Airbnb激安宿の落とし穴?オクトーバーフェスト前に大事件勃発で緊急帰国の危機(;_;)

 

スポンサードリンク

 

グーテン・ターク♪(ドイツ語のこんにちは)

ユキです!

 

17160960_10154163297076949_462532359_n

 

海外のAirbnbはトラブルが多い。

そんな話をたまに聞きます。

宿でのトラブルなんて海外を旅してたらよく起こること‥

でも今回私たちの元に降りかかったトラブルはとんでもないものでした‥

今日はそのことについて書かせてください(;_;)

 

 

\\\\ポチッ////
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
上の世界一周バナーをクリックしてページが移行すると、ポイントが入る仕組みになってます!
今日も応援してくれる方は世界一周バナーをクリックお願いします(>_<)
※一人1日一回有効です※

 

スポンサードリンク

 

2017.8月の終わりから9月中旬にかけて

【クロアチア】ザダル〜ザグレブ

********

 

オクトーバーフェストの集い

 

7月の終わりにこんな記事を書いたのを覚えていますか?

 

“旅するにこいち”から勇気を出してみなさんにお誘いがあります

 

ドイツのミュンヘンで行われる世界最大級のビールの祭典

オクトーバーフェストに一緒に行きませんか?というお誘いでした。

 

Airbnbで16人宿泊可能な宿を格安で!

それはもう本当に格安で予約することに成功して

これはもう安いから私たち持ちにして、一緒に乾杯してくれる仲間を募ろう!

そんな気持ちで募集をかけたところ‥

 

三日でほぼ満員になりましたヽ( ´ ▽ ` )ノ

 

ありがたかったです。

このお誘いの記事をアップするまではすごく不安でした。

「私たちがお誘いをしたところで誰も来てくれないんじゃ‥」って。

参加したいです!と最初のコメントが来るまではずっとハラハラドキドキでした。

 

でも一組、また一組と参加したいです!とコメントをいただくことができて

さらには日本の私の幼馴染と、高校の同級生も行く!と言ってくれました。

さらにはさらには、宿は自分で取るけど一緒に乾杯したい!二人に会ってみたい!とありがたいお言葉をいただくこともできました。

 

本当に嬉しくてたまりませんでした!!

 

 

幹事として

 

定員の16人プラス宿は自分で探すという方も含めるとなんと19人もの方が参加を希望してくれました!!

 

そんな大人数の幹事として、何かやらなきゃいけないのかな‥

って考えた時に、特にイベントを考えよう!とかそういうのはなしにしようってのりと話し合いました。

参加者のほとんどが旅人だし、みんな楽しみ方は知ってるし。

旅人なんだから自由に!が一番いいはず!

でも絶対にやらなきゃいけないと思っていたのが、宿の管理。

 

どう考えても安すぎる宿の値段に、疑心暗鬼の私。

予約が確約された画面を見ても安心することができず

宿のホスト(家主)にメールで確認しました。

 

「宿泊人数16人で2泊、この値段で間違いないんですか?」

 

するとホストの答えはこうでした。

 

「YES, 16人なんてワンダフルだね!会えるのを楽しみにしてるよ!」

 

それを聞いてホッと一安心。

 

 

問題発生

 

それから時は流れ、9月に入ったことを機にもう一度最終確認をしておく必要があるな、と再確認をすることにしました。

 

念のため個人情報保護を‥

 

「最終確認。宿泊日、宿泊人数、お支払い、全てにおいて確約済みですか?」

 

するとホストの返事はあっさり。

 

 

全てはオーケーだ。

 

その一言ですっかり安心しきっていました。

 

宿泊費は私たちが払うけど、別途必要になるシャワー代金や、それに宿の細かい住所など。事前に伝えれることは参加者みんなに伝えようとメールを送っていました。

 

 

そしたらEverything is ok.と返事をもらった一週間後‥

 

ありえないメールが届いたのです(;;)

 

 

【ハーイ、ルシアネ(私)。ミスがありました。宿泊費は一人一泊35ユーロです。Airbnbに記載する際に値段設定を間違えていました。ミュンヘンでこれよりも安い宿はありません。でもこの値段が嫌ならキャンセルしてください。

