帰国後、友達に叶えてもらった夢 〜せかいのおはなし in 児童館〜

 

スポンサードリンク

 

こんにちは♪

旅するにこいち の ユキです!

 

17160960_10154163297076949_462532359_n

 

 

2ヶ月近くもブログを書くことができず

楽しみにしてくださっていた方には、申し訳ございません(・ω・` )

帰国してからというもの

当分の生活費も残さずに帰国してしまった私たちは

その先の国内の旅行費?を稼ぐべく旅館でのアルバイトに没頭していました。

 

それが終わってからは

東京や関西方面でも色んな再会や新しい出会いがあり

目まぐるしく過ぎていく日々の中で

ものすごく貴重な体験をたくさんさせていただきました。

新しい出会いのほとんどはブログを通してのもの。

ブログを読んでくださっていた方との出会いもたくさんあったので

出来事の一つ一つを丁寧に書きたい気持ちでいっぱいですが

(その前に旅ブログも実は書き終えていないということを覚えている方はいらっしゃるのでしょうか。笑)

 

 

書きたいけど書けない病

 

インスタやるやる詐欺は私の得意技ですが

あんなに毎日頑張って書いていたブログもそんな感じになってしまい‥

悔しいやら情けないやら。

 

でも何時間もかけてブログを書くよりも

 

何年も離れ離れだった家族と過ごす時間が最優先!

パソコンとしばしの別れをとっていた私たち二人の行動は

決して間違ってなんかいなかったと信じています。

 

でもブログの書き方を忘れてどんな風に本題に入ればいいのかも迷子になっています。どうしよ。

 

 

さて!!

 

こんなかんじかな?笑

 

実は先日、夢のように幸せな体験をさせていただきました。

帰国したらこんなことができたらいいねー

なんて、世界一周出発前に語っていたこと。

 

のりのお友達にその機会をいただき

夢の一つを叶えてもらうことができました。

 

ブログを書くという、私にとっては大仕事

重たい腰をやっと上げます。

その重たい腰をあげる気持ちにさせてくれたのは

のりのお友達と、大勢のキラキラした子供たちだったのです。

 

今日はそのことについて書かせてください( ´ ▽ ` )

相変わらずの長文になりますが

どうぞお付合いください。

 

 

\\\\ポチッ////
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
上の世界一周バナーをクリックしてページが移行すると、ポイントが入る仕組みになってます!
今日も応援してくれる方は世界一周バナーをクリックお願いします(>_<)
※一人1日一回有効です※

 

スポンサードリンク

 

2018.2.10

【日本】沖縄

********

 

世界一周出発前に話していた夢

 

世界一周に出発する前にのりが言っていたことがありました。

それは、世界一周を達成したら

 

『日本の子どもたちに自分たちが見てきた世界の話がしたい』

 

ということでした。

 

のりは元々お話が好きです。

誰かが悩んだりしている時にかけてあげる言葉がすごく温かいんです。

普段はふざけてばかりいる小学生のような高田純次のような人だけど

いざという時にものすごく頼り甲斐がある。

かけられる彼の言葉に、ハッとさせられる。

 

壁にぶつかったり、悩んだりするたびに

私は何度も何度ものりの言葉に助けられてきました。

 

のりの言葉には心がある。

のりの言葉にはパワーがある。

 

 

旅に出る前からそう信じてきた私は

世界に出て色んな経験をして帰って来たら

子どもたちの前でお話がしたいというのりの夢は叶うんだろうなぁと

漠然と思っていました。

というか、叶うべき!と思っていました。

 

 

 

でも旅をするにつれて

旅をしていることが日常になり

世界の異文化や、世界で体験したことに

いちいちビックリしなくなっていきました。

 

 

 

子どもたちの前でお話なんていう夢も

話題にも出なくなっていました。

 

 

実際に世界一周を達成して日本に帰ってきても

写真展やる〜?とか、オフ会企画する〜?とか、

色々と案は一瞬でてきても

 

(自分たち程度の旅人が何を‥)

 

と、なかなか自分たちを

自分たちの旅を肯定することができず

最初の一歩を踏み出せずにいました。

 

 

 

友達に叶えてもらった夢

 

帰国してから数週間

沖縄で会う約束をしていたのりの友達から連絡がきました。

飲みに行く時の話かと思いきや‥

 

「のーりーたち児童館で子どもたちに世界の話ってできるー?」

 

という予想もしていなかった内容に内心ドキドキ‥。

 

「俺たちでいいならいくらでもー!」

 

もはや忘れかけていた世界一周前に描いていた夢が

叶うことが決定した瞬間でした。笑

 

 

本当にありがたいことです。

のりに確認したら、

帰国後にそういうことがしたいなんて一言も話した事がなかったそうです。

 

何も聞いていなかったのに

何も知らなかったはずなのに

友達がそういう機会をプレゼントしてくれました。

 

のりの夢がひとつ叶う。

不安もあったけど、

そんなことよりも、友達がこんな機会をプレゼントしてくれたということに

二人で感動していました!!

