習字を書いてる隣で大音量の演奏をされたら‥‥‥

 

スポンサードリンク

 

 

ドバル・ダン♪(クロアチア語のこんにちは)

ユキです!

 

17160960_10154163297076949_462532359_n

 

リアルタイムはドイツ・ミュンヘン!

オクトーバーフェストが行われる町に前入りしましたー!

ずっと雨が降り続いていてバスキングが全くできずにいましたが

青空が少し顔を出しているので、ちょっくら行ってみようと思います!

ミュンヘンで初バスキング‥

吉と出るか、凶と出るか。

楽しみでーす!!

 

\\\\ポチッ////
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
上の世界一周バナーをクリックしてページが移行すると、ポイントが入る仕組みになってます!
今日も応援してくれる方は世界一周バナーをクリックお願いします(>_<)
※一人1日一回有効です※

 

スポンサードリンク

 

2017.7.20

【クロアチア】スプリット

********

 

 バスキング8日目、初めての挫折

 

私たちの寝床の駐車場の横には広い公園があるのですが

今日はその公園にテントが張られてました。

 

テントの方が車よりも涼しいだろうなぁ。

それにしても中にはどんな人が寝てるんだろう?

私たちみたいに節約しながら旅して回ってる人かなぁ。

今なら仲良くなれそうな気がする。

 

 

今日もいつも通りのルーティーンで

朝一で海に入って、日光浴して、体乾かせて

準備をして、朝ごはんを食べながら出勤。

 

昨日はとんでもないフィーバーが起きた日。

ついつい「今日も‥」って心の中で期待しちゃう。

 

 

いつもより早い11時半にスタート!

さて、今日はどんな出会いがあるかなぁ。

 

ワクワクしながら座っていると、一人の若い男の人が声をかけてきた。

 

「ハーイ!君たちはここでバスキングをしてるんだね!」

「ハーイ!そうだよ!」

「僕も音楽を演奏したいんだけど、君たちの隣で演奏していいかな?」

 

(ユキとのり顔を見合わせる)

 

うちらも今始めたばっかだし‥

こういう場合って時間を決めて譲り合いながら場所交代するんじゃなかったっけ‥

 

そう思ったけど

「海の方では音楽の演奏ができないからここしかないんだよ」

と言われたし、断ったり交渉したりするのも面倒に感じて(のりは渋ってたけど)

「わかった!いいよ!よろしくね!」

 

って私言っちゃったんです。

 

その男性は一人で話しかけてきたし、

一人で語り弾きするのかなぁって思ってたんだけど

隣で準備を始めるとどこからともなくゾロゾロと集まりだす仲間たち。

 

演奏が始まると、アンプを使ったノリノリのロックミュージックを始めて

その隣で仲間の人がジャグリングを始めた‥!

 

そしてその周りでは仲間たちがトランプをしたりして遊びだして‥

 

ユキとのり、初めてのことにポカーン‥‥( ˙꒳​˙)

 

 

隣でアンプを使って大音量で音楽が流れてるから

立ち止まってくれたお客さんの声が聞こえず会話が全然弾まない!笑

そのままお客さんは去っていくし、

そのあともすぐ隣の音楽とジャグリングに視線を持って行かれ

私たち、透明人間になった気分‥‥( ˙꒳​˙)

隠しきれない敗北感‥‥( ˙꒳​˙)

見事に立ち止まってくれないどころか、いつもはある

「何してるんだろう」って覗いていってくれるのすらない!

 

 

金丸さーーーん!!

こういう時どうすればいいんですかあああああ!!!

 

 

そして、追い打ちをかけるように

墨汁代わりのインクが底をつきたー!!!

(これは完全なる自分たちの凡ミス)

 

 

 

 

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

 

 

 

 

「ユキ〜。これ今日はダメな日やね〜。」

 

 

 

 

 

「そやね〜。うちら今透明人間やし。新しいインク買いに行こうかぁ。」

 

 

 

 

ということで早々と切り上げて大手の雑貨屋さん“ミュラー”へ!