 

 

 

顔面蒼白でした。

 

予約時には2万円だった16人部屋‥

確かに安すぎるなって思ってました。

こんな16人も泊まれるところが2万円て、普通に考えたらありえないです。

インドならありえるかもしれないけど、ここはヨーロッパ。

でもありえないって思っていたからこそ二回も確認したのです。

それで問題無しってホストが答えたもんだから

「特設テントだっていうし、2か月前に予約したから早割的なのが適応されてるのかな」って思ってたんです。

 

それに値段間違いない?って確認してEverything is ok.って答えてくれたのに‥

 

宿泊日の2週間前になってこんなこと言う〜〜〜?!(´;∀;`)

 

一人一泊35ユーロで2泊予約してるから‥

えーっと‥

 

35×16×2=・・・・・1,120ユーロ

 

145,600円!!!

管理費も入れると約17万円!!!

 

 

2万円の宿が17万円に化けた!!(´;∀;`)!!

 

 

のりちゃんどうしよどうしよどうしよどうしよ(((((இдஇ; )))))

 

 

「私たちみんなの宿代出します!って言って参加者募ったやん、17万円だって、うちらそもそも貯金17万円も残ってる?」

「17万円なんて出したらうちらもう緊急帰国レベルの話やん!!

 

 

わたし、パニック。

 

 

なんでこんなことが起こる?!

だって2か月前に予約した時には一人いくらっていう感じじゃなくて

一部屋まとめて2万円っていう料金設定だったし‥

 

 

でもまた同じページ、同じ条件で予約しようとすると‥

今見るとホストが言うように一人35ユーロ➕管理費で計算されてる‥

 

 

 

こんなの詐欺やん!!!!

こんな値段だってわかってたらここを予約もしなかったし!!!

 

こんな話納得がいかないので抗議のメールを送りました。

 

「私は二回も確認のメールを送りました。二回とも問題無しってあなたは言いました。あなたの宿を予約したのは、大人数で格安に泊まれるあの値段設定だからです。予約したのは2か月も前なのに宿泊する直前にこんなこと言われても困ります。一泊35ユーロは払いません。日本から高い航空券を買って来てくれる友人もいます。簡単にキャンセルしろというのはあまりに不誠実じゃないのか。」

 

 

そしてこの返事があまりにふざけていました(꒦ິ⌑꒦ີ)

 

 

「オクトーバーフェスト中にあんな値段で宿に泊まれるなんて考えちゃいけないよ。オクトーバーフェストではビールは11ユーロ、アトラクションなんてもっと高い値段がするのに、この宿泊料が高く感じて払いたくないというのなら、オクトーバーフェスト自体こない方がいいと思うわ。

 

 

あ、あまりにもふざけすぎている‥‥‥

 

 

自分の非を100%認めてごめんの一言でも言ってくれたらこっちの気持ちも少しは違ったかもしれないけど‥

 

遠回しに、そんな値段で泊まれると思ってたの?バカじゃないの?って言われてる気しかしなくて本当にショックというか、腹ただしいというか、一発でも二発でもぶん殴ってやりたいくらいの気持ちでした。

 

バカじゃないんだからこの値段が普通じゃないってことくらいわかってたよ!

だから早い段階から確認してたんでしょうが!!

そして確認するたびに当たってるって言ってたのはあなた自身でしょうが!

 

 

アホかあああああああああ!!!!!

