まるで軽井沢?ここがベトナムで一番居心地の良かった場所です!

 

スポンサードリンク

 

 

シンチャオ〜!

17160960_10154163297076949_462532359_n

 

ユキです!

 

ウクライナのドミ部屋で「200円ほど恵んでくれ」と、まさかの物乞いを受けました。

 

ドミ部屋で?!

 

それに少し物音を立てただけでチッて舌打ちして現地の言葉で罵ってくるおばちゃんがいたり

 

なかなかハードなウクライナ生活を送っています。笑

 

個室に移動したすぎる(´;ω;`)

 

でも空きがないと言われる・・・

 

メンタル筋トレ合宿所かここは!!

 

 

 

 

\\\\ポチッ////
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
上の世界一周バナーをクリックしてページが移行すると、ポイントが入る仕組みになってます!
今日も応援してくれる方は世界一周バナーをクリックお願いします(>_<)

 

 

スポンサードリンク

 

2017.2.15

【ベトナム】ダラット

********

 

 

ダラットこんなところ


 

ダラットはベトナムのここらへん!

 

 

フランスの植民地時代に、フランス人たちが避暑地として開発し休暇を楽しんでいたのがここ。

 

だから教会も多かったのかな?

 


なので、町がどことなく西洋ぽかったりします(`・∀・´)行ったことないけど!

 

 

“ベトナムの軽井沢”がわたし的にはしっくりきました!

 

 

町中に花壇がいっぱいあって雰囲気いいー!

 

 

 

ここに来たのには理由があります。

 

それが、コーヒー農園を訪れるため!

 

ダラットはコーヒー栽培の地として有名らしく!

 

と言っても、ネットにはあまり情報がのっておらず‥

 

どこの農園に行けばいいのかわからなかったので町のインフォメーションセンターに行って聞き込み調査。

 

マップをもらって、歩いていけるコーヒー農園の場所を教えてもらうことができました!

 

コーヒー農園訪問は明日することにして、今日はテキトーにダラットの町をぷらぷらしてみましょう〜!

 

 

クレイジーな家


 

ダラット情報を調べていると、必ず出てくるのが“クレイジーハウス”。

 

とりあえずクレイジーなホテルらしいです。

 

ホテルではあるけど見学できるとのことなので行ってみることに!

 

と、その前に腹ごしらえーヽ( ´ ▽ ` )ノ

 

 

ここのチキンライス、美味しくて現地の人に人気!

 

けど5人くらいいた店員さんがもれなく全員無表情(´▽`)

 

こんにちは〜も、すみませ〜んも、これくださ〜いも、ありがとう〜も、ぜーんぶもれなく無視されました(´▽`)

 

徹底されてて逆に清々しい!!笑

 

 

 

まぁ、言うまでもなく二度と行きませんでした。

 

せっかく美味しいのに、、、

 

笑顔ひとつでもっともっと何倍も美味しく感じれられるのに、、、

 

 

逆に夜に行ったフォー屋さんは家族で経営されてる感満載で、小学生の男の子がシャイで全然目を合わせてくれないけど、そんなこと言いつつも同じテーブルに座って遊んでくれたのとかほのぼのするし

 

おばちゃん英語話せないけどニコニコしながら接客してくれて、普通のどこにでもあるようなフォー屋さんなんだけど4回ほど食べに行きました!

 

 

そういうことだよね!

 

 

 

 

宿から歩いて10分少々〜♪

 

クレイジーハウス見えてきましたー!ってとこでノリが

 

 

 

「あっ!!!」

「お財布忘れてきた!!」

 

 

 

 

と、ノリにしては珍しい凡ミス〜!

 

いつもは「お財布持った?ケータイ持った?」って確認するのに、確認しなかった日に限ってこうなります!

 

宿が近くてよかったね!笑

 

 

 

一度宿を往復して気をとりなおして(o・ω・o)ノ

 

宿から歩いて10分少々〜♪

 

クレイジーハウス見えてきましたー!

 

画像:ネットから拝借しました

 

 

クレイジーハウス、入場料一人40,000ドン(約200円)

 

 

 

中に入ってみると・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう何がなんだか・・・

 

 

いい写真がまったくなくて、なんともコメントしづらい(・ω・` )

 

 

 

たしかにクレイジーだね!

 

でもなんかね。

 

ユニークな可愛いホテルって感じです(`・∀・´)

 

 

ネットで誰かが「グエル公園みたい」というようなことを書いていました。

 

スペイン行ったことないのでなんとも言えないですけど、それはガウディに失礼なんじゃ‥

 

中も変わった作りになってるんだけど

 

入り口に動物の飾り?置物?があって、例えばここだと‥

 

 

 

“ベアールーム”

 

 

ここだと

 

 

“イーグルルーム”。

 

お部屋は変わった作りになっていて可愛い〜!

 

ネットでも宿泊予約できるそうで見てみたら安くて一泊4000円とか高くて1万円ちょいとか結構するのね…

 

部屋に誰かが宿泊していない限り、見学可能みたい!

 

 

 

トップからはダラットの街並みが一望できます!

 

 

中庭には軽食スタンドがありました!