 

お隣さん、すごくいい音楽演奏してたしジャグリングもすごかったけど‥

時間が戻せるなら、時間ごとに場所交代しよう!って交渉したらよかった!

深く考えずに「いいよー!」って言っちゃった自分が悪いんだけどさ。

 

 

ミュラーの入ってるショッピングモールまで早足で歩いて行き

無事インクをゲット!

今まで使ってたのとは違うものだから、

今までのやつと同じような色が出たらいいんだけど‥

 

 

これからあーやって隣で演奏していいか聞かれたらどうすればいいんだろう。

いつも同じ位置でやってるけど、別にそこは私たちの場所ってわけでもないし

断るのも変な話。

 

私たちは音楽をやってるわけじゃないから

全く異なるジャンルだから隣でやっても平気だろうって思われたんだろうけど

今日でわかったのは、真横でやられるとちょっと困るということ。

アンプを使わない金丸さんみたいな心地良い音楽だったら超ウェルカムだけど。

 

ということは、最初にアンプを使うかとかどんな音楽かとか聞けばいいの?

それってうちら何様って思われない?( ˙꒳​˙)

 

やっぱりジャンルに関わらずあと何分後に交代しよ!

っていうのがベストなのかなぁ。

 

路上、難しい。

 

 

昨日はあんなフィーバーが起きて素敵な出会いがたっくさんあって

「願わくば今日も‥!」

って思ってたのに、しょっぱなからズーンとなった私たち。

 

期待してただけに凹みも大きかった。

 

 

救世主が現れた

 

そんな凹んだ気持ちのまま、元の場所に戻ると

さっきの団体さんはいなくなってた!!

 

あれ‥まだ1時間も経ってないのにもういなくなってる‥

どうしたんだろ、稼げなかったのかな?

 

わからないけど、とりあえずよかった‥のかな‥?

 

 

また一からゴザを敷いて準備を始めた。

そしてズーンとした気持ちを切り替えないと!って話していると

一組のカップルが立ち止まってくれました!!

 

 

「はじめまして、わたしはヒメナです。どうぞよろしく。」

 

 

日本語キタアアアアアアアア!!!!\(°Д° )/

 

彼女はスウェーデン在住のボリビア人!

その旦那さんが韓国系のスウェーデン人!

 

ボリビア人のヒメナさんは東京に日本語留学に行ったこともあるんだって!

ひらがな・カタカナはわかるし、簡単な漢字なんかもわかるらしい!

すごい!!!

 

すっごい物腰の柔らかい雰囲気を持った人で

旦那さんのピーターさんも寡黙だけどふんわり優しい方。

 

スウェーデンには行かないの?と聞かれて

フィンランドに行く予定だから、スウェーデンも立ち寄るかもしれない

と言うと‥

 

「だったらうちに泊まっていって?私たちストックホルムに住んでるから!」

 

そう言って住所やらメルアドやら連絡先をくれたヒメナさん(´;ω;`)

嬉しい!!

めちゃくちゃ嬉しい!!

スウェーデンに行く前から現地のお友達ができた(´;ω;`)

 

 

沈んでた私たちの気分を一気にハッピーにしてくれたヒメナとピーター!

ありがとう!!

出会ってくれて、お友達になってくれてありがとう!!

 

この二人と出会えただけで今日路上に出てよかったなって思えた。

 

 

素敵なお客さんたち

 

昨日ほど多くはないけど

今日も素敵な出会いがたくさんありました。

 

“The Art of Living”って書いて欲しいと頼まれたデンマーク出身のカップル。

これ「人生の芸術」にしたんだけど当たってたかなぁ?

