リオに行くか、他の国に飛ぶか、悩んだ結果

 

Ola!

念願だったウユニ塩湖に行けてとてもHAPPYなユキです。

本当は雨季に行きたかったウユニ。

でも結果、乾季のウユニが最高でした!!!

詳細は後日書かせていただこうと思います(^^)

 

 

ブログランキングに参加中です。

クリックで応援をお願いします♡

\\\\ポチッ////

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ありがとうございます♬

 

 

2016年7月29日

 

ブラジルに着いた当初からリオデジャネイロは行くと決めていた私たち。

なぜならリオに住む私の大好きないとこのアケミと一緒に時間を過ごすためでした。

 

 

私は約5年前にもブラジルに長期で帰ってきていて、その時に40日間リオのアケミのアパートでルームシェアをしていました。

当時は私もアケミもパートナーはいなくて、いっつも女子二人で行動を共にしていました。

観光地に連れて行ってくれたり

376489_290961034272907_423683975_n

 

390960_290966490939028_220032603_n

ビーチに行ったり

375477_291004957601848_1306053656_n

山に登ったり

375544_305463736155970_1038843777_n

396861_305463689489308_2106656206_n

アケミの大学の友達の集まりがあるとそれにも必ず一緒に連れて行ってくれました。

376011_290959254273085_1026940494_n

378722_290988690936808_1369635733_n

 

ブラジルで学生生活を経験していない私にはそれがすごく刺激的でただただ楽しくて。

ポルトガル語が全然ダメだった私が話せるようになったのも、アケミと過ごした40日間のおかげでした。

アケミも実は日本語が話せるのに、私のために日本語を使わず辛抱強くポルトガル語での会話を続けてくれました。

それがすっごく楽しくて楽しくて。

 

 

その楽しかった40日間の思い出があったから、私はまたリオに戻りたいなと思っていたのです。

今度はノリも連れて。

私たちがブラジルにいる間、アケミはオランダに留学に行っていてずっと不在でした。

ブラジルに4か月も滞在したのは、結局はアケミの帰りを待っていたのです。

 

 

でも、もうすぐリオオリンピックでしょ?

人めーっちゃ多いでしょ?

ジカ熱でしょ?

犯罪が起きそうな匂いプンプンでしょ?

リオの良くないニュースばっか流れてくるし…

どうしよリオ・・・

行く〜・・・?

 

 

私たちは迷っていました。

いつの間にか“リオで”というこだわりはなくなって、アケミに会う事が目標になっていました。

コーヒー研修を終えて、サンパウロに移動してきた私たち。

もう何回もお世話になったチア恵子のお家にまたまたお世話になります。

チア恵子というのが、アケミのお母さん(^^)

そこでオランダ留学帰りのアケミに会えたのです。

 

 

「あれ…これは、目標達成?」

 

 

アケミのお家でまたまた数日間お世話になり、一緒にカフェに行ったり何もせずただ家で話していたり。

うん、満足!!笑

四ヶ月待ってて、やっと会えたからそれだけで十分でした☆

最後の最後まで悩みに悩んだけど、結局リオデジャネイロの予定もキャンセル!

次の国に移る事に決めました(^^)

 

 

そう決めてからはすぐにスカイスキャナーを使って、安い航空券探し。

次の行き先を決めます。

ボリビアに飛ぶかチリに飛ぶか迷ってたけど

一番安かったのがボリビアのサンタクルス行き。

 

 

「次の国はボリビアだね!」

 

 

サンパウロで何回もお世話になったチア恵子ファミリーとは、ここでようやく本当のお別れです。

チアは足を大怪我してて歩くのも大変な状態だったのに、私たちのためにお弁当を用意してくれていました。

(私お得意の)フライト時間を勘違いしてて予定よりも早く家を出なきゃいけなくなって結局用意してたお弁当は間に合わなかったんだけど(;;)

「お弁当は間に合わないけど」

と、私の大好物のマンゴーを皮をむいて切ってタッパーに詰めて持たせてくれました。

チアの優しさには毎回頭が下がります(;;)

 

 

空港まではアケミとタカシのいとこ二人が車で送って行ってくれました。

 

 

「ボリビアは衛生的に良くないところが多いから水にも注意してね。」

「誰かがこれ買ってって近づいてきても自分の必要ないものは絶対買っちゃダメだからね。」

「へらへらしてたらダメだよ。断るときは怖い顔でね。」

「荷物から目を離さないようにね。」

 

 

車の中では、子供をはじめてのおつかいにだすお母さんかのように色々と心配してアドバイスをくれるアケミ。

同い年なのに。笑

でも…誰かが心配してくれるってすごく幸せだね。

 

 

チェックインを済ませ、チアが切ってくれたマンゴーを空港のその辺の床で食します。

96855

めちゃくちゃ美味しかったなぁ。

チアのおもてなしの心がつまったマンゴー。

四人いたけど、ほとんど一人で完食しちゃったもんね。

 

 

「そろそろ時間だ。」

 

 

楽しかったいとこ二人との時間も終わり。

ここからはノリと二人きり。

なんだかワクワクするような寂しいような不思議な気分。

 

 

最後にみんなで写真撮影。

96856

大好きないとこアケミ。

四ヶ月待った甲斐があった。あえて本当に良かった(^^)

私もカフェオープンに向けて頑張るから、アケミも立派なお医者さんになってね☆

96857

タカ。このブラジル滞在中誰よりもいろんなところに連れて行ってくれたね。

すっごく楽しかった。本当にありがとう!!大好き!!

