるのが大きいし

それにやっぱり本当に美味しいんです。

美味しいものを食べると人は絶対に幸せになる。

 

池田さんの人をハッピーにさせれる力は絶大です。

本当にありがたいです。

 

 

そしてそして!!

アムステルダムから持ってきた獺祭の出番〜♪♪

河原さんの思いを池田さん宅にお持ちすることができました( ´ ▽ ` )

 

 

金丸さん!

ウォーミングアップはすんでいますか?

ビールでお腹の調子を整えて獺祭にのぞみます

 

 

 

池田さんの作る最高の料理には獺祭があうはず

河原さんの言葉、大正解でした〜!!

 

 

この池田さん特製海鮮丼が・・・

もう言葉が出ません。

美味しすぎて奇跡。

KISEKI !!!

 

 

そしてお食事の最後に

茶碗蒸しさんの登場です

茶碗蒸し大好き!!!

本当に奇跡!!!

KISEKI。

 

 

うわぁ〜獺祭おいしいな〜!!

もういっぱいいきましょう!!

 

「えっ待って、これ以上飲んだら歌えなくなる!!」

 

「えっ歌??」

 

「歌アァァァァァーーーー!?!?」

 

 

この日のためにミニライブの準備をしてきたという金丸さん

前に池田さんのお家に来た時に

次はギターを持ってきてねと言われていたらしい。

なので数週間前から何を歌おうか、何を話そうか、

曲順やMCの内容も考えたり、

路上ではあまりやらないオリジナルソングの練習をしたり

仕上げてこられたみたい。それでミニライブ‥。

かっちょいすぎる(・ω・` )

 

 

池田さんの作る奇跡のご飯を食べ終えると

「池田さん、ラウラさん、少し歌わせてください!」

そう言っておもむろに準備をし始める金丸さん

まさかの生ライブが今から始まります・・・・

 

 

しかも・・・お客さんは

池田さんとラウラさん

カンちゃん、のり、ユキ

5人!!!!!!

 

なんて贅沢なの???

 

 

 

金丸さんの緊張感が伝わったのかこっちの方がなぜか緊張していて

でも金丸さんのMCのおかげで僕らの緊張がとれて和やかな雰囲気

 

最初にラウラさんに向かって

「今から全部日本語で話します、ごめんなさい。」

って断りを入れるところも金丸さんの誠実さが出てて大好き。

 

ギターをならし、金丸さんが声を発すると

一瞬で金丸さんワールドに引き込まれてしまった

 

 

♪ポロンポロンポロン♪

あれは‥2012年6月‥まだ見ぬ世界を見てみたくて‥

 

 

日本語での弾き語りが始まると

池田さんが離れて座っていたラウラさんに目配せをしてコソコソっと

「そっちに行って通訳しようか?」

と言って、ラウラさんの隣に移動。

それからは池田さんがずっと金丸さんの語ることを同時通訳してた。

池田さんの愛って、本当に大きい。

 

 

金丸さんの歌は路上で3〜4回ほど聞いたことがあった

でもこうして弾き語りを聞くのは初めてだった。

 

こんなにも引き込まれるものかと

全身の毛穴がカッぴらいていくような

頭の毛根から足の指先まで鳥肌が立つような

 

なんていうか‥すごかった。

引き込まれた。

 

 

旅人に出会って金丸さんの話になることがよくあるんです

なんでそういう話になるのかわからないけど

金丸さんの話に行き着くことが多くて

金丸さんってあの歌うたいの人ですよね!とか

バスキングで旅してる人ですよね!とか

知ってる人が本当に多くて、改めてその認知度にびっくりするんだけど

 

よく

「金丸さんの歌ってどんななんですか?」

って聞かれることもあるんです。

 

ふっふっふっふっふ。

 

みんなが気になってるあの金丸さんの歌を!!

私たちはこんな間近でたった5人だけのために!!

聞いちゃったもんね〜〜〜!!(自慢)

 

なんて贅沢な経験なんだろう。

 

オリジナル曲も2曲歌ってくれました。

売れない絵描きが絵を描く歌がすごく頭に残って印象的でした

このライブの余韻が凄くて、のりはその後もちょこちょこ口ずさんでた。

細かい歌詞は忘れちゃったけど、ストーリーがわかりやすくて

私も凄く頭に残ってる。

 

 

ギターの音色が心地いい。

 

8曲ぐらい歌ってくれたのに

あっという間に感じてしまうぐらい濃い時間だった

なんて贅沢なんだ

なんてありがたいのだ

この場に言わせれた私たちは幸せ者すぎる

 

最後にイーグルスのTAKE IT EASYっていうノリノリの曲を歌っておしまい。

 

 

すごかったーーー!!!