よく英語の文章をうまく日本語に翻訳出来なくて困ってる私です。

のちに英語が達者な日本人にその習字を見せて

「これ日本語間違ってるよ」って彼らが言われないかビクビクしてます。

 

 

ザグレブ出身のティーンエイジャーの女の子二人組は

それぞれの名前を書いたんだけど、一人一人コインを入れてくれるし

そのあともう一回戻ってきてくれて

「The Lazy wave」って書いてーとお願いしてきました。

The Lazy waveっていう名前のユーチューバーがいて

今日彼らのミートアップ企画がスプリットであるんだって!

それで日本語で書いたThe Lazy waveをお土産に持って行ってくれるそう!

 

後々調べたらチャンネル登録数16万人もいる有名(らしい)ユーチューバーだった!

ユーチューバーさん、日本語のお土産気に入ってもらえましたかー?笑

 

 

 

イギリス人の男性とクロアチア人の女の子のカップル!

二人ともアートを学ぶ学生さんで、のりを同じアーティストとしてリスペクトを込めて話してくれるのがなんか嬉しかったよー!!

 

 

マルコという名前のクロアチア人の男性には

「日本人はずーっと働いてるよね。でもテクノロジーとか、ケータイとか、アプリ開発とか、本当にすごくて尊敬してる。日本はすごい!」

ってずっと日本のすごいところを語ってくれて逆に萎縮しちゃった。

日本ってやっぱりすごい!!

でも労働時間もう少し減ったらいいのに!

 

 

感動して涙が出た瞬間

 

そのあとポーランド人のご家族が来てくれたんだけど‥

この家族にはすっかりやられました。

 

最初に前を通りがかって興味を持ってくれた一人の女の子に折り鶴をプレゼントしたんです。

そしたらその子、家族を連れて数分後戻ってきてくれて

「PENI」って書いて〜って来たんです。

 

自分の名前でも家族の名前でもなく

飼ってる猫ちゃんの名前だそう。

もうこの時点で可愛くて悶絶。笑

 

そしてPENIを書いて渡して、姉妹なのかな、他の女の子にも折り鶴を渡したんです。

笑顔になって、バイバイ〜ってしてくれたんだけど

そしてらその子が少し離れたところからまた戻ってきてくれて

 

「ありがとう」

 

って日本語で言ってくれたんです(´;ω;`)

 

可愛い!!

可愛すぎる!!

こっちがありがとう!!

って興奮してると、さっきまで離れたところにいた4歳くらいの末っ子ちゃんがやってきたのでその子にもまた折り鶴をあげたんです。

 

そしたら、その瞬間すごいことが起きたんです。

 

私の目の前に立って、私の目を綺麗な瞳でじっと見つめてきて‥

 

なんとキラキラ星を歌い始めたんです!!(´;ω;`)

しかも日本語で!!!!!

 

 

「キーラキーラひーかーるー」

「よーぞーらーの、ほーしーよー」

 

とっさのことでカメラを構えることも何もできず

というか、その綺麗なまっすぐすぎる瞳に見つめられて私微動だにできず

 

でも、のりがとっさにiPhoneで写真に収めてくれてた‥!

 

 

グッジョブ‥!!!

 

こんな至近距離でキラキラした瞳をした子にキラキラ星を歌われたらみなさんどうですか?!笑

 

もう本当に鳥肌立ってウルウル涙目!

 

完璧なキラキラ星を歌うだけ歌ったら

バイバーイってニッコニコしながら去って行かれたんだけど

なんだったんだろう、あの天使みたいな子‥

 

ハート泥棒ですか?!

 

歌ってる娘をニコニコしながら見守るお父さんも天使さんですか?!

 

いやーびっくりしたぁぁぁぁ(´;ω;`)

最高に鳥肌立ったぁぁぁぁ(´;ω;`)

めっちゃ感動したぁぁぁぁぁ(´;ω;`)

 

あの天使さんのおかげで、私一年は思い出しほっこりできる(´;ω;`)

 

 

日本人の反応はまちまち

 

海外で習字バスキングをしていると

日本人観光客の目が気になることがたまにあります。

 

初日にも来ていただいた方のように

「海外でこうやって日本の文化を伝えてるんだねー!頑張ってね!」

って気持ち良く応援してくださる方(ありがとうございます!!)

