Warwickの朝は早い

 

ウォリックでの通常運転の生活が始まった。

 

写真は私の大好きな瞬間

 

 

What a lovely scenery…!!!!!

 

青空の下洗濯物を干すのって
こんなにも気持ちよかったんだ…!!

 

Noriの一日のタイムテーブルはこんなかんじだ

 

 

 

4:50 起床、朝日とともに出勤
(Yukiが送り迎えするよ〜)
16:00 終業
16:15 ジムで筋トレ
あとは自由

 

 

Yukiはというとこんなかんじ
4:50 送迎 朝日綺麗〜!が口癖
・・・・・・・・・・・・・
自由時間
・・・・・・・・・・・・・
16:00 Noriの送迎
・・・・・・・・・・・・・
自由時間
・・・・・・・・・・・・・

 

そう、有り余る程の自由時間!!

 

なんということでしょう(;o;)

 

こんな贅沢な事ここ数年経験した事がない…
ブラジルのおばぁちゃんちに滞在してた時以来だ…

 

 

オーストラリアに来る直前まで
日本ではただただ貯金まっしぐら
地元にいるにもかかわらず友達とも遊ばず
バタバタ時間に追われる毎日…
サービス業で月に320時間働いていた
貯まるお金とは反比例し減りゆく体重w
ここにきて電池が切れたかのように
何もできなくなる…

 

 

Wi-fiもない環境で
Noriを送り届けたあとは
優雅にお紅茶を飲みながらの朝食
現地の新聞を読む(フリ)

 

Noriのパソコンにダウンロードしてある
るろうに剣心を感動しながら熟読し
昼になり買い物にでかける
帰ってきて夕ご飯の仕込み
の〜んびり時間を使って調理
有り余る程にあるはずの時間が
気づけばギリギリになり慌てふためく
Noriのお迎え時間に少し遅れる

 

 

このようななんとも堕落した
幸せな生活を送っている(/ω\)
日本でがむしゃらに働いていた頃に
Noriが私に言った言葉。。。

 

『オース来たらとりあえずは一ヶ月間くらい
 何もしないでボケーっとして
 少しずつ離れてる間にすれ違ってしまった
 二人の感覚をまた近づけたり
 Yukiがどんな旅にしたいか
 何をしたいかを考えるためみたいな
 自分自身と向き合う時間をたくさん作ったら?』

 

“頭の中に消しゴムがある”と揶揄されるほど
人の話を忘れる私ですが(本当にニワトリか?くらい)
この言葉はちゃっかりしっかり覚えていますw

 

必死に頑張る私を見てくれていた
Noriの最高に優しい労いの言葉

 

やらなきゃいけないこと
本当はたーくさんあるけど
ココに来てまだ一週間目
今はしばらくあの言葉に甘えて
グータラさせていただきます♡(/ω\)

 

 

Yukiのやる気スイッチはいつつくのでしょーか?!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です