 

 

もういやっ(´;ω;`)

 

 

そんなわけでAirnbnbトラブルセンターみたいなところに報告。

日本語と英語、両方の文章を作って報告すると返事はこうでした。

 

「こんなことになってしまい申し訳ない。もしホスト側があなたの予約をキャンセルしたなら彼にはペナルティが下されます。ペナルティの内容はほにゃららら〜‥」

 

 

そんなのどうでもいいわ!!(´;ω;`)

 

 

私は予約した時の値段で泊まれるようにしてもらいたいだけです(´;ω;`)

 

ホストとも、Airbnbともメールのやり取りを続けて一週間。

 

頑張ってみたけど、ホストは頑なに一泊35ユーロ払えと言い張るし

Airbnbは全然親身になってくれないし、もし違う宿にするならサポートしますって言ってくれるけど、オクトーバーフェスト中に16人も泊まれる宿なんてあるはずもなく。

 

 

本当に不本意でしたが、後から請求されたお金を支払うことにしました。

 

 

参加者のみんなに連絡すると‥

 

それからやらなきゃいけなかったのが

参加者のみんなにこの事件をシェアすることと

宿泊費の支払いはやっぱり自腹でお願いすることになることの承諾を得ること

 

ユキとのりの宿泊費➕みんなの分の管理費だけでも、私たちの出せる限界でした。

 

申し訳ないけど、一人一泊35ユーロお支払いしてください(;_;)

 

一泊にするか、そのまま二泊するか、それとも参加自体キャンセルするか。

それは参加者の皆さんで決めてくださいと言って、こんな画像も添付。

 

クロアチアのモールの駐車場で二人揃ってカメラに向かって土下座。

申し訳ないって気持ち、少しでも伝われ〜‥

 

 

私の日本の二人の友達以外はみんなだいたいは同じ世界一周旅人。

旅人にしたら35ユーロなんて大金です。

それに夫婦での参加者も多かったので、夫婦ともなると二人で70ユーロ‥

大きすぎる出費だよなぁ‥

 

初めてグーグルアドセンスの収入が入って嬉しかったからって調子に乗ってみんなの宿代出します!なんて言わなきゃよかった、と少しだけ後悔しました。

 

 

みんなどんな反応するんだろう‥

もしかしたら宿代が高いからってみんな参加をキャンセルするかもしれない‥

情けない幹事だな〜って思われてるかもしれない‥

メールが返ってくるまで気が気じゃありませんでした。

 

みんなの優しい言葉

 

幼馴染のあやと、高校の同級生大井くんにも同じように事情を説明して、頭を下げました。

 

そしたらあやからは秒でメールの返信が来て

 

「全然大丈夫やよ!むしろ最初から払うつもりでおったん、だからなんのごめんなさいもないよ!」

「みんなきっと快く聞いてくれると思うよ。大丈夫だよ。」

 

友からの言葉に心救われました(꒦ິ⌑꒦ີ)

他の参加者の方たちは会ったことのない方達ばかり。

きっと責めたりしてくるような人、いないはずだけどそれでもやっぱり申し訳なくて心配でたまらなくて‥

 

そんな時に気心の知れてる友達がこんな言葉をくれたので心の底から安堵して、わたし涙目。

 

 

そのあとに高校の友達の大井くんからも返事が返ってきて‥

「全然問題なしですよー!

➕αお気持ち分お支払いします!ちょっとでも協力させてもらうからねー!」

って言ってくれて、わたしまた涙目。

 

 

そのあとに参加者の方から続々とメールが返ってきました。

 

「大変でしたね」

「海外のAirbnbはトラブルが多いって言いますからね‥」

「お二人に非はないので、謝らないでください!」

 

次々とかけられる温かい言葉に胸がいっぱい‥

 

中には‥

 

「僕らは純粋にお二人とジョインして、オクトーバーフェストを楽しみたくて参加を決めたので、二日とも行かせていただきます!」

 

だったり

 

「70ユーロでたびにこさんと飲めるなら安いもんですよ!」

 

 

こんな素敵なお言葉をかけてくださる方々もいて(;_;)

 

 

最初は宿代を出してもらうことになることへの申し訳なさで頭を下げてたけど、連絡をしてからはみんなの優しさに頭が上がりませんでした(;_;)

 

 

参加者の方が揃いもそろって私たちの立場になって考えてくれる親切な方ばっかりでした(;_;)

 

本当に本当に心救われました。

 

 

トラブルを乗り越えて‥

 

宿代が無料だから参加したい!っていう人がほとんどかなって思ってたから

もしかしたらキャンセルする人が続出するかもしれない、って思ってました。

 