 

でも中には残念ながら

「なに地べた座ってこんなことやってんのよ、恥ずかしい」っていう

非常に厳しい〜視線を感じることもたまぁにあるんです(´;ω;`)

 

私も正直海外で書道家でもない素人の旅人が習字でお金を稼ぐっていうのに

少なからず抵抗を感じるタイプだったんです。

プロの書道家だったらまだしも、

ただ学校で習ったレベルの習字で海外の人に習字を渡してお金をもらうって

なんか少し騙してるみたいな気持ちになるっていうか‥

 

始める前まではそう思ってたんです。

だから、そういう冷たい視線で見てこられる人のことも理解できるんです。

 

でもブダペストで初めてリョーくんと一緒に路上に出た時に感じたこと。

海外の人は路上で完璧な習字を求めてるわけじゃないってこと。

 

うまいに越したことはないけど、うまい下手は関係なくて

日本の文化に興味を持ってくれた人が立ち止まってくれるんだってこと。

習字を書くことによって、日本の文化に興味を持ってくれるきっかけ作りになるんだってこと。

まぎれもない事実は、習字を書いて渡すと人々は笑顔になってくれるということ。

 

リョーくんの路上にお供させてもらって、そのことを学んだ私。

 

今ではのりが本物の書道家じゃないってことに

何も後ろめたい気持ちはありません。

 

堂々とチップをいただいてます。

それでもやっぱり同じ日本人に白い目で見られると、辛いものはあります‥。

 

そんな中、今日素敵な日本人のご家族が立ち止まってくれました!!

 

 

「こんにちは〜」

とやってこられたのは、ドイツ人の旦那さんを持つドイツ在住のお母さん

と、ドイツと日本のハーフのお姉ちゃんと妹さん。

 

「さっき主人がこの前を通って、日本人がいたぞって知らせてくれたんです」

 

「そうなんですかー!わざわざ話しかけに来ていただけて嬉しいですー!!」

 

そこから色んな話をしました。

お姉ちゃんが中学2年生で妹さんが小学4年生っていうこと

日本語もドイツ語も話せるっていうこと

私たちが旅をしていること、習字をしてお小遣いを稼いでいること。

 

少し話をしたところでお母さんが

「じゃあ、せっかくだから書いてもらおうか」

と言い出しました!笑

 

「ええええええええ!!!ウソ、日本人の人に書くとか‥本当ですか?笑」

 

「はいー、お母さん字が下手くそだからねぇ、書いてもらいたいよねー」

 

「うん!書いてもらいたい!!」

 

こんな流れで、まさかの日本人のお客様に名前を書くという事態に!笑

 

これには習字を書くのりよりも、なぜか私がド緊張!!

 

しっかり者のお姉ちゃんが笑美ちゃんで、

天真爛漫かわいい妹ちゃんが美亜ちゃん。

 

生まれた時からドイツだし、ずっとドイツ語で地元の学校に通ってるらしいのに

のりが習字を書いてると

「やっぱりお上手ですね」

ってものすっごい日本人的な発言をするお姉ちゃんが地味にツボだった!笑

 

 

美亜ちゃんはめっちゃ純粋無垢で、

自分も4年生の時こんな純粋だったっけなー

もう少しゲスかった気がするなーって考えるほど

めっちゃ可愛かった!

こんな妹欲しかった!!

 

チップもたくさんいただいて‥

素敵な親子に癒されて、応援していただいて

のりとユキは幸せです!!

 

笑美ちゃん、美亜ちゃん、お母さん

ありがとうございましたーーー!!!

 

 

際どいワードを書いてと頼まれて‥

 

本日最後のお客様はロンドン出身の超美人さん。

何を思ったか「S◯X」と書いてと言ってきました。

 

なぜ。笑

 

漢字の方がいいだろうと思って「性交」にしたんですけど‥

 

彼女、その紙をどこにもしまわず手に持ったままスプリットの街を歩き回ってたんですよね!