 

 

準備期間はたったの2日

 

のりの大好きなそのお友達の名前は

“トオル”

 

トオルは学童保育の先生をしています。

学童というシステムが私の育った田舎町にはなかったので

その存在すら知らなかったのですが

 

ウィキ調べによると、こういうことらしいです。

 

学童保育(がくどうほいく)とは、主に日中保護者が家庭にいない小学生児童(=学童)に対して、授業の終了後に適切な遊びや生活の場を与えて、児童の健全な育成を図る保育事業の通称。

 

放課後、両親共働きで家に帰っても誰もいないという子どもたちのために

安心して過ごせる居場所を提供している所なんだね。

 

 

今回はそんな学童でのちょっとした講話みたいな感じで

お話をさせていただくことになりました。

 

 

トオルもお仕事にプライベートに大忙しな人なので

実際に会って打ち合わせをしたのは

学童で講演する二日前でした。

 

相手は小学生。

しかも低学年。

世界の話なんかに興味があるのだろうか?

どこの誰かも知らないおじさんとおばさんの話を聞いてくれるだろうか?笑

今時の小学生はませてて怖そう‥

 

考え始めると不安が次から次へと出てきました。

 

旅の中で印象的だったエピソードを思い出したり

写真を見返したりして作戦を立てるのりとユキ。

 

トオルは「みんな大人しく聞かないかもしれない」とも言っていたので

どうやったら興味を持ってもらえるかなと考えて

即興でムービーを作ることを決意!

 

途中からバックパックの奥底に追いやられ出番がまったくなくなったゴープロ

実は旅の最初の方ではよく動画も撮影していたんです(・ω・` )

旅人がよくやってるグルグル動画も撮っていたので

それをくっつけて、ウェディングフォトなんかも織り交ぜて

音楽も入れてひとつのショートムービーが完成♫

 

我ながら見ていてワクワクするムービーの仕上がりに

 

「もっとちゃんと全部の国で撮っておけばよかった‥」

 

と激しく後悔するのであった‥‥‥

 

 

何はともあれ

一晩でショートムービーは完成!

間に合ってよかった〜!!

 

 

考えれば考えるほど

子供たちに伝えたいことはたくさん出てくるけど

欲張っちゃいけない。

 

自分が気持ち良くなるために話すんじゃなくて

まずは日本以外の国があるってこと

世界があるっていうことを知ることの

きっかけを作る程度でいいのかないうことになりました。

 

 

のりの実家で計画していたので

私たちからしたらすごく簡単な話をしていても

沖縄生まれ沖縄育ちのお母さん

 

「沖縄の子供にはちょっと難しいかもねぇ」

 

と私たちの頭では考えつかないようなアドバイスをくれたり

ファインプレーの連続

めちゃくちゃ助かりました( ´ ▽ ` )

 

あーだこーだ作戦を練りながら

当日の流れも完成。

 

 

 

子供たちと初めましての瞬間

 

当日、トオルと待ち合わせをして児童館に向かいました。

 

緊張する私たちに

「みんなすごい楽しみにしててめっちゃ興奮してるよー」

と声をかけてくれたトオル。

 

緊張をほぐすために言ってくれているんだろうなぁと思ったら‥‥

 

児童館の敷地内に入ったらザワザワザワと子供達が集まってきて

みんなの視線が一気にこちらに向けられました。

 

そこには私が想像していたよりももっともっと小っちゃな子供達がいて

先生が「せーの」と声をかけると

 

「のーりーさん、ユーキーさん、よーうこーそー」

 

って声を揃えて笑顔で出迎えてくれて

もー感動で涙が出そうでした(´;ω;`)

 

なんて可愛いの!!!

なんてキラキラした瞳をしてるの!!!

なんて無垢なの!!!