すんっっっっごかったーーー!!!

 

金丸さんの歌を生で聞くと

ブログで書いてる路上での人との出会い

チップを入れてくれる方がかけてくれる言葉の温かさ

そういうものが全部納得いくんです。

 

金丸さんの歌は優しい。

ギターの音色も歌声も聞いていて心地がいいし

心がポカ〜ってあったかくなっていくんです。

 

「歌で少しでも街を明るくしたい」って思って歌ってる気持ちが

きっと歌声の中にこもっていて、道行く人の足を止めちゃうんだろうなって

 

 

こんな素敵な歌のプレゼント

本当にありがとうございました!!!

 

 

 

昼間に摘みにいったクランベリー

こんなお洒落なソースになって登場しました。

 

ラウラさんの作るデザート大好き!!

美味しかった〜!!!!!

 

 

贅沢すぎる奇跡のお料理を堪能して

金丸さんの贅沢なミニコンサートを楽しんで

なんて贅沢三昧な1日なんだ!!

 

私とのりだけ、池田さんラウラさんにも

金丸さんカンちゃんにも

何もしてあげれてないです。

してもらってばっかりです。

 

何にも恩返しができてないです。

でもこれからの人生もずっとお付き合いしていきたいご夫婦たちです。

 

長い人生かけて、私たちにできることを考えていこうね、のりちゃん。

 

 

 

いつも応援ありがとうございます!!
\\\\ポチッ////

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
上の写真をクリックしてページが移行すると、ポイントが入る仕組みになってます!
今日も応援してくれる方は世界一周バナーをクリックお願いします(>_<)

 

 

【お知らせ】

ツイッター始めました!!

今までよくわからない、と敬遠し続けてきたツイッターですが

もうすぐ帰国となり、ブログも終わりが近づいているので

今まで応援してくださった皆様と

気軽に繋がれる手段の一つとして考えました◎

帰国後のことやカフェ開業まで日々のことをつぶやいていこうと思ってます。

(まだやり方が全然わかってないけど徐々に‥)

よければフォローしてください♪

@tabinico_world で検索♪

よろしくお願いします!!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


あわせて読みたい

8件のフィードバック

  1. ブンタカ より:

    11月30日から2日間、成田難民するのね?(笑) 久々の日本だけど日本の交通機関は運賃高いからねぇ~…(T_T)
    池田さんご夫婦は、ホントと~ってもステキな方ですねぇ~♪
    天気は残念でしたが、山と街を観光できて良かったですね!
    金丸さんのライブ聴きたいなぁ~♪ 羨ましい!!
    Take it easy イーグルスが1972年に発表したデビュー曲♪ とっても好きです♪

    • YukiNori より:

      ブンタカさん
      金丸さんの歌、本当に素敵で自然と笑みがこぼれてしまうんです。

      そうなんです〜!二日間空港難民です‥笑
      しかも今夜もマドリッドで空港泊をするし、その次の日飛行機は夜の便で飛行機泊をするし、2日間成田難民したのちに、2日にバリ行きの飛行機が飛ばないかもしれずそうするともう一泊空港泊をする可能性もあり、大変なことになってます。笑

      え?お風呂ですか?

      それは聞かないでください(笑)

  2. マツケン より:

    初コメントです♪
    いつも楽しく拝見しております。
    成田の次はバリですよね?
    飛行機飛ぶかなぁ~(^-^;

    • YukiNori より:

      マツケンさん

      はじめまして!旅するにこいちのユキです!
      コメント嬉しいです〜!!
      いつも見ていただき、ありがとうございます(*^^*)
      そうなんですー!空港が閉鎖しているみたいで‥
      現地の友人も厳しいかもと言っているみたいです。
      そしたら空港泊(しかも日本)で、私たち世界一周終わっちゃいます。笑
      それはちょっと悲しいので、ぜひ飛んでいただきたいです(´;ω;`)

      • マツケン より:

        ジャカルタかジョグジャカルタへ変更して陸&船って方法もあるかも!
        無事にたどり着けたというブログ、楽しみにしてます(^^)/

        • YukiNori より:

          マツケンさん
          その手がありましたか!!
          すごい!!物知りですね(≧ᴗ≦)
          今日か明日の朝にまた噴火でもしない限り、行けそうな気配がしてきました‥
          どうか行けますように‥(>_<) 結果、楽しみにしててください(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です