お願い!スプリットにも日本人いるし中国人だらけだからどこかにしまって〜〜〜!!!

とは言えず。笑

 

でも彼女、「いくら払ったらいい?」って聞いてくれて

「気持ちだけでいいよ」って言ったんだけど

「本当にわからないから、値段を指定して!」

というので、悩みに悩んで「20トゥウェンティ」って答えたんです。

でも何を勘違いしたのか200だと思ったらしく、

「ごめん、150しかないわ、これでいい?」

って‥!!

そこはさすがに

「多すぎるよ!20って言ったんだよ!」

って言ったら「あ、そうだったんだ!」

って結局50クーナを置いてってくれました‥素敵。

 

美人なお姉さん、ありがとう!!

性交の紙は隠して持ち運んでね!!笑

 

 

本日2度目の‥

 

夜7時頃。

ヒッピー風の男性二人組が話しかけてきました。

 

「ハロー!君たちの隣で演奏したいんだけどいいかな?」

「海の方では音楽演奏ができないんだ‥」

「きっといいコラボになって相乗効果が生まれると思うんだけど‥」

 

って。

 

 

既視感‥!!!

 

 

お昼の時は次同じことがあったら‥って考えてたんだけど

スウェーデンのヒメナさんと出会ったこと

日本人の親子に応援してもらえたこと

天使みたいなキラキラ星が聞けたこと

私たちはもう十分心が満たされていました!

 

ちっちゃいこと言いたくないねーってなって

お隣どうぞーってしたんです。

 

そしたらその方たちもアンプを使った演奏で

でももうめちゃくちゃかっこよくて!!

 

 

一人がディジュリドゥを吹いて、一人がドラムを叩く。

めちゃくちゃかっこよかった!!!

 

やっぱり大きな音が鳴ると通行人は自然にそっちに目線がいくもの。

それ以降私たちのところにお客さんが立ち止まることはなかったけど

もう今日は幸せだねって言って、二人にコインを入れて、終わりにしました。

 

 

そんな今日のアガリは‥

554クーナ➕17ユーロ

11,600円!!!

 

 

習字を書いてチップを入れてくれた方々も

ただ「頑張ってね」ってチップを入れてってくれた方々も‥

 

本当にありがとうございます!!!

路上をやるようになってから本当に心が満たされてる。

お金が稼げてるからってだけじゃないのは、明白ですよね。

 

 

帰り道。

いつも同じベンチに座ってアコーディオンやギターを弾きながらみんなで合唱してる地元のおじ〜おば〜たちがいる。

1日の締めくくりの楽しみなのかな。

 

 

そんな私たちの1日の締めくくりのお楽しみは‥

やっぱりご飯!!

今日はスーパーでひき肉が安かったからひき肉入りのパスタ!

 

 

路上でいただいたお金で、ユキとのり生かされてる。

本当にありがとうございます!!

 

 

いつも応援ありがとうございます!
\\\\ポチッ////

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
上の写真をクリックしてページが移行すると、ポイントが入る仕組みになってます!
今日も応援してくれる方は世界一周バナーをクリックお願いします(>_<)
※一人1日一回有効です※

 

最後まで読んでいただきありがとうございました♡

 

 

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. ブンタカ より:

    色んな事の有った一日でしたね(笑)
    でも、いきなりスウェーデンのお友達ができ、天使の歌声を聞けたのは素晴らしい♪
    いがみ合わずに、笑顔で対応したのが、きっと良い出会いに繋がったのかなぁ~?

    • YukiNori より:

      ブンタカさん
      色々ありました〜!今思い返せば小さなことでしたが、その時はドギマギしちゃって。
      ブンタカさんの言う通り、スウェーデンのお友達と天使の歌声のおかげで最高の1日になりました(*^^*)
      たくさんの出会いに助けられて私たちクロアチアを生き延びてました♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です