 

 

作り置きのコーヒーはまずかったよ!

 

 

こんな感じです!でも見学はいくつものツアー客も入ってくるほどの人気

 

個人的にはそこそこ楽しめたけど、正直

 

「ダラットいくの?!クレイジーハウスめっちゃよかったよー!!」

 

って友達にはおすすめしないかな‥って感じです。笑

 

 

あ、でもお部屋は可愛いし迷路みたいになってるので

 

お子様連れで宿泊なんてのはいいかもね!(´▽`)

 

 

 

ダラット湖


 

ダラットには町の中心部に湖があります。

 

ここの周りがなんともお散歩に最適でとっても気持ちが良い!

 

 

湖の周りは芝生で囲まれていて、ゴロ〜ンとお昼寝をしている人なんかもチラホラ。

 

 

湖でスワンボートに乗っている人たちを発見して、私たちも乗ってみることに!(ノリは全然乗り気じゃなかったけど100%強引に付き合ってもらいました!笑)

 

 

この白い建物でチケットを買うみたいです!

 

 

1時間60,000ドン(約300円)

 

 

 

えっ!!300円!?

 

今思うとめっちゃ高い!!!笑

 

なんで10円単位でご飯代も節約するようなうちらがスワンボート(なんか)に300円も出してんだろ・・・

 

この時の自分が謎!┐(´-`)┌

 

 

って!え!!!

 

白鳥さん!!!

 

 

 

 

 

顔がおかしい!!!!

 

絶対に何かがおかしい!!!

 

 

 

しっかり救命ベストも貸し出しされます。

 

みんな陸から離れた瞬間外してるみたかったけど(´▽`)

 

 

 

わーいスワンボートーーー

 

パチャパチャパチャパチャ

 

楽しいなぁーーー

 

パチャパチャぱ・・・

 

 

 

・・・・

 

スワンボートってこんなに疲れるっけ?

 

地味に太ももの筋肉プルプルしてます。

 

 

 

5分くらいは足で漕いで、あとはずっと流されるままに流されながらお話してました(・ω・` )

 

ノリなんか目を離したすきに寝てたし!笑

 

おーい(そっこーで起こしました。笑)

 

 

 

なんだろ‥

 

ダラットめっちゃ好きかも。

 

 

 

ごちゃごちゃしてないし、交通量もそんなに多くない

 

標高が高いからホーチミンと比べても圧倒的に涼しくて

 

湖があるのも、緑が多いのも最高。

 

特に観光する場所があるわけでもないのがまた最高。

 

最高に心が安らぐ。

 

住むならこんな場所がいい。

 

 

 

夕日とおじさんの手


 

帰り道、夕日がとってもいい感じに傾いておりました!

 

 

夕日大好きなので、綺麗に見える場所を探してパシャパシャ二人で自撮りしていると通りがかりのベトナム人のおじさんが

 

「シャッター押してあげようか?」

 

とジェスチャーで伝えてくれました。

 

 

もうカメラを置いてタイマー押すだけの状態にセットしていたし、大丈夫です〜でもありがとうと断るとそのおじさん

 

「ハハハーそうかそうか!じゃあ達者でな!」

 

みたいな感じのことを言ったんだと思う。

 

 

それでノリに握手してきてくれて、笑顔でバイバーイって去って行かれました。

 

おじさんの去っていく後姿を見ながらノリがすごく感心したような顔をしていたので「どうしたん?」って聞くと

 

 

 

 

「あのおじさんの手すっごかったぁ。。」

 

 

 

 

 

 

「ん?汗ばんでたん?」←失礼

 

 

 

 

 

 

「ううん。すっごいゴツゴツで‥」

「苦労してきた人の手してた‥」

 

 

 

 

 

って。

 

私は手を振っただけで握手しなかったからわからなかったけど、

 

あのおじさんの温かみのあるでも力強い笑顔を見ると

 

ノリの言ってることきっと当たってるんだろうなって思った。

 

 

 

日本にいるときは必死こいて働いてきたけど、

 

そんなん苦労したうちに入りもしないんだろうな‥

 

 

 

手を握っただけで伝わる生き様。

 

おじさんかっこいい。

 

 

 

日本に帰ったらうんと働こう。

 

買ってでも苦労をしよう。

 

二人でゴツゴツした手になろう。

 

おじいちゃんとおばあちゃんになった時に

 

「最近の若者は‥」

 

っていうんじゃなくて、苦労したからこそナチュラルに人に優しくあれる二人になろう。

 

あのおじさんのように。

 

 

そう思えたダラットでのゴツゴツ手のおじさんとの出会いでした。

 

 

 

以上、さらっと書きましたが

 

14日間滞在したベトナムの中で間違いなくナンバーワンに居心地の良かったダラットの町紹介でした!

 

明日はベトナムコーヒー農園に潜入です!

 

また見に来てくださーい♪

 

 

 

\\\\ポチッ////
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
上の写真をクリックしてページが移行すると、ポイントが入る仕組みになってます!
今日も応援してくれる方は世界一周バナーをクリックお願いします(>_<)

 

最後まで読んでいただきありがとうございました♡

 

 

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です