ドイツで初バスキング!そこで得られたものは‥

 

スポンサードリンク

 

 

グーテンターク♪(ドイツ語のこんにちは)ユキです!

17160960_10154163297076949_462532359_n

 

かなり私事なんですけど‥9月7日は、うちの両親の結婚記念日です。

 

記念日に夫婦水入らずで以前お世話になった温泉旅館に旅行に行っているそうです( ´ ▽ ` )

 

今までこんなこと考えたこともなかったけど、考えてみたら

 

33年前、二人が結婚してくれたから今この瞬間に私もこの世にいて

 

のりと出会ってこんなに素敵な人生を歩めてるんだなぁと思うと

 

両親の結婚記念日ですが、なんだか有り難い気持ちになってきます。

 

33年後の自分なんて全然想像できないけど、両親みたいに結婚記念日には旅行に行けるような仲良し老夫婦になりたいものです。

 

お父さんお母さん結婚33週年おめでとうヽ( ´ ▽ ` )ノ

 

 

\\\\ポチッ////
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
上の世界一周バナーをクリックしてページが移行すると、ポイントが入る仕組みになってます!
今日も応援してくれる方は世界一周バナーをクリックお願いします(>_<)
※一人1日一回有効です※

 

 

スポンサードリンク

 

2017.6.26

【ドイツ】ケルン

********

 

 

ドイツでの洗濯事情


 

車旅を始める前から、私たちの旅中のお洗濯は基本手洗いでした。

 

私は手洗いのお洗濯が大好き!

 

バシャバシャしながら徐々に水が真っ黒になっていくのを見るのが快感で。笑

 

日本に帰っても手洗いでいいんじゃないかなぁ?って思ってるほど。

(でも日本の日常がそんなのんびりできないというのが悲しい。)

 

そんな手洗い大好きな私ですが、車旅を始めてからは洗濯事情が大変!

 

シャワーを浴びた時とか、人気のない駐車場で洗濯をすることは可能だけど

 

問題なのが干す場所。

 

灼熱の南スペインは暑かったからよかった!

 

車の上に置いたり、洗濯紐に干したりして1〜2時間で乾いたからよかったけど、

 

ドイツに入った途端太陽が弱い!!

 

太陽さーーーん!!

 

もっと本気出してくださーーーい!!

 

どうにもこうにもいかず、ついにコインランドリーに出すことにしました(´д`)

 

私の楽しみがぁ‥

 

ドイツは家に洗濯機のない家庭が多いみたいです。

 

なのでコインランドリーがそこらじゅうにあったのはすごく助かりました!

 

よっしゃーと気合いを入れてランドリーに行った1日目はなぜか閉まってて凹み

 

翌日。

 

開いてた♡

 

朝の6時〜10時は早割で洗濯2.5ユーロ!ラッキー♪

洗剤もコインを入れたら買えます♪(私たちは自分のを持参)

 

1時間くらい待って出来上がった洗濯物は久々にいい香り♡

 

 

でもやっぱり太陽の下に干した洗濯物の匂いの方が好きだなぁ。

 

 

 

そのあとはスーパーで食材を買ってランチ!

私たちのお気に入りスーパーはALDY(アルディ)

 

オーストラリアにもあったこのアルディ。

 

のりのワーホリ中一緒に住んでた時から毎日のようにお世話になったスーパー。

 

安くて庶民の味方!

 

ギロス(ケバブみたいなの)豚肉で、ケバブ風バーガー!

 

めっちゃおいしい!!

 

 

人生3回目のバスキング


 

お腹も満たしたら街へと繰り出しました!

 

今日は路上に出ちゃいます!!

 

ドイツでは初!二人きりでは二回目!路上そのものも三回目!!

 

ドキドキです。

 

 

ヨーロッパは本当にどこ行ってもオープンテラスなカフェがある。

 

どこに行ってもおしゃれ。

 

ちなみにこの歩道の赤に塗られてるゾーン。

 

自転車専用ゾーンです。

 

ドイツの人は車に乗ったら人が変わります。

 

めっちゃ運転荒いです。

 

自転車に乗っても人が変わるのかな、うっかりこの赤ゾーンを歩いてようモンなら殺されそうになります。

 

リンリンリンリンリン!!!めっちゃベル鳴らされて睨まれます。

 

ドイツ人怖い(´;ω;`)乗り物にさえ乗ってなければめっちゃ親切なのに(´;ω;`)

 

 

旧市街のホコ天までやってくると、土曜日だからなのかものすごい人!!

 

 

ボケーっと歩いてたら人と肩がぶつかるくらいの人混み。

 

やっぱり土曜日は稼ぎどきなのか、バスカー(路上パフォーマー)もたくさんいました。

 

どうしよ‥この街はパーミッションとかいるのかな?いらないかな?