でも、結局キャンセルになったのは一組だけでした。

そのご夫婦も、全然いやな感じではなくむしろめちゃくちゃ温かい言葉をかけてくれて‥

ただどうしても日程と予算的に泣く泣くキャンセル、といった感じでした。

本当に申し訳なかった‥

 

 

こんな予想外のことがあったのに、みんな参加続行を決意してくれました。

 

『こんなことになるなら調子に乗ってこんな企画しなきゃよかった』

ホストとAirbnbと戦ってる時はそう後悔していたけど

やっぱり参加者を集ってよかった。

 

迷惑をかけたのに、みんなみんな優しかった。

こんな素敵な人たちと仲間になって憧れのオクトーバーフェストを楽しめるなんて最高じゃん!って余計楽しみになりました。

 

 

このトラブルのおかげで、

会う前から参加者のみんなとちょっとした団結ができた気がします。

このトラブルのおかげで、

会う前から参加者のみんなの人の良さを知ることができました。

このトラブルのおかげで、

実際に参加者のみんなに会えるオクトーバーフェストが200倍くらい楽しみになりました!!

 

「あのクソホストのせいで‥」

“せいで”って思ってたモヤモヤを

みんなの優しさが

“おかげで”っていう言葉を使えるくらい、前向きなものにしてくれました。

 

会う前からもう感謝しかありません。

私たち、本当に人との出会いに恵まれてる(;_;)

 

 

でもAirbnb、しばらくはトラウマになりそう。笑

 

 

いつも応援ありがとうございます!
\\\\ポチッ////

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
上の写真をクリックしてページが移行すると、ポイントが入る仕組みになってます!
今日も応援してくれる方は世界一周バナーをクリックお願いします(>_<)
※一人1日一回有効です※

 

最後まで読んでいただきありがとうございました♡

 

 

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


あわせて読みたい

11件のフィードバック

  1. ブンタカ より:

    詐欺宿トラブル、とっても大変でしたね・・・お疲れ様です。
    でも、ステキなお二人には、と~ってもステキなお仲間が集って居ますね♪
    ドイツ人同士なら、詐欺で訴えられている可能性もありますね。
    でも、終わり良ければ全て良し♪ これも幸せの数珠繋ぎですね♪

    • YukiNori より:

      ブンタカさん
      すっごく大変でした‥。
      ブンタカさんのおっしゃる通り、素敵な仲間が集ってくれて本当に心救われました(;_;)
      本当に詐欺レベルで最悪だったけど、終わりよければすべてよし♪で乗り越えました(*^^*)
      幸せの数珠繋ぎ〜♪♪
      最高のお言葉です♡

  2. ロバート・デ・ねーの より:

    アハハ、思わず笑ってしまいました。
    すみません、お二人は大変な海外での災難にお会いになりましたね、、
    (腹が立つのも良く分かります)

    でも素晴らしいのは、そのトラブルから逃げる事なくキチンと後処理に
    奔走された事。そして参加者の方たちの理解を得た事。
    簡単そうでなかなか難しい事です。

    そんなお二人の謝罪の写真はとても素晴らしい。
    まるでこの間見た映画「謝罪の王様」を思い出してくれます。笑

    その調子でこれからも人に好かれる旅をお続け下さい。

    • YukiNori より:

      ロバート・デ・ねーのさん
      お久しぶりです(*^^*)
      本当に笑い事じゃなかったんですよ〜!笑
      でも後になれば笑い話‥?

      私たちの対応を褒めていただいて、すっっっっごく嬉しいです。
      これで当たってるかな、大丈夫かな、ってずっとドキドキしてて、本当に鼓動がずっと速いまま数週間を過ごしていたので‥。
      ロバートさんや他の方のコメントで、私たちは解放されたような気持ちになりました( ´ ▽ ` )
      ありがとうございます。

      「謝罪の王様」見たことないんですけど、タイトルがすっごく気になるので帰国したらすぐにTSUTAYAに行きたいと思います!
      これからも人に対してはなるべく誠実に‥私たちなりの旅を続けていこうと思います。
      いつも応援していただいて、ありがとうございます。
      感謝しています(*^^*)

  3. 食パッカーゆき より:

    これ読んでて寒気がしたよー!