96824

醜いすっぴんですみません(;;)

 

 

二人に別れを告げて、ゲートをくぐりました。

長かったブラジル滞在。

中盤、仕事もせず旅もせずにただ家族に甘えて暮らしてるだけの状況が苦しくて

早くブラジルを出たくて仕方がなかった。

でも、いざブラジルを離れるとなると

あんなに早くブラジルを出て旅を再開させたいって思ってたのに、もう少しいたかったかもって思っちゃう。

わがままだね。

 

 

久しぶりの飛行機!!!

96858

さっきまで寂しいかも…とか言ってたのに、飛行機を見るだけでワクワクしてきちゃう!

 

 

そうそう、たった2時間ちょいのフライトなのに軽食が出ました。

一番安い航空券を買ったからLCCだろうなぁ、お水も出ないんだろうなぁって思ってたから

これは嬉しかった〜。

お昼ご飯食べる余裕もなくてお腹すいてたんだ。

96859

 

そしてキャビンクルーたちのスペイン語に戸惑う私。

そうか。これからはスペイン語圏に入るんだ。

パラグアイではポルトガル語でもけっこういけたけど、ボリビアではどうだろう?

 

 

ウユニ塩湖があるってだけでずっと憧れの国だったボリビア。

ウユニ以外にも見所はあるのかな?

いよいよ、私たちの旅が本格的にスタートです(^o^)/

 

 

あっという間にボリビアはサンタクルスに到着しました☆

すごい!空港が小さい!!!笑

主要空港のはずなのに!

ブラジルとはもうまるで別世界です。

 

 

空港からは乗り合いミニバスで町まで移動。

一人6ボリ(約90円)

ボリというのがボリビアでの通貨です。正式にはボリビアーノ。

宿の近くで降りるはずが、運転手さんに行きたいところを告げるも伝わらず…

正反対の場所で

「ここが最終地点だ。」

と降ろされて、そこが宿から結構遠くて結局はタクシーに乗ることに(^o^)

15ボリ(約230円)安いけど損した気分〜!!!

 

 

あらかじめ予約してあった宿に無事到着しチェックインをして、お腹が空いてたのですぐにご飯を求めて町歩き。

探し回って超ローカル食堂を見つけました。

食堂というか看板なんかも何もなく、もはや家の庭!笑

家の庭にプラスチックのテーブルと椅子を置いただけの真っ暗な青空レストランでした。

 

 

他のお店が40ボリとか観光地価格のレストランばっかりだったのがここではなんと12ボリ(約180円)

安い!ボリビア物価が安すぎます!!!

 

 

安いのはいいんだけどね…

96860

お口に合いませんでした(;;)

牛肉の串焼きでやったー!って思ったけど、ご飯がなぜかおかゆ。

なぜにおかゆ・・・?

ボリビアのご飯は標高が高くて沸点が低いからうまく炊けないからパラパラしてるって話聞いたことあったけど…ここサンタクルスは標高400m。

標高の問題ではなさそう。

もうお米の原型をとどめてないくらいやわいおかゆさん。

そしてお肉も少し臭みがあって噛みちぎれないほどかたい。

結局サラダとお肉二切れくらいだけ食べてあとはゴメンなさいしました。(ごめんなさい)

 

 

すでにブラジルが恋しい。

 

 

けど店主のおじさんがすごく優しくて、ブラジルから来たよー日本人だよーと言うとソーセージをサービスしてくれました(^o^)

96861

牛のくし刺よりもこっちが断然美味しかった!笑

一本の半分をさらに真ん中で切ったソーセージで一瞬「ん?」と思ったけど

おじさんの心遣いが嬉しかったです(*^^*)

おじさん、ありがとう!!

 

 

しかしボリビア飯。

旅人さんの間ではボリビア飯はまずい!と有名らしいのですが…

本当にそうなのかもしれない…?

いや、まだまだ私たちは到着したばかり。

決めつけるにはまだ早い?

前途多難な予感しかしないけど、ボリビア旅楽しんでいきたいと思います(^o^)/

 

 

ゆっくり書き続けていきますので、これからもよろしくお願いします♡

 

 

最後にポチッと応援クリックをお願いします♡

\\\\ポチッ////

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ありがとうございました♡

 

 

私たちが利用している宿検索サイトです。

 

 

Facebookページです。

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です