キューバのご飯紹介と、やっぱり日本食が最強って話

 

こんにちは、ユキです♡

私はよくボケっとしてると言われるんですが

短いスパンで海外を回っていると、本当に我ながらボケてるなと思うことが多々あります。

宿にいるふとした時に

「あれ!私今どこにいるんだっけ?」

という感覚になることがあります。

日本じゃないしブラジルでもないことはわかるんだけど

実際に「あ、ここタイだった‥!」とわかるまでに

頭の中でペルーに行ったりメキシコに行ったり

脳内トリップをしてしまいます。

これって旅人あるあるですか?

それともやっぱり私がボケボケしすぎなんでしょうか?笑

 

 

ブログランキングに参加しています!
 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ポチッしてくれると嬉しいです(*^o^*)

 

 

スポンサードリンク

 

 

2016年10月7日

 

 

ついにキューバも終盤。

二人で一週間200ドルで行けるか?!にチャレンジしていた私たちでしたが

結果、10ドル近く余るくらい余裕でした。

これは食費を節約していたからに違いない!

 

 

前の記事でノリが説明したように

キューバには人民ペソ(国民のお金)とクック(観光客のお金)があり

世界的にも珍しく国内で二つの通貨が流通しているのです。

 

 

私たちは観光客なのでクック払いのレストランに行くべきなんだろうけど

そんなお金もなかったので(切実)

頑張って地元の人が行くような食堂ばっかり探して入っていました。

 

 

お昼ご飯は町を歩いていればどこにでもサンドイッチが売られているのでそれを食べたり。

img_3442-e382b3e38394e383bc(ネットから拝借)

このキューバサンド、味は美味しいんだけど街角で売られてる安いやつはパンパッサパサで口の中の水分だいぶ持って行かれる。笑

こうやってショーケースの中にずっと置いてあるんだもんね、乾燥して当たり前か!

dsc_0303p_th

サンドイッチ1個40円くらい。

 

 

あとはチャーハンみたいなのも食べたり。

img_0355

スプーンちょうだいって言うと

「こうして食べるんだ」

と言ってフタのところを破ってスプーン代わりのものを作ってくれました。笑

これがキューバ流。

味はおいしそうな見た目に反して微妙。涙

お値段は40円!安いです。

 

 

夜には安食堂で食事をしたり。(美味しいところもあったし、肉が腐ってて酸っぱい味のするハズレ食堂なんかもあった)

i00438(ネットから拝借)

 

これがキューバの定番ご飯。

黒豆と一緒に炊いた“コングリ”というご飯と、お肉と、少しばかりの野菜がのったプレート。

ローカルのお店だと、だいたい120円程度でワンプレート食べられます。

 

 

 

全体的に私個人としてはキューバ飯あんまりでした!

(ノリはおいしそうに食べてたよ!)

わかってるんです‥

いいものを食べたければお金を出せ!ということですよね(;;)

 

 

そんなことが続いたハバナ五日目。

ちょっと限界値が・・・

 

 

ちゃんとした美味しいものが食べたぁぁぁぁぁぁぁぁい!!!!!!

(キューバの人ごめんなさい!)

 

そんな時

偶然同じヨハンナの家に泊まっていて出会ったゆうてんさんとまゆさんご夫妻に日本食屋さんをオススメしていただきました!

 

 

私たちが今まで食べていたご飯は一食30人民ペソくらい。

日本円にすると120円くらいですね!

そして気になる日本食のお値段。

なんと2クックとからしいのです!200円!!!

あんま変わらんやんけぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!

 

 

え、そんなに安いんですか?!

海外の日本食=高いってイメージしかなかったから

日本食あるって知ってたけど行ってみようとすら思わなかったのに‥

 

 

もっと早く知りたかった‥

ゆうてんさん、まゆさんナイスな情報をありがとうございます(;o;)

その他にもアフリカのことやためになる情報など楽しいお話をたくさん聞けました!

そんなゆうてんさんまゆさんご夫妻もブログをやっておられます!

人気ブロガーさんです(*^^*)

現在カリブ海の島国制覇を目指してカリブ海を旅しておられます!すごい笑

お二人のブログ↓

U10(ユ‐テン)とmayu(マユ)の世界放浪新婚旅行

 

 

ということで、めずらしく昼からちゃんとしたものを食べにいきましょ〜う!!