 

習字パフォーマンス受け入れてもらえるかな‥

 

始める前まではのりが「やっぱやらないでおくか」って言ってくれんかなぁ、って思うくらいやりたくなかった。

 

私は目立つのとか、人の視線を浴びるのがすごく苦手。

 

オーストリアでやった時も、イタリアのピサでやった時も素敵な出会いがあって終わった後はものすごい達成感と感謝の気持ちで溢れていたけど‥

 

始める前まではやっぱりやりたくない(´;ω;`)

 

でもやると決めたのりが「やめようか」なんて言うことあるはずがなく。

 

ホコ天の端から端まで歩きまわって場所を選定。

 

後ろにはApple Store、目の前にはドーナツ屋さんダンキンドーナツ。

 

場所はここに決まり。

 

 

やるしかない!!


 

覚悟を決めて荷物を降ろし、ゴザを引いて準備を始める。

 

すべての準備を整えて、のりと二人ゴザの上に座ると開始早々若い男の子二人組が足を止めてくれた!!

 

いくら?と聞かれて、値段は設定してないんだ、と説明すると二人とも名前を書いて欲しいと言ってくれて。

 

流暢な英語を話す彼らは、一人がベトナム系のドイツ人でもう一人がバングラデッシュ系のドイツ人。

 

二人ともまだ13歳。

 

思春期真っ只中という感じで、恥ずかしがって目を見て話してくれないくらいの年齢!

 

でも恥ずかしがりながらも

 

「ベトナムもバングラも、どっちとも日本とビッグフレンドだよね。」

 

と言ってくれて嬉しかったな。

 

そしてのりが二人分の名前を書いて渡すと、すごいことが起きました。

 

ありがとうと言って10ユーロも手渡してくれたんです‥!

 

私、びっくりしちゃって

 

「だ、大丈夫なの?多すぎない?本当にいいの?」

 

って必死に確認したんです。

 

だって、10ユーロって1300円ですよ(;o;)

 

13歳の子供からしたらそんなの絶対大金じゃないですか!!(30を超えた私からしても大金だよ!)

 

でも彼らは

 

「いいんだ、この名前すごくクールだから!」

 

ってはにかんだ笑顔を見せてくれて、

 

「いい旅をね、気をつけてね」

 

って旅のことまで労ってもらえて‥

 

13歳の子供に‥笑

 

 

 

いいのかな、あの子お小遣い大丈夫かな‥ってしばらくのりと顔を見合わせたまま放心状態に。

 

でも初めて一緒に路上に出てくれた金丸さんの言葉を思い出しました。

 

私が初めての路上で5ユーロ札を差し出してくれた男性に「受け取れません!」って言った日

 

最初はそう思う気持ちもわかるけど、路上をやっててお客さんがお金を入れてくれるのは

 

パフォーマンスをした自分の対価だから、その人があげたいと思って入れてくれるものなんだからありがたく受け取っていいんだよって。

 

私からしたらのりの字はすごく上手で、日本人が見てもかっこいい字を書いてると思う。

 

でも素人は素人。

 

それなのに、名前を書いただけなのに何百円も数千円ももらって

 

本当にいいのかなぁ?っていう気持ちが大きかったんだけど

 

この日を境に考え方を変えることができました。

 

 

あの13歳の子供たちは自分のお小遣いがなくなるとしても

 

のりの習字に価値を感じてお金を入れてくれたにちがいない。

 

申し訳ないっていうのじゃなくて、本当にありがとう!!心からありがとう!!

 

そう思おうと決心しました。

 

 

 

13歳の少年たち、本当にありがとう!!!

 

 

 

次に来てくれたのは、これまたティーンネージャーの女の子4人組。

 

二人がケルン出身の13歳のドイツ人女の子で

 

もう二人がイギリスから交換留学できている12歳のイギリス人の女の子。

 

のりが四人の名前を書いてあげ、私が一人ずつ漢字にどんな意味合いが込められているかを説明。

 

あなたは「花」で、あなたは「ゴージャス」で、と説明しながらへー!と笑顔になっていく彼女たち。

 

最後の一人にあなたは「ビューティフル」だよ、というと

 

ものすっごい大声で

 

「イェーーーーイ!!!アイムビューティフォーーー!!!ふぅぅぅぅぅ!!!」

 

と叫びながらガッツポーズも決めてくれて。笑

 

可愛いったらありゃしないです。

 

 

四人ともすっごく喜んでくれて、そしたら最後に大人の男性が10ユーロ入れてくれて(꒦ິ⌑꒦ີ)

 

引率の方だったみたい。

 

四人は嬉しそうにキャッキャはしゃいでるし、その引率の方もすっごくニコニコしながらありがとうって言ってくれたし‥‥

 

なんだろう、この満たさていく感じ‥

 

 

始める前までは緊張で「帰りたい」ってずっと思ってたのに

 

始まってしまえば緊張とかマイナスな感情とか一切なくなって楽しいしかない!!