 

しかもこんなのまで用意してくれていた‥(´;ω;`)

 

 

トオルや他の先生たちが手作りで作ってくださったんだねぇ‥

感激。

 

このブログから写真もダウンロードしてくれたみたいで

印刷して一番目立つ柱に貼り付けてくれていました。

 

 

 

ウェルカム態勢がすごすぎて

緊張なんてどこかに吹き飛んでいったよ(;_;)

 

 

挨拶が終わると子供たちがブワーッと駆け寄ってきて

 

「ねーねーたのしかったー?」

「ねーねー世界のどこにいったのー?」

「うんとねーメキシコいったのー?」

「ねーねー日本人なのー?」

「ねーねーあそぼー?」

 

って次から次へと寄ってきてくれて

抱っこしてーって甘えてきたり

子供好きとしてはもうここは天国かなと思うくらい幸せな時間でした(´;ω;`)

 

 

のりは私の100倍モテて

もみくちゃにされてました。笑

 

 

 

 

なんでこんなに可愛いんだろう?

子供が可愛いのは万国共通。

でも沖縄の子供の持つキレイな瞳

ピュアさは格別だなと感じました。

 

 

小学校1年生ってまだこんなに小さいんだなぁとか

まだまだ甘えたい年頃なんだなぁって初めて知ったし

みんなの可愛さに胸がキュンキュンでずっと遊んでいたかった。

 

けど

今日は一応お話をしに来たので

遊ぶのはお預けにしてその準備を始めました。

 

クゥ〜!!

早くみんなと触れ合いたい〜!!

 

準備をしていると、先生に言われたのか

二つのお茶を持って一人の女の子が恥ずかしそうに

 

「‥これどーぞ、のんでください」

 

って。

 

 

もう悶絶(´;ω;`)

 

 

準備をしている間、外で遊んできていいよーって言われていたのに

数人の児童は遊びに行かずに、教室の中でずっと待ってくれていました。

ガムテープを持ってきて、何をしているのかなぁって見ていると

テープに自分の名前を書いて床に貼り出した!

 

まさかの場所取り!!笑

 

もう可愛い(´;∀;`)

すべてが可愛い(´;∀;`)

 

 

そんな温かい雰囲気の中

私たちの人生初の講演が始まりました。

 

 

 

つづく

 

 

ずっと書いていなかったのにポチッとしてくださっていた方
ありがとうございました!
\\\\ポチッ////

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
上の写真をクリックしてページが移行すると、ポイントが入る仕組みになってます!
今日も応援してくれる方は世界一周バナーをクリックお願いします(>_<)
※一人1日一回有効です※

 

最後まで読んでいただきありがとうございました♡

 

 

【お知らせ】

ツイッター始めました!!

今までよくわからない、と敬遠し続けてきたツイッターですが

もうすぐ帰国となり、ブログも終わりが近づいているので

今まで応援してくださった皆様と

気軽に繋がれる手段の一つとして考えました◎

帰国後のことやカフェ開業まで日々のことをつぶやいていこうと思ってます。

(まだやり方が全然わかってないけど徐々に‥)

よければフォローしてください♪

@tabinico_world で検索♪

よろしくお願いします!!

 

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


あわせて読みたい

6件のフィードバック

  1. ハギノのおっちゃん より:

    久しぶりやん。
    また楽しい話読ませてや~。

    • YukiNori より:

      ハギノさん
      お久しぶりです!ユキの方です!
      ブログがだいぶお久しぶりになってしまいました‥
      ハギノさん、もうポルトガルには行かれたのでしょうか?
      ポルトガルのブログ全然かけなくてゴメンなさい(´;∀;`)
      書く気はあるので、(時間はかかりますが)また読みに来てくれたら嬉しいです(´;∀;`)

  2. ブンタカ より:

    夢の一部が叶って、良かったですねぇ~♪
    なんていっても子供達に囲まれたノリさんとユキさんの満面の笑顔がもう幸せだよぉ~って言ってますね♪
    とってもと~っても可愛い子供達に、変なおやぢもメロメロです(笑)
    続きがとっても楽しみです♪

    • YukiNori より:

      ブンタカさん
      私ものりも子供が大好きなので、本当に幸せな時間でした〜( ´ ▽ ` )
      続きもまた読みに来てください♪
      いつもありがとうございます♪♪

  3. 食ぱっか より:

    すごい!すごい!ノリさんの話なら、オレも聴きたいっ!!僕らにはオファーがないので、自分たちでやることにしました。(笑)だって、、、恩返しは、もらった人だけに返すんじゃなくて、連鎖させることが大事だと思うの!

    • YukiNori より:

      周ちゃん
      小学生に混じって周ちゃんも大げさにリアクションとってくれそうだね!笑
      帰国報告会、帰国の前から計画して本当に偉いよ二人は!!

      “恩返しは、もらった人だけに返すんじゃなくて、連鎖させることが大事”
      名言すぎてメモりたい!!
      すっごい心にキタよ〜〜〜!!!
      なんて素敵なことを言うの周ちゃんは(´;ω;`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です