クレープサユさん外観

img_1121

 

 

看板

img_1124

 

クレープサユはさゆりさんという日本人女性がやっておられます。

店名のサユもさゆりさんのサユかと思ったら、さゆりさんの娘さんサユちゃんのことらしい。

おてんば娘のサユちゃん、あなたがサユちゃん?と聞くとこう答えます。

 

「私がここのシャチョーです」

 

 

店内はこじんまりとしてて、日本人・韓国人・中国人・台湾人で埋め尽くされていました。

img_1160

 

 

日本の本なんかも置かれています。

img_1128

 

 

メニューはトンカツ・生姜焼き・エビフライ・魚フライ・野菜炒めなど。

クレープメニューもあるよ。

img_1133

 

 

ノリはトンカツ

img_1126

 

 

私は野菜炒め

img_1127

 

 

もうやばい。

美味しすぎる(;;)

キューバで食べるからこそ得られるこの感動(;;)

 

 

ラスト二日のところで出会ったこの日本食堂

その日の夜も、次の日の昼も行きました。

キューバ料理があまり口に合わなかった私にとってはまさに救世主!

 

 

生姜焼きのクレープなんかもあったけど

これはあれですね、やっぱりお米との方がいいですね!笑

img_1134

 

ノリは次の日トンカツと生姜焼きのコンビネーション

最強。

あ、サイドにちょこんと乗ってるやつはサツマイモのコロッケです(*^^*)

 

img_1138

 

最終日、また野菜炒めを〜と思ったら前日とは全く違う形で出てきた。

豚肉→ソーセージ

キャベツとかの野菜→ネギ

img_1162

なんでもマーケットで野菜が手に入らなかったんだって。

これもまたキューバらしさ?なのかな?

 

 

そうそう。

この日、あの有名なチェ・ゲバラの娘さんがここに食事をしにきてたらしい!

私たちが来る1時間前くらいだって(;o;)

タイムリーにその方の本を読んでる最中に教えてもらったもんだから衝撃的だったな。

会いたかった〜!!!(←ただのミーハー

 

 

しかし日本食が海外で200円で食べられるなんて‥

サユさんには助けられました!ありがとうございます!

 

 

ちなみになんですが、ハバナには日本食屋さんがもう一軒あります!

img_1159

その名も日本食堂。

サユさんよりかは少しお高めみたいです。

その分おいしいのかな?

ここでこの日映画撮影中のオダギリジョーが食事してたそうです!

ナヌーーー!!!

チェ・ゲバラの娘に続きまたしてもニアミス〜!!!

会いたかった〜!(←ただのミーハー

 

 

 

キューバ飯、こんな感じです!

私が食に関してわがままなだけかもしれないですけど

キューバ飯は好き嫌いが分かれるかもしれません。

でも他の国と比べたら破格の値段でロブスターが食べられたりと

少しお金を出せばおいしいものもたくさんあるんだと思います!

 

 

日本食の後、私たちは夕日を見にある素敵なスポットへ‥

キューバ締めくくりにふさわしい素敵な夕焼けと

初めての夜のお出かけをを明日はレポートしたいと思います!

また見に来てください♪

 

 

ブログ村ランキングに参加しています!
一日ワンクリックの応援をどうぞよろしくお願いします(>_<)
\\\\ポチッ////
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ありがとうございました♡

 

 

スポンサードリンク

 

 

旅するにこいちfacebookページです↓
ブログ更新情報や、ブログに載せきれなかった写真などを公開中☆

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


あわせて読みたい

3件のフィードバック

  1. さおり より:

    あるあるある!
    今わたしどこ?何月何日?何曜日?ってなるーーーー!今日なんてニーハオでもなく、チャイナでもなく、こんにちはでもなく、ナマステって言われたよ…え?わたし何人?

    • YukiNori より:

      え、さおりちゃんウケる!!
      だってベネズエラでもお化粧したら現地人に見られるんでしょ?笑
      その濃ゆい顔、アイライン書かなかったら目がどこにあるのかもわからないくらいの私からしたら羨ましいけどね〜!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です