    トラブル発覚した時の2人の気持ちを考えたら、本当に心が傷む(´-`)
    心優しい2人だから、きっといっぱい悩んで考えたんだろうなぁーって。
    でも、こうやって発信してくれると私達も気をつけなくちゃーって思えるよー!
    ありがとう!

    • YukiNori より:

      食パッカーゆきちゃん
      もう本当に大変だったよ〜〜〜(´;ω;`)
      そんな優しい言葉をかけてくれてありがとうね(;o;)
      めちゃくちゃ悩んで、ホストと対決して、でも結局どうにもできなくて‥
      参加者のみんなの優しさに救われた事件だったよ!
      二人もあまりにも安い宿には要注意ね!
      (ニューヨークの宿でもう懲りてると思うけど‥笑)

  4. えみ より:

    ええ…!!そんなことがあったんですね…大変でしたね…
    私なら頭沸騰してしまいそうな状況に逃げたくなると思います( ; ; )
    でも、集まってくるのはみんな、2人を応援したい人ばっかりなはずなので、絶対に大丈夫ですね♡(現に大丈夫やったみたいでホッとしました…)

    私は国内旅行でairbnb使いたい思いがありつつも、勇気がなくて?笑 まだ利用せずですーが勇気出してみようかなぁ怖いなぁ(また小心者が…笑)

    • YukiNori より:

      えみさん
      そうなんです〜そんなことがあったんです〜(;_;)
      逃げ出したくなったんですけど、せっかく集まってくれた人たちがいたので正面から向き合うことしかできませんでした(;o;)
      でも結果みんな本当に優しくていい人たちばっかりだったので、そんな人たちと出会えて終わりよければすべてよしになったかな?(*^^*)

      Airbnb、たまたま今回が最悪なホストに当たっちゃったけど、普段利用してる分にはトラブルになったことなかったですよ〜(*^^*)
      慎重に宿選びをすれば、ぜんぜん大丈夫だと思います♪
      ぜひ、はじめの一歩を踏み出してみましょう〜(≧ᴗ≦)笑

  5. ティンポヌメオ より:

    はじめまして、どうも。
    他人の不幸は蜜の味、トラブル記事を読んでよく、美味しくご飯を食べているのですが、これは流石にひどいですね。

    自分もAirbnbでトラブルがあったことありましたが、Airbnb側がある程度対処してくれました。
    これは追加分の料金払わなくても良いと思うし、それで泊まるのを拒否するならホスト側がキャンセルしてペナルティを受けるべきだと思います。

    同じことが起きないようにホストのレビューにきちんとこのことを記載するようお願いします。
    Airbnbは当たり外れ大きいのが難点ですよね。

    • YukiNori より:

      ティンポヌメオさん
      はじめまして、にこいちのユキです!
      コメントありがとうございます(*^^*)
      「他人の不幸は蜜の味」ティンポヌメオさんのコメントを読んで思わず吹き出してしまいました!笑
      なんて正直なお方なんですか!笑 最高です♡

      ティンポヌメオさんの時はAirbnb側が対処してくださったんですね‥
      国内の宿だったのかな?
      今回はAirbnb側は「これはホストのミスだから」みたいな対応で困っちゃいました‥
      ペナルティを課すにしても、14人もきてくれる参加者のことを考えると宿をキャンセルすることもできず‥

      ああ!!絶対書いてやろう!と思ってたのに、ティンポヌメオさんに言われて見てみるとレビュー期間が終わってしまっていました‥
      間抜けすぎる私をお許しください(;o;)

  6. Hagino より:

    え~、そんなことがあったのね!
    僕は宿自前組だったのと、直前で参加できなかったから知らなかった。
    でもみんなの優しさに出会えて良かったって思いましょ♪
    怒りの感情はその人に負のエネルギーを呼び込んでくると思うから、
    良かったことだけ思い出にしておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です