 

緊張する間もなく、次から次へとお客さんは来てくれました。

 

 

 

 

このカップルは路上で暮らしてるって言ってたんだけど、あまりお金がないんだと言いながらも止まってくれて

 

それで一枚書くとコインをチップボックスに入れてくれて、さらにはビスケットもくれた!

 

なんか嬉しいなぁ。

 

あとは、目の前のダンキンドーナツの店員さんがやってきて

 

「ドーナツ6個で名前を二つ書いてくれないかな?」

 

と提案してくれて、答えはもちろん

 

「喜んで!!」(ドーナツ大好き♡)

 

 

これ、ドーナツ屋さんの看板みたらセール中でも7ユーロもする商品だった\(°Д° )/

 

自分たちでは絶対に買わない!嬉しい!!

 

名前を二つ書いて、出来上がったのを二つ店内に持って行くとこれまたすごく喜んでもらえたヽ( ´ ▽ ` )ノ

 

 

 

写真はこのくらいしかないんだけど、他にも

 

*K-POP大好きなティーンネージャー組

*漫画ワンピース大好きな男の子

*“愛”って一文字書いて欲しいっていう女性

*日本が大好きで日本語勉強してるよっていう男性

*寝室に飾るって言ってくれたカップル

 

などなど。途切れることなくお客さんは来てくれました。

 

本当は一人ひとりとゆっくり会話したいし、漢字の意味を伝えたりとかもしたい。

 

でもありがたいことにそんなこともできないくらい、忙しかった。

 

土曜日だからか、若い子や子供が多くて、

 

みんな自分のお小遣いからお金を出してくれてるのが本当に嬉しくて仕方なかった。

 

 

結局2時間半の路上で私たちがたくさんのお客さんから頂いたお金は

 

58ユーロ。

 

日本円にすると7,500円。

 

本当に本当に本当に!!!

 

嬉しすぎてたまりませんでした!!!

 

のりの習字がドイツの人たちに受け入れられたよ!!(´;ω;`)

 

やったやったやったーーー!!!!!

 

 

その勢いで行ったスーパーで‥


 

あまりに嬉しくて、のりと興奮しながら車を走らせてでっかいスーパーに行って食材調達。

 

今日はドイツ初路上大成功記念パーティーや!!

 

稼がさせてもらったんだから外食でもすればいいのに、やっぱり自炊です。笑

 

私たちほど外食しない旅人って他にいるのかな‥

 

だって自分たちで作った方が美味しいし!!(とか強がってみる)

 

 

それにしてもこのスーパーすごーーーい!!!

 

こんな高くまで商品が積み上げられてる!!

 

お酒のコーナーだけで20分くらいはうろうろしてた気がする〜!

 

のりはビールを吟味中。笑

 

 

お肉が巨大冷蔵庫に入ってて、オーストラリアで生肉工場で働いてたのりは興奮気味!

 

この部位が一番美味しいんだよ〜!!って。

 

なんじゃこのスーパー!!めっちゃ楽しいぞ!!

 

 

食材を吟味しまくってやっと決めてレジに行くと

 

「会員証は持ってる?」

 

と聞かれてしまい戸惑うにこいち。

 

持ってないです、というと

 

「ここは会員制のお店なのよ‥会員証がないと買い物ができないんだけど‥ちょっと待ってね」

 

と言って、「◯◯〜!!ちょっと来て〜〜!!」と同僚の人を呼んでくれました。

 

そっかぁ〜!!コストコみたいなところなんだ、ここ。

 

どうりで箱売りとかたくさんあるし、値段が普通のスーパーよりも安いわけだ。

 

やってしまったなぁ。

 

同僚のおばちゃんがやってくると

 

「この子たち会員証持ってないんだって、あなたの貸してあげてちょーだい」

 

(ドイツ語だったけど、そんなやり取りをしてくれているのは伝わった)

 

そう言ってくれて、同僚のおばちゃんがカードを貸してくれて、私たちは無事買い物をすることができました。

 

レシートの上の部分に会員証の個人情報が載るみたいで、そこは破って渡してくれました。

 

ありがとうございます〜〜〜!!!って深々とお礼すると

 

レジのおばちゃんも、同僚のおばちゃんも、二人ともすごいニコニコしながら

 

「いいのよ〜!またね〜!」

 

って手を振ってくれて、もう一人はウィンクもしてくれて。笑

 

優しさにほっこり、心がぽかぽか。

 

 

今日はいい出会いがたくさんあって、なんていい日だ!!

 

 

パーティーだ!


 

食材とフライパンとかまな板とか調理器具、それに忘れちゃいけないのがゴザ。

 

必要なものを持って公園に行くと、やっぱりバーベキューをしている家族が何組もいました!

 

公園内どこでもバーベキューOKってどんだけ最高なんだよ〜

 

音楽かけながら踊りながらバーベキューを楽しむ団体さんも

 

私たちもゴザを敷いて、iPhoneから音楽を流して(のりのiPhoneから流れてくるのは沖縄出身の音楽ばっかり!)

 

それでバーベキュー??

 

いや、普通に調理です。笑

 

 

本当はうちらもバーベキューしたーーーーい!!!!

 

でもバーベキュー用具持ってない‥

 

 

とりあえず今日はお疲れ様!最高の1日だったね!

 

ドイツはヨーロッパの中では野菜が安い、肉も安い、なんといってもビールが安い!!!!

 

ドイツ人優しいし、物価もそんなに高くないし、習字のウケもよかったし、公園で堂々と調理できるし(たまに二度見されるけど)

 

もう大好き!!!

 

 

 

今日のメニューは豚肉のステーキと、白菜とかの野菜炒め。

 

絶品でした。

 

 

 

ビール2本目を開ける頃にはほろ酔いになり、太陽も沈んで夕焼け空が広がっていた。

 

時刻は夜の11時。

 

そのままその公園の駐車場で就寝。

 

 

 

こんなに満たされた気持ちにさせてくれるバスキングと出会うことができてうちらはラッキーだなぁ。

 

明日はどんな1日になるのかな。

 

ワクワクしながら眠りにつきました。

 

 

いつも応援ありがとうございます!
\\\\ポチッ////

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
上の写真をクリックしてページが移行すると、ポイントが入る仕組みになってます!
今日も応援してくれる方は世界一周バナーをクリックお願いします(>_<)
※一人1日一回有効です※

 

最後まで読んでいただきありがとうございました♡

 

 

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


あわせて読みたい

4件のフィードバック

  1. ブンタカ より:

    ユキさんのご両親、結婚記念日おめでとう♪
    バスキング大成功♪ ヾ(´○` )お♪( ´◇`)め♪( ´□`)で♪( ´O`)と♪(´ε` )ノう♪
    ドイツの皆さん、優しいねぇ~!! その優しさで、会員スーパーでも買い物できたし♪
    豚肉のステーキと、野菜炒め、とっても美味しそう♪♪ あっまたヨダレガ (゜¬゜) (´д`)

    • YukiNori より:

      ブンタカさん
      両親へのメッセージありがとうございます(*^^*)
      バスキング大成功のお祝いもありがとうございます(*^^*)
      ドイツの皆さん、優しいです!!でも車に乗ったドイツ人は嫌いです!!笑
      でもドイツ人はやっぱり大好きです!!
      きちんとした台所で思う存分ガスを使って料理したいです〜(´;∀;`)

  2. ゆうじ より:

    はじめまして!今僕も世界一周に挑戦しています!
    現在オーストラリアのブリスベンにて書道バスキングをしているのですが、通行人の方が全く止まりません。
    書道バスキングをやる上でなにか良いパフォーマンスなどがあれば教えてほしいです
    まだ始めて数回目の超初心者なのでなにかと模索中です

    • YukiNori より:

      ゆうじさん
      はじめまして、旅するにこいちのユキです!
      ゆうじさんも世界一周中、習字バスカーなんですね(*^^*)
      私たちも全然ぷろではないので、あまりわからないですが‥

      ①場所
      ②愛想
      ③パフォーマンス

      は、大事だと思います。

      ①場所は、人目に付きやすいところ。そして、人の流れが速くなくて人が足を止めやすい場所がいいと思います。

      ②愛想は、私たちは二人なのでやりやすかったのですが、いつも前を向いてニコニコ。人と目が合えばハローって笑顔で挨拶したり手を振ったりするように心がけてました。写真撮っていい?と言われても笑顔でピースしたり、そこから話が弾んで「じゃあ書いてもらおうかな」ってなることも多かったです。
      あと、折り鶴を折って、通りすがりの子供に渡してハイタッチして、その子供の親が来たら「鶴は日本では平和の象徴なんだよ」って一言声をかけたりしてました。
      その子供がお客さんになるわけではないし、純粋にプレゼントとしてあげていました。
      そういう行いをしていると、子供と関わって笑顔の空間が生まれるので、人も近づいてきやすかったのかなと思います。
      場所の話に戻りますが、小さい子供連れの家族がたくさん通るような場所を狙われるといいかもしれません♪

      ③パフォーマンスは、お客さんがいない時にいらない紙に習字の練習をしたりもしてました。
      それがパフォーマンスになって、見てくれる人も増えると思います。
      あと、段ボールに「名前書きます」とかわかりやすく、短い文言を書くのがいいと思います。
      目につくように、段ボールを少し派手にしてみるのもいいかもしれませんね♪

      また何かあればご連絡ください(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です